2019 / 09
≪ 2019 / 081 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 2019 / 10 ≫

 いつも節目節目で TRI4TH について取り上げて頂いている、月間音楽雑誌『JaZZ JAPAN』。今月108号では早速、『jack-in-the-box』についての TRI4TH インタビュー記事も掲載して頂けました。いつもいつも感謝です!

    

 …以前の100号でのインタビュー〔雑誌『JaZZ JAPAN Vol.108』に、TRI4TH インタビュー記事掲載!参照〕の続きのような形で今回は書かれており、実際、前作『ANTHOLOGY』の流れを受けての今回の『jack-in-the-box』リリースという部分もあるので、読み応えもあるのではないかと思います。
 今回、TRI4TH としては随分と色々なメディアで取材を受けさせて頂き、前作以上に宣伝広告の機会、そしてそのバリエーションも増えたと思いますが、この『JaZZ JAPAN』ではあくまでジャズという分野から見た取材が特徴とも言えます。勿論、それは当たり前と言えば当たり前なのですが、『jack-in-the-box』では音楽のジャンルを超えた分野からの取材・アプローチが多かったので、こうして『JaZZ JAPAN』の取材を受けるにあたって、改めて自分達がジャズバンドである事に、今まで以上に身を引き締めて取り掛からないといけないとも思ったものでした。
 今作『jack-in-the-box』では、普段ジャズを聴く方は勿論ですが、聴かない方達にも楽しめるよう、自分達のアイデアをこれまで以上に詰め込んだ作品となっています。ジャズらしさ…から見たら、ジャズというジャンルからは少し遠ざかったように思えてしまうのかもしれませんが、逆に、これが自分達のジャズである…と、自信を持って言える作品にもなりました。そういった思いのある作品だからこそ、以前から取材して頂ける『JaZZ JAPAN』の存在は本当に有り難いものでもあるのです。

 今回も、素敵な記事をありがとうございました。是非とも御覧頂ければと思います!

 ☆JaZZ JAPAN のHP…http://www.jazzjapan.co.jp

 ☆TRI4TH のHP…http://www.tri4th.com

拍手[5回]



 7月10日にリリースがされた、TRI4TH のメジャー第2弾となるCD『jack-in-the-box』。発売当初からタワーレコードのデイリーセールスで1位になるという記録を成し遂げましたが、この度、7月15日付けのタワーレコードジャズランキングで、週間1位になる事が出来ましたのでお知らせてさせて頂きます!

  

 これは嬉しいですね!…ジャズ好きは勿論、普段ジャズを聴かない方でも楽しめるように制作させて頂いたCD『jack-in-the-box』。多くの方に聴いて頂けているという何よりの証拠でもあると思います。どうもありがとうございます!…引き続き、どうぞよろしくお願いします。更に多くの方々に届きますように!

 ☆タワーレコードのHP…http://tower.jp/

 ☆TRI4TH のHP…http://www.tri4th.com/

拍手[1回]



 TRI4TH が7月10日にリリースする新作CD『jack-in-the-box』。そのリード・チューンとなる“Time Bomb”のMV(Short Ver.)が公開されました!…TRI4TH ではわりと珍しい、屋外での映像作品。どうぞ御覧下さいませ!





 “Time Bomb”は『jack-in-the-box』収録曲の唯一のカバー曲で、しかもパンクロックバンドである RANCID のカバーというのが、我々 TRI4TH らしい所なのかもしれません…。アレンジは結構していて、TRI4TH 流のスカを基盤としながらも、原曲“Time Bomb”をどこまで削ぎ落とすのかという作業は、繊細でもあり、そして大胆な部分が求められるという、非常に難しい作業ではありました。それに対する1つの答えが今回のバージョンとも言えましょう。原曲とも比較してお聴き頂ければと思います。

  

 前述のように、太陽の下で撮られたMVは TRI4TH にとっては珍しいのですが、スケーターの方達をフィーチャーした映像というのも新鮮な感じではありました。自分達が演奏している目の前でスケートの大技が繰り広げられる様は、本当に貴重な体験となりました。映像ではスケートの走る音は出ていませんが、「ゴーッ」とか「ガガガガッ」とか、想像以上にかなり迫力があるのに驚いたものでした。…TRI4TH の『ビックリ箱』を体現するかの如く、素晴らしく、そして楽しい映像に仕上がったのではないかと思います。監督の多田卓也様、そしてアニメーションのマザーファッ子様も含め、多くのスタッフの方にお世話になりました。どうもありがとうございました!

