2016 / 05
≪ 2016 / 041 2 3 4 5 6 78 9 10 11 13 15 18 20 22 23 24 25 26 27 2829 30 31 2016 / 06 ≫

 先日の5月20日は、竹内大輔ピアノトリオで銀座 No Bird でライブをやってきました。ここでのライブは今年1月に自分名義では初めてやらせて貰って〔自分名義ライブ62回目参照〕、今回で2回目の出演となりましたが、銀座らしいエレガントな雰囲気の中、前回以上に熱い演奏内容になったと思いました。トリオとしては久し振りに、ライブ前に軽く?飲んできたからなのでしょうか(笑)。こういった時間は、本当にライブに影響しているようにも思います。

    

 …続きます(笑)。

拍手[2回]



 お待たせしました。2016年6月のライブスケジュールを載せさせて頂きます。6月は何と言っても、TRI4TH の結成10周年記念ツアーが始まります!…福岡から、広島、鳥取、大阪、名古屋、金沢、伊那と巡り、第5回目を迎えた『Jazz A Go Go』では東京の代官山でのライブも行います(既にソールドアウトとの事!)。ファイナルは来月7月28日(木)代官山 UNIT となりますが(多くの先行予約申し込み、ありがとうございました!)、それに向けて、各地で精進して参ります。
 また、東京でのライブを見ても、ボーカル・ギターの丸本さんや、バイオリンの Tsumuzi 君のワンマンライブ等が控えており、ボーカルの北條さんの定例ライブでは、今回は特別に?自分のピアノトリオのメンバーでサポートさせて頂いたたりと、バラエティに富んだステージが楽しめそうです。また、久し振りにボーカル・ギターの Daddy さん(現在は津田圓三さん)のサポートで大阪にも足を運んできます。正に目白押しの6月ライブ。それではどうぞ御覧下さい。


    ●津田圓三大阪ライブ
・6月2日(木)心斎橋 Musicbar Presence
Open…19:00〜、Start…20:00〜
Charge…2500円
Member…(Vo,G)圓三、(Pf)竹内大輔

 久し振りに、ボーカル・ギターの Daddy さん(圓三さん)とライブを行います。
 拠点を大阪に移してからは、初の大阪でのライブでもあり、その意味でも楽しみです。
 当日の流れはどうなるのか、まだ全く予想出来ていませんが(笑)、いつも通り、
 楽しい時間になる事は間違い無いと思いますので、どうぞ気軽にお越し下さいませ!
 


    ☆TRI4TH 西日本ツアー
・6月3日(金)大名(福岡)brick
Open…19:00〜、Start…20:00〜
Charge…前売り3500円、当日4000円(共にドリンク別、学生は500円割引)

・6月4日(土)広島 Lush Life
Open…19:00〜、Start…19:30〜
Charge…前売り3500円、当日4000円(共にドリンク別)、
メールによる予約 ➡ KuMiAi:info.kumiai@gmail.com まで

・6月5日(日)鳥取カウベルホール
Open…13:30〜、Start…14:00〜
Charge…前売り3000円、当日3500円(学生は1500円割引)

・6月16日(木)今池(愛知)TOKUZO
Open…19:00〜、Start…20:00〜
Charge…前売り3500円、当日4000円(共にドリンク別、学生は500円割引)

・6月17日(金)大阪 NOON + CAFE
Open…19:00〜、Start…20:00〜
Charge…前売り3500円、当日4000円(共にドリンク別、学生は500円割引)

・6月18日(土)香林坊(金沢)Manier
Open…22:00〜(クラブイベント)
Charge…前売り3000円、当日3500円

・6月19日(日)伊那 GRAMHOUSE
Open…17:00〜、Start…18:30〜、toconoma との2マンライブ
Charge…前売り3000円、当日3500円

・6月26日(日)代官山 UNIT
『Jazz A Go Go Vol.5』※Sold Out!

出演…カルメラbohemianvoodooJABBERLOOPTRI4TH
Open…16:00〜、Start…16:45〜、TRI4TH の出番はまだ未定
Charge…前売り3500円、当日4000円(共にドリンク別)

※以上、メンバー全て、TRI4TH≫(Tp)織田祐亮、(Ts,Ss)藤田淳之介、(Ds)伊藤隆郎、
                 (B)関谷友貴、(Pf,Key)竹内大輔


  

 TRI4TH の結成10周年記念ツアーがいよいよスタートです。西日本各所が中心と
 なりますが、例年以上に充実したツアーになったようにも思います。各地の皆さん、
 どうぞよろしくお願いします!…今回のベストアルバム『MEANING』は、一応
 タワーレコード限定とはなっていますが、勿論それぞれのライブ会場では販売
 させて頂きます。1000円(税抜き)というお求めやすい価格でもあるので、
 どうぞチェックしてみて下さい。今回も、沢山のお客さんにお会い出来る事を、
 メンバー一同楽しみにしています。それではライブ会場にて、踊ろうぜー!!


