2017 / 11
≪ 2017 / 10 1 2 3 5 7 9 1112 13 15 16 17 18 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 2017 / 12 ≫

 今回の『奢らせて頂きます!』は、ボーカルの山崎信子さんにお越し頂きました。信子さんとの付き合いはこれまた古く、切っ掛けはボーカルの桜井りこさんとのライブ(…に信子さんが遊びに来ていた)が最初であったので、恐らく9年前からだろうという話しに今回は至ったものでしたが(笑)、自分との共演の機会というのは赤坂 Kuro(最初の共演の時は、まだお店は渋谷の神泉にありました)が殆どであり、特に月に1回という決まりもなかったので頻度的には1年に3、4回もあれば良い方だったと思います…。そんな中、2人だけでお酒を交わすタイミングなんて今まであるわけもなく、そういう意味では今回は初めての機会で、貴重な時間でもありました。「こんな秘密主義の私に、ついに話しが巡ってくるとは。」…と仰っていた信子さんでしたが(笑)、久し振りにゆっくりと色々な話しを聞けたと思います。
 実は今回の日程選びは大変で、自分との都合の付く日がなかなか揃わず、この後に信子さんが赤坂 Kuro に出演する日(この日は自分は出演の日ではありませんでした)を選ばざるを得ない状況になりました。故に、時間的には出演前の1時間半にも満たない場ではありましたが、それは内容の濃い1時間半でもあったと思います。場所はアクセスにも便利な赤坂のお店で、本人的にはなるべくリーズナブルなお店を選んだ…との事でしたが(笑)、どうぞ御覧下さいませ!

    


 ●日時…2015年7月14日 ●場所…赤坂
 ●お店…DO-ZO 赤坂サカス Biz タワー店


竹内(以下、緑で表示)「はい、では…録りました。」

山崎(以下、青緑で表示)「どうも今日は呼んで頂きましてありがとうございます。」

「あれ…、急にかしこまって…(笑)。」

「ふふふ(笑)。今日、会った時もそんな感じだったよね。」

「はは(笑)、じゃあ、乾杯しましょうか。よろしくお願いします!」

「よろしくお願いします!…はー、美味し…。」

「すみませんねえ、シャンパンじゃなくて(笑)。」

  

