2020 / 07
≪ 2020 / 06 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 2020 / 08 ≫

 昨日は、サックスの藤田淳之介君からのお誘いで、彼もメンバーである TRI4TH というバンドのライブに、ピアノでサポートしてきました。TRI4TH は、トランペットとサックスの2管からなるインスト・バンドで、ジャンルはいわゆるクラブ・ジャズというものになるのでしょうが、それだけには留まらないオリジナリティーとパフォーマンスで、ジャズ・シーンの様々な場所で活躍中のバンドでもあります。…それは、2010年にニューヨークで行われた(東京でも後に公演)ミュージカル、“Talk Like Singing”の出演や、数々のオムニバス・アルバムに参加したりという活動でも納得の一言ですが、今回そんなバンドに参加が出来るという事で、個人的にも楽しみにしていた1日でもありました。

  雲行きは怪しい…  もはや必須と思わせる佐野ラーメン(笑)

 さて、この日のライブ会場はと言うと、栃木県の宇都宮市の Obbligato というお店で、いきなりの遠征(…とは言え日帰り圏内ですが)演奏に心躍ります(笑)。当日は藤田君の車(何故か新橋駅集合)に4人で乗って、いざ東北道で宇都宮市へと向かったものでした。
 途中の佐野SAにて、ドラマーの伊藤隆郎さんと合流し、ここは恒例の佐野ラーメンを堪能します。しかし、トランペットの織田祐亮君は、この1日前にも福島からの帰りで食したそうで、なんと2連続の佐野ラーメンだったとか…。これはなかなか珍しい状況ですが、佐野ラーメンの中にも“こってり”や、“生姜入り”等、種類が幾つかある事が分かり、それぞれにバリエーションを付けて楽しんだものでした。

  この一角だで別次元のようですね…  別次元の中の別次元…みたいな…

 その後、宇都宮市内に入ってお店を探しますが、“屋台村”という所にあるお店だそうで、明らかにそんな場所らしいところを発見(左上写真参照)します。そして、その中でも明らかに異彩を放っている、例の Obbligato を発見しました。この屋台村は、屋台のお店を集めて最近誕生させたエリアのようで、見ての通り、本当に屋台が凝縮された一角になっています。しかし、その雰囲気はマイノリティな感じではなく、もっと開放的と言いますか、足を踏み入れやすく工夫されているような場所でもあるような気がしました。
 Obbligato は正にそのエリア内に位置していたのですが、こちらは日本的な屋台…と言うよりはお洒落なバー、ラウンジ…という雰囲気で、ソファな等が沢山置かれた、また屋台とは違った寛ぎのスペースが提供されているような感じでした。決して大きくはないお店ですが、お客さんとの一体化を図るには面白そうな空間かもしれません。

  ビールも入れておきます  お客に食べさせてくれたのにはビックリ(笑)

 この屋台村、やはり活用したい時はすべきで、自分達のリハーサル後、本番前までの腹ごしらえとして、隣の向かいの韓国居酒屋“チャングム”にて、お酒は勿論の事(全員ではないです)、サムギョプサル(全てお店の人が作ってくれて、そのまま口に運んでまでくれるという…笑)やチヂミ、サムゲタン等を沢山頂きましたし、控室として、黒嵐(くろあし)というラーメン屋を使わせて貰っていたりしました(笑)。
 こういった時間は、周囲の雰囲気に馴染んできた自分達がいる事を確信させ、宇都宮の人達の温かさを肌で感じできたひと時でもありました。何だか楽しそうなライブになりそうではないですか♪…TRI4TH のライブというと、音楽的に、やはり深夜のクラブ・イベント等に出演する事も多いようで、こういった雰囲気のライブというと久々な感じだったそうですが、それも含めて、今が新鮮な状況である事は間違い無そうです。

  夜になると、屋台村はこんな感じです♪  ラーメン屋兼、控室にて…リラックス・モードです

 本番は、10分押しの20:10から始まりました。この日は2ステージが予定されていて、ある意味ではペースを守って演奏していきたいところです。しかし、これはお客さんの予想以上の盛り上がりに、こちらも負けるわけには!…という気持ちが早くも生まれ、結果的に皆で汗だくのライブになってしまうのです…。

  お客さんとの距離は近めです  トランペットの迫力は見せ所です!

 今回、自分は初めての TRI4TH のライブ参加になるので、オリジナル曲をセットリストの中心とするこのバンドにとって、全てが新曲と言っても良い状況でした。結果から言いますと、この日はアンコールを含めて、確か15、16曲くらいは演奏したと思うのですが、その殆どが自分はゼロからのスタートでした。しかも、そんなに簡単な曲ではないのです。

  藤田君は、ソプラノ・サックスも披露  織田君は、本当に味がありますね

 自分にとって幸いだったのは、既に TRI4TH のCDを自分が購入していて、何気に家で結構聴いていた事でした。クラブ・ジャズとか、そういう括りではなくて、ただ単純に聴いていて心地良かったからなのですが、今回はその中から半分くらいは取り上げていたので、譜面と照らし合わせた時の理解度がスムーズだったのです。勿論、聴くのと実際に弾くのでは大違いなのですが、一番大事な曲のノリ方を知っているというのは、大きなアドバンテージだったと思います。

 しかし、やはり“ジャズ”というジャンルではあるので、アドリブ演奏を重視している事も見逃せない部分であり、曲の盛り上がり方というのは一長一短には説明出来ません。どうしてもそれはその場の演奏次第によるものが大きく、当たり前の事なのですが、ライブ時の一体感が大事になってくるのでしょうね…。ただし、それらも含めて新鮮味が沢山のライブであり、曲の広がりというのも、自分が把握していた以上の展開になる事もあったので、テンションも上がってくる一方でした。自分はあまり演奏中には汗をかかない方なのですが、この時は本当に、服が濡れていくのが自分でも分かる程、結構な汗をかいていたように思います(笑)。