    ●6月10日(金)経堂 Crazy Love
Open…19:30~、Start…20:00~
Charge…2500円(ドリンク別)
Member…(Vo)吉川水砂子、(Pf)竹内大輔、(B)トオイダイスケ、(Ds)深水洋

 お馴染み Crazy Love でのライブは、ボーカルの吉川さんを迎えて、
 カルテット編成でお届けしていきます。ここでは毎晩、レベルの高い
 ジャズ演奏が繰り広げられていますので、いつも刺激を受けさせて貰って
 います。ジャズらしい、台本の無い展開を、どうぞお楽しみ下さいませ!


    ●6月11日(土)尾山台 Live Cafe HAYASE
Open…18:00〜、Start…19:00〜、
Charge…予約2000円、当日2500円(共にドリンク、オーダー別)、
Cast…北條馨梨、他、
Musician…(Key)竹内大輔、(B)池田暢夫、(Ds)佐々木俊之

 ボーカルの北條馨梨さんが企画する『かりぱんだライブ』は、いつの間にか
 『KARI' S SUPER LIVE』に変わっていました(笑)。これからもよろしく
 お願いします。そして今回は特別企画として、昨年の映画、『キャロル』の
 ミュージックライブという趣旨でお送りしていくようです。…とは言え、
 映画『キャロル』の挿入曲以外にも何曲か演奏していくそうですので、
 お気軽にお越し頂ければと思います。自分も1日楽しみたいと思います。


 まだまだ続きます!

拍手[2回]



 ゴールデンウイークの個人的なイベントの最終締め?と言えば、京都鉄道博物館に行った事でしょう(笑)。今まであった梅小路蒸気機関車館を閉館、リニューアルし、今年の4月29日にオープンしたという、出来立てほやほやの鉄道博物館です。現時点では面積・展示車両数共に日本最大との事で、ゴールデンウイーク中でもあったので、相当混んでいるのでは…と思ったのですが、その充実度は目を見張るものがありました。

    

 これは、京都に旅行中に寄ったものでしたが、当初は行く予定にはしていませんでした。やはり出来立てという事もあり、その混雑度が気になっていたからです。しかし、いざ京都駅に降り立ってみると、鉄道博物館の広告が物凄く(笑)、如何にも魅力あるように宣伝をしてくるではありませんか(笑)。しかも、京都に2日間滞在してた時の2日目の天気は雨…。これは何かの縁なのかもと思い、思い切って行ってみたのでした。

    

 むむむ…、何という充実度…。自分の好きな新幹線100系(右上写真参照)まで綺麗に展示されているではありませんか。左上写真の車両達はヘッドライトを点灯させて展示されていて、これは無条件で格好良いと思ってしまいます。

     

 展示されている車両の選出も良いですね。入口付近の新幹線0系は4両分が連なって展示されていて、そのうちの1両は中に入れたりと、広大な敷地をうまく使って、余裕をもった見学をする事が出来ているのが流石です。また、ブルートレインの車両を使って、博物館内で売られている駅弁を買ってその中で食べられるというレストラン?もあり、鉄道好き、旅好きにも嬉しい配慮がなされていました。鉄道を見て、触れて、体験する…といった事が自然に体感出来るのが、この楽しさの要因だったのかもしれません。

    

 ジオラマも充実…。また、鉄道車両だけではなく、駅や運行システム等、鉄道に関する様々な事も含めて楽しめるので、鉄道博物館の決定版と言っても良いのかもしれません。場所柄、鉄道車両はJR西日本(旧国鉄含む)に所属していたものばかりですが、それでも日本を代表する車両達が一同に集まっている光景は本当に頼もしいと感じました。そう、関西方面は、鉄道が特に発達した地域でもあるのでした。

    

 梅小路蒸気機関車館は、梅小路蒸気機関車庫に名前を改め、現在も扇形の機関車庫を臨む事が出来ます。ここに動態・静態保存されている蒸気機関車はどれも貴重なものばかりで、この光景は本当に圧巻です。
 また、この京都鉄道博物館で特に良いなと思った事が、これらの施設、すぐ周りをJR東海道本線や新幹線、山陰本線等、実際の営業路線で囲まれ、そこには高頻度で行き交っている鉄道車両の姿を臨む事が出来るのです(京都の風景をバックに…というのもまた乙でした…笑)。鉄道について学んだ見学者が、ふと外を見回してみると、それらのルールに則って走る鉄道車両が、いつもと変わらない姿で運行している…。この事が何だか、日本の鉄道の凄さを感じさせられるというか、誇らしさまで感じてしまったものでした。…なので、とにかく言える事は、、、


 行って良かったです(笑)。


 今回は2、3時間ぐらいしか居られませんでしたが、その気になれば1日中居られるのは確かという事も分かりましたので(笑)、今回はオープン直後の下見と捉え、また足を運んでみたいと思います。京都の新しい観光スポットとして、是非ともどうぞ!

