2018 / 04
≪ 2018 / 03 2 4 6 8 9 10 12 1415 16 18 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 2018 / 05 ≫

 昨日は Nautilus で高円寺 cafe yummy にてライブを行ってきました。これは、昨年の11月に行われた〔Nautilus、初のアコースティックライブ〕の第2弾という事で、楽器の編成を極力ミニマムにして行うというコンセプトのライブです。ベースの梅沢さんが、今回はフレットレスベースを使って臨むという以外は、前回と同様な楽器編成でやらせて頂きました。小ぢんまりとしたお店の中には温かみがあり、とても心地良い雰囲気で演奏出来た時間となりました。

    

 今回はゲストボーカルに、Nautilus 1st CDアルバム『Nautiloid Matter』にも参加頂いている大和田慧さんをお迎えしました。慧さんは、今年の1月に Nautilus で六本木 SuperDelux でライブ〔Nautilus、『This & That's Café』に出演
参照〕をした際に飛び入り参加も果たしてくれていましたが、今回は入念にリハーサルも重ね、合計5曲の楽曲に参加してくれました。その中の1曲、安全地帯の“恋の予感”は、邦楽カバーという、Nautilus アコースティックライブの新しい試みとして、特徴的な時間且つ、ここでのみ見られるスペシャルな時間になっていたかもしれません。

    

 インストの楽曲も今回ならではの選曲がなされつつ、Nautilus でお馴染みの曲もこの環境ならではのアレンジでお送りしていきました。…楽器編成はミニマムながら、やはり Nautilus らしいテイストが随所に散りばめられており、自分達としても cafe yummy という空間を楽しみながら演奏させて頂きました。ここから受けるインスピレーションは独特なもので、音量を稼げない状況が、逆に脳内を活性化させているのでしょうか…。1つ1つの音に敏感になり、その反応も俊敏なものが求められ、時に緊張感もある音楽を生み出せているような気がします。その緊張がまた楽しく、自分達の音楽性に影響していくのだと思いました。お客さんも大いに楽しんで頂けたと思います。

    

 熱気に包まれた cafe yummy ライブ。外に出てみると涼しい風が身体に吹き付け、改めて今回のステージの静かなる熱量の高さを感じさせてくれました。いつも素敵な空間を提供してくれている cafe yummy、そしてお越し頂いたお客さんに感謝です。また何かの機会にここでのライブも今後行われると思いますので、チェックをよろしくお願いします。どうもお疲れ様でした!

 
☆Nautilus のHP…https://www.nautilusmusic.net/

 ☆高円寺 Cafe Yummy の(Facebook の)ページ
  …https://www.facebook.com/yummy8311/

拍手[5回]



 昨年の10月に浅草 Gold Sound にて行われた、Codex Barbès と TRI4TH の2マンライブ〔TRI4TH、『Mémoire de Barbès Vol.5』に出演参照〕以来、何かこの2バンドでツアーを回れたらという話しがあったのですが、先日の週末、ついに2マンツアーが実現しました!…場所は長野の伊那と愛知の蒲郡で、後者は TRI4TH にとっては初めての土地となった場所でしたが、どちらも多くのお客さんにお越し頂き、盛り上がった時間を過ごせました。伊那も蒲郡も大都市という街ではありませんが、その熱気は凄まじく、本当に刺激的な2日間だったと思います。

  

 1日目は伊那 GRAMHOUSEN にて、Codex Barbès 先攻でライブは始まりました。つまりは後攻が自分達 TRI4TH になったわけですが、アンコールの“Sand Castle”では Codex Horns の3人にステージに上がって頂き、コラボ演奏で進めさせて頂きました。5管のハーモニーは音も分厚く、それでいてドライブ感も高く、これまでにない“Sand Castle”が出来上がっていたと思いました。

  

 2日目の蒲郡 BUZZ HOUSE は、前述の通り TRI4TH は初めての土地。お店に入って、そのステージとの距離感の近さに驚かされましたが(笑)、ここでライブを見れたお客さんは、音の近さも相まって、とても刺激的な空間を共有出来たのではではないでしょうか。ここでは先攻が TRI4TH で、後攻が 
Codex Barbès となり、アンコールでは初日とは逆に、TRI4TH Horns の2人が Codex Barbès のステージに合流…。身動きが取れるのかギリギリの状態のステージで、迫力あるパフォーマンスが展開されていったのでした。勿論、お客さんもそれに負けじと応戦し、BUZZ HOUSE のフロアは熱気と喜びに満ち溢れていました。

 今回のツアーは伊那と蒲郡の2ヶ所のみとなっていましたが、日程以上に濃い2日間だったように思います。新しい出会いと刺激的な時間は、また今後の TRI4TH にとっても良い機会になりました。多くの方にお世話になり、何より 
Codex Barbès の格好良い音楽に触れられたのがとても嬉しかったです。

  

 どうもありがとうございました!…この模様は、また新たにツアー日記として詳しく綴っていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします!