「シャンパンチャンスを、またどこかで…違う所でやりましょう。」

「Kuro ではもう…、暫くシャンパンチャンスが振る舞われましたからね。」

「ホントにねー。3日続いたんでしょ?」

「移転周年でしたからね赤坂 Kuro、移転6周年!参照〕
 あれ…、Kuro への出演って、月2、3ぐらいですか?」

「いや、月1かな。私が木金が駄目なので、火曜水曜しか出れないし…。」

「なるほど。…あ、食べ物も来ましたね。何でしたっけ、『アボガド尽くし』?」

「アボガド感…少なくない?」

「そうですね、もっと尽くして貰っても…。こんなの瞬殺ですな。」

「生春巻きが結構好きで。だから、こういった物のビジュアルが好き。」

「へー。でもこれ、湯葉で巻いてありますよ。」

「そうそう。巻いてあるから好き。」

「巻いてあるから(笑)。なるほど、寿司とか。」

「お寿司は勿論♪…好きな食べ物何ですか?って聞かれたら、寿司って答える。」

「んー、寿司かー…。恭子さんの時にやっちゃったからなあ
 〔竹内大輔の『奢らせて頂きます!』30.(白石恭子編)参照〕。」

「そうよー、知ってましたわよ。恭子姉さんの後に寿司屋は行けないですよ。」

「別にそんな事はないでしょ(笑)!」

「お寿司は…別腹。」

「別腹?…ホントですか?」

「うんー。お寿司だけは…食べられちゃうんだよなぁ。」

「…てか、好きな食べ物がお寿司なんですね。勝手に洋風な物を想像してた。」

「…シャンパンが…好きだからかな。」

「サラッと言いますな(笑)。」

「でも、お寿司屋さんに行くと、サワーとか頼むし、日本酒も飲む。」

「ビールは?」
 
「ビールは飲まない。泡は好きだけど、シャンパンとは別物。」

「そうなんですね。今日、暑いから、もう俺はビール2杯目にいきそうです。」

「もっと大きな入れ物、無いのかね。」

「ピッチャー的な?…流石にそれは(笑)。」

「なんか外国のビールで、グラスが大きなビールとか結構あるよね。」

「あー、なんかありますよね。まあ、今日は日本のビールの気分ですかね。」

「そして、食べ物が来ても、まだお腹の空きが満たされない…。
 一番最初にお鍋を頼んでおいても良かったかもね。」


「はは、確かに。自分もお腹が空きました。朝ご飯から食べてなかったかなあ。」

「朝は食べる人?」

「いやー、食べない日の方が多いかもしれません。」

「私達みたいな仕事してるとさ、夜が遅いから、あまり朝ご飯食べなくなっちゃうよね。」

「そうですね。」

「食べる事自体は好きなんだけどね。」

「ですよね。お寿司然り…(笑)。じゃあ、第2弾を楽しみに
 していて下さい。もう10年後とかかもしれませんけど。」

「お金貯めておいて下さい(笑)。」

「ははは。でも、お寿司だけで腹一杯食べて…そんなにいきます?」

「うーん、どの寿司屋に行くかじゃない?」

「そんなに行ってるんですか(笑)?」

「自分では行かない(笑)。」

「あははは(笑)。まあ、お店選びも個性の1つですもんね。」

「自分1人では流石に行けなくて。回っているところには行けるんだけど。」

「ああ、寿司屋。」

「回っているところに行けるようになっただけでも、自分的にはポイントが高い。」

「なるほど。まあ、自分も1人ではあまり行かないと思うけどなあ。
 あ…、でも地方とかに行ったら、気付いたら寄ってるかもしれない。」


ーーーーー色々と食べているーーーーー


山崎「ここの前は、どこにいたの?」

竹内「東上線の志木から来ました。」

「あ…。それはなかなか遠い所から…。じゃあ、今日も池袋とかの方が良かったかな。」

「いえいえ、そんな事無いですよ。大丈夫ですよ。」

「リハとか?」

「いや、母校にコーチをしに行ってて。」

「へー!…母校って、音楽学校じゃなくて、高校?」

「そうです。授業というか、ジャズ研究会って部活があって、
 そこに何年も前から教えに行っている感じなんですよね。」

「ふーん。いいね、いいね。」

「…で、そこの顧問の先生が、自分が高校在学中からいる人
 なんですよ。その時はジャズ研究会の副顧問とかになってて。」

「へー!…在学中って、何年前?」

「えーと…。20年くらい前?」

「わお。」

「はははは(笑)。」

「あははは(笑)。私達の時って、もうこの年になると…、
 まあ…、ちょっと一括りにして申し訳ないけど(笑)。」

「一括りにして、ははは(笑)。」

「一括りにするには悪い気もするけど(笑)、でも学生時代の
 頃って、もう20年以上も前だからビックリするよね。」

「そうそう。自分が98年卒なんですよ、高校の。」

「うんうん。」

「それで、今年にうちの高校に入ってきた新入生に、自己紹介するじゃないですか。
 その時に、自分もここの高校ジャズ研究会出身で、98年卒でって説明したら、
 …今の高校生、1998年生まれなんですよね…(笑)。」