 ☆京都鉄道博物館のHP…http://www.kyotorailwaymuseum.jp

拍手[7回]



 ゴールデンウイークの合間とも言える平日の5月6日には、TRI4TH でタワーレコード渋谷店にて、インストアライブを行ってきました。言うまでもなくCD『MEANING』発売記念によるもので、今回も渋谷店1階フロアにて、大々的にやらせて頂きました。お陰様でCDも大変好評であり、渋谷店ではポップスやロックのCDと共に自分達のCDも展開させて頂いて、本当に有り難い状況でもありました。だからこそ、このフロアでライブをやる事の意味も大きくなっている事と思います。

    

 ライブの時間は21:00からと、これまでのインストアライブの時間からすると若干遅めに設定されていましたが、ゴールデンウイークの合間とも言えるタイミングと、金曜日の夜という事もあってか、1階フロアは本当に沢山のお客さんで埋め尽くされていました。後で聞くと、ライブ中は入口の外にまでお客さんは溢れかえっていたようで、なかなかステージ自体が見れない方もいらっしゃったようです。申し訳なくも思いますが、それほど多くの方に注目して頂いたという嬉しさもあり、あとは思い切りライブをやる!…という責任を持って、ステージに上がったものでした。

    

 ステージの上からは、自分達の音楽で楽しんでくれているお客さんの表情が沢山見えました。これが何より演奏の力になっていきます。インストアライブならではのお客さんとの近さと言いますか、その距離感が更なる熱量へと繋がっていくのです。勿論、客席への乱入?もあり、今回も縦横無尽に練り歩いていきましたね。笑顔も多く、こちらも楽しく演奏出来たと思います。

    

 そして何より、TRI4TH 結成10周年という事を、お客さんも祝福してくれているというのが自分達にも伝わってきたのが本当に嬉しかったです。今年は自分達にとっても大事な1年になると思いますが、こうした応援を頂き、より良い活動に繋げていきたいですね。これからの自分達にもどうぞご期待頂きたいと思います。

    

 ライブ後のCD販売も良好、有り難い事にこの日のタワーレコード渋谷店のデイリーチャートで1位を記録したようです!…ジャンルの壁を越えて1位を頂いた有り難みを大切に、これからも精進していきたいと思います。

 これから、いよいよ自分達はリリースツアー(結成10周年ツアー)が始まります。これまで何度か訪れている場所は勿論、新たな場所も構築し、西日本を中心に巡っていきます。また各地で皆さんとお会い出来ればと思いますので、よろしくお願いします!


   ☆TRI4TH 10th Aniversary Tour
・6月3日(金)大名(福岡)brick
Open…19:00〜、Start…20:00〜
Charge…前売り3500円、当日4000円(共にドリンク別、学生は500円割引)

・6月4日(土)広島 Lush Life
Open…19:00〜、Start…19:30〜
Charge…前売り3500円、当日4000円(共にドリンク別)、
メールによる予約 ➡ KuMiAi:info.kumiai@gmail.com まで

・6月5日(日)鳥取カウベルホール
Open…13:30〜、Start…14:00〜
Charge…前売り3000円、当日3500円(学生は1500円割引)

・6月16日(木)今池(愛知)TOKUZO
Open…19:00〜、Start…20:00〜
Charge…前売り3500円、当日4000円(共にドリンク別、学生は500円割引)

・6月17日(金)大阪 NOON + CAFE
Open…19:00〜、Start…20:00〜
Charge…前売り3500円、当日4000円(共にドリンク別、学生は500円割引)

・6月18日(土)香林坊(金沢)Manier
Open…22:00〜(クラブイベント)
Charge…前売り3000円、当日3500円

・6月19日(日)伊那 GRAMHOUSE
Open…17:00〜、Start…18:30〜、toconoma との2マンライブ
Charge…前売り3000円、当日3500円

・6月26日(日)代官山 UNIT
『Jazz A Go Go Vol.5』

出演…カルメラbohemianvoodooJABBERLOOPTRI4TH
Open…16:00〜、Start…16:45〜、TRI4TH の出番はまだ未定
Charge…前売り3500円、当日4000円(共にドリンク別)


・7月28日(木)代官山 UNIT
Open…18:30〜、Start…20:00〜
Charge…前売り3500円、当日4000円(共にドリンク別、学生は500円割引)


※以上、メンバー全て、TRI4TH≫(Tp)織田祐亮、(Ts,Ss)藤田淳之介、(Ds)伊藤隆郎、
                 (B)関谷友貴、(Pf,Key)竹内大輔

  


 まずはインストアライブが大盛況、本当にありがとうございました。スタッフの皆さんにもお世話になりました。引き続き、どうぞよろしくお願いします!

 ☆TRI4TH のHP…http://www.tri4th.com

拍手[4回]



 ゴールデンウイーク中はブログ更新をお休みさせて頂いたので、期間中に行われた事(引越しもその1つでしたが)を少し書いていきたいと思います。日にちは5月2日の深夜で、次の日の3日の朝にかけて、ボーカル・ギターの丸本達也さんのレコーディングに参加をしてきました。これは4作目CDアルバムとなる作品で、3作目のレコーディングが2014年4月に行われたので〔丸本達也、3作目のレコーディング参照〕、実に2年振りの作品作りとなりました。この2年の間には2015年3月に“Fifteen”をレコーディング〔1つの曲を1日でレコーディング➡完成参照〕、そして発表した事がありましたが、こちらはシングル扱いとなると思うので、純粋にCDアルバムとなると、本当に2年振りの事でもあったのでした。