 
Codex Barbès のHP…http://codexbarbes.com/


 ☆TRI4TH のHP…http://www.tri4th.com/

 ☆伊那 GRAMUHOUSE のHP…http://www.gramhouse.net/

 ☆蒲郡 BUZZ HOUSE のHP…https://buzzhouse.exblog.jp/

拍手[4回]



 先週の4月7日から、毎週土曜日22:00〜24:00で放送が開始された、TBS ラジオの新番組、『TALK ABOUT』。この番組のオープニング、エンディング、そして番組中に度々差し込まれるジングル曲を TRI4TH が担当しました!…曲は新たな書き下ろしで、1つ出来上がったモチーフをアレンジしつつ、それぞれの場面で流させて頂いています。

  

 メインパーソナリティは Da-iCE のリーダー、工藤大輝さん。これから毎週、また皆さんのもとに TRI4TH の楽曲を聴かせる機会が出来て嬉しいです。是非ともチェックをよろしくお願いします。番組は、radiko 等を使うと気軽に、そして放送後約1週間も聴けますので、どうぞ御覧になって下さい(有料ですが、放送エリア外で聴く事も可能です。)。

 ・現在放送中の TBS ラジオ…http://radiko.jp/#!/live/TBS
(radiko のページ)

 ・TALK ABOUT のページ…https://www.tbsradio.jp/talk/

 次回の放送は明日(4月14日)22:00〜。番組を楽しみつつ、オープニング等の音楽にも耳を傾けて頂けたら嬉しいです。よろしくお願いします!

 ☆TBS ラジオのHP…https://www.tbsradio.jp/

 ☆TRI4TH のHP…http://www.tri4th.com/

拍手[3回]



 4月8日(日)は、JABBERLOOP の新作CDアルバム『NEW』の2マンツアー仙台編が行われました。ここで対バン相手に抜擢されたのが TRI4TH。JABBERLOOP と2マンライブを行うというのは〔TRI4TH×JABBERLOOP、西日本ツアー(2012.8.23〜8.26)〕以来、約6年振りとの事!…時間が経つのは早いなと思いますが、またこうして2バンドでライブが一緒に出来るというのは本当に有り難い事でもありました。仙台での公演。思い切りやらせて頂き、非常に盛り上がった時間となりました。

    

 ライブは TRI4TH が先攻で、後攻の JABBERLOOP ステージ時には“ナナナ”で自分が、そしてアンコールの“シロクマ”では TRI4TH Horns が参戦し、更に熱量が上がった時間を提供させて頂きました。正直、仙台でここまで盛り上がった光景を見たのは今回が初めてだったような気もします。遠方からお越し頂いた方も多く、最初から最後まで、皆で1つになって作れたステージになりました。どうもありがとうございました!

    

 仙台では打ち上げも充実していまして、お店は有名人も多く訪れる、ゆめや…。ここの秘伝のタレを付けて食べる牛タン串…。外側が少々カリカリしているも、口に入れると肉が溶けるようなフワフワさ…。参りました。そして次の日のランチも牛タン(笑)。JABBERLOOP チームと一緒に、楽しい時間を過ごせたのがまた良かったのでした。この模様はまた改めてツアー日記に綴っていきたいと思います。ひとまず、どうもお疲れ様でした!

 ☆JABBERLOOP のHP…http://www.jabberloop.com/

 ☆TRI4TH のHP…http://www.tri4th.com/

 ☆仙台 space Zero のHP…http://neobrotherz.com/spacezero/

拍手[6回]



 〔竹内大輔、4回目のソロピアノライブ〕以来、約9ヶ月振りとなる、竹内大輔ソロピアノのライブをやらせて頂きます!…日にちは6月8日(金)9日(土)と、今回は2DAYSというスケジュールに挑戦します。また、せっかく2日間あるので、今回はそれぞれのステージ毎に、自分のルーツとなる音楽のジャンルで縛ったものにしてみました。当然、ゲーム音楽編、そしてクラシック編は初めての試みになりますが、自分のルーツを巡る旅…。自分自身も楽しんで演奏したいと思います。場所はお馴染みの南青山 ZIMAGINE にてです!