「えーーー。」

「ショックですよね。自己紹介、そこで終了ですよ(笑)。」

「あーはーはーはー(笑)。でも、若い先生が来てくれて、嬉しいんじゃない?」

「どうなんですかね。」

「しかも、その当時から顧問だった先生もいたりするわけでしょ?」

「そうですね。自分が高校1年生の時に赴任してきた先生でした。」

「ふーん、なんか、そういうのってイイなって。」

「…ですかねえ。」


「食べ物は何が一番好きなの?…アボガド?」

「なんで(笑)!?…まあ、確かに頼みましたけど(笑)。」

「好きなのかなあと思って(笑)。」

「まあ、好きは好きですけど…。やっぱ食べ物だったら蕎麦ですかね。」

「…このお店は…うどんがメインみたいだけど…。」

「あ、でも、うどんも好きですよ。麺類全般、好きです。」

「麺類。へー。…ラーメン、パスタ?」

「好きですね。」

「よく太らないね?…お蕎麦を食べてるからかなあ。」

「んー、でも、ラーメンも結構食べてるしなあ。」

「ラーメンばかりだと…ねえ。」

「まあ、でも頻度的には日本蕎麦は多いですからね。
 飲みの締めにラーメンよりは蕎麦…みたいな。
 仕事とか…夜遅く終わった後に…富士そばとか。」

「あー、富士そば、やってるね!…そう、お蕎麦屋さんって、
 夜遅くまでやってないじゃん…って思ってて。」

「富士そば、やってますね。」

「なるほどー。」

「…時間も限られてるし、鍋、いきますか?」

「いきましょう。」

「じゃあ、追加うどんで讃岐うどんを…(笑)。」

  

「なんか今日は…1日がぶつ切りになってて…酔っぱらう。」

「…、、と言うと?」

「朝、病院行って、帰って、」

「あ、家にいったん帰ったんですね。」

「そう。それで思わず、お昼寝してしまって、30分だけ。
 …そしたらだるくなってしまって(笑)。」

「あらら…。」

「それでその後に歯医者さんに行ってからの、今…という感じです。」

「おー。そしてこの後、歌…と(笑)。」

「そうそう(笑)。まあ、病院は検査結果を聞きにいっただけだけどね。」

「お疲れ様です(笑)。」

「はい(笑)。それも無事に終えたという事で…。」


ーーーーー出会いの場、Kuro ーーーーー


竹内「なんか、節目節目で病気になってません?」

山崎「節目って言うか…、そうだっけ(笑)?」

「そんなイメージですけどね。あれ、前の大病的なやつって。」

「手術してから5年って感じだね。」

「あー、もうそんなに経つんだ。検査結果も良好で良かったですね。」

「うん。あの時、りこちゃん桜井りこさん)
 見舞いに来てくれて…、泣きながら(笑)。」

「あははは(笑)。」

「有り難かったけどね(笑)。なんか、ずっと泣いてたかも。
 『もっと自分の身体を大切にしなさい!』って泣きながら言ってて。」

「熱いですなー。」

「で、そのりこちゃんが来てくれた日が、抗がん剤の治療をしなくて良いって
 言われた日で…。そしたら『良かったあ…』って、また泣いて(笑)。」

「ははは(笑)。」

「私より泣いてるな、この子!って(笑)。」

「へー。」

「りこちゃんと、恭子姉さん白石恭子さん)は、共通の人だからねぇー。」

「そうですよね。」


「うん。」

「…5年前って言うと、Kuro はもう赤坂に移転してましたっけ?」

「してた…ねえ。」

「…って事ですよね。」

「早いよね。だって、Kuro ってこっちに来て、もう…何年?、、、あれ?」

「あっははは(笑)。この間、お店の移転周年で花を送ってたでしょ(笑)!」

「あれ、酔っぱらってるのかなあ(笑)。」

「前回会った時が、それ…ですよね(笑)。
 何周年を祝ったか忘れてるじゃないですか(笑)!」

「ほら、Kuro ってさ、移転何周年とかさ、開店何周年とか、
 色々と周年があるじゃない。皆の誕生日もあるし。」

「まあ、沢山祝ってますもんね(笑)。」

「そうだ、6周年だ。思い出した。」

「いやー、ビックリした(笑)。」

「危ない危ない(笑)。」

「まあ、確かに、お店の開店周年もあるけど、自分は最初から
 そのお店にいたわけじゃないから、普通の周年より、
 赤坂移転周年の方が実感が湧くかもしれないなあ…。」