    

 レコーディングの場所は、お馴染み吉祥寺 Leda にて。通常は24:00〜5:00ですが、今回は事前のリハーサルの為に1時間早くスタジオに入り、満を持してのレコーディング本番という流れでやっていきました。そしてレコーディングの仕方というのが今回は特殊でして、収録予定曲である全7曲を、途中で休みを入れずにまずバッと録ってしまうと言うではありませんか。なかなかアグレッシブな録り方ですが(笑)、どうやらライブの雰囲気を想定して録音していきたいという気持ちが丸本さんにはあったようです。確かに、丸本さんと自分のピアノとのデュオ編成なので、こうしたスタイルも有りなのかもしれません。
 そして1回それで7曲を録り終え、自分達の音をコントロールルームで聴きつつ、再度、今度は1曲1曲を徐々に録っていったのでした。こちらの方が落ち着いて録音に挑めたとも言えそうですが、ライブ感ならではの緊張感や新鮮味という意味では、最初にレコーディングしたテイクも一概に良くないとは言えなさそうです。この時点で自分達はテイクを“選ぶ”事が出来るので、それらを比較しつつ、まだ納得いかない曲があったら、再々度それらの曲に挑戦し…と、全体的にはこんな流れで進めていき、朝の4:00頃には全曲のレコーディングが終了。残りの時間は少々のミックスに充て、ひとまず無事に録り終える事が出来たのでした!

    

 なかなか面白いレコーディング方式だったと思います。そう気軽に挑戦出来るやり方でも無いとは思いますが、丸本さんからの信頼感(プレッシャーとも言う…笑)をそのまま強引に糧に繋げたと言いますか、その時間内で出来る限りの事は詰め込めたと思います。気になる収録曲はまだ本人からの発表が無いのでここでは控えますが、常連の方々的には、恐らく何曲かは想像出来そうとの事…。ただ、意外そうな曲も入れているとの事ですので、ひとまずは発表まで楽しみにお待ち頂けたらと思います。
 今後、コーラス録り、そしてミックス、マスタリングを施し、今度の6月24日(金)に行われる丸本さんの毎年この時期恒例のワンマンライブで発売開始となる予定です。コーラスが入るとまた印象が異なって聞こえると思うので、自分自身も楽しみに待つ事にしましょう♪…ライブ詳細は以下になります。皆で盛り上がりましょう。どうぞよろしくお願いします!


    ●6月24日(金)吉祥寺 Manda-la 2
Open…18:30~、Start…19:30~、2ステージ
Charge…2200円(ドリンク別)
Member…(Vo,G)丸本達也、(Pf)竹内大輔


 ひとまず、レコーディングお疲れ様でした!

 ☆丸本達也さんのブログ…http://blog.livedoor.jp/waits2/

 ☆吉祥寺 Studio Leda のHP…www.studioleda.com/

拍手[0回]



 ゴールデンウイーク中(…というには長い間でしたが)のブログ休み期間を頂き、また今日から日々の出来事を綴っていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

 そしてこの期間に、自分は豊島区から中野区へと引越しを行いました。仕事的にも便利な場所である事は言うまでもなく、街そのものに活気があり、お店も豊富で、これからの新生活が何だか楽しくなってきそうです。
流石にJR中央線や地下鉄丸の内線沿線だけに、近隣には音楽関係の知り合いも多く、お互いに良い刺激を受け合っていく事も出来そうです。

  

 住む場所が変われば、生活も変わります。…ですが、この変化を思う存分楽しんでいきたいと思う次第でもあります。写真は中野の玄関であり、再開発も噂されている中野サンプラザにて。何年後かには大きく変わる風景の1つかもしれません。…自分自身の変化と共に、街もどんどん変化していくのです。これから中野区民として、どうぞよろしくお願いします!

拍手[4回]



 ギリギリになってしまいましたが、5月のライブスケジュールを載せさせて頂きます。5月は最初の週こそゆったりなものの、TRI4TH のインストアライブを皮切りに、続々とライブが展開されていきます。お馴染みの?顔触れから、ついにやってきた『NÎROCK Vol.10』まで、本当に沢山です。そして、20日にはトリオのライブもありますので、こちらもお忘れなく…(笑)。それではどうぞ御覧下さい!


    ☆5月6日(金)タワーレコード渋谷店1階
Open…10:00〜、Start…21:00〜30分
Charge…無料
Member…TRI4TH≫(Tp)織田祐亮、(Sax)藤田淳之介、(Ds)伊藤隆郎、
           (B)関谷友貴、(Key)竹内大輔

  

 言うまでも無く、TRI4TH のベスト盤『MEANING』リリース記念に伴う
 インストアライブで、いつもお世話になり過ぎていると言っても良い(笑)、
 タワーレコード渋谷店、そして有り難い1階フロアにて開催されます!
 1000円とお買い求めやすい事もあって、お陰様で大好評のこのCD。
 現在の TRI4TH のサウンドを全面的に出し、大いに盛り上げていきたいと
 思います。ゴールデンウイーク内にある平日ではありますが、是非とも
 気軽にお越し頂ければと思います。渋谷の夜を熱くしていきます!