    ★竹内大輔ソロピアノライブ
・6月8日(金)南青山 ZIMAGINE
Open…19:00〜、
1st…19:30〜[ゲーム音楽編]、2nd…21:00〜[ジャズカバー編]

Charge…3000円(ドリンク別)

・6月9日(土)南青山 ZIMAGINE
Open…18:30〜、
1st…19:00〜[クラシック編]、2nd…20:30〜[竹内大輔オリジナル曲編]

Charge…3000円(ドリンク別)

※以上、メンバー全て(Pf)竹内大輔

    

 9ヶ月振りとなる竹内大輔ソロピアノライブは、お馴染みの南青山 ZIMAGINE にて
 2DAYSでやらせて頂きます。前回
竹内大輔、4回目のソロピアノライブ〕、非常に
 好評だったグランドピアノの配置を踏襲し、今回も生音で進めていく予定です。上記の
 スケジュールにあるように、今回はステージ毎にテーマを決めて臨む事にしており、故に
 どのステージも同じ曲をやる事はありません。また、クラシック曲だけのステージを行う
 のは今回が初めての事にもなります。ソロピアノライブも5回目を数え、いつか挑戦して
 みたかったクラシック曲ステージ。他のステージと共に楽しみにして頂きたいと思います。
 予約は既に始まっております。お店のウェブサイトのスケジュール欄等で、どうぞ御予約
 下さいませ。多くの方のお越しをお待ちしております。会場でお会い致しましょう!


 自分にとっても“挑戦”の部分が多い2日間になりそうです。どうぞよろしくお願いします!

拍手[8回]



 先日は、TRI4TH のカバーアルバム『Hybrid ROOTS』のマスタリング作業に立ち会ってきました。これは、今年の1月〔TRI4TH、2018年最初のレコーディング参照〕から開始していた録音作業の締めとなるもので、ここで作品の音源部分が完成するという大事な作業の日でもありました。日本のジャズシーンにリスペクトを込めて送り出すアルバム…。各々のメンバーの音楽のルーツもありますし、バンド自体のルーツも垣間見れる事でしょう。このアルバムを聴いて頂き、これまで自分達がリリースしてきたアルバムを振り返って頂くのも良いかもしれません。

    

 マスタリング作業を終えると、これまでの音のミックスのやり取りを乗り越えてホッと思う気持ちもあれば、これからリリース、そしてリリース・ツアーに向けて、改めて身を引き締めるという想いにも駆られます…。その意味でも、この時間はメンバーにとっても大切という事なのでしょう。メンバー全員で見届ける事が出来て良かったです。
 CD『Hybrid ROOTS』は5月23日に全国リリースされます。タワーレコード・オンラインでの予約の取扱いも始まりましたので、是非ともチェックをよろしくお願いします!

 http://tower.jp/item/4713605/Hybrid-ROOTS


 …ここで、『Hybrid ROOTS』の収録曲を改めて載せさせて頂きます。

1、MONSTER ROCK/東京スカパラダイスオーケストラ
2、Suffocation/SOIL&"PIMP"SESSIONS
3、Politician in mourning/F.I.B JOURNAL
4、After the Rain/MUTE BEAT
5、Akatsuki/PE'Z
6、円軌道の外/勝手にしやがれ
7、I dance alone/toe
8、Hop - Hybrid ROOTS ver./TRI4TH ※セルフカバー
9、FULL DRIVE - Hybrid ROOTS ver./TRI4TH ※セルフカバー

 蒼々たる顔触れです。自分達がバンド活動をしていく上で、どれほど刺激になったかという作品群を、改めて自分達でカバーする…。これは TRI4TH にとって大きな挑戦でもありましたが、1つ1つの曲にリスペクトを込め、丁寧に、そして随所に TRI4TH サウンドも散りばめられた内容になったのではないかと思います。エンジニアの速水直樹さん、そしてオーブライト・スタジオの橋本陽英さん、今回も素敵な仕上がり、どうもありがとうございました。今から発売が待ち遠しいですね。どうぞ皆さんよろしくお願いします!

  

 そして、このアルバムの発売に伴うリリース・ツアーも忘れてはいけません!…ツアー詳細は以下の通りになります!


    ☆TRI4TH、Hybrid ROOTS リリースツアー
・6月1日(金)代官山 UNIT
Open…18:40〜、Start…19:30〜
Charge…前売り3800円、当日4300円(共にドリンク別)

・6月3日(日)栄(愛知)NAGOYA ブルーノート
1st:Open…17:30〜、Start…18:00〜、
2nd:Open…20:30〜、Start…21:15〜、
Charge…各5300円(入れ替え制、オーダー別)

・6月16日(土)梅田(大阪)シャングリラ

Open…17:30〜、Start…18:00〜
Charge…前売り3800円(共にドリンク別)

・6月17日(日)天神(福岡)The Voodoo Lounge
Open…18:30〜、Start…19:00〜
Charge…前売り3800円、当日4300円(共にドリンク別)

※以上、メンバーTRI4TH≫(Tp)織田祐亮、(Sax)藤田淳之介、(Ds)伊藤隆郎、
             (B)関谷友貴、(Key)竹内大輔

    


 こちらも、皆さんと各会場でお会い出来るのが楽しみです。アルバムと共に、どうぞよろしくお願いします!!

