2017 / 06
≪ 2017 / 05 1 3 5 7 9 11 13 15 17 19 21 23 25 27 29 30 2017 / 07 ≫

 昨日はボーカルの鹿嶋さんと、下北沢 Big Mouth にてライブをやってきました。毎回、ライブ毎に何らかのテーマをもって臨んでいる鹿嶋さんですが、この日、は前回の Big Mouth ライブに引き続き〔再度、エディット・ピアフを歌う参照〕、シャンソン歌手のエディット・ピアフものを取り上げました。ピアフものは今回で3回目の挑戦?になりますが、ひとまずは今回のライブでいったん終結させるみたいです。やはり、毎回ライブで取り上げるには、相当な精神力が必要とされますからね…(笑)。

 今回の選曲ですが、これこそ“正に!”…と呼ばれるもの尽くしでした。“パリの空の下”から始まって、“バラ色の人生”、“ヨイトマケの唄”、“群衆”、“愛の賛歌”、“アコーディオン弾き”…等。皆さんも御存知の曲が何曲かあるかもしれませんね。しかも、これらの曲調というのが、本当にシャンソンっぽいと言いますか…、そうしたアレンジに沿って演奏した部分がありましたので、内容的にも濃い、エディット・ピアフものになったのではないかと思っています。
 この中で、実質的な新曲は“群衆”だけでしたが、シャンソン独特のタイム感や、言葉(日本語で歌ってはいましたが)の羅列等、色々と学ばされる事は多く、他の曲にも参考に出来そうな部分は数多くありました。故に、今まで何度かやってきた曲にも、ライブ時には新しいアプローチを試みて演奏させてみる事ができ、鹿嶋さんとのライブで、また新しいステップに進めたような気がしました。…ある意味で、エディット・ピアフ・トリビュート・ライブの、1つの到達点のライブだった…と言えたのではないでしょうか。

  照明が良い感じ!?

 先程言いましたように、今回のライブでエディット・ピアフものには1つの区切りを付けるようです。しかし、今まで取り上げたきた曲に対して、本当に新たな感性が得られたように思いましたし、それはこれから他のジャンルの曲を演奏する上でも、非常に役立つ事になりそうです。シャンソンの雰囲気というのは独特のものがありますが、やはり耳で聴いて、そこから発想させられる音で返していく…という方法は、他のどの音楽にも必要な事なのです。そして、もちろん自分のオリジナリティも要求されてくる事だと思いましたね…。エディット・ピアフが、ただのシャンソン歌手だけに留まらず、フランスの文化の代表…とまで言われたのも、そういった部分と関係があるのかな…と思ったりしたものです。とにかく…お疲れ様でした!

 ☆鹿嶋敏行さんのブログ…blogs.yahoo.co.jp/kajimarl_to_the_world

 ☆下北沢 Big Mouth のHP…www.livebarbigmouth.com/

拍手[3回]



【ハフッ!】
タイトルは“ため息”です(笑)。
LIVE、行けなくて残念でした。
竹内さんのわかりやすい文面を読んでいると…んー、聴けなかったことが悔やまれますなぁ(+_+)ハフッ

…また、うかがいまーす♪
【(笑)】
一瞬、何かと思いましたよ…(笑)。

またお越し下さい。いつでもお待ちしてます!
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
また、写真好きが興じて、以前は
簡単な写真撮影の仕事もしていた。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行好き。

2017年7月16日(日)
吉祥寺 Sometime
Open…11:00~、
1st.…14:00〜、
2nd.…15:30〜、
Charge…1000円(要1オーダー)
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


TRI4TH 5th.CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th.CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd.CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd.CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中