2017 / 12
≪ 2017 / 11 2 4 6 8 10 12 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 2018 / 01 ≫

 昨日は吉祥寺 Sometime の昼の部にて、竹内トリオのライブをやってきました。このトリオのライブは3月15日〔自分名義ライブ51回目参照〕以来、4ヶ月振りという状況だったので、結構久し振りという感じがありましたが、先月の6月1日に、自分発信としては初のソロピアノライブ竹内大輔、初のソロピアノライブ参照〕を行っていたので、個人的には続け様にライブを開催していたような気分でもありました。このソロピアノライブは、ブログのカテゴリーには『自分名義ライブ』というものに含めていますが、今回のブログタイトルの“自分名義ライブ”…というのは、あくまでトリオサウンドから発展させた形式に限るようにしていますので、回数的にも3月のライブ以来の“52回目”とさせて頂いております。特に気にしなくても良い部分ではありますが、一応御了承下さいませ。
 …とは言え、トリオメンバーにとっては4ヶ月振りのライブです…。そして、この期間中に新曲が3曲も生まれました。今回は、その新曲を初披露させる絶好のチャンスでもあり、それらの曲をピックアップしたライブの流れにしていくのは当然の事でもありました。

     

 そして、わりと新曲は後半に集中させて頂きました。逆に前半は、自分の今までのオリジナル曲をお届けしたり、カバー曲を多めにお送りしたステージになっていたかもしれません。最近では特に、オリジナル、カバー…というような括りでセットリストを決めている感じではないのですが、新しく作った曲は無条件で演奏したいに決まっていますから(笑)、やはり今回のライブもオリジナル曲が多めの1日となっていたと思います。勿論、カバー曲も色々とアレンジを変えて演奏しているので、もはや自分達のオリジナル性を追求する1つの指標にもなっているようには思います。
 ここで、今回トリオ演奏して初披露となった新曲を紹介したいと思います。まず、1ステージ目に演奏した“Carnaval”は、訳的には“謝肉祭”のスペイン語となりますが、その言葉の響きと、個人的に、祭りの終えた後の時間…というものに焦点をあてて曲を作ってみました。…なので、ラテン的な曲調を持つも、底抜けに明るい感じではなく、どこか叙情的と言いますか、その景観が見えるような雰囲気を大事にしています。…とは言え、少し情熱的な部分もあり、その2面の文化が“Carnaval”らしさが出ていればなと思います。
 2ステージ目の最初に演奏した“Overseas”は、厳密には先月のソロピアノライブで初披露をしていますが、トリオサウンドで音を出すのは今回が勿論初めてなので、新曲と言っても良い状況で演奏していきました。外の世界へ向けた展望や期待感、しかしどこかで不安感も持ってしまうような情感は誰にでもあると思いますが、その中でもやはり外国への強い想いをテーマに、若さ溢れる?フレッシュな感じを表現してみました。ジャズというサウンドの曲ですと、どうしてもフラット系のキーの曲が多くなってしまうのですが、自分としても久し振りにシャープ系のキーで曲を作りました。明るめな感じがするのも、その為かもしれません。
 2ステージ目の2曲目に演奏した“The Outside Yellow Lamp”は、本当にここ1週間くらいで出来上がった曲です。ジャズワルツの曲調で、マイナーキーの雰囲気で曲が進んでいきますが、ここで言う“Yellow Lamp”は、海外でよく目にするナトリウム灯の事を指しています。情景は、初めて訪れる国での、空港から宿泊場所までの夜の道のりです。車から望む見知らぬ街の風景は興味津々で眺めてしまいますが、知らないだけに、色々な想いが浮かんできます。それくらい、個人的にナトリウム灯の町並みは印象的に思ってしまっているのです。
 …このように、やはり自分は海外での情景や出来事等を、そのまま曲に反映させる事が多いようです。または、その方が作りやすいのかもしれません。こうした曲を通して、自分の想い描いた情景が皆さんに届いてくれたり、想像を楽しんで頂けたら嬉しいですね。

    

 そして今回2回目の演奏となりましたが、
“La Grande Roue De La Concorde”という曲もやりました。こちらは前回のトリオライブではサックスがメロディをとって演奏したので、ピアノがメロディをとって演奏するという意味では、自分は新曲に近い気持ちで向き合っていたと思います。そして、メロディをとる楽しさが感じられる曲でもあったという事に、今更ながら気付きました(笑)。こちらも今後取り上げていきたい曲になりそうです!