 ☆TRI4TH のHP…http://www.tri4th.com

 ☆渋谷オーブライト・スタジオのHP…http://www.aubrite.net

拍手[4回]



 お伝えするのが遅くなりましたが、先日、Calmera のキーボーディスト PAKshin 君がメインパーソナリティのもと、cro-magnon の金子巧さんと自分の、鍵盤奏者3人をナビゲーターに迎えさせてくれたインターネットラジオ番組『JAZZY MONSTERS powered by CASIO CT-X』の収録を行い、現在その番組が公開中です!…これは、CASIO の CT-X という新製品キーボードを自分達3人がプロモーションを行いながら、そのキーボードを使ってジャズの巨人達の名曲でセッションも行ってしまうという、ジャズ番組ならではの企画で、配信放送期間は先月末から約1ヶ月との事。是非ともお聴き頂きたいです!

 こちら➡(https://www.jjazz.net/programs/casio/へ!(4月25日17:00まで)

 内容的には、トークも有り、演奏も有りで、バランス良い仕上がりになっているのではないかと思いますが、注目すべきはやはりこのキーボードの製品で、CT-X5000、CT-X3000 共に素晴らしいポテンシャルを感じて頂けるのではないかと思います。ラジオの収録時には自分達の目の前にそれぞれキーボードが用意されており、中には弾きながらトークするシーンもあるという、面白い経験をさせて頂きました。

    

 そして前述のセッションというのは、ゲスト・ミュージシャンも迎えてお送りするという豪華なもので、ベースに豊福勝幸さん、ドラムにお馴染み木村創生君、そしてボーカルには二宮愛さんが参加。その場でアレンジを伝えたりしながらセッションが展開されていっています。自分はピノキオの“When You Wish Upon A Star(星に願いを)”を選択。バラード風に始めると思いきや…という流れでやらせて貰っています(笑)。どうぞお楽しみに!

 番組の最後には、なんとナビゲーターの3人のみによる“Blue Bossa”をセッションさせて頂きました。これこそこのキーボードを駆使している感じが伝わるのではないかと思います。今回、貴重な機会を頂けて嬉しかったです。是非とも御覧になって下さいませ。どうぞよろしくお願いします!

 ☆JJazz.Net のHP…https://www.jjazz.net/

 ☆CASIO のHP…https://casio.jp/

拍手[3回]



 先日、TRI4TH で新たな Music Video の撮影を行ってきました。映像は仁宮監督チームに、衣装は岩田さん(Blue in Green / Ego Tripping)、ヘアメイクは米沢さん(AnthologyHair)という、最強の布陣でありつつも、とても良い空気感で一緒に作品を作れるメンバーです。撮影当日は春の陽気に包まれ、日差しもその映像に大きく影響させる特徴の1つになっていたかもしれません。ここにまた新たなMVが完成しそうです!

    

 場所は、荒川土手沿いに位置する、とあるスタジオ。もう稼働はしていない工場の跡地を利用したようなスペースで、自分達の現在のサウンドの世界観に近いものを感じさせてくれました。写真の通り、周囲はとても長閑な雰囲気を醸し出していますが、建物自体は何か危険な匂いを感じさせてもいますし、背後に見える東京スカイツリーとのギャップがまた良いです(笑)。舞台としてはバッチリではないでしょうか。

    

 集合時刻は朝10:00。勿論、現地に楽器等の機材は置いていないので、全て自分達で持ち込みをさせます。撮影場所は建物の3階に位置する、半分外みたいな開放的な場所になりましたが、勿論エレベーター等は無く、ここに機材を運ぶのはなかなか痺れました。しかも普通の階段ならまだしも、梯子みたいな階段を上っていくのです。怪我のないように進めたいものです…。

    

    

 ここが今回の撮影の舞台です。一体どんな作品に仕上がるのか、何枚かの写真で雰囲気を感じて貰いつつ、是非とも楽しみにして頂きたいと思います。

    

 造りは少々異なりますが、廃工場らしい雰囲気での撮影というと、今から丁度1年前に行った
TRI4TH × カルメラ、『HORNS RIOT』MV撮影〕が記憶に新しいと思います。…更に激しくカッコ良い内容にしていきたいですね。そして TRI4TH らしさも全面に出してお送りしていきたいです。完成が待ち遠しいです。

    

 こうして無事に撮影は終了。またこのチームで作品が作れて嬉しかったです。自分達の音楽を映像化…。言葉で言うのは簡単ですが、本当に複雑な作業だと改めて思いますし、スタッフの皆さんの作品に対する愛情があってこそだとも感じました。現在の TRI4TH を今こそ目に焼き付けて頂きたいと思います。どうぞ引き続きよろしくお願いします!

