2020 / 07
≪ 2020 / 06 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 2020 / 08 ≫

 少し時間が経ってしまいましたが、7月12日(金)に『TRI4TH 感謝祭』!…と銘打たれたライブを、渋谷 Plug にて開催してきました。この日は、感謝祭…という事で、チャージは無料に設定し(投げ銭制にしました)、しかもお客さんからリクエスト曲を募るという、いつもとは異なった趣向で行われたライブでもありました。TRI4TH は現在、無事に 3rd.アルバムとなる曲達のレコーディングも終え〔TRI4TH、オリジナル3rd.アルバムのレコーディング参照〕、これから新しいシーンを迎えようとしていますが、こういった感謝祭というのも、良いタイミングだったのかもしれません。お客さんと一緒に、楽しい時間を過ごさせて頂きました。

  始まります!  始まっていきます!

 渋谷 Plug でライブをやるのも久し振りでしたが、客席には椅子を何脚か出して、一応は着席を中心としたライブにしたのも久し振りだったかもしれません。ステージ構成としても90分1回とし、途中には長めのトーク等も挟みつつ、基本的には和やかに進められていきました。
 90分…というと、結構長い時間のように思われますが、ライブ…である以上、色々と構成は考えていかなくてはなりません。リクエスト曲も、お陰様で沢山頂いたのですが、流石にこれだけでセットリストを組むのは困難で、既存の曲と共存させつつのステージを行う事にしました。全部のリクエスト曲にお応え出来なかったのは申し訳なかったですが、ステージ構成の中での緩急を付けられたという意味で良かったと思います。

  ベースとドラムの共存!  トランペットとサックスの共存!

 リクエスト・コーナーは、ステージの中盤辺りに持ってきましたが、その前半は 2nd.アルバムからの曲である“Himawari”や“New Life Standard”等、ちょっと懐かしい?と思える曲や、やはり鉄板の“Circle”は「予想通り」という感じだったでしょうか…(笑)。そして、民謡の TRI4TH アレンジでお馴染みの“ドンパン節”も久し振りに演奏したと思います。ただ、やはりリクエストというのは、自分達でも予想外と思えるものが来たりするもので、その中でも“森のくまさん”に票が集まっていたというのは驚きでした。
 “森のくまさん”は、CD『わらべ JAZZ』での候補曲として選ばれた曲ですが、アレンジが濃すぎる!怖過ぎる!…という理由で(笑)、CDには入らなかった曲の中の1つでした。しかし、ライブでは1,2度披露する機会があったようで、その時の事をお客さんは覚えていてくれたのでしょう。「あの、悪魔のようなアレンジの“森のくまさん”を是非」…という声が挙がっていたのです。そして、我々は演奏しました(ちなみに、譜面上は“Forest Bear”…です…笑)。

  この人は“森のくまさん”ではありません  お客さんも盛り上がってきました!

 絶対に可愛くない“森のくまさん”を演奏し終えて(笑)、もう1つのリクエスト曲のピークとなったのが“BMW の女”です…。この曲は TRI4TH の 1st.アルバムに収録されている曲ですが、変拍子が多用されていたり、難しいフレーズが続いたりと、非常にテクニカルな演奏が求められます(それ故に、あまり演奏されないという噂も…笑)。しかし、実は密かに人気のある曲で、こうしたイベント的な日に重宝するような曲でもあるんですよね。恐らく、昨年の9月のライブ〔TRI4TH ワンマンライブ@Motion Blue Yokohama!参照〕以来の演奏だと思いますが、これまた白熱な時間が展開されていったものでした。

  気合い入ってます!  皆さん、起立(笑)!

 そして、ステージはいよいよ終盤戦へ…。最近の曲でお馴染みの“No Window,No Aisle”を演奏してから、そのままのテンションで“Dance 'em All”へと繋げさせて頂きました。この時点ではお客さんも立たせて、感謝祭の『祭』状態です!…藤田氏のお馴染みの握手練り歩きに始まり、お互いのソロも出し切り、盛り上がって終了させて頂きました!