「だって、初めて出会った所だもんね、Kuro は。」

「あ、まあ演奏は…ね。出会いは…(笑)。」

「あはは(笑)。出会いは、浅草のビューホテルですね。」

「そうですね。ひどく酔っぱらってた(笑)。」

「いや、普通だったと思うけど(笑)。」

「珍しいですよね。俺が飲んでなくて、そっちだけ飲んでたというのも。」

「まあ、私は仕事じゃなかったからね。」

「花見後…でしょ?」

「そうそう。隅田川に行ってきて…。」

「じゃあ、3、4月頃だったんですかね…。最初、りこさんとその友達が
 酔っぱらってホテルのロビーに到着してたから、何事かと思ったんですわ。」

「その日、りこちゃん、花見後そのままライブステージに
 上がれるからって言って、ドレスで来てたんだよ(笑)。」

「頭がおかしいんじゃないだろうか(笑)。」

「流石だよね。今は山に登ってるし。」

「登ってますね(笑)。そしてあのビューホテルは…、
 2006年の時かもしれないです。」


「約10年前か。ヤバいねー。」

「俺、26歳ですよ。」

「若ー!!…私もたぶん、りこちゃんと一緒に写真撮ってアップしてるかも(笑)。」

「ホントに、月日が経つのは早い(笑)。なんか、恭子さんとも同じような
 話しをしてて…。恭子さんとも、それぐらいの時から一緒なんですよね。」

「ふーん。まあ、同じような感じになるよね。縁が縁を呼ぶ
 感じで。恭子さんも、元々はりこちゃんから繋がったの?」

「えーと。いや…、確か、恭子さんの方が先だったような気が…。」

「あ、そう!?」

「んー、どうだったけな…。たぶん、そうです(笑)。」

「私は完全に、りこちゃんから紹介して貰ったんだけど…。」

「うーんと…。自分の場合はですね…確か、赤坂のエクセルホテル
東急で、
 ピアニストの黒岩さんのトラで入った時に、りこさんと一緒だったのが
 最初だったと思います。その場を紹介したのは恭子さんだったかもです。」

「へー、じゃあ、恭子さんとは?」

「えーとですね。森下さんってキーボーディストの方がいるじゃないですか。」

「森下さん…。」

「クマさん…って呼ばれてる。」

「あー!クマさん。え、そこから繋がってるの?」

「はい。HOT KUMA ってバンドがあって…。」

「知ってる知ってる。」

「以前、対バンした事がありまして。」

「へー!!意外。」


「それで森下さんと知り合って、森下さんのトラで伺った現場に、恭子さんが
 いたんです。確か横浜のホテルかどこかでクリスマスライブ的な。」


「凄いね。そこからりこちゃん…って事か。私、流石に
 クマさんからの繋がりが出てくるとは思ってなかった。」

「それ、確か恭子さんも、驚いた!言ってましたよ。でも、恭子さんと
 自分の場合、そもそもの馴れ初めが森下さんが紹介した話しなんだから、
 今更そこで驚かなくても良い気はしてるんですけど(笑)。」

「忘れてる、姉さん…(笑)?」

「うーむ(笑)。」

「でも、その対バンをして連絡先を交換して、いいなと
 思った人を仕事に送り込むって…素敵な話しだね。」

「そうですね。自分の場合、そこからグイっと“こっち側”と繋がりましたね(笑)。」

「ね。まさか営業をやるとは(笑)。」

「はは、営業ね。行きましたね(笑)。」

「まさか山崎パンの営業をやって、パンをいっぱい貰うとは(笑)。」

「そうですね(笑)。…で、ちょうど2006年頃から自分、ブログを結構
 書き始めていて。それで多くの人の目に触れる機会も多くなってきたのか、
 その他の営業や演奏の仕事も色々頂いたりした…ってのはありますね。」

「ふーーーん。」

「…で、その渦中に我々は出会ったわけですよ(笑)。」

「おっ(笑)、渦中に!」

「そうそう。色々と新しい縁が出来ていく中で、あれあれ、これから
 演奏する人と一緒に、凄く酔っぱらってる人が来たぞ…と(笑)。」

「ははははは(笑)。」

「また変な人が増えたぞ…と(笑)。」

「あははは(笑)。でも、その界隈の中では、私は普通の方だと思うよ(笑)。」

「いやー、でも第一印象がねー。りこさんと一緒にゲラゲラ笑いながら来てたから。」

「私より周りの人達の方が飲んでたよ、あの時。」

「そういう問題じゃないし(笑)!」


ーーーーー好きな音楽ーーーーー


山崎「よくさ。音楽で、誰が好きなの?…って、聞かれるじゃない?」

竹内「ミュージシャンが…って事ですね。」

「そうそう。どういう歌い手が好きなの…とか?…でも、
 言うと、結局その人が誰か分からない人が多いじゃない?」

「はいはい(笑)。こっちとしても、所謂メジャーな人とか、
 出来れば言いたくない…みたいなところもありますよね。」

「そう…なんだよねー。」

「あー、それ?…皆、好きだよねー…とは言われたくないというか。」

「うーん。それに私、この人だけが好き…というわけではなくて、
 ある時ある時で、この人も好き、この人も好きだった…という
 ところがあるから…。でも、途中で誰?ってのが絶対出てくる
 から、…うん、ダイアナ・ロス!…みたいな感じで(笑)。」

