2018 / 05
≪ 2018 / 04 1 2 3 5 7 10 12 14 16 18 20 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 2018 / 06 ≫

 5月16日、20日と、シンガーソングライターの丸本達也さんのレコーディングに参加してきました。丸本さんは、今年の3月にCD『once』をリリースされたばかりですが〔丸本達也、CD『once』リリース・スペシャルライブ参照〕、これはライブレコーディングで、しかもそのステージで共演していた又吉康人君や自分のソロ演奏も収録されているものなので、所謂、3人でのライブを切り取った曲目が収められているCDでもありました。
 今回は全て新録で、勿論全て丸本さん名義。こうしたレコーディングは、〔丸本達也、4作目のレコーディング〕以来、実に2年振りともなりました。流石に2年振りともなると、毎月1回必ず新曲を披露している丸本さんにとっては、収録曲の選択肢も俄然増えてきます。ここ最近のライブでは、どの曲を収録するかのオーディションも含めてのセットリストになるほど(笑)、今回のアルバムへの力の入れようは見ても明らかでした。これは、2日間かけたスケジュールというのにも納得です(通常は1日で完結)。

      

 いつもの通り、スタジオに5時間ほど籠もり、ここで7曲をレコーディングさせます。かなりタイトに思われますが、実際にそうで(笑)、しかも今回は又吉君のコーラスも同じタイミングでレコーディングさせるという、正にライブを想定したやり方で挑戦していきました。そして、レコーディングにはミックス作業も付き物ですが、前述のように2日間抑えていたのはその為でもありつつ、しかし1日目だけで録りきれない可能性があるという事で、今回は2日間を用意したのでした。
 しかも今回は、まだライブで披露していない新曲をレコーディングするという試みも行われました。実は前回のレコーディングでもあったのですが、今回は前回以上にタイトなスケジュールの中(笑)、録音当日になったような気がします。これは、曲の内容がだいぶタイムリーな為でもあるのですが、これはCDが完成してからのお楽しみにして頂ければと思います。こちらの録音が行われたのが正に2日目。そして、その日の内にミックス…という状況になりました。

    

 今回、一部の曲にはミックス作業を駆使して、スタジオレコーディングならではの趣向も入れてみました。出来上がりが楽しみですが、全体を通して、丸本さんと自分との集大成ともなったサウンドになれている感じがします。勿論、その中には丸本さんの溢れる想いも満載で進めてますので(笑)、誰でも納得の1枚となるでしょう。…なかなか大変な2日間でしたが、その分、手応えのある作品になれたのではないかと思います。このアルバムは、来月6月25日(月)の吉祥寺 MAnda-la 2 でのワンマンライブでリリース予定です。どうぞ楽しみにしていて下さい。よろしくお願いします!


    ●6月25日(月)吉祥寺 Manda-la 2
Open…18:30~、Start…19:30~、2ステージ
Charge…2200円(ドリンク別)
Member…(Vo,G)丸本達也、(Pf)竹内大輔、(Cho,G)又吉康人


 レコーディング、そしてミックス、お疲れ様でした!

 ☆丸本達也さんのブログ…http://blog.livedoor.jp/waits2/

 ☆吉祥寺 Studio Leda のHP…www.studioleda.com/
 

拍手[3回]



 お待たせしました、2018年6月のライブスケジュールです!…6月はいよいよ TRI4TH のカバーアルバム『Hybrid ROOTS』のツアーが始まり、月初めの6月1日(金)となる、代官山 UNIT でのリリース・パーティーを皮切りに、名古屋、大阪、福岡と回らせて頂きます。久し振りのワンマンツアー、とても楽しみです。
 そして、約9ヶ月振りとなる竹内大輔ソロピアノライブ…。今回は2DAYSを組ませて頂きました。どちらも既に多くの御予約を頂いて有り難い限りです。ステージ毎に自分のピアノ人生を振り返るかのような音楽ジャンルで縛り、勿論、全て異なった曲で臨みますので、2日間ともお楽しみ頂ければと思います。
 また、シンガーソングライターの丸本達也さんの、6月恒例のワンマンライブも予定されています。こちらの日には新しいアルバムもリリース予定という事で、どうやら6月は新たなものが始まり、そして挑戦しようという月になりそうです。それぞれ異なったステージでのライブにも御注目頂ければと思います。それではどうぞ御覧下さい!