 そのままアンコールへと流れていきます。今回は2曲演奏しまして、1曲目の“TRY AHEAD”は当然と言えるのもかもしれませんが、2曲目(要は、本当に最後の曲)に“Rainy Holiday”というバラード曲を持ってきたのは意外だったかもしれません。しかし、その流れは昨年12月に行われたツアー・ファイナル・ライブ〔“TRI4TH AHEAD" Release Tour 2012 Final♪参照〕でも行われたものなので、実は目新し過ぎるものでもなかったりするのです。しかも、先日に行われたレコーディングでは、わりと真っ当なジャズらしいアプローチを感じさせる作品を予感させる手応えがあったりしたので、この選曲はそういった布石に繋がっていくのかもしれませんね。今後に期待して欲しいという願いを込めた曲でもあったのでした。

  サインもいたします!  悔い改めよ

 こうして TRI4TH 感謝祭は無事に終了しました!…今回はチャージ・フリーという事で、予約を受け付けないシステムで始めたものでしたが、本当に大勢の方にお越し頂きました。中には久し振りの方もいましたが、新しいレコーディングを終えた、現在の TRI4TH をお楽しみ頂けたのではないかと思います。自分達としても、3日間連続して続いたレコーディング作業の、1つの区切りの時間が出来て良かったです。3rd. アルバムを含め、どうぞこれからにも御期待下さい。そして、TRI4TH 感謝祭、どうもありがとうございました!

 ☆TRI4TH のHP…http://www.tri4th.com/

 ☆渋谷 Plug のHP…http://www.shibuya-plug.tv/

拍手[2回]



【無題】
悪魔系Forest Bear 今度ききたいです\(^^)/
【レコーディングの疲れを感じさせない…】
楽しいお祭をありがとうございました!
リクエスト曲もうれしく聴きました。
Forest Bearは、またいつの日かここぞ!という時に〜。
竹うっちゃんのメガネ装着は、任意の時だけで可に?
【無題】
>ぽぽさん
 やはり、悪魔系…というのは、どこか魅力を
 感じさせてしまうものなのですね…。

>おちゃさん
 レコーディング直後という日程でしたが、
 むしろ弾けられて良かったのかもしれませんね。
 Forest Bear や BMW も良い刺激になりました。

 眼鏡…は、もう全く言われなくなりましたね。
 次回作は別のキャラ?でいかないと(笑)。
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

5月16日(木)
銀座 No Bird
Open…18:00~、
1st…19:30〜、
2nd…21:00〜、
Charge…3500円(ドリンク別)
コースを御予約の方は2500円
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

SME Recrods からの
メジャーデビューアルバム
『ANTHOLOGY』のMV
“Maximum Shout”公開中!


初のカバーアルバム
『Hybrid ROOTS』に
収録されている、TRI4TH
自身によるセルフカバー
“FULL DRIVE”の MV 公開中


TVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』
の ED を飾った TRI4TH 楽曲
“DIRTY BULLET”の MV 公開中


TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“Introduction Pt.3”〜
“The Return Of Nautilus”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
[07/04 buy shopify store]
[07/03 スーパーコピー時計]
[07/03 casino]
[07/02 DonaldDub]
[07/02 zigzagkr]
[07/02 فندق اتلانتس دبي]
[06/30 Cedricvon]
[06/30 Donaldskirl]
[06/29 Williamerubs]
[06/29 hat die]
[06/29 وصفات طبيعية]
[06/28 Petahutouts]
[06/28 Petahutouts]
[06/28 nude ladies videos]
[06/27 apnews.com]
[06/26 apnews.com]
[06/26 blaux air conditioner reviews]
[06/26 JamesCresk]
[06/26 الجيزه للبرمجيات]
[06/26 바카라사이트]