 これで新MVも公開となり、もうリリース日が迫ってきています。改めて、7月10日の発売をどうぞ楽しみにして下さい。多くの方に届きますように。よろしくお願いします!

 ☆TRI4TH のHP…https://tri4th.com/

拍手[8回]



 タワーレコードが発行しているフリーマガジン『TOWER PLUS+』7月号のカバー表紙に、我々 TRI4TH が掲載されています。昨日7月1日から配布が開始されましたが、数に限りがあるとの事ですので、皆さんお早めにチェックよろしくお願いします!

    

 今月号のカバー・アーティストの“BUPM OF CHICKEN”、“すとぷり”と共に TRI4TH が掲載されているのは嬉しい限りで、早速タワーレコードに足を運んできました。TRI4TH の部分は折り返し部分に入っているので、BUMP OF CHICKEN の表紙が目印となっています。最後まで諦めずに?探して見て下さい(笑)!

 …勿論、カバー表紙になっただけではありません。中面には新作CD『jack-in-the-box』についてのメンバーのインタビュー記事、そしてアー写のアナザーカットも収録されています。是非とも手に取ってお確かめ下さい。全国のタワーレコードに置かれています!
 アルバムリリースの7月10日が迫ってきたという事で、いよいよメディアへの露出も徐々に多くなってくる感じだと思います。それぞれに特徴ある内容をどうぞ楽しみにしていて下さい。引き続き、どうぞよろしくお願いします!


 ☆TOWER RECORDS のHP…https://tower.jp/

 ☆TRI4TH のHP…https://tri4th.com/

拍手[7回]



 Nautilus 新作7インチアナログとなる『Tears / People Make The World Go Round』が、来月7月31日にリリースされる事が決定しました。カバー曲ではありますが、どちらも自分達のライブで頻繁に演奏される曲でもあり、聴き馴染みの方も多いのではないかと思います。

  

 この素敵なジャケットは、よくお世話になっている高円寺 cafe yummy の店主、羽根さんによるものです。とても世界観があって、Nautilus のサウンドにもハマるような気がしています。早く現物が見たいですね。そして、現在ディスクユニオンのサイトでフル試聴が出来ます。是非ともお聴き下さいませ!

 ・https://diskunion.net/clubh/ct/detail/1007933752

 この先、Nautilus では秋頃にフルアルバムがリリースされる予定との事です。こちらも楽しみに待ちつつ、まずは7インチアナログをお楽しみ頂ければと思います。引き続きどうぞよろしくお願いします!

 ☆Nautilus のHP…https://www.nautilusmusic.net/

拍手[5回]



 7月10日(水)リリースの TRI4TH 新作アルバム『jack-in-the-box』のツアーが今秋に行われる事が決定しました!…初めての札幌ワンマン、そして東京でのワンマンはバンド史上最大のキャパシティとなるマイナビ BLITZ 赤坂にてです。詳細をどうぞ御覧下さい。

  

 ☆TRI4TH『SING ALONG TOUR』

・10月13日(日)仙台 MACANA
・10月18日(金)⼤阪 Music Club JANUS
・10月19日(土)福岡 BEAT STATION
・11月2日(土)札幌 BESSIE HALL
・11月16日(土)広島 SECOND CRUTCH
・11月17日(日)名古屋 BOTTOM LINE
・11月27日(水)東京 マイナビ BLITZ赤坂


【チケット】
料金:各公演4300円(税込/ドリンク代別)
一般発売:9月14日(土)10:00〜

 よろしくお願いします!!…そして、ここからが重要なのですが、7月10日発売のアルバム『jack-in-the-box』をご購入頂くと、チケット先行受付にお申し込み頂けます。CD内に封入されている申し込みチラシからアクセスして下さい。
 ➡受付期間:7月10日(水)AM12:00~7月21日(日) 23:59

<オフィシャルHP先行受付>
受付期間:7月26日(金)AM12:00~8月4日(日)23:59

<プレイガイド最速プレオーダー>
受付期間:8月10日(土)AM12:00〜8月18日(日)23:59

イープラス http://eplus.jp/


 
前回が『Shout Tour』で、今回が『SING ALONG TOUR』…。自分達はインストバンドではありながら、この一歩抜けた感じのネーミングが気に入っております。自分達でしか表現出来ないライブ、パフォーマンスがここにはあります。是非ともチェックしておいて下さいませ。会場でお会いしましょう。よろしくお願いします!