  お客さんの盛り上がりに、負けないように…  最後はこんな状態に♪

 特に後半はお客さんも立ち上がってきて、身体を大きく揺らし始め、これぞクラブ・イベントのような状況になってきました。自分達が音で応じると、すかさずお客さんも掛け声をし始めたりと、それぞれの攻防が続いていくような時間です。それはアンコールにも反映され、予定の中の1曲を終えた後、更に追加してあと2曲も演奏をし、もう全員、全ての力を使い切ってしまいました…。皆、汗はだくだく、身体はヘトヘトでしたが、心地良い爽快感と、楽しかった気持ちが中から溢れてきて、本当に良い時間を過ごせたなと改めて思う事が出来ました。ライブ後は、CD販売等も兼ねて(何故か自分もサインをするという…笑)お客さん方と話す機会がありましたが、それもまた地元の方達との触れ合いを言葉等で感じる事ができ、ライブとはまた違った、良い時間だったと思います。

  それぞれの楽器配置にサインを入れてきます  出来上がり!

 その中でも、お店のマスターの上の写真の作品には驚かされました。コルク・アート…とでも言うのでしょうか…。よく見ると、自分達のライブ時の模様が表現されているのです。つまりは自分達の演奏中に、仕事の合間を縫って制作していたわけで、しかもライブ終了までに完成しているというのが驚きです。基本的にはワインのコルクと針金だけで作られているのですが、人の体格に合わせて(織田君とか…笑)コルクを選んだり、ドラムセットの配置を、ちゃんと実際のステージ上と同じにしたりと、細かい拘りが随所に見られるのです。そこに自分達のサインを書いて完成…という事で、これは今後お店に飾って頂ける事になるそうです。マスター曰く、本当はこれと同じ物をもう1つ作って、1つはミュージシャン方にプレゼントしたい…との事だったのですが、流石にそれは時間が足りないのだそうで、いやいや…、その気持ちだけでもう自分達は満足です!

  結構目立つのではないでしょうか?  お疲れ様でした!

 メンバーのサインはお店の壁にも書きつつ、しっかりと軌跡を残していきます…。最後にはお店の方からの勧めで、実は御当地名物という乳茸(ちたけ)うどんという物を戴いたのですが、これが今日一番の味を醸し出していて、1日の締め括りに相応しい時間となりました!…なかなか乳茸というキノコはは採る事が難しようで、それ故、その料理というのも栃木県にほぼ限定されていて、結果的に、あまり有名にもなっていないそうです…。確かに、自分は初めて聞いた代物でした。
 今回は宇都宮名物と言われる餃子は嗜む事は出来ませんでしたが、それ以上の収穫を得る事が出来たと思います。勿論、演奏もです(笑)…。初めてのライブ参加という状況にも関わらず、そのリラックスした雰囲気から、いつもの自分のようにステージに上がる事が出来たのには本当に感謝ですし、それが実は TRI4TH の魅力の1つなのかもしれませんね。
 そんなこんなで、お店を出たのは24:00過ぎ…。帰りは車で送って貰って、結局深夜の2:30頃に帰宅…という感じになってしまいましたが、楽しい時間をありがとうございました!…またどうぞよろしくお願いします!

 ☆TRI4TH のHP…http://www.tri4th.com/

 ☆宇都宮 Obbligato の(宇都宮東口屋台村の)HP
  …http://www.higashiguchi-yataimura.com/shop/obbligato/

拍手[8回]



【 お疲れ様でした】
凄い盛り上がりっだようで・・・。行きたかったです。
 乳茸うどん・・・どんな味がするのでしょうか。食べてみたいです。この日は麺類が多かったようですね(笑)。
【無題】
>たけちゃんさん
 楽しい時間でしたよ。宇都宮という場所は流石に
 ネックになってしまいましたが(電車だと、最終も
 早いですしね)、また機会があったら是非!
 確かに麺類が多い1日でしたね。乳茸も是非(笑)!


 いつもに増して、写真の量も多くなった1日でした(笑)。
 ワンマンは珍しかったのですね…。そんな珍しい時に
 参加出来たのもまた幸せ…。どうぞ次回こそは!
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

5月16日(木)
銀座 No Bird
Open…18:00~、
1st…19:30〜、
2nd…21:00〜、
Charge…3500円(ドリンク別)
コースを御予約の方は2500円
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

SME Recrods からの
メジャーデビューアルバム
『ANTHOLOGY』のMV
“Maximum Shout”公開中!


初のカバーアルバム
『Hybrid ROOTS』に
収録されている、TRI4TH
自身によるセルフカバー
“FULL DRIVE”の MV 公開中


TVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』
の ED を飾った TRI4TH 楽曲
“DIRTY BULLET”の MV 公開中


TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“Introduction Pt.3”〜
“The Return Of Nautilus”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
[07/12 qq online]
[07/12 KAT]
[07/12 iptv canada]
[07/11 日本超人気のスーパーコピーブランド激安通販専門店]
[07/11 дом 2 город любви]
[07/11 judi online indonesia]
[07/11 pkv games online]
[07/11 pkv qq]
[07/11 pkv qq]
[07/11 Qq Online]
[07/11 Qq Online]
[07/11 judi online terpercaya]
[07/11 xeon-wiki.win]
[07/11 Pkv Games Online]
[07/11 judi online terpercaya]
[07/11 stealth-bookmark.win]
[07/11 judi online terpercaya]
[07/11 judi online terpercaya]
[07/11 pkv games]
[07/11 pkv qq]