2018 / 02
≪ 2018 / 01 1 3 5 7 9 11 12 13 14 15 16 18 21 2425 26 27 28 2018 / 03 ≫

 こちらもまた、1年前に行われた演奏ツアーの内容になりますが(笑)、フルートの西仲美咲さんの東京で3日間行われたライブを振り返らせて頂きます。今回は西仲さんと自分にとって、2013年最後のライブ期間になっていたので、この年の今までのライブやツアーを振り返る意味でも大事な3日間になったのではないかと思います。2013年はCD『あかばなーのうた』が発売されてから1年経った年でもあり、それらのサウンドの更なる追求もありますが、次回作への準備や期待を匂わせる期間でもあったと思います。そんな中で今回の3日間は、トリオ編成で1日、デュオ編成で2日間と、小編成でのライブが中心となり、正に人と人との音楽の会話が見えてくるような、そんなステージが表現出来たように思います。ライブ1日目の10月31日はハロウィンでもあり、衣装?にも拘りをみせていた時間になりましたが(笑)、それもまた表現の1つだったのかもしれません。順に振り返っていければと思います。

  10月31日(1日目)
 3日間連続ライブの1日目は、学芸大学珈琲美学にて、ドラムの国場幸孝君を迎え、トリオ編成でお送りしました。国場君はドラムというか、パーカッションのようなセットで今回は参加して貰い、自分達のサウンドに更なる色を付けてくれます。西仲さんと同郷である国場君とのやり取りは息もピッタリで、これも含めて自分達のサウンドなのだなと改めて思った次第でした。

    

 国場君はCD『あかばなーのうた』のレコーディング・メンバーでもあるので、それらの曲は勿論の事ですが、西仲さんが最近アレンジしている沖縄民謡曲も、しっかりと曲の意味を理解した上で演奏してくれるので、西仲さん自身も安心して自分の演奏に打ち込めるのでしょう。今回のハロウィン仕様の衣装のお陰ではなく(笑)、どこか伸び伸びして、このステージ時間を楽しみながら演奏している雰囲気が伝わってきたものでした。

    

 …とは言え、最後にはハロウィン仕様でパチリ(笑)。皆、それぞれのポジションを踏まえながらの写真になっているのが流石です…(笑)。新たなサウンドの追求、そして2013年に取り上げてきた曲を消化しながら、無事にトリオでのライブは終了しました!…そして、この後の2日間のデュオでのライブに踏まえていくのです。ひとまず1日目、どうもお疲れ様でした!

  11月1日(2日目)
 2日目のこの日は、お馴染みの吉祥寺 Meg で行わせて頂きました。今回で自分達は何回目の出演になるのか…というくらい、お世話になっているお店ですが、故に自然体で、いつもの自分達でステージに立てるという、ある意味で貴重な場所でもあるのです。この日も本番前にビールで乾杯し、リラックスで演奏に臨める事が出来ていたと思います。

    

 ステージの前半ではジャズ・スタンダード曲を多めにお送りし、そして後半では、沖縄民謡のアレンジ曲を取り入れていくという、自分達のデュオでもスタンダード?的な進め方でやっていきます。…とは言え、その時その時でお互いにインスパイアされて演奏が進んでいくので、いつでも新鮮な気持ちで取り組め、更なるデュオ編成での完成度が増していっているような気もしますね。そして、新たな沖縄民謡曲も挑戦し、次のステップへと繋がっていけるのです。これらの一連の流れは、Meg という場所ならではの空気感の影響も大きいのかもしれません。

    

 自分はしっかりと、この時期に発売をさせた TRI4TH の 3rd.CD『Five Color Elements』の宣伝もしておりました(笑)。こうした作品とのクロスフェードが、またお互いに新たな刺激となって、次回作への意欲も高めていったりするものなのです。そしてまた、Meg にお世話になる日が来る事でしょう…。楽しい時間を過ごす事が出来ました。この日もどうもお疲れ様でした!