    ●5月9日(月)銀座貴族

Open…20:00〜、Start…21:00〜3ステージ
Charge…詳細不明
Member…(Vo)IZUMI、(Pf)竹内大輔

 今回、2度目の出演となる銀座貴族。ボーカルの IZUMI さんと共に、
 ジャズ曲を中心に計3ステージ演奏していきます。この貴族は元々
 和歌山県にあったお店らしく、こちらに移転してきたのだとか…。
 そこからの歴史でいうと、今年で40年を迎えるとの事です。
 自分より年上というこのお店。頑張って演奏に臨んでいきます!


    ●5月11日(水)、17日(火)、24日(火)、27日(金)渋谷 Kuro Beyond
Open…19:00〜、Start…20:00〜、
Charge…詳細不明
Member…(Vn)Tsukasa(11日のみ)、(Vo)宗像夏子(17日、27日のみ)、
      (Vo)白石恭子(24日のみ)、(Key)竹内大輔


 お馴染みの渋谷 Kuro Beyond での、お馴染みの方々との共演(笑)です。
 新装開店して、だいぶお店の雰囲気に慣れてきたと思っていたら、もう
 既にオープンから半年が経とうとしていたのですね…。月並みな表現ながら、
 時間が経つのは早いものです。1日1日、大切に演奏していこうと思います。


    ●5月13日(金)吉祥寺 Manda-la 2
Open…18:30~、Start…19:30~、自分達の出番はまだ不明
Charge…2200円(ドリンク別)
Member…(Vo,G)丸本達也、(Pf)竹内大輔

 お馴染み、ボーカル・ギターの丸本さんとの毎月恒例ライブです。
 6月にはワンマンライブも決定しており、その1つ前のライブでも
 あるので、ワンマンライブに繋げていけるよう、張り切っていきたい
 ところですね。5月には自分達の新しいレコーディングも予定されて
 いまして、それを経た自分達の演奏にも注目の1日となりそうです。


    ●5月14日(土)CELEO 八王子北館2階
Open…10:00〜、自分達の出番は12:30〜30分間
Charge…観覧無料
Member…《弾楽》(Fl)いづみ、(Tap Dancer)丹精、(Key)竹内大輔、(B)中司和芳

 毎年4月〜5月の期間中で開かれる『八王子音楽祭』の一環で、街の
 何ヶ所かで開かれる音楽ステージに、弾楽も参加させて頂きます。
 この日、自分達の演奏は2ヶ所で行われ、まずはJR八王子駅に直結
 している CELEO 八王子北館にて、30分程の短いステージをやります。
 勿論、観覧無料ですので、どうぞお気軽にお越し頂ければと思います!


    ●5月14日(土)八王子西放射線通りユーロード
Start…自分達の出番は、15:00〜30分間
Charge…観覧無料
Member…《弾楽》(Fl)いづみ、(Tap Dancer)丹精、(Key)竹内大輔、(B)中司和芳

 CELEO 八王子北館での演奏終了後、『アート・ムーチョ』というイベントが
 開かれている所に移動し、通り沿いのステージスペースにで、もう1ステージ
 演奏させて頂きます。出来れば異なったセットリストを用意したいところですが、
 会場の雰囲気でその都度変えていくかもしれません(笑)。こちらは野外なので
 雨天中止との事ですが、沢山の方にお越し頂ければと思います。よろしくです!


    ●5月15日(日)野毛(横浜)ジャズ喫茶ちぐさ
Open…17:30〜、Start…18:00〜、
Charge…2500円(ドリンク別)
Member…《弾楽》(Fl)いづみ、(Tap Dancer)丹精、(Pf)竹内大輔、(B)中司和芳

 弾楽のライブが続きますが、こちらは久し振りの野毛ちぐさに出演させて頂きます!
 もう何度もここへの出演はしていますが、やはり他のライブハウスとは異なった
 雰囲気があり、背筋も伸ばされるような感覚でステージに臨んでいます。今回も
 弾楽のジャズらしい側面を見出だせる1日になればと思いますね。お待ちしてます!


    ●5月16日(月)銀座 Barbra
Open…19:00〜、1st.…20:00〜、2nd.…21:20〜、3rd.…22:40〜、
Charge…3000円(ドリンク別)
Member…(Vo)白石恭子、(Vo)井村多恵子、(Pf)竹内大輔

 5月の銀座 Barbra は、久し振りに月曜日に返り咲きです(笑)。今回も
 お馴染みの恭子さんともう1人、初めましての井村多恵子さんという
 ボーカルの方と御一緒に出演させて頂きます。バラエティに富む選曲と
 共に、銀座の優雅な雰囲気の夜をお楽しみ頂ければと思います!