    ☆TRI4TH、Hybrid ROOTS リリースツアー
・6月1日(金)代官山 UNIT
Open…18:40〜、Start…19:30〜
Charge…前売り3800円、当日4300円(共にドリンク別)

・6月3日(日)栄(愛知)NAGOYA ブルーノート
1st:Open…17:30〜、Start…18:00〜、
2nd:Open…20:30〜、Start…21:15〜、
Charge…各5300円(入れ替え制、オーダー別)

・6月16日(土)梅田(大阪)シャングリラ

Open…17:30〜、Start…18:00〜
Charge…前売り3800円(共にドリンク別)

・6月17日(日)天神(福岡)The Voodoo Lounge
Open…18:30〜、Start…19:00〜
Charge…前売り3800円、当日4300円(共にドリンク別)

※以上、メンバーTRI4TH≫(Tp)織田祐亮、(Sax)藤田淳之介、(Ds)伊藤隆郎、
             (B)関谷友貴、(Key)竹内大輔
※SpecialGuset…(Vo)山崎円城(1日のみ)

     


 TRI4TH のカバーアルバム『Hybrid ROOTS』リリースによる東名阪福ツアーです!
 初日の代官山 UNIT では、CD『Hybrid ROOTS』で御自身の曲“Politician in Mourning”
 にも参加して頂いた山崎円城さん(F.I.B JOURNAL)とのコラボも予定しています。
 ワンマンライブ自体が久し振りともなる自分達ですが、その準備は着々と進ませており、
 このツアーに合わせての最高のパフォーマンスにご期待下さい。『Hybrid ROOTS』に
 収録させた沢山の楽曲を一気にやるツアーというのは、正に今回だけのものになりそう
 ですし、貴重なツアーにもなる筈です。どうぞお見逃し無く、会場でお会いしましょう!


    ●6月4日(月)銀座 Contrail
Open…20:00〜、1st…20:30〜、2nd…22:00〜、
Charge…5500円(事前予約500円引き、軽食付き)
Member…(Vo)高橋典子、(Key)竹内大輔

 ボーカルの高橋典子さんと、銀座 Contrail にてライブを行います。広さは
 小さいながらも
使い勝手の良いこのお店。軽食…と言いながらも、かなり
 ボリュームのある食事が提供されるので、満足感もかなりのものとなる事
 でしょう。アットホームで良い感じになりそうです。お気軽にどうぞ!


    ●6月5日(火)Members Live Kuro
場所…港区赤坂3-21-14 TS共和六番館5F
Open…19:00〜、Start…19:45〜、

Charge…詳細不明
Member…(Vo)折井敦都歌、(Vo)白石恭子、(Key)竹内大輔

 移動式となった Kuro ですが、上記の住所である「赤坂フィオーレ」と
 提携をしたという事で、今後はこの場所がお馴染みの所となりそうです。
 この日は、ボーカルの折井敦都歌さんのバースデー・ライブにもなるとの
 事で、お祝いムードの高い1日となりそうです。沢山飲みましょう(笑)。


    ★竹内大輔ソロピアノ2DAYSライブ
・6月8日(金)南青山 ZIMAGINE
Open…19:00〜、
1st…19:30〜[ゲーム音楽編]、2nd…21:00〜[ジャズカバー編]

Charge…3000円(ドリンク別)

・6月9日(土)南青山 ZIMAGINE
Open…18:30〜、
1st…19:00〜[クラシック編]、2nd…20:30〜[竹内大輔オリジナル曲編]

Charge…3000円(ドリンク別)

※以上、メンバー全て(Pf)竹内大輔

     

 9ヶ月振りとなる竹内大輔ソロピアノライブは、お馴染みの南青山 ZIMAGINE にて
 2DAYSでやらせて頂きます。前回
竹内大輔、4回目のソロピアノライブ〕、非常に
 好評だったグランドピアノの配置を踏襲し、今回も生音で進めていく予定です。上記の
 スケジュールにあるように、今回はステージ毎にテーマを決めて臨む事にしており、故に
 どのステージも同じ曲をやる事はありません。また、クラシック曲だけのステージを行う
 のは今回が初めての事にもなります。ソロピアノライブも5回目を数え、いつか挑戦して
 みたかったクラシック曲ステージ。他のステージと共に楽しみにして頂きたいと思います。
 既に沢山の御予約を頂いています。御予約はどうぞお早めに!…よろしくお願いします!


