2017 / 06
≪ 2017 / 05 1 3 5 7 9 11 13 15 17 19 21 23 25 27 28 29 30 2017 / 07 ≫

 1週間振りのご無沙汰です。皆様如何お過ごしでしょうか(笑)。先週の5月16日に自宅を出発してから今まで、様々な遠征ツアーの身であった自分でしたが、昨日の夕方頃、無事に帰宅が出来ました。本当に濃い1週間でもありました。
 今回の遠征スケジュールの中心にあったのは、5月19日〜21日の3日間に予定が組まれていた TRI4TH の関西ツアーによるものでしたが、5月16日に伊豆の下田で黒船祭というものが開催され、それにバンドの黒船と、更には弾楽でも出演する事になってから状況が変わってきました。TRI4TH の関西ツアーの初日となる5月19日の演奏は、警察署関連のイベントへの出演となっており、その日は午前中入りとなる事が分かっていたので、そもそも関西へは5月18日到着にする事にしていました。この時点で自分は、16日に下田で演奏をしてから東京に戻って翌々日に関西に向かうのは非効率だと判断し(笑)、何とか間の17日に、静岡近辺で演奏の仕事が出来ないかなと思ったのでした。そしてそれは順調に決まり、フルートのいづみさんと熱海の Rose Mary というお店で17日にライブが開催出来る運びになるのです。
 こうして16日に下田、17日に熱海、そして18日の1日間を掛けて、鈍行列車で関西までゆっくりと移動し、19日からの TRI4TH 関西ツアーに備える…という自分独自のスケジュールが整ったのでした。我ながらよく出来たものだと思いますが(笑)、多くの方の協力と、自分の鉄道好きが興じて出来上がったものだとも思います。…せっかくなので簡単ながら、その軌跡をざっと振り返ってみる事にしましょう。

    

 まずは東京出発日となった5月16日。バンドの黒船の、念願の黒船祭への出演。下田港では実際の黒船?と対面をし、下田の雰囲気も満喫する事が出来ました。ライブ会場は下田の街中にある“きずな広場ステージ”という所で、少し前の時間は小雨が降るような状況だったのですが、自分達の出番になるとそれも上がり、堂々とした演奏を見せる事が出来ました。中には東京からお越し下さったお客さんもいらして、とても有り難かったです。

    

 黒船のライブは17:00からだったものに対し、弾楽のステージは19:30からと、既に陽は落ちた後の出番となっていました。それまでの時間は、所狭しと並んでいた出店に寄り、海産物を中心に舌鼓を打ちつつ、黒船と弾楽メンバーが揃うのも貴重だなと思いながら(笑)、楽しく過ごしたものでした。辺りは暗くなっていても、きずな広場ステージ周辺はまだ人で賑わっており、弾楽のライブも大変盛り上がりました!…静岡のそれぞれの場所の町興しというのも弾楽の活動コンセプトの1つとなっているので、念願の瞬間だったとも言えるでしょう。

    

 そして翌日は熱海の Rose Mary にて、いづみさんとタップダンサーの丹精君は引き続き共演をし、ゲストにサックスの大石崇史君を久々に迎えてライブを行いました。高級感があり、大人な雰囲気も持ち合わせている Rose Mary は、前日の野外イベントから比べると、だいぶ趣向の異なった演奏を行う必要がありましたが、お客さんとの距離の近さを踏まえつつ、こちらも多くの方に喜んで頂ける時間になったと思いました。

    

 熱海でのライブ後、自分は沼津まで移動してここで宿を取り、翌日の18日は完全なる移動日として、ここから関西まで、基本は鈍行列車の旅として移動を開始しました。何だかんだで早く起きてしまい、沼津は朝7:00に出発。豊橋駅まではJR利用のみでしたが、ここからはなるべく私鉄列車を使って移動し、まずは名古屋、ここで乗り換えて松阪へと向かい、ここで松阪牛を堪能します(笑)。その後は大阪に向かうも、この時点で16:00頃には大阪に着いてしまう事が分かっていたので、更に足を伸ばして神戸まで行ってしまいました(笑)。この日は殆どが鉄道に乗る事が目的の時間だったので、特に道筋も決めず、行き当たりばったりで移動をしていきましたが、結果的に、所謂“自分”という時間が過ごせて楽しかったです。

    