 ☆TRI4TH のHP…https://tri4th.com/


拍手[5回]



 7月10日(水)にリリースされる TRI4TH のメジャー 2nd アルバム『jack-in-the-box』。先日ついにそのジャケットデザインが公開されました!

  

 前作『ANTHELOGY』に引き続き、イラストレーターの竹内俊太郎さんによるもので、前作より躍動感を強くした、正に TRI4TH の現在のサウンドが聞こえてきそうな、そんなワクワクするものとなっています。ここから得られる自分達の音はどのようなものでしょうか…。想像を膨らませながら、リリース日をお待ち頂けたらと思います。

 また、CDの購入特典として、オリジナルステッカーをプレゼントする事も発表されました。アマゾン、又はタワーレコードでの購入特典で、それぞれの購入場所でデザインが異なっております。先着となっていますので、是非とも揃えてみて下さい(左下写真がアマゾン、右下写真がタワーレコード特典)。

    

 ジャケットのデザインが公開されると、いよいよ発売日が近くなってくる事を感じると共に、よりこの作品の具現化が進んできます。新しい事にチャレンジし続けた今作品…。引き続き楽しみにしていて下さいませ!

 ☆TRI4TH のHP…https://tri4th.com/

拍手[4回]



 現在放映中の花王サクセスの新CMで、TRI4TH が音楽を担当していますので、ここで紹介させて頂きます!…下動画は30秒バージョンのものです。




 今をときめく大谷亮平さんとサンドウィッチマンのお2人が出演なさっているもので、TRI4TH として音楽を担当出来た事が何より嬉しかったです。勿論、このCMの為の書き下ろしで、随所に TRI4TH らしさが出ているのではないかと思います。
 この曲ですが、実は自分は、ピアノとオルガンの両方を担当しています。TRI4TH としてはこのような状況は初めてでしたが、ちょうど次作アルバム『jack-in-the-box』で、自分は作品として初めてオルガンを弾かせて頂いたので、ここで披露しているのも何か導かれたような、そんな気がしています…。CM音楽なので聴ける時間は限られてしまいますが、どうぞチェックして下さいませ!

  

 写真はそのレコーディング時のものです。織田君がいませんが…(笑)。この曲は彼の作曲でもありました。改めて、お疲れ様でした!

 ☆花王サクセスのHP…https://www.kao.co.jp/success/

 ☆TRI4TH のHP…https://tri4th.com/

拍手[9回]



 先日の Greenroom Festival の日〔TRI4TH、GREENROOM FESTIVAL 初出演!参照〕に発表させて頂きましたが、メジャー2作目となる TRI4TH の新譜『jack-in-the-box』が、今から約1ヶ月後の7月10日(水)に発売が決定しました!…前作『ANTHOLOGY』をリリースさせたのが昨年の11月14日の事だったので、間隔をあけずに次作に流れ込む事が出来てホッとしています。恐らく、今までで一番時間を費やし、今までで一番数々のアイデアを詰め込んだ作品です。TRI4TH の『びっくり箱』。どうぞ楽しみにして頂きたいです。

  

 アー写は一新させました。衣装もモデルチェンジしてる所に御注目下さい。これまでの流れを組みつつ、更に激しさを追求させ、そして実は夏仕様でもあったりします。これからはこの姿で皆さんの前に立ちますので、どうぞチェックして頂ければと思います。
 気になる収録曲ですが、収録12曲、全てが新作となりました。時間をかけていたのは正にこの部分で、メンバー皆が納得する曲を、絞るに絞って選んだ12曲。曲調もバラエティに富んであり、正に『びっくり箱』の如く、自分達のルーツに則った曲が勢揃いしてます。
 その中でも、今回ランシドの代表曲、“Time Bomb”をカバーさせて頂いたのは1つのトピックと言えるでしょう。色々な方がカバーしている曲ですが、ここで TRI4TH 流のエッセンスを詰めに詰め込みつつ、「踊って叫べて」、今回は更に、「歌える」という側面を見出だす事になりました。現在、ライブでも徐々に披露していっているところですので、こちらはライブならではの雰囲気を感じ取って頂けたらと思います。

