2019 / 12
≪ 2019 / 111 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 2020 / 01 ≫

 昨日は、お馴染みになってきた TRI4TH Presents Tokyo JAZZ Tribe(以下、TJT)の第5弾をお送りしてきました。場所を変えて今回は渋谷 Plug でお送りしまして、いつものように自分達を含めた3バンドが出演。大盛況に幕を閉じた1日となりました。また、TRI4TH のこの次に控えるライブは、もう 3rd. アルバムが手元にある状態であるので、今回が実質、一区切りと言えるライブになっていたかもしれません。
 …とは言え、いつものように楽しくお送りしたのは事実です。本当に自分達が格好良いと思えるバンドしか誘っていないので、他のバンドがライブをしている時も楽しくて仕方ありません。今回も、toconoma と immigrant's bossa band 
という、本当に素敵なバンドが TJT に華を添えてくれました。

    

 toconoma(右上写真参照)は、自分は今回のライブで初めて知りました。バンド名から察するに、結構アンダーグランドなサウンドを想像していたものですが(笑)、聴いてみると、これがクラブジャズの心地良い雰囲気が提供されていて、予想以上にキャッチーだと思ってしまいました。マイペースに、ただひたすら、その場の音楽を楽しんでいる…という感じでしたが、それが全く嫌味では無く、いつまでも見ていられる感じがありました。
 そして immigrant's bossa band(下写真参照)はボーカルのバンド。文句無く聴きやすく、そして誰にでも好まれる格好良いバンドです。bossa band というので、ボサノバばかりの落ち着いた曲を演奏する雰囲気を予想してしまうかもしれませんが、そのパフォーマンスはラテンを基調としながらも幅広く、非常に盛り上がった時間も提供してくれました。それぞれの楽器陣のソロも圧巻で、時に落ち着き、時に激しく変化したりと、ポテンシャルの高さを感じさせてくれたものでした。

    

 …という事で、自分達 TRI4TH の出番です。いつもながら、この TJT では自分達の出番が来るまで、本当に純粋に他のバンドを見るのが楽しく、ついついお酒も進みながらステージに上がる事になってしまうのですが(笑)、これは何も自分だけの話しではなく、メンバー全員に言える事でしょう(この日もそうでした)。早く演奏したくなる気持ちが出てきてしまいますが、今回はまず皆さんに見て貰いたいものがあり、ステージの前にそれを披露させました。

    

 それは、3rd. アルバム用に作った、新作のPV(左上写真参照)です!…お店の協力を経て、大きなスクリーン上に映し出して頂き、半ば鑑賞会のような雰囲気になりましたが(笑)、まだ一般公開にはしていないので、先行上映…という形とでも言いましょうか…。自分達としても、既に視聴は何度もしているものの、こんなに大きな画面で見る事は無かったので、良い時間ではあったと思います。
 今回のPVに使用した曲は、自分が作曲した“Everybody Knows That”で、今までのものとは雰囲気が少し異なります。落ち着いた中で、少々ストーリー仕立てにもしているので、また新たな TRI4TH の側面が見出だせるかもしれません。あと何日かしたら、一般公開が出来ると思いますので、どうぞお楽しみに!

 そしてPV視聴が終わり、そのまま 3rd. アルバムの中から“Session A”という曲を演奏し始めました。今回でお送りするのは2回目ですが、何かの始まりを予感させる、ワクワクするような雰囲気に持っていけたと思います。その後にはお馴染みの“Vorale Via”でテンションを徐々に上げていき、そして久し振りの“Sunlight Yellow Over Drive”と続いて演奏していきました。
 迫力ある時間から一変、今度はそのPVになった“Everybody Knows That”を、改めて聴いて頂きます。お客さんにとって、この日2度目の曲でもありますが(笑)、それぞれのソロの展開とかは結構異なっていたので、また違った印象を感じて頂けたのではないかと思います。そしてカバー曲の“Lisa”と続き、いよいよライブは後半戦になりました。

    

 後半戦の1曲目を飾ったのは、2nd. アルバムのPVを飾った“TRY AHEAD”でした。改めてこの曲を演奏すると、だいぶ尖った曲だと思いつつ(笑)、確かなインパクトも受けつつ、新しいアルバムが本当に異なるものに仕上がったというのも、良い意味で感じる事が出来ました。今回は TRI4TH の新たな魅力を発見してほしいのです。そして、自分達が本当にジャズという音楽が好きなのだという事を感じ取って頂けたら幸いですね。
 この後は“Hop”、そして最後に“No Window, No Aisle”と続けてお送りしました。どちらも曲のキャッチーさの中にメンバーのソロが盛り込まれており、これが新たな TRI4TH 流…とでも言いましょうか。自分達の、今一番届けたい音楽でもあるのでした。
 そしてアンコールが来て、皆さんお待ちかねの?“Dance 'em All”。ここではお客さんにも御起立頂きまして、ドラムのタカオさんの「踊ろうぜ!」の掛け声と共に、皆で楽しさを共有する時間を作っていきます!…全員で白熱する展開へと流れ、会場は大盛り上がりでした。演奏している自分としても、気持ちの良い時間を過ごす事が出来ました。どうもありがとうございました!

