2018 / 06
≪ 2018 / 05 1 3 4 5 6 7 8 910 13 1617 18 19 21 23 25 26 27 28 29 302018 / 07 ≫

 少し前の話しになってしまいますが、3月25日は埼玉県のときがわ町という場所にて、竹内大輔ソロピアノライブを行わせて頂きました。ときがわ町の入口はJR八高線の明覚駅となっていますが、東武東上線の武蔵嵐山駅や、東武越生線の越生駅からバスに乗っていくのが一般的かもしれません。町の大部分が外秩父山地に属しているので、かなり山の中のような印象ではありますが、何故この町と縁があるかというと、織田君の御両親がこの町に住んでいて、自分もかつて足を運ばせて貰った事があるからです〔TRI4TH で BBQ!参照〕。この縁が、とある方からの演奏の依頼を受けて今回のライブが実現したのでした。自宅から約1時間半かけて駅に到着し、そこからお迎えの車で更に約40分の行程…。なかなかの移動で(笑)幕を開けたソロライブ。少し振り返ってみたいと思います。

    

 山間部とは言え、ときがわ町は既に春の陽気に包まれていました。コートを着ていったのが後悔しそうなくらい暖かかったその日は、4日前に都内にも降った雪が嘘のような状況でもありました。まず集合したのは依頼人所有の古民家で、ここでランチをしながらジャズセッションが行われるとの事…。見た目には2階建てでしたが、その1階部分はとても広く、30名以上は収容出来そうな感じでしょうか。ストーブがまだ焚かれていたのが山間部を思わせましたが、そしてその部屋の奥にドラムセットやアンプ、そしてキーボード等が置いてあり、確かに、すぐにでもセッションが出来そうな状況ではありました。自分は早めに到着したのか、後から続々と沢山のお客さんが到着してきます。…セッションタイムとは言え、ランチと同時進行の時間でもあり、皆の行動もわりと自由気ままな感じではありました。中には、古民家の近くの高台の上にある建物に、出来上がったばかりのパンを取りに行くというミッション?も組み込まれ、皆、思い思いの時間を過ごしていきます。せっかくなので、自分も山羊と記念写真を撮りました(笑)。

    

 先程のパンもそうでしたが、古民家では取れ立ての野菜サラダや鹿汁(!)等も振る舞われており、自分もビールを頂いたせいか、いきなりお腹が満腹状態になってしまいました。周りの方とご飯を注ぎ合ったりして、自然とコミュニケーションもとっていくような時間です。そんな時にセッションも既に始まっていましたが、せっかくなので自分も1曲参加。今回のコミュニティを通じて出会った方々と“All The Things You Are”(依頼者のリクエスト曲でもありました)を演奏させて頂きました。
この後はソロライブが控えていますが、自己紹介も兼ねて丁度良い機会になったかもしれませんね。

    

 さて、少々盛り上がってしまったので、時間が押し押しになってしまっているようです。ここで移動を開始、今度は依頼人の御自宅に車で向かうとの事でした。ただの御自宅と侮るなかれ、ここには真っ白のグランドピアノがあり、リビングルームは開放的で、ミニコンサートくらいは容易に行えるような場所なのでした。車で10分くらい掛かるとの事で、30名程の移動は大変だと思うのですが、ここは車組が手分けして送迎…。中にはお客さん同士で相乗りも盛んに行われていて、良い風景だなと思ったりしました。

    