 ☆TRI4TH のHP…http://www.tri4th.com/

拍手[6回]



 ついに年度も2018年度となった4月のスケジュールをお送りする時期になりました。春らしく、週末は遠征するライブが多く入っており、各地で皆さんとお会い出来るのが楽しみです。TRI4TH は勿論の事、4月はサックスの郷原繁利君とのユニット Bridge でライブをする事が多くなりそうです。群馬県の猿ケ京や、久し振りとなる北海道の伊達まで参ります。どうぞよろしくお願いします!…また、月末には黒船で、1st CDで Music Vedeo を撮影したお寺黒船、Music Video“豊年節”緊急公開!参照〕でライブをやるという試みも予定されています。ライブ環境としても様々な場所で演奏しますので、チェックをよろしくお願いします。それではどうぞ御覧下さい。


    ☆TRI4TH、仙台ツアー
・4月8日(日)仙台 SPACE ZERO
Open…17:00〜、Start…18:00〜、JABBERLOOP との2マンライブ
Charge…前売り3800円、当日4300円(共にドリンク別)

※以上、メンバー全て、TRI4TH≫(Tp)織田祐亮、(Ts)藤田淳之介、
                (Ds)伊藤隆郎、(B)関谷友貴、(Key)竹内大輔

 JABBERLOOP の新作CD『NEW』の2マンツアー仙台編の相手に TRI4TH が
 選ばれました!…以前は一緒に2マンツアーも行った事のある JABBERLOOP と
 久し振りのガチンコ2マンライブ。これは必見です。関東近辺の方でも来やすい
 ような時間設定になっていますので、是非とも足を運んで頂けたらと思います。
 TRI4TH にとっても、仙台という場所がお馴染みになってきているのが嬉しい
 ですね。皆さんのお越しをお待ちしております。どうぞよろしくお願いします!


    ●4月10日(火)六本木 Wine Bar CLIMAT
Open…18:00〜、1st…19:30〜、2nd…21:00〜、3rd…22:30〜、
Charge…2500円(オーダー別)
Member…(Sax)松山真寿美、(Pf)竹内大輔

 サックスの松山真寿美さんと、六本木のワインバー CLIMAT(クリマ)
 でのデュオライブです。六本木にありながら、喧噪とはまた違う雰囲気を
 持ち、隠れ家のような存在のお店はゆったりと過ごすにはピッタリです。
 ワインは当然の事ながら、食事も美味しいので、良ければ早い時間から
 お越し頂きたいものです。緩くお話しでもしながら進めていきましょう!


    ●4月12日(木)銀座 Barbra
Open…19:00〜、1st…20:00〜、2nd…21:20〜、3rd…22:40〜、
Charge…3000円(オーダー別)
Member…(Vo)YURIE、(Vo)Emiko VOiCE、
     (Pf)竹内大輔、(B)程嶋日奈子、(Ds)西川彩織


 お馴染みの銀座 Barbra での演奏ですが、この日は久し振りにベースと
 ドラムを揃え、ピアノトリオ編成にボーカリストの方2人に加わって
 頂いて演奏していきます。更に、YURIE さんは非常に久々の共演とも
 あって、こうした豪華な編成での機会を嬉しく思います。銀座ならでは
 の楽しい夜にしていきましょう!…どうぞよろしくお願いします!


    ●4月13日(金)猿江恩賜公園
Start…18:00〜、(自分達の出番は19:00〜)
Charge…観覧無料
Member…《Bridge》(As,Ss)郷原繁利、(Key)竹内大輔

 1932年に開園と、とても歴史ある公園である猿江恩賜公園。ここで
 4月13日〜15日の3日間開催されるチューリップフェスタに伴って、
 13日の19:00〜、無料野外ライブを Bridge でやらせて頂きます。
 園内にチューリップの杜という場所があるそうでう、1ステージのみでは
 ありますが、自分達の世界観をもってお送りしていきたいと思います。
 せっかくなので、春らしい曲をやりたいですね。気軽にお越し下さい!


    ●4月13日(金)銀座貴族
Open…20:00〜、Start…21:00〜3ステージ
Charge…詳細不明
Member…(Vo)IZUMI、(Vo)大野みつ子、(Pf)竹内大輔

 久し振りに、銀座貴族に出演させて頂きます。ここでお馴染みの
 ボーカルの IZUMI さん、そして今回はボーカルの大野みつ子さんと
 共に、3ステージお届けしていきます。ジャズナンバーを中心に、
 時にはオリジナル曲も交えて、温かな雰囲気でお送りしていきます!