    ●5月19日(木)関内 Will Vi
Open…19:00〜、1st.…19:30〜、2nd.…21:00〜、3rd.…22:20〜、
Charge…詳細不明
Member…(Vo)山岡美香、(Pf)竹内大輔、(B)関谷友貴

 今回で2回目の出演となる関内 Will Vi。前回と同じく、ボーカルの山岡さんとの
 共演ですが、今回はベースに関谷君も迎えて、トリオ編成で演奏していきます。
 この3人は以前、横浜の元町のイベント〔Y156元町サンクスデイライブ参照〕で
 初共演した3人でもあり、今回はそれ以来の組み合わせでもあります。実に丁度
 1年振り!…また面白い演奏になっていくのではないかと思われます。必見です♪


    ★5月20日(金)銀座 No Bird
Open…18:00〜、1st.…19:30〜、2nd.…21:00〜、
Charge…3500円(ドリンク、フード別)
Member…(Pf)竹内大輔、(B)池田暢夫、(Ds)佐々木俊之

  

 今年の1月にトリオでは初出演となった銀座 No Bird に、再度出演させて
 頂きます。銀座らしい、エレガントな造りのこのお店で、自分達のサウンドを
 どうぞお楽しみ下さい。ピアノもスタインウェイのグランドピアノで、本当に
 気持ち良く伸び伸びと弾かせて貰っています。自分の最近のオリジナル曲を
 中心に、たっぷり2ステージをお届けします。また、以前の土曜日の時とは
 ステージ開始時刻が異なるので御注意下さい。御予約お待ちしております!



    ●5月21日(土)経堂 Crazy Love
Open…19:30~、Start…20:00~
Charge…2500円(ドリンク別)
Member…(Vo)ランデル洋子、(Vo)青山祐子、
     (Pf)竹内大輔、(B)池田暢夫、(Ds)金澤沙織


 お馴染み Crazy Love でのライブは、ここではよく2ボーカルの組み合わせで
 やらせて頂く、ボーカルのランデル洋子さんと、青山祐子さんと共演します。
 そして、なんとベースの池田君とも2日連続の顔合わせ…(笑)。時に
 ブッキングとは、このような状況も生み出します。どうぞお楽しみに!


    ●5月25日(水)赤坂 Pro-Amuse
Open…18:00~、
1st.…19:30~20:05、2nd.…20:40~21:15、3rd.…21:50~22:25、
Charge…3000円(ドリンク別)
Member…(Vo)白石恭子、(Key)竹内大輔

 毎月定期的にやらせて貰っている赤坂 Pro-Amuse での、ボーカルの白石恭子
 さんとのデュオ演奏になります。とてもアットホームな雰囲気のお店なので、
 どうぞお気軽にお越し頂ければと思います。幅広い選曲と共に、トークも
 多めで?お待ちしております(笑)。この日も楽しい1日を過ごしましょう♪


    ●5月28日(土)、29日(日)渋谷 Glad
2日間とも、昼の部…14:00~、夜の部…18:30~(入替制、開場は開演の30分前)
Charge…6000円(ドリンク別)
Member…(Vo)新納慎也、(Tp)織田祐亮、(Sax)藤田淳之介、
     (Keys)竹内大輔、(B)関谷友貴、(Ds)伊藤隆郎、(G)平田崇

  

 俳優の新納慎也さんが主催するイベント、『NÎROCK Vol.10』に、TRI4TH として
 出演させて頂きます!…勿論、ギターには平田崇君を迎えまして、ついに10回目
 を迎えた
節目の瞬間に参加させて貰える事に、とても喜ばしく感じております。
 今回も2days、そして昼夜2回公演。たっぷりでお送りします。TRI4TH も
 結成10年であり、『NÎROCK』も節目の10回目…。これは、何かの縁を感じずには
 いられません。
恐らく、今回も色々な趣向をもって開催される筈で、出演者ながら、
 その部分も楽しみにしていたいと思います。後は、体力勝負かもしれませんが(笑)。


 …以上になります。5月もバラエティに富んでますね。自分自身が楽めるよう、やっていきたいと思います。また、ゴールデンウイーク突入に伴い、ブログの新規更新も暫くお休みさせて頂きます(今回のも含め、既存のブログは更新していくと思います)。また近いうちにお目に掛かりましょう。どうぞ5月もよろしくお願いします!

拍手[8回]



 現在、フルートのいづみさんがリーダーとなる弾楽では、1st.CDアルバムを制作中であり、先月にはレコーディング、そしてミックスやマスタリングもほぼ終える事が出来まして〔弾楽、初のレコーディング参照〕、今日は、そのCDアルバムのジャケット撮影を横浜のスタジオにて行ってきました。メンバーの1人であるベースの中司さんは静岡県富士市在住ではありますが、この為に足を運んできてくれたのでした。

    

 撮影はソロ写真をそれぞれ撮り、後に合成するという趣向を取り入れましたが、ヘアメイクも入って予想以上に本格的な出で立ちになりました。自分も久し振りに髪型にカールを取り入れたりして、新鮮な気持ちで撮影に臨みます。
 弾楽の初のCD作品でもあるので、自分達の名刺代わりとなるような絵作りを考えていきたいところですが、和風でもあり、洋風でもあるという魅力を取り入れていきたいとの事で、それらのバランスを取るのが課題となりそうでした。…とは言え、それぞれ3〜4パターンの衣装を持ち寄り、スムーズに撮影を進めていきます。

    

 衣装も、どこかに和柄っぽいものを…というリクエストがあったものの、流石にそういった物を自分は持ち合わせていなかったので、いづみさんが和柄の反物を多数用意して下さいました。そしてそれを首から掛けつつ、時にはギュッと掴んだりして、和の力を表現していったりしたものでした。なかなか良いものが出来そうではないですか。

    

 4人同時に撮る事は今回は無かったので、せめて記念写真でも(笑)…と、今回のカメラマンの方とデザイナーの方とも一緒に写って頂きました。徐々に完成に近付いている感覚があって、楽しみですね。まだ発売時期についての具体的なアナウンスはありませんが、もう少々お待ち頂ければと思います。…そして次回の弾楽ライブが、もうすぐそこまで来ていますので、ここでも宣伝させて下さいませ!


