2017 / 05
≪ 2017 / 04 1 2 5 7 11 12 1314 15 17 19 21 2728 30 31 2017 / 06 ≫

 昨日は、ボーカル・ギターのさばいばいばるいとうさんが企画するライブのイベント、題して『Blues みたいな夜』に参加してきました。昨年行われた、第4回の時にも自分は参加させて頂きましたが〔『第4回 Blues みたいな夜』に Dixie Pork 復活参戦!参照〕、今回は『初、Blues 見たいな、夜』と掲げられていて、2017年最初を飾るイベントとして、気合いの入った1日が展開されていたように思います。

    

 伊藤さんによる新年の挨拶?が行われた後、早速1バンド目として、シンガーソングライターの吉音佳織(キツネカオリ)さんによるピアノの弾き語りが始まりました。声量のある歌声で、まずは会場にそのインパクトを轟かせていたと思います。今回は全部で4組の出演陣が予定されていましたが、ソロで出ていたのはこの方だけで、それが逆に特徴的にもなっていました。

    

 2バンド目には、お馴染み Dixie Pork の参戦となりましたが、選抜メンバー?3人による編成となっていて、コンパクトにやらせて頂きました。それでも今回は6曲演奏したので、前回よりセットリスト的には1曲増えています。わりと雰囲気的に緩い感じでやらせて貰っていたので、後半のセットリストはその場で決めていた節がありましたが、それが却って良かったのかもしれません。お客さんもちゃんと耳を傾けてくれていて、会場の一体感がそこにはありました。手拍子も促しつつ、楽しい時間が出来上がっていたように思います。
 そして3バンド目には、ボーカルの長谷川録司さん率いる GOOD is GOOD の登場です。実は録司さんは昔、自分を誘ってくれて一緒にライブをやった事がありまして、今回は相当久し振りの再開でもあったのですが、またこうして1つのイベントに共に出演する事が出来て嬉しかったものです。トリオ編成でのステージとなっていましたが、しっかりとしたビートの中に心地良さもあり、ゆったりと楽しく聴く事が出来ました。

    

 そして最後の4バンド目に、さばいばるいとう UNIT で締め括ります。今回は自分もこちらに参加させて貰いまして、しかもバンドメンバーもいつの間にか増えていまして(笑)、総勢6人でのステージとなっていました。なんでも、昨年末のライブで伊藤さんがドラムとベースの方を見付けてきたそうで、これは急遽参戦と言っても良いでしょう。その中で作り上げた、言わば叩き上げ的なステージでもありましたが、伊藤さんのパワーで、いつものように力強くステージを進めていったのでした。

    

 今回は、伊藤さんの中ではわりと古めの曲を多くセレクトしていましたが、またこれらの曲を新しく入った方達が演奏する事によって、新たな解釈が生まれての披露となっていきます。伊藤さんもそれに合わせて歌いまくります。聞くところによると、最近はステージ上で汗をかく事が少なくなっていたそうなのですが、この日はだいぶ汗が滴っていたところを見ると、だいぶ白熱していたのかもしれません。お客さんもノリノリで応えてくれていたところが、何よりの証拠だと思いました。

 こうして、2017年最初の『Blues みたいな夜』は幕を閉じました。Blues と言うよりは更に激しさを増していた、正にロックのような夜でしたが、伊藤さんを介して集まった人達が作り上げる音楽のイベントは、新年の幕開けに相応しい時間でもありました。皆様お疲れ様でした。そして新年らしく、今年もよろしくお願いします(笑)!

 
☆所沢 Mojo のHP…http://mojo-m.com/

拍手[2回]



【ええわ。】
すずちゃんのあげた「くもりのちあめ」を聞いたよ。
とても素晴らしい。

どうあっても、竹内くんの力である。
でも、彼はこの曲を最近よくやるようだ。
ぼくの女房のために作曲した曲だが、サバくん自体原曲を忘れて別のメロディーになってしまった。
でも彼自身の曲になったんだろうね。

古い曲もこうして何回もやりたいと思うとき、自分の系脈というものが自身で解ってきたということだ。
彼らしい姿が浮かび上がってきたんだと思う。

竹内くんは本当にかれとやってくれて、ぼくが言うのもなんだけど、ありがたい。
きっとあのクソジジイなのに、彼とやることになにかがあるんだろうな〜。

素晴らしい演奏をありがとう。
風邪が治らなくて、実際に聞けなかった。
【ありがとうございます】
自分も、以前に何度か演奏させて貰った事がある曲でも
ありましたが、今回はだいぶ久し振りだった気もしました。
実際にお聴き頂けなかったのは残念でしたが、また機会が
ありましたら足をお運び下さい。よろしくお願いします!
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
また、写真好きが興じて、以前は
簡単な写真撮影の仕事もしていた。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行好き。

2017年6月3日(土)
銀座 No Bird
Open…18:00~、
1st.…19:00〜、
2nd.…20:30〜、
Charge…3500円(オーダー別)
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之


全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

TRI4TH 5th.CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th.CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd.CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd.CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


[05/29 竹内]
[05/29 (402) 408-6561]
[05/28 porn cams]
[05/28 Free SoundCloud Listening]
[05/28 psychic readings by phone]
[05/28 kost bali renon]
[05/28 harga kost bali kuta]
[05/28 soy malote]
[05/27 Jack]
[05/27 souvenir pernikahan]
[05/27 street median in spanish]
[05/26 おちゃ]
[05/26 Free YouTube Views]
[05/22 竹内]
[05/21 A]
[05/16 竹内]
[05/16 竹内]
[05/07 A]
[05/06 おちゃ]
[05/06 竹内]