2020 / 07
≪ 2020 / 06 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 2020 / 08 ≫

 少し前の話しになりますが、先月11月の30日は、久し振りの Generation Gap(以下 GG)でライブでした!…毎年精力的に活動を行っている…と書きたいのは山々なのですが、この日のライブが実は2012年に入ってから2度目だったという事実(笑)。なかなか個々のメンバーが忙しくてライブに臨めていなかったという背景があり、それだけに新鮮味が溢れるライブではありました。まあ、GG のメンバーは個々での活動が精力的過ぎて、そういったメンバーがそれぞれの経験をライブに持ってきて、お互いの腕の成長を確かめ合う…みたいな図が当て嵌まっているのですが、これがまた刺激的な時間だったりするのです。活動時期的には11年目に突入している GG ですが、ある意味で大人な楽しみ方ですよね(メンバーもその分、それぞれ歳を重ねていますし…笑)。やはり目が離せないバンドなのだと思います。

  この日も満席だった横浜 Hey-Joe  ベースには、前回と同じく田中晋吾さん

 この日には、前回のライブ〔2012年初の Generation Gap ライブ参照〕と同じく、ベースには田中晋吾さんをお招きしまして、少ないライブ数ながらも、“お馴染みの”と言えるメンバーが揃いました。リハーサル時間を作るのでさえ難しい自分達ですが、それでも田中さんには新しく増える曲を何曲かお願いしたりして、また違った側面が垣間見えたライブとなりました。
 そもそも半年振りのライブですから、自分達にとっても久し振りの曲ばかりなのですが、更に長い視野で見ても“久し振り”と言える曲を何曲か取り上げたのて、ライブの新鮮さは勿論の事、そこを通り越して“懐かしい”とさえ思えてしまう自分がいました(笑)。確かに、“鼓動”という曲や“Southern Beach”等は何年振りに演奏したのか…という感じではあります。しかし、過去には結構な頻度でやっていた曲だったと思わせてくれたのが、一度譜面を見返しただけで、既に曲が頭の中に入っていたという事でした。故にこれらの曲は自分は暗譜でやりましたが、やはり身体に馴染んでいる曲でもあるのですね。改めて、高頻度でライブをやっていた頃が思い出されますが(笑)、またこういった時期が来ても面白いのかなとは思いました。

  サックス4管のアンサンブルが何と言っても魅力!  このメンバーで九州に乗り込みます!

 そんな GG ですが、12月は九州ライブが決まっております。7日(金)に福岡、8日(土)には、サックスの宮里君の出身地の宮崎というスケジュールで、GG 初の九州上陸でもあります。故に、この10日間の間で、1年の4分の3のライブを消化させてしまうという状況になりましたが(笑)、それもまた GG らしいと言えばそうなのかもしれません。個人的にも宮崎でライブというのは初めての事になるので、本当に楽しみです。また、GG でツアーというと、本当に色々な事件?が起き、その話題には事欠かない感じなのですが、その中でも特徴的だったツアーは、2007年の9月に行われた、全5日間の北海道ツアー竹内大輔の写真日記(~2009)、Generation Gap & The Linda カップリング・ツアー、北海道編(2007.9.13~9.17)参照〕でしょう。なんせ、この時は全て鈍行列車(急行『はまなす』号を除く…笑)で移動していたのですから。…御安心下さい、、、


 今回は飛行機で行きます(笑)!


 スケジュール詳細は以下です。どうぞよろしくお願いします!


    ●Generation Gap、九州ツアー
・12月7日(金)中洲(福岡)Gate's 7
Open…18:30~、Start…19:30~、Charge…前売り3500円、当日4500円(ドリンク別)

・12月8日(土)宮崎 New Retro Club
Open…18:30~、Start…19:00~、Charge…前売り3000円、当日4000円(ドリンク別)

※以上、メンバー全て、≪Generation Gap≫(Ts)上杉雄一、(Ss)副田整歩、
           (As)宮里陽太、(Bs)藤田淳之介、(G)寺岡佑、
           (Pf,Key)竹内大輔、(B)田中晋吾、(Ds)立山秋航

  G!



 精一杯、楽しんできます!

 ☆Generation Gap のHP…www.generation-gap.jp/

 ☆横浜 Hey-Joe のHP…www.ne.jp/asahi/hey-joe/yokohama/

拍手[14回]



【行きたかった~!】
本当、当日の己の体調不良をうらみますわ(苦笑)

GGのライブ、来年はもっとやると嬉しいな♪
【また今度で!】
来年はどんな年になるやら…。
お楽しみに!
【お疲れ様でした!】
半年ぶりのGGライブ、久しぶりの曲でタイトルが出てきませんでした(汗)
相変わらず、バトルでもたけうっちゃんはクールですね。
たけうっちゃんの『キツソウな顔』を見てみたいです(笑)
ところで、九州のフライヤーのじゅんじゅんの名前が……助のすけ!(爆)←あえて直さない?!(・o・)
九州も楽しみぃー♪(≧∇≦)
【ありがとうございました!】
そんなにクールだったかな…というか、
よく見てますね(笑)。演奏時のメンバーの
表情というのは、こちら側から見ていても
面白いものです。是非今後とも注目を!

ホントだ、助のすけだ(笑)。ちなみに、
TRI4th も、TRI4TH って表記が正しいです。
【CDカッコいい〜】
博多ゲイツ7行きました!ドラムとの掛け合いとかとっても面白くて
トリオのCD買いました。今聴いてます。
すっごくかっこいいです〜!
今度はこのトリオでも博多来て欲しいなぁ。
カバーの新譜も楽しみにしてますね。
今日の宮崎は博多以上に大興奮だと思います。
熱いプレイでガツンと聴かせて来てください!
【ありがとうございました!】
そして、トリオのCDもお買い上げ、
ありがとうございます!…自分は、
1人ではよく九州には来ているのですが、
トリオではまだ未上陸であります。
いつか訪れたいものですね…。
CD、どうぞお聴き下さいませ!
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

5月16日(木)
銀座 No Bird
Open…18:00~、
1st…19:30〜、
2nd…21:00〜、
Charge…3500円(ドリンク別)
コースを御予約の方は2500円
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

SME Recrods からの
メジャーデビューアルバム
『ANTHOLOGY』のMV
“Maximum Shout”公開中!


初のカバーアルバム
『Hybrid ROOTS』に
収録されている、TRI4TH
自身によるセルフカバー
“FULL DRIVE”の MV 公開中


TVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』
の ED を飾った TRI4TH 楽曲
“DIRTY BULLET”の MV 公開中


TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“Introduction Pt.3”〜
“The Return Of Nautilus”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
[07/04 buy shopify store]
[07/03 スーパーコピー時計]
[07/03 casino]
[07/02 DonaldDub]
[07/02 zigzagkr]
[07/02 فندق اتلانتس دبي]
[06/30 Cedricvon]
[06/30 Donaldskirl]
[06/29 Williamerubs]
[06/29 hat die]
[06/29 وصفات طبيعية]
[06/28 Petahutouts]
[06/28 Petahutouts]
[06/28 nude ladies videos]
[06/27 apnews.com]
[06/26 apnews.com]
[06/26 blaux air conditioner reviews]
[06/26 JamesCresk]
[06/26 الجيزه للبرمجيات]
[06/26 바카라사이트]