2020 / 07
≪ 2020 / 06 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 2020 / 08 ≫

 一昨日の7月30日(火)の事ですが、渋谷の Last Waltz にて、ボーカルの鹿嶋敏行さんと、ライブをやってきました。この日は、シンガーソングライターの斉藤さっこさんの企画で始められたもので、同じくボーカルの水井涼ノ佑君と共に、言わば3マンのような形で行われたライブでもありました。そのイベント名は『両手に奇才』。言わば、鹿嶋さんと水井君が奇才…という事なのでしょう(笑)。確かに、他にはない興味深いステージが展開されていたと思いました。

    


 Last Waltz への出演は、1月末のライブ〔関谷友貴の Live ソムリエ bottle.5!参照〕以来、2回目ですが、今回はボーカリストの共演という事で、また異なった雰囲気がありました。しかも水井君も斉藤さんも、個性の塊!…という感じで、同じピアノの弾き語りというスタイルをとるものの、音楽性は全く異なっていまして、色々な世界に連れて行かれている感じでした。

    

 そして、個性の中にも、どこかキャッチーさがある。更に、主張がある…。ただ個性が散漫になるだけでは自己満足になってしまいますが、お客さんに向けたライブへの姿勢と、自分の音楽に対するひた向きさが、見てて面白いものへと繋がらせてくれました。やはり、これは真剣勝負の場なのかもしれません。

    

 そんな個性的なお二方のステージの後に、鹿嶋さんとの出番となりました。色々な曲をやる事が多い自分達ですが、今回はわりとシンプルと言いますか、世の中のスタンダードと言われる曲を多めに演奏した日でもありました。しかし、そこは鹿嶋さん流が炸裂しており(笑)、それらを自分解釈の日本語で歌うという姿勢は、ある意味で鹿嶋さんの「スタンダード」のやり方でもあるのです。
 言葉の持つ力は大きいもので、例えば英語の歌詞でも、日本語訳のやり方によっては別の解釈に聞こえてしまう時があります。これは演奏にも影響するもので(ピアノの演奏も、歌の雰囲気を聞いて作り出しているところがあるので…)、言葉選びというのは、予想以上に重要なものだと感じさせます。1音1音の持つ響き、そして伴奏とのハーモニー…。この事をしっかり理解していないと、鹿嶋さんとの演奏は成り立ちません。今回、久し振りの共演でしたが、改めてその大事さを意識出来た1日でもあったように思いました。

    

 そして、三者三様のステージ(笑)がそれぞれ終わり、今度はコラボ・ステージへと移っていきます。コラボ・ステージとは言え、おまけ程度に1曲ぐらい演奏する…というものではなく、3人のそれぞれの組み合わせをしつつ、全4曲も演奏し、これはこの日のステージのメインとも言えるものでした。実は、この時間こそ「奇才」を垣間見れるステージであり、そして個性を再確認出来る瞬間だったのかもしれません。自分は出番が終わっていたので客席から見ていた身でしたが、この日で一番贅沢な時間を過ごせていたように思いました(笑)。皆さんどうもお疲れ様でした。楽しいステージでした!

 ☆鹿嶋敏行さんのブログ…http://blogs.yahoo.co.jp/kajimarl_to_the_world

 ☆斉藤さっこさんのHP…http://www.saitou-sacco.net

 ☆水井涼ノ佑君のHP…http://tosp.co.jp/i.asp?i=mizuiizumi


 ☆渋谷 Last Waltz のHP…http://lastwaltz.info

拍手[1回]



【無題】
すっごい驚いたし、すっごい新鮮だったし、すっごい奇才だった。
【すっごい奇才…って】
何だか新しい言葉を感じさせます(笑)。
【無題】
4人の個性がそれぞれ出ていて楽しかったです。とても濃い夜になりました(笑)。ピアノの弾き語りって、すごく訴えてくるものがありますね。
【そうですね】
弾き語りは、ある意味で無敵ですよね。自分の歌に
いくらでも合わせて弾けるので…。普通の伴奏としての
ピアノとは、捉え方が異なりそうな感じはしますね。
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

5月16日(木)
銀座 No Bird
Open…18:00~、
1st…19:30〜、
2nd…21:00〜、
Charge…3500円(ドリンク別)
コースを御予約の方は2500円
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

SME Recrods からの
メジャーデビューアルバム
『ANTHOLOGY』のMV
“Maximum Shout”公開中!


初のカバーアルバム
『Hybrid ROOTS』に
収録されている、TRI4TH
自身によるセルフカバー
“FULL DRIVE”の MV 公開中


TVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』
の ED を飾った TRI4TH 楽曲
“DIRTY BULLET”の MV 公開中


TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“Introduction Pt.3”〜
“The Return Of Nautilus”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
[07/04 buy shopify store]
[07/03 スーパーコピー時計]
[07/03 casino]
[07/02 DonaldDub]
[07/02 zigzagkr]
[07/02 فندق اتلانتس دبي]
[06/30 Cedricvon]
[06/30 Donaldskirl]
[06/29 Williamerubs]
[06/29 hat die]
[06/29 وصفات طبيعية]
[06/28 Petahutouts]
[06/28 Petahutouts]
[06/28 nude ladies videos]
[06/27 apnews.com]
[06/26 apnews.com]
[06/26 blaux air conditioner reviews]
[06/26 JamesCresk]
[06/26 الجيزه للبرمجيات]
[06/26 바카라사이트]