    ☆TRI4TH、Codex Barbès 2マンツアー
・4月14日(土)伊那(長野)GRAMHOUSE
Open…19:00〜、Start…19:30〜、
Charge…前売り3000円、当日3500円(共にドリンク別)

・4月15日(日)蒲郡(愛知)BUZZ HOUSE ※Sold Out!!
Open / Start…18:30〜、
Charge…3500円(ドリンク別)


※以上、メンバー全て、TRI4TH≫(Tp)織田祐亮、(Ts,Ss)藤田淳之介、(Ds)伊藤隆郎、
                 (B)関谷友貴、(Key)竹内大輔

    

 以前、浅草での2マンライブ〔TRI4TH、『Mémoire de Barbès Vol.5』に出演参照〕
 に出演させて頂いた時の Codex Barbès との2マンツアーを行います。場所は中部に
 絞って、長野の伊那と愛知の蒲郡の2ヶ所。とても熱い2マンライブになりそうです。
 蒲郡でのライブは初めてですが、なんとこちらは既にソールドアウト!…皆さんに
 注目されている事が伺えます。お馴染みの伊那では、今からとても盛り上がっている
 光景が目に浮かんでしまいますね(笑)。楽しみにその日を迎える事にしましょう!


    ●4月18日(水)高円寺 Cafe yummy(Facebook のページ)※Sold Out!!
Open…18:30〜、1st…19:30〜、2nd…20:30〜、
Charge…2500円(ミニマムオーダー1500円)
Member…Nautilus》(Ds)佐々木俊之、(Pf)竹内大輔、(B)梅沢茂樹
Guest…(Vo)大和田慧

 前回〔Nautilus、初のアコースティックライブ参照〕好評だった、Nautilus による
 カフェ・バーにてのアコースティックライブ。今回はゲストボーカルに大和田慧さんを
 迎えて、第2弾という事でやらせて頂きます。お酒も食事も美味しいこのお店。狭い
 空間であるが故、客席とステージの近さも特筆されると思います。限定20数名様
 という事もあり、既にソールドアウトとなっております。第3弾にも御期待下さい!


    ●4月19日(木)吉祥寺 Manda-la 2
Open…18:30~、Start…19:30~、自分達の出番はまだ不明
Charge…2200円(ドリンク別)
Member…(Vo,G)丸本達也、(Pf)竹内大輔

 お馴染み、ボーカル・ギターの丸本さんとの毎月定例ライブです。今回は
 通常の対バンライブとなっていますが、月毎に完全オリジナル曲と、新たな
 カバー曲に挑戦し、1つ1つのステージを大切に進めていっています。今回は
 どのような曲が生まれるのでしょうか。自分も楽しみつつやっていきます!


    ●4月20日(金)経堂 Crazy Love
Open…19:30〜、Start…20:00〜3ステージ
Charge…3000円(オーダー別)
Member…(Vo)足立直子、(Pf)竹内大輔、(B)土谷周平、(Ds)宇山満隆

 4月もお馴染みの経堂 Crazy Love でライブをやっていきます。今回は
 通常のボーカル+ピアノトリオ編成で、ジャズらしい空間をお届けして
 いきます。メンバーも何度も御一緒した方々で、リラックスした雰囲気も
 ありつつ、攻めの姿勢も楽しめるのではないでしょうか。お待ちしてます!


    ●Bridge、猿ケ京(群馬)ツアー
・4月21日(土)猿ケ京(群馬)エッグホール
Open…11:00〜、Start…11:00〜、Bridge の出番は17:00〜、

・4月22日(日)猿ケ京(群馬)エッグホール
Open…11:00〜、Start…13:15〜、Bridge の出番は16:15〜、

※共に、猿ケ京音楽祭2018に出演。Charge…1日券4500円、2日通し券…8000円
 メンバー全て《Bridge》(Sax)郷原繁利、(Pf)竹内大輔

  

 群馬県の猿ケ京で開かれる『猿ケ京音楽祭2018』(Facebook ページ)
 にサックスの郷原君とのユニット Bridge で2日間出演します!…演奏場所は
 どちらも同じ所で、エリア内にあるエッグホールという立派な施設にて…。
 グランドピアノが置いてあり、Bridge の魅力を余す事無くお伝え出来ると
 思います。2日間、バラエティに富むアーティストが出演をし、様々な
 場所でのイベントも楽しめる事でしょう。せっかくの猿ケ京という場所。
 気軽に入れる温泉等もあって、のんびりと滞在出来ると思うので、自分達も
 のんびりと過ごしたいと思います!…どうぞよろしくお願いします!