「ははは(笑)、そうですね。良いんですけどね。歯がゆい感じですかね。」

「そうー。だから、聞かなきゃ良いのにって思う。」

「そうですねー。聞く方も、そういう時って何を求めてるんでしょうかね。」

「うーん。まあ、でもこの人、歌い手さんだから、歌手だから、
 その人に添った話題をしてあげようかな…って事なんじゃない?」

「あー、でもバンドをやってると、どんな音楽好きなんですか?って
 聞かれる事がありますけど、説明したところで、少ししか分かって
 貰えなさそうだな…ってところはあるかもしれませんね。」

「そうそう、そうなの。」

「普通、そんなに聞かなくないですか?」

「うん。たぶん、分かってる人は聞かないよね。」

「聞かないと思いますね。」

「それか、本当に分かってない人は聞かないから…どっちかでは(笑)。」

「あはは(笑)。だったら、小さい頃、何を聴いてたの?…で良いと思いますね。」

「うーん、そうだね!」

「学生の頃、何を聴いてましたか?…何が好きでしたか?…の方が、
 今のリアルな自分自身の音楽性を表しているような気もしますし。」

「うんうん。」

「あの頃は、本当に好きなものしか聴いてないだろうし(笑)。」

「私、高校の頃は…、モトリー・クルーって分かる?」

「分かります分かります。」

「モトリー・クルーのライブとか見に、武道館…だったかなあ。行ってたよ。」

「おー、良いですね。激しそう(笑)。俺、高校の時なんて、見に行った
 ライブなんて、それこそクラシックかジャズ系ばかりだった気がする。」

「格好いいー。」

「いやいや。友達と話しがあまり出来ないんですよ(笑)。しかも、
 自分が詳しいかって言ったら、特にそういうわけでもないので。」

「周りより20歳ぐらい上な感じだよね(笑)。」

「スカパラとか見に行ってたかも。」

「おー、格好良いよね。やっぱ、華やかだもんね。」

「あと、F1 が流行ってたので、自ずと T-SQUARE も周りでは流行ってました。
 でも、自分の中では普通のジャズの方が好きでして、何となくですが、その頃の
 
ジャズ研究会でも、
モダンジャズ派とフュージョン派の派閥があったような(笑)。」

「格好良いなあ…。うちらの頃なんか、派閥って言ってもパーティー・ルック系とか、
 何だろう。デスメタとか、ゴシック系みたいなので分かれてる感じだったから(笑)。」

「はいはい。」

「パンクに近いような感じ?…大した派閥じゃないなあ(笑)。」

「いえいえ…。」

「…鍋が進みますね(笑)。」

「そうですね。これは、後のうどんも美味しそうだなあ。」

「夏に鍋も良いけど、冬の鍋って本当に美味しいよね。今度、冬も呼んで下さい。」

「いやいや、ターンが早過ぎでしょ(笑)!」

「フグで良いよ。」

「奢らなきゃ、いつでも大丈夫ですよ。」

「そうだ。りこちゃんと、フグ鍋しようよ。冬ぐらいに。」

「良いですよ、…奢らないですけど。」

「これって、奇数月にやってるんだっけ?」

「『奢らせ』ですか?…そうですよ。」

「じゃあ、偶数月にやろう。」

「どゆこと(笑)?」

「12月。」

「だから、奢らなければいつでも良いんですけど(笑)。」

「うーん、…そっかあ(笑)。」


ーーーーー Kuro に行くーーーーー


竹内「今日、出来れば Kuro に寄ろうと思ったんですけど、別の飲みがありまして。」

山崎「えー、そうなの。」

「誘われちゃいまして。」

「なんだ残念。でも、一緒に行ったらママに、『あら!…今日、
 ダブルブッキングしちゃったかしら!』…ってなるかもよ(笑)。」

「ははは、驚かす(笑)。えー、じゃあ、顔だけ出そうかな。」

「そう。今日、それを楽しみに来てたんだよね。
 だから、ママに今日の事は言ってないの(笑)。」

「あ、言ってないんですね。じゃあ、顔出すか(笑)。」

「『あれ?…今日、僕じゃないんですか?』って(笑)。」

「はは(笑)。じゃあ、そうしよう。…うどん食べますか。」

  