 ジャケットデザイン等、まだ他にもお伝えしたい事は色々とあるのですが、どうぞこれからの発表をお待ち下さい。7月にリリースという事で、これからの夏とを共に過ごせる、最高で最強のアルバムに仕上がっていると思います。それでは、引き続きよろしくお願いします!

 ☆TRI4TH のHP…https://tri4th.com/

拍手[11回]



 思い返せば、このブログでは新しい携帯電話を導入する度にその記事を書いていたのですが、気付いたら前々回〔携帯機種変更 6.(更に最新の Xperia へ)参照〕を最後に更新をしていませんでした…。前々回が2015年6月の事で、そしてこの度、新たに携帯電話を買い替えさせて頂きまして、その間に1度機種変更をしているので、今回のブログタイトルは「7.8.」とさせて頂いています(笑)。

  

 ちなみに、前回というのは2017年4月の事で、ここで自分はついに iPhone ユーザーとなりました(何故ここで書き損じがあったのが悔やまれますが…)。上写真の右側のものがそうで、こちらは iPhone7 になります。Android からの移行は最初は戸惑いがあったものの、今では昔から使っていたのかのように愛用させて頂いています。
 そして、今回新しくしたのが上写真左側の iPhone XS です。説明するまでも無く、iPhone の最新且つ高機能機種で、ここ最近は、自分はこれに替えたくて仕方がありませんでした。何と言っても画面の美しさが際立っていて、これは内蔵カメラにも反映されています。被視界深度の調整や、カメラセンサー・エフェクトの強化等、まるで本物のカメラのマニュアル操作を iPhone 上のカメラで実現出来る事はとても魅力でもありました。自撮りモードでもこれらが機能するのが素晴らしいです。

  

 そして、初経験であるワイヤレス充電。なんでこれで充電が出来るのか、未だによく分からないのですが(笑)、技術が進んでいる事を実感出来る機種でもあるという事でしょう。ケース付きでも大丈夫なのか心配でしたが、無事に充電出来ました!
 iPhone7 からでは、操作の面もだいぶ変わったと思わされたのですが、使ってみるとすぐ慣れてしまうのが iPhone シリーズです!…これからも大切に、そして面白く使っていきたいと思います。この iPhone からの SNS 投稿等も楽しみにしていて下さい。

拍手[3回]



HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

5月16日(木)
銀座 No Bird
Open…18:00~、
1st…19:30〜、
2nd…21:00〜、
Charge…3500円(ドリンク別)
コースを御予約の方は2500円
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

SME Recrods からの
メジャーデビューアルバム
『ANTHOLOGY』のMV
“Maximum Shout”公開中!


初のカバーアルバム
『Hybrid ROOTS』に
収録されている、TRI4TH
自身によるセルフカバー
“FULL DRIVE”の MV 公開中


TVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』
の ED を飾った TRI4TH 楽曲
“DIRTY BULLET”の MV 公開中


TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“Introduction Pt.3”〜
“The Return Of Nautilus”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
[09/21 먹튀폴리스]
[09/21 충청남도출장마사지]
[09/21 진도출장업소]
[09/21 oem in-car navigation]
[09/21 华人彩]
[09/21 fashion blog]
[09/20 거창출장업소]
[09/20 The Referral System]
[09/20 Tool Storage cabinets]
[09/20 토토 5000 꽁 머니]
[09/20 psychic reading]
[09/20 psychics online]
[09/20 psychic readings online]
[09/20 best digital marketing agencies UK]
[09/19 온라인카지노사이트]
[09/19 ;;]
[09/19 http://slots.jackpot-finlands.com/igrovye-avtomaty/]
[09/19 Kurtis]
[09/19 mens ethical sportswear]
[09/19 kody do gry gta 5 xbox 360]