 …こうして、前半、後半、約1時間ずつの、たっぷり(笑)ライブは無事に終えられました。今回も非常に多くのお客さんに集まって頂き、とても楽しい時間を過ごせたと思います。また、今回から黒船のCD『CROSSOVER』のライブ会場販売も開始させて頂いたのですが、早々に自分が持っていった分が売り切れてしまいました!…何とも有り難い事です。追加を発注しておきましょう(笑)。
 お店の雰囲気も素敵な吉祥寺 Sometime。お昼のライブはチャージが1000円のみで見れますので、本当にお勧めです。これでいて食事も美味しいのですから、多くのお客さんを惹き付けているのも納得ですよね。次回の竹内トリオの Sometime ライブは9月7日(日)です。こちらも昼の部で、沢山のお越しをお待ちしております。それでは、どうもありがとうございました!

 ※今回、自分はカメラを忘れて、だいぶ意気消沈していたのですが(笑)、とある
  お客さんに救われ、ライブの写真を撮影して頂きました。本当に助かりました!


  ●今回のセットリストです!

 ・1ステージ 1、Close To You
        2、Late Sunrise
(オリジナル)

        3、The Night Visitor(オリジナル)
        4、Love Theme From Spartacus
        5、Carnaval(オリジナル)
        6、
Tombo in 7/4

 ・2ステージ 
1、Overseas(オリジナル)
        2、The Outside Yellow Lamp(オリジナル)
        
3、La Grande Roue De La Concorde(オリジナル)
        4、Casa Familia(オリジナル)
        5、Spain


 ・アンコール ・Hagatna(オリジナル)

 ☆吉祥寺 Sometime のHP…http://www.sometime.co.jp/sometime/index.htm

 
☆池田暢夫のHP…sites.google.com/site/nobuoikedawebsite/

 ☆佐々木俊之のブログ…http://toshi-sasaki.seesaa.net/

拍手[6回]



【無題】
たくさんの新曲にたくさんのお客様、やっぱりトリオライブほんとに素敵な時間です。
そんなたくさんのお客様の中で私の感想はつたないものですが…数ある新曲の中で特に“Carnaval”を
またお聴きしたいな、と思い出しています。
それから、パリの観覧車に乗りながらちなんだ曲を感じられたら楽しそう…といろいろ空想しましたよ。
ありがとうございました。
【無題】
いつも素晴らしい演奏本当に感激です!初めて聴く曲が多かったので、僕は3人のそれぞれの見せ場がどんな感じでくるかワクワクしながら聴いていました。相手を見ながら、アイコンタクトしながらの演奏は見てる方も一緒に演奏しているような気分になりスリリング最高です。僕も「Carnaval」はしっとり→盛り上がり→しっとり感が印象に残りました。「Overseas」キラキラしてました♪「Late Sunrise」も初めてだったのですがスピード感よかったです。オリジナルもバリエーションがあって飽きさせないトリオの演奏ますますハマっていきます(笑)ありがとうございました。
【無題】
>おちゃさん
 いえいえ、とんでもない。いつもありがとうございます!
 今回は特に新曲らしい選曲が多かったので、いつも以上に
 新鮮な感覚で演奏出来たと思います。勿論、リハーサルの
 時点で3人で何度か演奏はしているのですが、お客さんの
 前で披露する時が、やはり“初”という感覚が大きいのです。
 これから曲がどのように成長していくのか、自分も楽しみです!

>にーにさん
 今回もどうもありがとうございました。ライブという状況は、
 自分達自身でもどのような流れ、展開になるかが、予想が
 つかない場合も結構あるので、それはそれはスリリングです♪
 そして、そのスリリングさをこのトリオでは共有出来るので、
 こんなに長く続けていられるんだろうなとも思います…。
 まだまだトリオでやりたい事は沢山あります。どうぞ今後
 とも楽しみにしていて下さい。よろしくお願いします!
【無題】
素晴らしい!! のひと言に尽きます。

パクちゃん、絶賛の巻~!


次回が待ち遠しいです!




【ありがとうございました!】
次回も是非に!
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

12月21日(木)
南青山 ZIMAGINE
Open…19:00~、
1st.…19:30〜、
2nd.…21:00〜、
Charge…3500円(オーダー別)
Guest Member…(Sax)副田整歩
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“Introduction Pt.3”〜
“The Return Of Nautilus”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


11 2017/12 01
S M T W T F S
2
4 6 8
10 12 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
[12/16 selaput dara Buatan]
[12/15 www.lidun9hao.com]
[12/15 jasa cuci sofa jakarta termurah]
[12/15 supplier wallpaper dinding]
[12/15 wallpaper dinding]
[12/15 konveksi tas murah]
[12/15 Wallpaper Custom]
[12/15 wallpaper custom]
[12/14 pkinc.biz]
[12/14 rental scissor lift jakarta]
[12/13 竹内]
[12/11 おちゃ]
[12/09 竹内]
[12/01 竹内]
[11/25 最高!]
[11/24 おちゃ]
[11/12 竹内]
[11/06 竹内]
[10/31 おちゃ]
[10/25 竹内]