 まだまだ続きます!

拍手[1回]



 スカパー!や一部のケーブルテレビ等で御覧頂ける音楽専門番組『ミュージック・エア』に、TRI4TH で出演します。内容はインタビューで、バンド結成の経緯から、現在主流の音楽性に至るまで…、そして5月23日に発売の最新作カバーアルバム『Hybrid ROOTS』に亘る等、盛り沢山でお送りします。ダーリンハニーの長嶋さんのMCのもと、普段の自分達らしいやり取りでインタビューを受けていますので(笑)、見所も色々とあるのではないかと思います。

 詳細はコチラ➡ musicair.co.jp/mah_359/

  

 オンエアのタイミングは3回あり、

 5月26日(土)18:00〜、
 5月29日(火)20:00〜、
 6月1日(金)6:00〜、

 …となっています。是非ともチェックして頂けたらと思います。なかなかこのような機会を頂く事も無く、自分達を取り上げて頂いて嬉しかったです。どうぞよろしくお願いします!

 ☆ミュージック・エアのHP…https://www.musicair.co.jp/

 ☆TRI4TH のHP…http://www.tri4th.com/

拍手[6回]



 先週の5月8日は、久し振りの Generation GAP(以下、GG)ライブをやってきました。GG は今年に入って初めてのライブだったので、久し振りと言ってしまうのは当然の事ではあるのですが(笑)、やり慣れている曲でも、ライブを重ねる毎に新たな発見があって、まだまだバンドの楽しさを感じさせてくれます。お馴染み横浜 Hey-JOE にて、今回も刺激的な時間を過ごさせて頂きました。

    

 立ち見が出る程の満員御礼のお店は、いつも以上に賑やかさを感じさせてくれました。そんな賑やかで和やかだった空間も、自分達がステージに上がると一瞬、緊張感のある時間へと変わります。そして1曲目の“Dog Eat Dog”で、GG らしいホーンとリズムの織り成す分厚いサウンドが表現され、2曲目の“Keep On Dancing”でお客さんと一体感ある、とてもノリの良い空間が作られていったのでした。自分達もお客さんも、この心地良い空間を共有し、お互いに楽しむ…。これぞ GG のライブステージの醍醐味でもあります。
 今回のライブは、特に目新しい曲に挑戦したりはしませんでしたが、その分、これまで何度も何度も演奏してきた沢山の楽曲の魅力をゆっくりと味わう事が出来たのではないかと思います。バラード曲である“今宵ナニ想フ”では、ホーン隊が織り成すメロディライン、そしてブレス使いの美しさに心打たれ、“Baritone & Bass F
antasy”では低音楽器の魅力に気付かされ、アンコールに演奏した“Saxual Harassment”では、メロディとリズムの GG らしいキャッチーさに改めて関心させられたりしました。勿論、これらの曲を初めて演奏した当初から、魅力ある曲であるという認識はあるのですが、何度も演奏する事で自分の中で成熟してきて、そしてライブという限定的な空間によって、更なる魅力に気付く事が出来たのかもしれません。

    

 今回のライブは〔2017年、2回目の Generation GAP ライブ〕以来だったので、8ヶ月弱振りという期間を経てのものでしたが、最近は演奏メンバーもほぼ固定されてきた感じもありますので、それがまた曲の成長にも繋がっていったのではないかとも思います。ゆっくりではありますが、確かな歩みを続ける Generation GAP。そろそろバンド結成20周年(2020年)も見えてきています。…これからもそんな成長を楽しみにしつつ、今後ともどうぞよろしくお願いします!

