2017 / 06
≪ 2017 / 05 1 3 5 7 9 11 13 15 17 19 21 23 25 27 29 30 2017 / 07 ≫

 少し時間が経ってしまいましたが、5月10日(土)にボーカル・ギターの丸本さんと、経堂にある Rock Bar King というお店でワンマンライブをやってきました。ここは自分は初めて訪れたお店でしたが、“Rock Bar”という名の通り、お店の至る所に様々なアーティストのレコードのジャケットが飾ってあり、当然、お店のBGMにも常に拘りのあるものを流してくれています。また、トイレに専用のミキサーとスピーカーが置いてあり、トイレ専用のBGMというのが設定されていたのも面白かったです。更に、1980年の WINGS の武道館公演のチケットが飾られてあった事にも驚かされました。ポール・マッカートニーが成田空港で大麻所持で捕まり、公演中止になったもので、自分も朧げな知識しか無かった出来事ではあったのですが、公演の日付を見ると1月24日!…この5日後に自分が生まれてきたのだと思うと、何だか感慨深いものが込み上げてきたものでした(笑)。

    

 …と、そんな感じで始まった今回のライブでしたが、丸本さんとは、東京ではいつも吉祥寺の Manda-la 2 で一緒にやらせて頂く事が多いので、今回のような状況はだいぶ新鮮に感じました。しかも、自分達だけのステージで全2ステージやりますし、また、カバー曲を多めに設定したのも目新しかったように思います。
 カバー曲というと、今まで僅かながら一緒にやってきた曲はあったのですが、今回は一気にその数を増やし、全20曲のセットリストの6〜7割にまで達していました。その中には丸本さん弾き語りの曲も3曲あり(右上写真参照)、色々なバリエーションを付けながらステージを行えたと思います。
 カバー曲は、丸本さんが大好きなトム・ウェイツは勿論、やはりビートルズの曲は外せないでしょう…。その他、今まで何となく合わせてきた、“What A Wonderfil World”や、ジャズの曲として、“It's Only A Paper Moon”等を演奏してきましたが、自分にとって特に嬉しかったのは、サイモン&ガーファンクルの“Mrs. Robinson”を演奏出来た事でした。曲は勿論、昔から知っていましたが、今まで演奏した事は恐らく無かった筈です…。確かにピアノではなくギターの曲であり、歌にしても、コーラス要員がいないと再現性が乏しいかと思ってしまっていたので、今までやる機会が無かったのだと思いますが、これが演奏してみると相当楽しい曲はありませんか。今まで、何も気にせずに聴いていた曲ですが、いざ自分が演奏する立場になって、曲を客観的に眺めてみると、イレギュラーな小節数とキャッチーなサビのバランスがとても絶妙という事に気付かされ、改めて名曲と言われる所以が分かった気がしたものです。

    

 普段、自分個人でカバー曲をやる時には、大体は何かしらのアレンジを加えて演奏してしまうものなのですが、今回は割りと原曲に忠実と言いますか、そこを参考に演奏していった感じがありまして(勿論、デュオ演奏なので、その時点でアレンジはしているのですが…)、逆に新鮮さを感じました。そして、曲の良さに改めて気付かされるのです…。
 お客さんも皆、心から楽しんで聴いて下さった感じもあって、自分達も楽しく、あっという間に2ステージが過ぎていってしまいました。自分達が Manda-la 2 で毎月やっているライブとはまた違った、ここならではのステージが実現出来たと思います。またやれたら良いですね。どうもありがとうございました!

 
☆丸本達也さんのブログ…http://tatsuya.blog.jp

拍手[2回]



【初めてのお店なのに不思議に馴染んでいた感じのお二人でした】
カバー曲満載な貴重な夜で、ほんとに早くなごやかな時間が過ぎて行きました。
個人でやるときと若干違ってカバー曲をこの日は原曲に忠実めにとのことでしたが、いろんな場面でいつも真摯にかけがえのない演奏をありがとうございます…とあらためて感じたのでした。
【どうもありがとうございます】
カバー曲のやり方は色々だと思うのですが、丸本さんは
1つ1つの曲に相当思い入れがあると思ったので、そもそも
変える必要は無いと判断したのです。そして、忠実めに
やる事で、曲の良さも改めて理解出来た1日だったのでした。
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
また、写真好きが興じて、以前は
簡単な写真撮影の仕事もしていた。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行好き。

2017年7月16日(日)
吉祥寺 Sometime
Open…11:00~、
1st.…14:00〜、
2nd.…15:30〜、
Charge…1000円(要1オーダー)
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


TRI4TH 5th.CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th.CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd.CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd.CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中