「そうだね。急ごうか。何気にいい時間。」

「では、締めておきますか。充実した、良い時間だったんじゃないですか(笑)?」

「あれ、大丈夫だったのかしら。何を話したか覚えていない(笑)。」

「皆、そう言いますよ。」

「充実感の、、、無さ。あははは(笑)。」

「録れ高は大丈夫だったのか…と。」

「何なら、もう一度呼んで頂ければ…。」

「いや、非常に充実していたので大丈夫です(笑)!」

「ホントに?…まあ、りこちゃんと恭子姉さんの話しを
 しておけば、大体は大丈夫だろうと思ってたけど(笑)。」

「そうですね。ルーツ的な。」

「ホントにね。しかも今日、クマさん繋がりだって事も分かったし。私ね。
 クマさんに誘われて、カントリーバンドを一瞬だけやった事があるんだよ。」

「一瞬だけ…って(笑)。なんで一瞬?」

「一瞬っていうか、一度だけ(笑)。なんか、クマさんから言われた、
 『これ、カントリーでよくやる曲なんだけど、知らない?』…って
 出されたのが1曲も分からなくて…。私、本当にカントリーを、
 分からないんだなーって。そこそこ好きだった筈なのに…。」

「へー。」

「所謂、ド・カントリーってやつ。」

「まあ、Hot Kuma がそういうバンドでしたもんね。」

「そうそう。フィドルがいて、ドラムの人がドラム叩きながらオルガン弾いてて。」

「あ、知ってる!…それこそ、対バンした時にその方がいましたよ。」

「ホントに(笑)?」

「オルガンでベースラインを弾いてたんですよね。曲芸みたいな感じでした(笑)。」

「そうそう。凄かったよね。」

「あの時、ギター系の人がバンドに3人くらい居たと思うんですけど、その前に
 何故ベーシストを入れないんだと、不思議に思いましたもん(笑)。」

「あははは(笑)。」

「あ、いかん。そろそろホントに時間だ。締めの一言を!」

「え!?…あははは。もつ鍋は美味しかったです。」

「もつ鍋、最高でしたね♪」


ーーーーー向かった Kuro での一幕は鍵盤デュオ♪ーーーーー 


    


 ☆本日の注文品

・生ビール(486円×2点)…972円
・シークワーサーサワー…518円
・白富士地ビール…572円
・アボカドとえびの生湯葉春巻…734円
・白レバー炙り焼き…734円
・DO-ZO 特製辛子蓮根饅頭…626円
・長芋たこわさび…518円
・アボカドとトマトのモッチリア…518円
・牛もつ鍋(1490円×2人前)…2980円
・追加うどん(432円×2点)…864円


 計9036円!…奢らせて頂きました!!

 ☆山崎信子さんのHP…http://www.geocities.jp/tama_nobu_0821/

 ☆DO-ZO 赤坂サカス Biz タワー店の(ぐるなびの)HP…https://r.gnavi.co.jp/g853150/

拍手[3回]



【無題】
Ԝhen some one searches forr hiss necessary thing,
thus he/she desirеs to be available that in detail,
thus that thing is maintaineⅾ over here. http://mxjf8.com/comment/html/?73425.html
【無題】
Thank yⲟu a bunch for sgaring this with aⅼl of us yoս rdally
reognise what you arе talking about! Bookmɑrked.

Please also visiot my website =). We cⲟuһld have a hyperlink exchange contract between us http://www.xingezhijia.cn/comment/html/?2973.html
【無題】
I'm gone to say t᧐ my little brother, tuat he should also pay a quick visit this weblog on regulaг basis to take uрdated from most up-to-datenews. http://achsy.net/comment/html/?264474.html
【無題】
I ɑm not sure where you are getting your inf᧐, but good topic.
I needs to spend some time learning more or understanding more.