 ☆Generation GAP のHP…http://www.generation-gap.jp

 ☆横浜 Hey-Joe のHP…https://www.hey-joe.live/

拍手[6回]



 少し時間が経ってしまいましたが、今月の5月6日には、ボーカルの川上彬子さんと、共にお世話になっている下北沢 BIG MOUTH の 18th ANNIVERSARY ACOUSTIC FES に出演をしてきました。BIG MOUTH への自分の初出演は、もう今から12年も前の事〔竹内大輔の写真日記(〜2009)、満足、そして満腹感参照〕。この時はボーカルの鹿嶋敏行さんと頻繁に出演していたものでしたが(よく見ると、この初出演日も5月6日でした!)、このお店でスタッフとして働いていたので彬子さんでした。当時は彬子さんが歌を歌っている事自体すら知りませんでしたが、ここでの縁で一緒に音楽をやるようになり、ライブを重ね、CDも作り、そして今回の BIG MOUTH の周年のイベントでまた共演するという事になりました。共演ライブの数こそ今では減ってしまいましたが、こうした機会にまた顔を合わせる事が出来たというのは嬉しくもあります。BIG MOUTH への感謝があるのは自分も彬子さんも同じ事で、それらの気持ちを込めて、精一杯演奏をしてきたのでした。

    

 場所は、代々木上原にある古賀政男音楽博物館けやきホールにて。なんと、本番の前日となる日もサウンドチェックの為に1日借りたという手の入れようで、お店の本気が伝わってくるようでした。今回、ベースに関谷君を加えて3人の編成で臨み、リズムをしっかりと刻みつつ、彬子さんの歌をしっかりとサポートさせていきました。

    

 与えられたステージ時間は約50分。以前のように、全て彬子さんのオリジナル曲で固めていきます。以前、バンド形態でライブをしていた時のアレンジは殆ど自分が担当しており、それらを更に3人編成用に変えて演奏する(特にドラムレス用に…)のは大変ではありましたが、関谷君の多大なる協力をお借りして(笑)、雰囲気はそのままにお送りする事が出来たと思います。ホールという音環境に苦労しつつも、お客さんからの掛け声や手拍子等もインスピレーションに変えて、ここでしか披露出来ないステージを作っていけました。多くのお客さんに感謝です。

    

 実は、BIG MOUTH での彬子さんというのは自分は間接的に知っているような感じで、実際に今回のような、BIG MOUTH の方々と彬子さんと自分という環境でイベントをやらせて貰うというのは初めてに近かったのですが、彬子さんがお店から大切に思われていて、そして重要な存在となっているのが垣間見え、自分としてもどこか安心したような、そんな気持ちがありました。よく考えれば、この18周年という記念イベントへの出演が決定している時点で、お店からの信頼がある事は当然と言えば当然だったのですが、改めて、そういったイベントに関わる事が出来て良かったと思った次第です。

    

 改めて、18周年、おめでとうございました!…今回のイベントへ、演奏という形で少しでも華が添えられる事が出来たなら幸いです。これからも引き続き、どうぞよろしくお願いします。そして、お疲れ様でした!…最後にはブルゾン風で集合写真を(笑)。

 Concert Photos by Hitoshi Nakamura

 ☆下北沢 BIG MOUTH のHP…http://www.livebarbigmouth.com/

 ☆代々木上原古賀政男音楽博物館のHP…http://www.koga.or.jp/

 ☆川上彬子さんのブログ…https://ameblo.jp/akiranochikara/

拍手[4回]



 先日の TRI4TH 新MV“DIRTY BULLET”〔TRI4TH、“DIRTY BULLET”MV公開!参照〕の公開に続いて、5月23日(水)にリリースとなる TRI4TH のカバーアルバム『Hybrid ROOTS』より、セルフカバーとなる“FULL DRIVE”のMVが公開されました!…「TRI4TH 流スカ」の名を世に知らしめた1曲で、初披露以降、ライブと共に成長してきた重要曲の1曲でもあります。どうぞ御覧下さい!




 今回、演奏しているシーンの他に、メンバーそれぞれが紹介されるシーン、そしてリーダーのタカオさんのセリフ等も盛り込まれており、より TRI4TH の“人”の部分がクローズアップされた映像にもなっています。それぞれにも御注目頂けたらと思います。

    

 そして忘れてはならないのが、今回のアレンジから加わった「ワンツー」のコール。既に自分達のライブでも盛り込ませているので御存知の方も多いと思います。これらを引っ提げて、今後のライブにも展開させて頂きますので、皆さん一緒にコールしましょう!

 CD『Hybrid ROOTS』の発売まで、あと2週間弱となりました。カバーアルバムとは言え、随所に TRI4TH らしさが散りばめられており、今まで聴いて頂けた方々にも満足の内容になっているのではと思います。リリース、そしてそれに共なるリリース・ツアーまであと少し…。是非とも楽しみにしていて下さい!