    

 さて、次回からのライブは、3rd. アルバム『Five Color Elements』に即したライブに入っていくので、TJT は暫くお預けになると思います…。ひとまず次回のライブは、少し新たな試みとなりますが、
pre-Release party とさせて頂いた、渋谷 Under Deer でのワンマンライブです。日にちは10月27日(日)で、つまりは、CDの発売日が11月6日になっているところを、この日にライブにお越し頂ければ、いち早くゲット出来てしまうという事なのです。自分達企画のワンマンライブは久し振りなので楽しみですね。皆様どうぞお越し下さいませ!
 今回、tonoconoma、immigrant's bossa band の皆さん、そして急遽ピンチヒッターで来て頂いた DJ Kou さん、どうもありがとうございました。楽しい時間を一緒に過ごす事が出来て幸せでした。お店の Plug も、いつも良くして頂いて感謝です。またどうぞ今後ともよろしくお願いします!…さあ、いよいよCD発売も目前ですね♪

 ☆TRI4TH のHP…http://www.tri4th.com

 ☆toconoma のHP…http://toconoma.xii.jp/index.html

 ☆immigrant's bossa band のHP…http://www.i-bossaband.com

 ☆渋谷 Plug のHP…http://www.shibuya-plug.tv

拍手[2回]



【やっぱり、やっぱり楽しゅうございました】
共演のバンドもじっくり聴けたし、スクリーンでPV鑑賞は斬新~。
PVは色合いも好きだし、皆さんちょっとおすまし感ありつつも
(?)とってもカッコ良く撮れてたと思います。
ライブはもちろん盛り上がってウキウキしました。
新旧の曲があって、久々にナマ「Sunlight ~」を聴くのもうれし
かったですが、「3rdのオープニングの曲は何かな?」と確実に次
回作への期待が高まってるのを感じました。
PVなどからの想像ですけど、少しシンプルな感じになるのでしょう
か…。
いずれにせよこの待っている時間を味わうことにいたします
【盛り沢山でしたよね】
ライブの告知や、PVの先行公開。そして、対バンにも
格好良いバンドが揃ったりと、何だかあっという間に時間が
経った気がしてしまいました。そんな中、3rd.アルバムの
曲順も見据えたライブにしてたというのが、若干ヒントに
なるでしょうか(笑)。どうぞ楽しみにお待ち下さい!
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

5月16日(木)
銀座 No Bird
Open…18:00~、
1st…19:30〜、
2nd…21:00〜、
Charge…3500円(ドリンク別)
コースを御予約の方は2500円
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

SME Recrods からの
メジャーデビューアルバム
『ANTHOLOGY』のMV
“Maximum Shout”公開中!


初のカバーアルバム
『Hybrid ROOTS』に
収録されている、TRI4TH
自身によるセルフカバー
“FULL DRIVE”の MV 公開中


TVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』
の ED を飾った TRI4TH 楽曲
“DIRTY BULLET”の MV 公開中


TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“Introduction Pt.3”〜
“The Return Of Nautilus”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
[12/12 đánh bóng sàn bê tông]
[12/11 phone psychic reading]
[12/11 phone psychic reading]
[12/11 trangtrinoithatviet]
[12/10 archerlhtl515.nikehyperchasesp.com]
[12/09 mẫu nhà cấp bốn đẹp]
[12/09 https://nhalouis.com/mau-nha-pho-nha-ong-dep]
[12/09 cheap psychic readings phone]
[12/09 mài sàn bê tông]
[12/07 더킹카지노]
[12/07 bao hiem chubb life]
[12/06 바카라]
[12/06 ikdditard]
[12/06 betnow.cc]
[12/05 innovation]
[12/05 Watch Jav Free HD]
[12/04 quest bars cheap]
[12/04 chicago Accident Attorneys]
[12/02 tạp chí doanh nghiệp và thương hiệu]
[12/02 토토사이트]