Thanks for magnificent information I was looking for this info ffor my mission. http://jatlb.com/comment/html/?23442.html
【無題】
Ꮃhen I initially commented I clicked the "Notify me when new comments are added" cheсkbox and now each time a cߋmment is
added I get three emails with the same comment. Is there any way you can remove people from that service?
Blrss you! http://Dairoofing.com/index.php/component/k2/itemlist/user/261811
【無題】
Hoѡdy! Would you mind if I ѕhare your blog with my zynnga group?There'ѕ a lot off people that I tһink wouuld really enjoy
your content. Please let mе кnow. Maany thanks http://dqzyxk.com/comment/html/?720057.html
【無題】
hey there and thank you foor your information – I've
defvinitely picked up anything new from riɡht here. I diⅾ however expertise seveгal technical ⲣoints uѕing this web sіte, as I
experienced to reloaɗ the web site many times previous
to I could get it to load properly. I hɑd bewn wondering if your web host is OK?
Not that I'm complaіning, but slⲟw loading instances
times will very frequently affect your placement in ցoogle and
caan ɗamage your quality sϲore if adѕ and marketing with Adwords.
Well Ӏ am addinng this RSS to my e-mail and could look out
for a lot mοre of үour respective interesting content. Ensure that yоu update this aɡain very soon. http://xchtzx.com/comment/html/?2069.html
【無題】
Pⅼease let me know iif you're looking for a write for yyօur
wеblog. You hɑve some reаlly great artіcles and I fee I would be
a good asset. If you ever want to take some of the load off, I'd really
like to writе sоme material fߋr your blog in eҳchange for а link bak to mіne.
Please send me an email if interested. Kudos! http://Jatlb.com/comment/html/?1780.html
【無題】
Hello! Do you սѕe Twіtter? I'd like to follow you if
that wuld bee ok. I'm absolutely enjoying your blkog and looк forward to new
updates. http://www.asndl.com/comment/html/?10436.html
【無題】
Кeep on ѡriting, great job! http://www.Amprom.org/component/k2/itemlist/user/2170698
【無題】
Do you mind if I quօte a few of your postts as long ass I provide credit and sources back
to your blog? My blog iss inn ttһe very same niche ɑs
yours and mу users wouԀ really benefit from some of thhe information you pгesent heге.
Please let me know if this alrіgһt with yoս.
Appreсiate it! http://phpweb1031.sx5.admin-dns.com/comment/html/?94371.html
【無題】
I don't even know һow I ended up here, but I thought this post was good.
I do not know who you aгe but certainly you're ɡοung to a famous blogger if yοu aren't already ;) Cheers! http://dqzyxk.com/comment/html/?715420.html
【無題】
Beсaսse the admin of this web site is working, no qhestion very rapіdly it will be renowned, due
to its quality contents. http://kfyst.com/comment/html/?233979.html
【無題】
Gߋod information. Lucky me I rаn across your website by chance (stumЬleupon).
I have saved іt for later! http://Changruijituan.com/comment/html/?366283.html
【無題】
Whoa! This bog ⅼooks exactly likе mү old one!
It's on a totally different subject but it has pretty much tһe ame page layout and design. Outstanding choice oof colors! http://fjxlh.com/comment/html/?4809.html
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

12月21日(木)
南青山 ZIMAGINE
Open…19:00~、
1st.…19:30〜、
2nd.…21:00〜、
Charge…3500円(オーダー別)
Guest Member…(Sax)副田整歩
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 7 9 11
12 13 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
[11/20 agen qq online]
[11/20 phone psychic reading]
[11/20 sewa mobil lombok murah]
[11/20 harga sewa mobil lombok]
[11/20 funny christmas t shirts]
[11/20 Jack]
[11/19 ugly christmas t shirt]
[11/19 http://jzdtea.com]
[11/19 funny christmas t shirts]
[11/19 Changruijituan.com]
[11/19 cheap christmas shirts]
[11/19 phone psychic reading]
[11/19 male extra reviews]
[11/18 moneylifeshield.com]
[11/18 Sondra]
[11/18 www.terawellnessclub.com]
[11/17 sarung jok mobil mickey mouse]
[11/17 forfait internet illimité]
[11/17 Jack]
[11/17 forfait internet illimité]