    ●4月24日(火)Members Live Kuro
場所…渋谷区恵比寿西2-11-8 ROOB5ビル4F
Open…19:00〜、Start…20:00〜、

Charge…詳細不明
Member…(Vo)白石恭子、(Vo)山崎信子、(Key)竹内大輔

 移動式となった Members Live Kuro。今回は久し振りに恵比寿に
 場所を移してライブを行います。共に Kuro を代表する?お二方の
 ボーカリストを迎え、賑やかに(恐らく…笑)やっていきたいと
 思います。レパートリーも多めで、デュエットも行われそうですね。
 またお酒が進んでしまいそうな1日になりそうな気がします(笑)。


    ●4月25日(水)南青山 ZIMAGINE
Open…19:30〜、Start…20:00〜2ステージ
Charge…2500円(ドリンク別)
Member…(B)永見寿久、(Pf)竹内大輔、(Ds)佐々木俊之

 ベースの永見君の企画、『Plays bassist song』。ドラムのトシさんと
 共に Vol.3 から出させて貰っていて、今回で Vol.5 を迎えるとの事。
 今回取り上げるベーシストは、ポール・ジャクソン。ピアニストの
 ハービー・ハンコックのバックを務め、ザ・ヘッドハンターズにも
 参加しているだけに、選曲は、自分も昔から沢山聴いている大好きな
 アルバムから取り上げられるものが多くなる事と思われます。お店の
 ローズピアノを駆使し、熱量ある楽しいステージにしていきたいです!


    ●4月26日(木)恵比寿 art cafe Friends
Open…18:00〜、Start…19:30〜2ステージ
Charge…3000円(+1st ドリンク500円)
Member…(Sax)松山真寿美、(Hca)伊藤かな、(Pf)竹内大輔、(Per,Ds)テオクソン

 サックスの松山真寿美さん、ハーモニカの伊藤かなさんとお送りする
 ライブです。前回から半年振りの開催で、このメンバーでのライブの
 間隔も、徐々に狭まってこれたような印象があります(笑)。場所は
 恵比寿にて、前回と同様にハーモニカとサックスのアンサンブルを
 楽しみつつ、クラシック系のステージもよく行われるという、ここ
 独自のライブハウスの雰囲気も味わってみて頂けたらと思います。


    ●4月28日(土)伊達(北海道)だて歴史の杜カルチャーセンター講堂
開場…18:00〜、開講…18:30〜、
入場料…1000円(中学、高校生は無料、小学生以下の入場はご遠慮下さい)
Member…《Bridge》(Sax)郷原繁利、(Pf)竹内大輔

  

 久し振りに、北海道は伊達での演奏の機会を頂きました。今回はサックスの
 郷原君とのユニット Bridge で、講演会&ジャズライブという事で依頼を
 受けて伺わせて頂きます。講演会のテーマは「残響」との事で、会場となる
 講堂がそのまま講演材料にもなりそうです。電話予約(0142-22-1515)を
 受け付けており、気軽なご参加をお待ちしております。久し振りの伊達は
 どのような風景になっているのでしょうか。楽しんできたいと思います!


    ●4月29日(日)池上(大田区)本妙院本堂
場所…東京都大田区池上1-33-5
Open…16:00〜、Start…16:30〜、
Charge…前売り3800円、当日4500円、学割2000円
Member…≪黒船≫(B)関谷友貴、(Vo)里アンナ、(津軽三味線)白藤ひかり、
         (Key)竹内大輔、(Ds)佐々木俊之

 黒船の代表曲“豊年節”のMV黒船、Music Video“豊年節”緊急公開!参照〕
 撮影した池上本妙院にて、黒船のライブが決定致しました。お寺でのライブと
 いう事で、MVさながら?に女性陣も着物で臨む予定で、雰囲気とも相まって
 豪華絢爛なステージが繰り広げられると思います。チケットの予約方法ですが、
 お名前、人数、ご住所を kurofune@peaceofcake.net にお送り頂き、後に
 チケット代を振り込みという形となっております。ライブ当日、現地での清算
 は極力ご遠慮頂いておりますので、協力の程どうぞよろしくお願い致します。
 何はともあれ、お寺でのライブ。メンバー一同、楽しみにしております!


 …以上になります。様々な土地、様々な環境でお送りしていく4月のライブ。まだまだ肌寒い日もあれど、春の訪れを感じさせる日も多くなってきました。暖かな陽気と共に、元気な演奏をお聴き頂ければと思います。どうぞよろしくお願いします!

拍手[7回]



 3月26日は、Nautilus でワンマンライブを行ってきました。場所は渋谷のJZ Brat にてと、今までの自分達企画のライブでは一番大きな会場が用意されていました。せっかくの大舞台…、これはライブのタイトルも【Nautilus、3rd Album“THE RETURN OF NAUTILUS”Release Live Vol.2】と銘打ち、昨年11月末に行われたリリースライブ第1弾〔Nautilus、3rd CD『THE RETURN OF NAUTILUS』リリース・ライブ参照〕に続くイベントとしてやってしまおうという事で、ゲストボーカルにカマタミズキさん、そして DJ に君嶋麻里江さんをお呼びし、リリース・ライブ第2弾と、豪華にお送りしていく事にしていきました。当日も沢山のお客さんにお越し頂き、皆さんと楽しい時間が過ごせたと思います!