 自分独自の移動を遂げた次の日は、早速朝から、TRI4TH で警察署関連のイベントへの出演となっていました。これは大阪の住吉警察署が主催したもので、交通安全系のイベント…とでも言いましょうか。この日は交通安全説明会は勿論、手品ショーやダンス合奏等も行われた、非常に盛り沢山のイベントだったのですが、その中での TRI4TH の出演は異色だったとも言えるかもしれません。…というのも、実はこの日の為に TRI4TH は、高齢者交通安全テーマ曲として“ぼくとわたしは交通安全パトローラー”という曲を作曲、演奏しており、この録音された音源で子供達が一緒に歌ってダンスを踊るというのが、今回のハイライトでもあったのです。歌が入っている曲なので、流石に生演奏というわけにはいきませんでしたが、自分達の作った曲で子供達が一緒になってダンスや歌を披露してくれる様は、とても和やかで、とても勇気付けられ、とても感動する時間でもあったのでした。

    

 そして次の日の5月20日。前日の警察署イベントは、子供達の家族等、言わば限られた方へのお披露目となっていたわけですが、この日からは正式な TRI4TH ツアーとして進めていく事になっていました。このツアーも、TRI4TH 結成9周年を記念したものとして行われており、各地への感謝を込めて組まれたツアーでもあったのでした。ライブは全部で3ヶ所で、その1ヶ所目として、まずは大阪でのライブは絶対に成功させたいライブでもあったのでした。

    

 場所は、新しく出来たという梅田 Always にて…。中は広々としていて音環境も良く、そして何より多くのお客さんにお越し頂いて、とても印象的な1日目を過ごす事が出来たと思います。大阪でのワンマンライブは約5年振りという事でしたが、自分はその時はまだ正式メンバーではなかったので、個人的には初めての大阪ワンマンライブでした。その中でとても充実した演奏をお届けする事が出来たので、本当に有り難かったのでした。また、この日と次の日の名古屋でのライブは、記憶に新しいネパール震災への支援の為に、ライブ中に義援金を募っており、多くの義援金が集まった事に感謝致します。

    

 そして、関西ツアーの最終日となったのが、翌日5月21日の栄 Doxy にてのライブでした。名古屋は TRI4TH の第2の故郷でもあり、本当にいつも多くのお客さんにお越し頂いているのですが、この日も満員御礼の状況であり、とても温かい中で演奏する事が出来ました。座り前提のライブではありますが、最後にはお客さんを立たせて自分達と一緒に身体を揺らし、会場一帯の時間を過ごす事が出来たと思います。ダブルアンコールも頂き、素晴らしい盛り上がりはもう忘れられません!

 …こうして、1週間で5ヶ所でのライブを行い、名古屋で1泊した後、昨日の5月22日に東京に帰ってきたのでした。1つのグループによる遠征ではなく、幾つかのバンドのライブを点々としながらのツアー…という印象になりましたが、改めて、自分は多くの方に恵まれているという状況を有り難く感じさせられました。それぞれのライブがバトンとなって、次のライブへと繋がっていく…。そんなバトンのリレー劇を最初から最後まで堪能させて頂いた…と書いたら言い過ぎでしょうか(笑)。とても充実した1週間になりました。それぞれのライブの内容は、また後に詳しく振り返らせて頂けたらと思います。ひとまず、お疲れ様でした!

 ☆黒船のHP…http://www.peaceofcake.net/kurofune/

 ☆TRI4TH のHP…http://www.tri4th.com

拍手[5回]



【充実♪】
無事のご帰京、良かったですね。
洗濯物を処理して(?笑)休養…もする暇ないかもしれませんけど
からだを休めて下さいね。
「STE」をヘビロテしつつ、またいろいろなライブを期待してます。
【充実でした】
…そして、また伊豆に旅立ってしまいましたが…(笑)。
バラエティに富んだ1週間でしたが、まだまだ新しいものが
生まれてきそうです。今後に期待して下さいませ!
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
また、写真好きが興じて、以前は
簡単な写真撮影の仕事もしていた。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行好き。

2017年7月16日(日)
吉祥寺 Sometime
Open…11:00~、
1st.…14:00〜、
2nd.…15:30〜、
Charge…1000円(要1オーダー)
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


TRI4TH 5th.CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th.CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd.CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd.CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


[06/25 size genetics]
[06/25 size genetics]
[06/24 http://www.bertramklamp.com/wp-content/farmacia/rivastigmina.html]
[06/23 Jack]
[06/23 guide complement alimentaire musculation]
[06/23 bangbus]
[06/22 hideki.m]
[06/22 alice in wonderland porn]
[06/22 amazon plan of action]
[06/21 竹内]
[06/20 おちゃ]
[06/09 竹内]
[06/08 おちゃ]
[06/05 竹内]
[06/02 おちゃ]
[05/29 竹内]
[05/26 おちゃ]
[05/22 竹内]
[05/21 A]
[05/16 竹内]