2018 / 12
≪ 2018 / 11 12 3 4 5 6 7 9 10 12 14 15 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31 2019 / 01 ≫

 先日の9月14日に全国リリースとなった TRI4TH 5th CDアルバム『Defying』。お陰様で既に全国から好評の声が届いており、ホッと胸を撫で下ろしているところでもあります。そんな発売日となった14日に、TRI4TH メンバー全員で各CDショップの挨拶回りをしてきました。スケジュール的には池袋3店舗、新宿2店舗、渋谷2店舗で、タイトではありましたが、各お店で展開されている自分達のCDを見るとやはり元気が出ますし、各スタッフさんによる趣向を凝らしたポップを目にすると、胸が熱くなります。タワーレコード池袋店がオープンする11:00に皆でお店前に集合し、色々と回らせて頂きました。各店舗の個性溢れる展開と共に、どうぞ御覧下さいませ!


 ・タワーレコード池袋店

    


 ・ディスクユニオン池袋店

    


 ・HMVエソラ池袋店

    


 ・タワーレコード新宿店

    


 ・ディスクユニオン新宿ジャズ館

    


 ・ディスクユニオン渋谷中古センター

    


 ・タワーレコード渋谷店

    

    


 …以上、計7店舗でした!…なかなか痺れますが(笑)、お店に置いてあるCD達を見ると、まだまだ自分達も頑張らねばと思いますね。そんな中、お店にある各ポップを見るのも楽しく、やはりここはお馴染みのタワーレコード渋谷店のポップを取り上げたいものです。今回はかなり目立ちます。「PUNK ROCK よりも激しい JAZZ が聴きたいか!?」…聴きたいでしょ!!…皆様、引き続きどうぞよろしくお願いします。
 …また、今回は各店舗によって、様々なCDの特典を用意させて頂きました。詳細は以下にまとめてありますので、どうぞご参照なさって下さい(トランペットの織田君は、特典欲しさに、ちゃんとレジに並んでCDを購入していました)。


・タワーレコード:未発表音源"Waltz for Baby"収録CD

・ヴィレッジヴァンガード:“Sand Castle”MV+メイキング入りDVDR

・ディスクユニオン:“Green Field”ハイレゾ音源(96k/24bit)ファイル・ダウンロードカード

・HMV/TSUTAYA:TRI4TH ロゴ缶バッジ


 さて、お店回りを終えた自分達は、その足で六本木ヒルズへと向かいました。J-WAVE の生放送にメンバー全員で出演する為で、その放送時間が15:25〜15:40となっていた故、この日は午前中からお店回りを始めていたのでした。番組名は『ACOUSTIC COUNTY』で、ナビゲーターは坂倉アコさん。話しを聞くと、実は今年の元旦に行った、TRI4TH の J-WAVE スタジオ内生演奏ライブ〔2016年元旦は TRI4TH で J-WAVE に生出演!参照〕の放送を聴いて下さっていたようで、すぐに皆と打ち解けられたのは有り難かったです。15分という短い放送時間の中で、『Defying』の宣伝も出来ましたし、リードトラック“Sand Castle”も流して頂き、充実した時間を送れたのではないかと思いました。この様子は J-WAVE NEWS にも掲載されていますので、どうぞ御覧になってみて下さい!➡こちら


    

    

 …これで本日のノルマは達成出来ましたが、何だかメンバーで打ち上げたくなりました。近くの日高屋で乾杯です(笑)。…CDの発売を迎え、今まで動いてきた状況の1つの締め括りともなりましたが、これはスタートという状況でもあります。これから始まるツアーに向けて作戦を色々と練り、今後の活動に向けてモチベーションもバッチリという状態です。どうぞ楽しみにしていて下さいませ!

 …さて、メンバーと分かれつつ、個人でも少しだけ挨拶回りに行ってきました。本当に色々な場所で自分達のCDを展開して下さっています。ありがとうございます!


 ・ディスクユニオン JazzTOKYO

  


 ・タワーレコード吉祥寺店(これは別日です)

  


 まだまだ各店舗をお邪魔してみようかと思っています。特に、現在タワーレコード渋谷店は、ジャズフロアとなっている6階がメンテナンス中であり、他のジャンルの隙間を縫うように3階と1階に展開がなされているようでなので、メンテナンス終了後にはまた訪れたいものですね。…というわけで改めて、『Defying』をどうぞよろしくお願いします!

 ☆TRI4TH のHP…http://www.tri4th.com/

 ☆タワーレコードのHP…http://tower.jp/

 ☆ディスクユニオンのHP…http://diskunion.net/

 ☆HMVのHP…http://www.hmv.com/

 ☆J-WAVE のHP…http://www.j-wave.co.jp/

拍手[3回]



この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

12月10日(月)
南青山 ZIMAGINE
Open…19:00~、
1st…19:30〜、
2nd…21:00〜、
Charge…3000円(ドリンク別)
Member…(Pf)竹内大輔、

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

初のカバーアルバム
『Hybrid ROOTS』に
収録されている、TRI4TH
自身によるセルフカバー
“FULL DRIVE”の MV 公開中


TVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』
の ED を飾った TRI4TH 楽曲
“DIRTY BULLET”の MV 公開中


TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“Introduction Pt.3”〜
“The Return Of Nautilus”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 10 12 14 15
17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
(12/16)
(12/13)
(12/11)
(12/08)
(11/30)
(11/28)
(11/27)
(11/23)
(11/21)
(11/17)
(11/15)
(11/13)
(11/11)
(11/09)
(10/31)
(10/30)
(10/27)
(10/25)
(10/23)
(10/18)