    ☆TRI4TH、Hybrid ROOTS リリースツアー
・6月1日(金)代官山 UNIT
Open…18:40〜、Start…19:30〜
Charge…前売り3800円、当日4300円(共にドリンク別)

・6月3日(日)栄(愛知)NAGOYA ブルーノート
1st:Open…17:30〜、Start…18:00〜、
2nd:Open…20:30〜、Start…21:15〜、
Charge…各5300円(入れ替え制、オーダー別)

・6月16日(土)梅田(大阪)シャングリラ

Open…17:30〜、Start…18:00〜
Charge…前売り3800円(共にドリンク別)

・6月17日(日)天神(福岡)The Voodoo Lounge
Open…18:30〜、Start…19:00〜
Charge…前売り3800円、当日4300円(共にドリンク別)

※以上、メンバーTRI4TH≫(Tp)織田祐亮、(Sax)藤田淳之介、(Ds)伊藤隆郎、
             (B)関谷友貴、(Key)竹内大輔

     


 皆さんと各会場でお会いしましょう。よろしくお願いします!

 ☆TRI4TH のHP…http://www.tri4th.com

拍手[5回]



 お待たせしました。次回の竹内大輔ピアノトリオライブが7月8日(日)に決まりましたのでお知らせてをさせて頂きます!…場所はお馴染みの吉祥寺 Sometime にて、昼の部となります。どうぞチェックして下さいませ!


    ★7月8日(日)吉祥寺 Sometime
Open…11:00〜、1st…14:00〜、2nd…15:30〜
Charge…1000円(要オーダー)
Member…(Pf)竹内大輔、(B)池田暢夫、(Ds)佐々木俊之

  

 竹内大輔ピアノトリオ、恒例の吉祥寺 Sometime の昼の部にてのライブです。
 リーズナブルなチャージ設定ながら、雰囲気の良いお店にて、美味しい食事と
 美味しいお酒を頂きながら、2ステージたっぷりと臨場感溢れるステージを
 堪能出来ます。毎回満員御礼という有り難い状況で、更に人気のお店ですので、
 この日は予約を強くお勧めします。また、満員になっても回転の早いお店でも
 
ありますので、飛び込みで2ステージ辺りから足を運んで頂いても、意外と
 すんなりとお店に入れる事もあります。どうぞ気軽にお越し下さい。客席が
 ステージを取り囲んでいるライブハウスは少なくはありませんが、ここは
 更に一段高い位置からステージが見えたりと、とても立体的な造りになって
 い
るのも特徴です。是非とも、ここならではの雰囲気をお楽しみ下さい!



 どうぞよろしくお願いします!…また、6月8日(金)6月9日(土)と2DAY行わせて頂く、竹内大輔ソロピアノライブ〔2018年6月8日、6月9日の竹内大輔ソロピアノライブスケジュール参照〕も予約受け付け中です。併せてよろしくお願いします!

拍手[7回]



 先月末の4月29日は、黒船で大田区は池上にある本妙院でライブを行ってきました。お寺の本堂でライブをやるという企画は、今ではそう珍しいものでもありませんが、黒船にとって今回のライブは、特別な思い入れがありました。…それは、ここ本妙院が、黒船の最初のMVでもある“豊年節”の撮影地となっていからです黒船、Music Video“豊年節”緊急公開!参照〕。

    

 撮影以来訪れた本妙院は、今でも変わらない佇まいをみせて、自分達を出迎えてくれました。ここの玄関口である東急池上線は池上駅の駅舎が建て替えの為に無くなってしまっていたのは残念でしたが〔鉄道さんぽ 43.(東京急行電鉄、池上線編)参照〕、本妙院へ向かう参道を通っていくに従って、気持ちが高揚していくのが分かります。あの時はMVの撮影だったので、楽器や音響機材は最低限のものしか用意しませんでしたが、今回のライブに備えた機材セッティングは十分考慮されたもので、しかも今回は動画撮影も行っていたので、本堂の装飾と共に作り出されたステージは正に豪華絢爛。ここでしか表現出来ない空間が完成されていたのでした。

    