 こうして、ついにソロライブが始まりました。始めは30分ステージを、休憩挟んで2回…という予定だったのですが、時間の関係で1時間ステージ1回に急遽変更へ。自分としてはまず、30分用の選曲を何となく考えて、後半は雰囲気を見て決めよう…と思っていたのですが、この状況は、演奏中にその先の選曲を決めなければならない事を意味していました(笑)。…とは言え自分の手元には、先程頂いた瓶ビールが…。まあ、ゆっくりやっていきましょう。
 写真の通り、白いグランドピアノという、なかなか珍しいものを弾かせて頂きましたが、依頼者曰く、まずここにピアノを置く時に、白色以外考えられなかったとの事。自分も白い服を着てくれば良かったと思いましたが(笑)、皆さんに馴染みのある曲から始めていって、徐々に自分の音楽の世界にもっていくように進めていきました。
 “It's Only A Paper Moon”等のジャズスタンダード曲、“Imagine”等のカバー曲を弾き、その後はせっかくなので選曲は自分のオリジナル曲へ…。この前日が竹内大輔トリオライブだった事もあり〔自分名義ライブ74回目参照〕、そこからのインスピレーションも参考に、この日ならではのソロピアノを展開させていきました。曲は“Monte Fiesole”、そして“Casa Familia”を選ばせて頂きました。

    

 …そして、これはステージ上で急に思い付いたのですが、先程のセッションで粋なピアノを弾いていた山中創太君という学生をステージに上げ、自分とのデュオピアノを提案してみました。かなり驚いていましたが(急にすみません…笑)、これがまた盛り上がりました。周りからは、演奏で「壊れて!」との掛け声も頂き、熱量溢れる“Autumn Leaves”を演奏しました。これこそジャズらしい瞬間で、自分も創太君も曲中にどのような展開がなされ、どのようにエンディングに向かうかなんて分かりません。紡ぎ出される音に素直に反応して先に進めていく事で、そこには音楽が成立されるのです。それを見届けてくれる方々いるからこそでもありますね。自分としても楽しい時間になれました。今回の良きハイライトだったと思います!

 こうしてソロピアノライブは無事に終了。お客さんにも好評だったようで、CDも沢山御購入頂けました。今回の機会に感謝と共に、新たな縁を導いて下さった皆様との出会いが嬉しかったです。名残惜しかったですが、またこんな機会が設けられたなと思いました。本当にどうもありがとうございました!

    

 この後は、久し振りに織田家実家へと足を運ばせて頂きました。ここも本当に素晴らしい環境で出迎えて頂けて、いつも感謝なのです。…現地に着くと、この日は織田パパ、織田ママによるコンサートが直前まで行われていたとの事。更に言えば、トランペットの織田君と君塚世和君によるユニット ORI-TOSHI もこの日、ときがわ町でライブをやっていたのだそうです。同じ日に近辺で、そして身近な人達でコンサートが3つ。この日のときがわ町は予想以上に賑やかだったようです(笑)。皆さん色々とお世話になりました!

 ※Photo by Aya Hirakawa(Photo 3〜10)

 ☆ときがわ町のHP…http://www.town.tokigawa.lg.jp/forms/top/top.aspx

拍手[6回]



この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

7月8日(日)
吉祥寺 Sometime
Open…11:00~、
1st…14:00〜、
2nd…15:30〜、
Charge…1000円(ドリンク別)
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

初のカバーアルバム
『Hybrid ROOTS』に
収録されている、TRI4TH
自身によるセルフカバー
“FULL DRIVE”の MV 公開中


TVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』
の ED を飾った TRI4TH 楽曲
“DIRTY BULLET”の MV 公開中


TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“Introduction Pt.3”〜
“The Return Of Nautilus”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


[06/26 http://knoxixman.bloginwi.com]
[06/26 Prediksi Bayern Munchen vs Real Madrid]
[06/25 Prediksi Bola]
[06/25 Prediksi Bayern Munchen vs Real Madrid]
[06/24 Prediksi Bola]
[06/24 daiphuocanjsc.com]
[06/21 竹内]
[06/15 おちゃ]
[06/12 竹内]
[06/12 おちゃ]
[05/13 竹内]
[05/09 おちゃ]
[04/02 竹内]
[03/30 おちゃ]
[03/29 竹内]
[03/29 おちゃ]
[03/23 竹内]
[03/18 おちゃ]
[02/23 竹内]
[02/17 おちゃ]