    ●4月29日(金・祝)渋谷 The Guinguette by MOJA
Open…18:00〜、1st.…19:30〜、2nd.…21:00〜、
Charge…2000円(ドリンク、オーダー別)
Member…《弾楽》(Fl)いづみ、(Tap Dancer)丹精、(Pf)竹内大輔、(B)中司和芳


 言うまでも無く!?(笑)、弾楽による、フルートのいづみさんの誕生日祝いライブの第2段でございます(笑)。今回もゲストが多数いるとの事です。盛大にお祝いしましょう。どうぞよろしくお願いします!

拍手[4回]



 今回の『鉄道さんぽ』は、久し振りに大手私鉄の路線を取り上げたいと思います!…しかも、この企画始まって以来の、東京以外の大手私鉄の路線です。前々から関西方面の大手私鉄の路線を取り上げたい気持ちはあったのですが、規模が大きい為に取り上げる項目も多くなってしまう部分があり、時間的に厳しく断念してしまうケースが多々ありました。しかし、こういった路線は地元との結び付きが強く、その土地の文化を感じられる路線でもあります。自分的には慣れない土地ではありますが、私鉄ならではの独自の特徴が表れ、時間は掛かるも“さんぽ”の価値は大きく有りそうです。
 そこで今回は、名古屋を代表する大手私鉄、名古屋鉄道(以下、名鉄)の、犬山線を取り上げたいと思います。名古屋を含む関西の大手私鉄のメイン路線は、付近のJR路線と競合しているケースが多く、名鉄も本線が正にそうなのですが、この犬山線は例外で、競合する路線が他にありません。いわゆる、名古屋市内と愛知県北部のベッドタウン各都市とを結ぶ性格が強く、更には沿線の犬山市には日本ライン(木曽川)や犬山城、日本モンキーパーク、明治村等の観光施設も多く、観光路線としての性格も持ち合わせています。
 ある意味で東京の大手私鉄の路線に似ている境遇とも言え、東京以外の大手私鉄路線を取り上げる最初の路線として、まずはその第1歩として相応しそうです。また、名鉄は多種多様の車両が存在している事で有名ですが、それは既に自分の範疇を越えており(笑)、ここで1度、自分の為にもおさらいしておきたいという気持ちもありました。また、名鉄の代表的にな特急車両、1000系、1200系『パノラマ super』のリニューアルが昨年から行われており、外観塗装の変更等、名鉄は新しい時代に突入しているような印象も受け、取り上げるタイミングも丁度良いと思いました。
 そもそもが、市内電車で創業した名古屋電気鉄道(1894年設立)というのが名鉄の前身の企業(現在の名古屋市営地下鉄の前身でもあります)の1つとなっていて、この路線は市内だけでなく、郊外路線も愛知県西部方向に拡大させていきました。その後、大正時代になってからは市内線(路面電車)は市営化の機運が高まり、1921年に郊外路線を名古屋鉄道(初代・後の名岐鉄道)に譲渡させ、現在の犬山線の基盤が出来上がります。この時、本線との分岐点である枇杷島橋駅(現、枇杷島分岐点)から岩倉駅を通って東一宮駅までを一宮線、岩倉駅から分かれて犬山方面に向かう路線(1926年には、犬山線の終点の新鵜沼駅に到達)を犬山線としていましたが、1941年に新名古屋駅(現、名鉄名古屋駅)が開業してからは枇杷島駅〜岩倉駅間が犬山線に編入され、現在の犬山線の路線が出来上がりました。
 路線の高速化は早く、1968年には当時の本線と同等の110km/時に引き上げられていますが、現在もそのまま推移しています。列車種別の変遷は車両と共に多義に亘っていて、ここで説明するのは紙面が足りないくらいですので(笑)、“さんぽ”時にその都度説明していきたいと思いますが、大きく分けると、中部国際空港へ直通する全車特別車のミュースカイ、一部特別車専用の車両が使われる、快速特急と特急、一般車が使われる快速急行、急行、準急、普通、そして地下鉄鶴舞線直通用の急行(平日、朝の下り列車のみ)、普通…という感じです。勿論例外もあり、普通列車に一部特別車の車両が使われる事もありますが、これはレアケースです。
 …と、既に複雑な感じになっているのですが(笑)、掘り起こせば掘り起こす程、その路線の独自性が表れてくるのも、大手私鉄の路線ならではです。実際、名鉄自身が特徴の多い鉄道でもあり、自分も個人的にとても好きな鉄道会社の1つであるので、ここは楽しく、その独自性と向き合っていきたいと思います。その想いに応えてくれるかのように、当日の名古屋はお昼過ぎまで降水確率100%の予報だったのですが、東京から新幹線で名古屋に到着した際(朝9:30頃)には既に雨は降っておらず、“さんぽ”中には見事に晴れ間が広がるという天気にもなりました。そんな天気の変遷もお楽しみ頂ければと思います(笑)。それではどうぞ御覧下さい!