 1st ステージは、陽が傾きかけた16:30頃から始まりました。お客さんも満員御礼で、注目の高さが窺えるというものです。…とは言え、客席には何台ものビデオカメラが設置されていて、お客さんも緊張している感じだったのかもしれません。恐らくそれはステージ上の自分達も同じだったとは思うのですが(笑)、その緊張を解かすべく、リーダーの関谷君がMCで場を和ませます。この切っ掛けで会場の一体感も増し、拍手も盛大に、そしてリラックスした空間が生まれ、良い空気感が作れたような気がします。演奏の熱量も上がり、ライブ感も更に増してきました。

    

 2nd ステージの頃には辺りも暗くなり、舞台上の本堂の装飾が更に引き立って見え、更に良い雰囲気を作り出してくれています。2nd ステージはインスト演奏から始まりました。黒船の音楽要素の1つである“ジャズ”に重きを置いた時間を提供していきます。その後、いつもの編成に戻って曲を進めていきますが、ここで前述の“豊年節”を演奏する機会に恵まれました。ここ本妙院でMVを撮影したのが、今から約4年前の4月の事
黒船、初のPV撮影参照〕。月並みな表現ではありますが、やはり月日が経つ早さには驚かされてしまいます…。今この本妙院に戻ってこれて、そして沢山のお客さんと同じ時間を共有出来た事に、とても感慨深いものが涌き上がってきました。黒船は、あの頃はまだ曲数も少なかったのですが、今ではCDを2枚リリースし、更に3枚目を制作中という段階に入っています。多くのお客さんと駆け抜けてきた時間を振り返れる、良い時間になったと思いました。

    

 アンコールを経て、無事に黒船ライブは終了しました。多くの拍手を頂き、とても好評で締め括れたと思います。ステージはこれで終わってしまいましたが、録音も含めた撮影が今回は入っているので、また何らかの形で皆様にパッケージングする事が出来るとも思います。どうぞ楽しみにしていて下さい。今回、本当に素晴らしい機会を頂きましたが、本妙院の住職を始め、多くの方の協力があって今回の公演が実現出来たと思います。どうもありがとうございました!…今後の黒船もどうぞ楽しみにしていて下さい。よろしくお願いします!

 ☆黒船のHP…http://www.peaceofcake.net/kurofune/

拍手[6回]



 少し時間が経ってしましたが、先月末、TRI4TH がエンディングテーマを手掛けたTVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』の DVD & Blu-ray の第1巻が発売された事に合わせ、全てのファンの方々に送る、TRI4TH“DIRTY BULLET”フル・バージョンのMVが公開されました!…アニメは3月末までの放送となっていたので、自分も含め「博多豚骨ロス」になっている方も多かったとは思うのですが(笑)、これでいつでもフル・バージョンが聴ける環境が整いました。アニメのエンディングのカット割りにもリスペクトを込めてお送りします。どうぞ御覧下さいませ!




 こちらのMVが撮影されたのは3月の末頃…。アニメの世界観を損なう事なく、更に激しさを追求したような絵が撮れたのではないかと思います。撮影チームの協力もあり、素晴らしいMVになれた事に感謝です。

    

 せっかくですので、アニメのエンディング・バージョンもどうぞ。こちらの映像がアニメ中に流れてきた時、本当に嬉しかったものです。アニメが終了した現在でも多くの方に聴いて頂けているようで、とても有り難く思います。DVD & Blu-ray も発売された事ですし、まだまだ盛り上がって頂ければと思いますね!




 引き続き、『博多豚骨ラーメンズ』の世界をお楽しみ下さい。自分達も、その世界に1つの華を添える事が出来たら幸いです。どうぞよろしくお願いします!

 ☆TV アニメ博多豚骨ラーメンズのHP…http://hakatatonkotsu-anime.com/

 ☆TRI4TH のHP…http://www.tri4th.com/

拍手[7回]