    

 当日はお店からオリジナルカクテルの提案があり、バンドのイメージである“深海”をテーマにした、その名も「Nautilus」カクテルがメニューに組み込まれていました。そういえば JZ Brat のお店の雰囲気も濃い青色という印象があり、どことなく自分達のバンドのイメージとリンクする部分があるのかもしれません。客席フロアも、一段低い場所にありますし、より深海感が味わえる場所とも言えましょう。

    

 会場前(と休憩時間)には君嶋さんのDJもお楽しみ頂き、いよいよ Nautilus ステージの始まりです。今回、SE には以前とは別バージョンを用意し、この日の特別感を更に演出させていきました。そうして始まった最初の演奏曲は、“Introduction Pt.3”…。Nautilus の3rd CDアルバム『THE RETURN OF NAUTILUS』の1曲目に入っていて、ライブでは今回が初披露となる曲でもありました。怪しい雰囲気で幕を開けていきます。
 今更言うまでもありませんが、Nautilus のステージはMC無しのノンストップで最後までお届けしていきます。曲と曲の間は、それこそDJの方が曲を繋いでいくように、音を止めずにそれぞれで工夫させて進行させていきます。今回はその曲間にも拘りを見せ、今までとはまた違った繋げ方を盛り込んだりしていきました。…と言いますか、毎回色々なアイデアで曲繋ぎに挑戦している部分も多く、今回はその集大成とも言えるような感じでした。演奏する身としては大変ですが(笑)、緊張感にも繋がって良い雰囲気で披露出来たとは思います。

    

 今回のキーポイントとなったのは、やはりゲストボーカルのカマタミズキさんの存在と言えるでしょう。ライブ参加曲こそ5曲のみでしたが、確かな存在感を放ってくれていたと思います。以前、Nautilus アコースティックライブ〔Nautilus、初のアコースティックライブ参照〕で参加してくれた時も良かったのですが、今回は豊かな声量や表現力が更に発揮された時間になっていました。その熱量はバンドサウンドへの影響も大きく、自分達も奮い立つようなシーンが何度もありました。素晴らしいステージパフォーマンスに感謝です! 
 また、今回のライブはリリース・ライブという名目ではありつつも、久々に完全なオリジナル曲の新曲も披露させて頂きました。タイトルは“Wandering”で、気だるい雰囲気と、どこか音が押し迫ってくるような変化を楽しめる曲という感じです。ドラムのパターンも面白く、やはり形容するなら「Nautilus らしい」…という事になるのでしょうか。今後のバンドの展開を象徴してきそうで、この先も期待が持てそうですね!

    

 こうして JZ Brat でのワンマンライブは無事に幕を閉じました。今までにない雰囲気がバンドのサウンドを沸き立て、とても良い流れでステージを披露出来たと思います。お店の反応も非常に良く、また機会があれば出演してほしいとの事でした。写真を見ても、より深海感が演出できたような手応えもあり、確かに、お店と自分達のサウンドもマッチしているのかもしれません。多くのお客さんにお越し頂き、本当に有り難かったです。ほぼノンストップのライブで合計2時間強というステージは流石に疲れも隠せませんでしたが(笑)、時間が経つにつれて心地良い余韻へと変わっていく事でしょう…。どうぞ今後の展開も楽しみにして下さい。皆様、どうもお疲れ様でした!

 ☆Nautilus のHP…https://www.nautilusmusic.net/

 ☆渋谷 JZ Brat のHP…http://www.jzbrat.com/

拍手[4回]



HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

6月8日(金)、9日(土)
南青山 ZIMAGINE
・6月8日(金)
Open…19:00~、
1st.…19:30〜[ゲーム音楽編]、
2nd.…21:00〜、[ジャズ編]
Charge…3000円(ドリンク別)

・6月9日(土)
Open…18:30~、
1st.…19:00〜[クラシック編]、
2nd.…20:30〜、[オリジナル編]
Charge…3000円(ドリンク別)

Member…(Pf)竹内大輔、

※御予約をお勧めします!

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“Introduction Pt.3”〜
“The Return Of Nautilus”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


03 2018/04 05
S M T W T F S
2 4 6
8 9 10 12 14
15 16 18 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
[04/22 jakartaqq]
[04/22 dominoqq]
[04/22 psychic chat online free]
[04/22 size genetics review]
[04/22 Size Genetics Review]
[04/22 dominoqq]
[04/22 Lihat disini]
[04/22 baca infonya]
[04/22 link alternatif jakartaqq]
[04/22 jakartaqq]
[04/22 jakartaqq]
[04/22 costco eyeglasses]
[04/22 info Lengkap]
[04/22 Bandarq Terpercaya]
[04/22 jakartaqq]
[04/22 Kapselfibrose]
[04/22 http://stlrenfestwiki.com/index.php?title=Dominoqq_Apk_Edisi_Terbaru]
[04/22 jakartaqq]
[04/22 Pekin landscape architects]
[04/22 Church Near Me]