 ●日時…2016年4月17日 ●距離…26,8km ●駅数…17駅

    

 お楽しみに!

拍手[2回]



 一昨日の4月24日は黒船で、二子玉川にある複合施設『ライズ』の中央広場にて、観覧無料のフリーライブを行ってきました。この2日前に、Motion Blue Yokohama でワンマンライブを行ってきたばかりでしたが〔黒船、初の Motion Blue Yokohama ライブ参照〕、今回はフリーライブという事で、一見さんに多く見て頂くのが大きな目的でもあります。会場の中央広場は屋台が建ち並ぶイベント『二子玉川ストリートマーケットふたこ座』の渦中で、そもそも人出の多い場所ではありましたが、お陰で沢山のお客さんに見守られながら、楽しく演奏が出来ました。

    

 中央広場の演奏スペースは、脇の建物の屋根が半分掛かっているような場所に作られていて、大雨時は中止とのアナウンスがされており、当日の朝方は結構な雨が降っている天候だったのですが、自分達のステージ時間には雨もやみ、無事に開催出来る運びとなりました。屋根が少しあるとは言え、風通しの良い場所でもあったので、雨が降っていたらすぐにステージに入ってきてしまっていた事でしょう。天候を味方に付け、順次ライブを行っていきました。

    

 この日は全3ステージの演奏を行いましたが、1ステージあたりの時間は20分少々くらいに設定されていたので、あっという間に時間が経っていった感じでもありました。CD販売も行えたので、それらの中から選りすぐりの曲をお届けし、まずは黒船というバンドを皆さんに知って頂く為に、特徴ある演奏をお届けしていきます。…自分達はよく演奏しているのでもうお馴染みとなってしまっていますが、例えば“豊年節”や、“六調”、“ヨイスラ”等、黒船アレンジが施された楽曲を初めて聴くお客さん達は、どのような耳で聴いて頂けたのでしょうか?…中には、だいぶイメージが変化してしまった曲達もありますが…(笑)。

    

 …それは、ライブ後に行ったCD即売会を見て明らかで、この日は本当に沢山のCDをお買い上げ頂けたのでした。やはり、自分達のやっている音楽性にとても興味を覚えて頂けるようで、まずはCDを聴いてみたい…という感じもあるのかもしれません。それぞれ、島唄好き、津軽三味線好き、そしてジャズ好きという方々はいらっしゃるのですが、それが合わさった時にどうなるか…という所までは想像が付かないのでしょう。…とは言え、自分達も手探りでやっている部分があるので、そこは共感するのですが(笑)、とにかく、多くの方に興味を持って頂けた1日になった事は確かでした。
 雨は最後まで降る事は無く、無事に3ステージやり切りました。最後のステージだけは少し長めにお送りしましたが、“My Favorite Things”や“La Fiesta”等、ジャズらしい部分をフルに披露出来たステージにもなり、楽しかったです。野外でやれた事も、楽しさの1つに繋がったのかもしれません。Motion Blue Yokohama の時とはまた異なった雰囲気のライブではありましたが、どちらも良きパフォーマンスを持って、しっかりと演奏出来ました。お越し頂いた皆様、どうもありがとうございました!…またどうぞよろしくお願いします。

 ☆黒船のHP…http://www.peaceofcake.net/kurofune/


 ☆二子玉川ライブのHP…http://www.rise.sc


 ☆二子玉川ストリートマーケットふたこ座の(Facebook の)HP
  …https://www.facebook.com/futakoza/

拍手[6回]



HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
また、写真好きが興じて、以前は
簡単な写真撮影の仕事もしていた。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行好き。

5月20日(金)
銀座 No Bird
Open…18:00~、
1st.…19:30〜、2nd.…21:00〜、
Charge…3500円(ドリンク別)
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★ヴィッレッジヴァンガード
 オンラインで発売中
(市橋織江映像作品DVD付き!)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

TRI4TH 初のベストCDアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th.CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd.CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd.CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“いきゅんにゃ加那節”公開中



Music Video
“豊年節”公開中


04 2016/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 13
15 18 20
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
[05/17 竹内]
[05/16 おちゃ]
[05/15 竹内]
[05/15 おちゃ]
[05/11 竹内]
[05/10 Tatsuya ]
[05/10 おちゃ]
[05/04 竹内]
[05/02 おちゃ]
[04/29 竹内]
[04/26 竹内]
[04/25 たけちゃん]
[04/24 おちゃ]
[04/24 竹内]
[04/23 おちゃ]
[04/22 竹内]
[04/20 おちゃ]
[04/20 竹内]
[04/17 花田]
[04/11 竹内]