2017 / 12
≪ 2017 / 11 2 4 6 8 10 12 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 2018 / 01 ≫

 約1週間程のブログのお休み期間を頂きまして、また今日から気ままな記事を書き始めていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。
 早速ですが、この期間中に決定したライブが幾つかあります。まずは、9月6日(土)に沼袋で行われる『NUNO JAZZ FESTA 2014』への出演で、自分は2バンドでの出演、しかもその内の1つは、自分がリーダーを務める竹内大輔ピアノトリオに、TRI4TH のホーン隊2人を加えたクインテット編成で行う“竹内大輔トリオ Feat. TRI4TH HORNS”というもので、本当にこの日限りのスペシャル編成でのライブとなります。そしてもう1つは、ベースの関谷君がリーダーを務める“関谷友貴と LIVE ソムリエオールスターズ”への出演というもので、こちらもこの日限りのバンド編成となります!…そして、翌日の9月7日(日)は、竹内大輔トリオとして、お馴染みの吉祥寺 Sometime への出演と、土日で盛り沢山の2日間となりそうです♪…いずれも気合いが入ったライブですので、是非とも見逃さないように(笑)、よろしくお願いします!

    


    ●9月6日(土)沼袋氷川神社
開催時刻…11:00〜21:00、自分達の出番は17:00前後を予定
Charge…無料
Member…(B)関谷友貴、(Vo)KAORU、(G & Vo)Kelly SIMONZ、
      (Key)竹内大輔、(Ds)小笠原拓海

  

 ベースの関谷君が、自身の音楽表現の1つとして続けている『LIVE ソムリエ』。
 今回は、その幾度に及ぶ LIVE ソムリエに出演してきたメンバーが、この日限り
 の集結を果たし、正に一夜限りのスペシャル・ライブを行います。それぞれが
 個人でリーダーを務める程の実力を持つ、個性豊かななこのバンド…。今回の
 『NUNO JAZZ』のテーマとして、“輪”、“和”というものがあるのですが、
 そういったテーマをどのように捉えて、そして料理していくのか…。見所は
 沢山でしょう。異色とも言えるこのメンバーのサウンドをどうぞお楽しみ下さい!


    ★9月6日(土)沼袋氷川神社
開催時刻…11:00〜21:00、自分達の出番は最後、20:00〜を予定
Charge…無料
Member…(Pf)竹内大輔、(B)池田暢夫、(Ds)佐々木俊之、
      (Tp)織田祐亮、(Ts)藤田淳之介

  

 そしてこちらも、この日限りのスペシャル編成によるステージとなります。実は
 竹内大輔トリオは、この『NUNO JAZZ』の前身と言える『街おこしジャズ』と
 いうイベントの第1回目の出演を果たしており、今回のイベントは、その時から
 数えて7回目(7年目)…という状況になるのですが、そんな機会に、しかも
 イベントのトリを務める大役を果たせて貰えて、非常に気合いが入っています!
 有りそうで無かったこの組み合わせですが、限られた時間で、どのような選曲を
 持って臨んでいくか、自分も楽しみながら悩んでおります。自分はトリオとしても
 TRI4TH としてもメンバーではありますが、そんな状況を生かした選曲を踏まえ、
 そしてこの編成だから出来るステージを目指してやっていきたいと思います。
 後は見てのお楽しみ…という感じでしょうか(笑)。是非ともお越し下さい!


    ★9月7日(日)吉祥寺 Sometime
Open…11:00~、1st.…14:00~、2nd.…15:30~

Charge…1000円(要1オーダー)
Member…(Pf)竹内大輔、(B)池田暢夫、(Ds)佐々木俊之 

 『NUNO JAZZ FESTA 2014』を一夜明けたこの日の昼になりますが、こちらは所謂
 通常の、トリオ編成のみによるライブとなります。こちらは逆に、トリオ編成という
 状況を生かし、最近のオリジナル曲を中心に、今後の展開を見据えたライブを行って
 いけたらと思います。実はトリオとしては、徐々に徐々にオリジナル曲を増やしており、
 それは次作のCDまで視野に入れたものになっている…と言っておきましょう…。
 CD作品とは言え、ライブのような空気感を大事にしている自分達にとって、今回の
 ような1つ1つのライブも非常に大切な瞬間です。そのライブ感が作品に影響する
 可能性は多いにあり、それ故、この日もまた見逃せない1日になる事でしょう。是非
 とも楽しみにして頂きたいと思います。…と、固い事を言ってきてしまいましたが、
 この日のチャージは1000円です。お気軽に足を運んで頂きたいと思います!


 ひとまず以上になります。大きなライブではありますが、どれもが気軽に足を運べる環境でのライブとなっておりますので、是非とも多くの方にお越し頂きたいです。そして、自分達ならではの音楽を思う存分楽しんで下さい!…どうぞよろしくお願いします♪

拍手[4回]



この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

12月21日(木)
南青山 ZIMAGINE
Open…19:00~、
1st.…19:30〜、
2nd.…21:00〜、
Charge…3500円(オーダー別)
Guest Member…(Sax)副田整歩
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“Introduction Pt.3”〜
“The Return Of Nautilus”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


11 2017/12 01
S M T W T F S
2
4 6 8
10 12 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
[12/15 Wallpaper Custom]
[12/15 wallpaper custom]
[12/14 pkinc.biz]
[12/14 rental scissor lift jakarta]
[12/13 竹内]
[12/11 おちゃ]
[12/09 竹内]
[12/01 竹内]
[11/25 最高!]
[11/24 おちゃ]
[11/12 竹内]
[11/06 竹内]
[10/31 おちゃ]
[10/25 竹内]
[10/24 おちゃ]
[10/17 竹内]
[10/17 竹内]
[10/17 竹内]
[10/17 竹内]
[10/17 竹内]