  11月2日(3日目)
 連続3日間ライブの最終3日目は、久し振りの経堂 Wonder Land にてやらせて頂きました。なかなかディープな場所ではありますが、しっかりと自分達の演奏に耳を傾けてくれるお客さんが多く、本気と本気で対峙出来る場所でもあると思います。ここではそもそもがデュオ編成でのライブが多いのですが、今回のツアーの締めとなる日…即ち、西仲さんと自分との2013年の締めのライブもやはりデュオという事で、改めて気合いを入れて臨むべき1日だと、やる前から感じていました。
 …ただ、やはりこのお店はお客さんとの会話が楽しく、気合いとはまた異なった方向への楽しさへと移っていってしまいます(笑)。それもまたこのお店の魅力なのですが、ここでの演奏はジャズ・スタンダード曲を多めに、ジャズらしい即興的な部分を全面に押し出して進めていきました。反応もストレートに返ってくるので、更なる会話も楽しくなってきてしまいます。

    

 締めとなるこの日は、これまでの自分達のサウンドを、即興的という概念で披露させた1日になったと思いました。確かに、これまで西仲さんのオリジナル曲や、沖縄民謡のアレンジ曲等、色々な種類の音楽をお届けしてきましたが、どれも根底にあったのは、ジャズの最も根源的な部分とも言える即興演奏というもので、それが結局は、自分達のベースにある表現のやり方なのかもしれません。この3日間、最後の曲(アンコール)にお送りしたのは全て、沖縄民謡曲である『かぎやで風節』というものでしたが、こちらも即興的な要素が強いアレンジにしており、そこを追求していくのが、自分達のライブのスタイルであったと言う事が出来るでしょう。
 CD『あかばなーのうた』で得た経験をしっかりと吸収し、そこからどう発展させてライブにしていくのか、じっくりと考えられた1年だったと思います。どうもお疲れ様でした。また次の1年へと、楽しく繋げられたらと思います!

 
☆西仲美咲さんのHP…http://misakinishinaka.com

 ☆学芸大学珈琲美学のHP…http://www.coffeebigaku.server-shared.com

 ☆吉祥寺 Meg のHP…
http://www.meg-jazz.com


拍手[1回]



【1年前シリーズ♪】
でも、見るとすぐその瞬間に戻れちゃうような気持ちになれる、写
真の力は大きいですね。
まだ1日目のみですが、この日に確か初めて「大村御殿」(耳切り坊
主)アレンジをお聴きできて、喜んだ記憶があります。
ピアニスト氏は、ラスト近くは帽子が落ちないようにこらえつつの
演奏だった…記憶も。
このように過去に聴けたライブを思い出すと、どのライブも自分に
とっては心の貯金みたいなものだな…と感じました。また貯金しに
(笑)行きたいです、よろしくお願いしま~す。
【写真の力は大きいのです】
実は自分も、写真を見て当時を思い出しているところが
ありますので…(笑)。帽子…そうでしたね。ますます
当時が思い出されます。また貯蓄しにいらして下さい♪
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

3月24日(土)
銀座 No Bird
Open…18:00~、
1st.…19:00〜、
2nd.…20:30〜、
Charge…3500円(ドリンク別)
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“Introduction Pt.3”〜
“The Return Of Nautilus”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


[02/24 emagrecedor]
[02/24 best male enhancement]
[02/24 male extra review]
[02/24 male extra Review]
[02/24 Hallie]
[02/24 Pedro Benício]
[02/24 Winfred]
[02/24 https://Goo.Gl]
[02/24 male extra review]
[02/23 male extra reviews]
[02/23 male extra review]
[02/23 goo.gl]
[02/23 竹内]
[02/17 おちゃ]
[02/05 竹内]
[02/05 A]
[02/01 竹内]
[02/01 竹内]
[01/29 おちゃ]
[01/23 おちゃ]