 4月27日〜29日と、サックスの郷原君とのユニット Bridge で、北海道は伊達にて演奏をしてきました!…伊達は本当に久し振りの訪問になりましたが、これは以前(既に6、7年前になりますが…)、竹内大輔トリオ、北海道、伊達ツアー(2011.7.22~7.24)〕でもお世話になった、伊達メセナ協会からのお誘いによるもので、郷原君が学生時代に建築音響の研究をしていた事から、音の「響き」についての講義、そして付随してライブステージも行うという、少し珍しい舞台を用意して頂きました。講義、演奏場所は前述の公演でも行われた、伊達にある歴史の杜カルチャーセンターというホールで今回は講堂を使用しましたが、音の良いグランドピアノを使わせて頂き、正に音の「響き」をその場にお越し頂いた方々と体感させた、とても気持ち良く演奏出来た時間になりました。
 以前から、ここでの滞在は2泊3日が基本で、間の1日が演奏の日になるので、今までですと文章上では「慌ただしく終えた」…というように書いていたと思うのですが(笑)、今回は何故だかゆったりと伊達を満喫出来たような印象がありました。伊達に来るのは、最初の挨拶の為に訪れた分〔夢輝のあ、北海道、室蘭ツアー(2010.9.30〜10.5)参照〕を含めたら個人的には既に4回目になるので、伊達の街が身体に馴染んできたのかもしれません。それでも、今回は宣伝の為にコミュニティ FM に出演したり、洞爺湖近辺を散策したり、北海道の幸を堪能したりと、色々と満喫出来たのは言うまでもありません。とても気遣ってくれて、やりやすい環境でライブに臨ませてくれる伊達の方々には、今回も改めて感謝なのでした。

    

 講義、そしてライブには沢山の方にお越し頂けました。伊達市の方は勿論、室蘭市や登別市等の遠方から駆け付けて頂いた方もいらっしゃって、また、この伊達メセナ協会企画の公演には殆ど足を運んでいる方、故に以前、自分が訪問した時の事も覚えて頂いていた方等もお声をかけて頂いたりと、本当に有り難かったです。
 そして伊達と自分達の縁は、それこそ6、7年前のライブで繋げてくれたものがありますが、そのライブでは、伊達をテーマにしたオリジナル曲を作って欲しいとの提案がありました。そこで出来たのが自分の作曲した“Energy of Silence”で、以前は竹内大輔ピアノトリオで披露させて頂きましたが、今回、Bridge のCD『Fly Beyond』ではこの曲が収録されており、ようやく音源という形で伊達の皆さんにお届けする事が出来ました。時間は掛かってしまいましたが、伊達と自分達を繋げた一連の流れの、良い締めとなる機会になったのではないかと思います。
 ステージ、そして近辺観光?と共に充実した伊達訪問。久し振りの訪問でしたが、既にまた行きたくなってしまっています(笑)。それは、単にその場所に足を踏み入れたいという気持ちだけではなく、お世話になった伊達の方々にまたお会いしたいというのが大きいでしょう…。今回の詳細は、またツアー日記として改めて綴らせて頂きたいと思います。どうもありがとうございました!

 ☆伊達メセナ協会のHP…http://date-mecenat.jp/

 ☆伊達市だて歴史の杜カルチャーセンターの(伊達市の)HP
 …http://www.city.date.hokkaido.jp/hotnews/detail/00001542.html

 ☆Bridge のHP…http://bridge-duo.com
 
 
☆郷原繁利のHP…http://sgohara.com/

拍手[6回]



HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

6月8日(金)、9日(土)
南青山 ZIMAGINE
・6月8日(金)
Open…19:00~、
1st.…19:30〜[ゲーム音楽編]、
2nd.…21:00〜、[ジャズ編]
Charge…3000円(ドリンク別)

・6月9日(土)
Open…18:30~、
1st.…19:00〜[クラシック編]、
2nd.…20:30〜、[オリジナル編]
Charge…3000円(ドリンク別)

Member…(Pf)竹内大輔、

※御予約をお勧めします!

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

TVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』
の ED を飾った TRI4TH 楽曲
“DIRTY BULLET”の MV 公開中


TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“Introduction Pt.3”〜
“The Return Of Nautilus”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


[05/23 Judi Domino Online]
[05/23 http://trithoatvidiadem.net/phong-benh-thoat-vi-dia-dem-cho-moi-lua-tuoi-12221]
[05/23 bandar q]
[05/23 Vigrix]
[05/23 Selengkapnya Disini]
[05/23 lihat disini]
[05/22 kurtki-skorzane.party]
[05/22 agen poker]
[05/22 bandar judi]
[05/22 agen bandar bola]
[05/22 Www.Shijiew.com]
[05/22 kurtki-skorzane.bid]
[05/22 agen poker]
[05/22 agen judi]
[05/22 judi domino]
[05/22 kunjungi website]
[05/22 baca infonya]
[05/22 judi domino]
[05/22 agen domino]
[05/22 info lengkap]