2020 / 07
≪ 2020 / 06 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 2020 / 08 ≫

 昨日は、今年初となるボーカルの彬子さんのバンドでライブをやってきました。昨年は、月に1回、必ずバンドでのライブをやるという目標を掲げ、当然の如く達成、最後の月である12月には初のワンマンライブ〔Feel our soul !! 参照〕を行い、バンドにとっても充実した1年だったように思いますが、その勢いは留まる事を知らず、今年も1月、2月、3月とライブは決まり、なかなか順調な滑り出しとも言えるでしょう。しかも、実は1月の今回のライブは、彬子さん初の自主企画ライブとなっていて、ライブというものに対して色々な視野で展開させていきたい考えを、正に具体化した形で披露する事になりました。ライブ・イベントのタイトルは“新年会だよ全員集合!~私たち今年もやります2012~”。彬子さんらしい感じですが(笑)、確かに新年会のような和気藹々とした雰囲気で、この日はライブが楽しめたような気がしました。

  渋谷の、とあるビルの4階に位置します  ライブ前に…!

 今回のライブ場所は、渋谷の Gee-Ge というお店です。自分達は初めての出演となりますが、彬子さんが見付けてきたらしく、自主企画イベントには丁度良い大きさと言いますか、お客さんとの近さにしても一体感が望めそうな、バランスの取れた雰囲気がそこにはありました。個人的にはグランドピアノがあって嬉しかったですが、今回の対バンの皆さんも、全てピアノを使用するとの事だったので、本当に今回のイベントには打って付けの場所だったと言えそうです。

  オープニング・アクト…彬子さん弾き語り  のんきちさんと彬子さんは仲良しです(笑)

 今回の対バン相手は、皆、彬子さんの知り合いでした。1バンド目には、自分も随分前ですがライブ〔竹内大輔の写真日記(~2009)、加藤望レコ発ライブ!参照〕を手伝った事のある加藤望さん。2バンド目には、何度か下北沢の Big Mouth で対バンをさせて頂いた事がある土田聡子さん、川北愛子さん率いる puca というユニット。そして3バンド目に自分達です。また、この日はオープニング・アクトの枠も用意されていたのですが、これがまた彬子さんの弾き語りという、お客さんにとっては静かなサプライズともなっていました。こちらは2曲だけと短い時間でしたが、新年会には最初の挨拶が必要ともいうものです。そのまま円滑に加藤望さんに繋げられていけたというものでした。

  アコースティックな編成だった、加藤望さんのステージ  彬子さんもコーラスで参加

 ボーカル、ギター、ピアノ、コーラスの4人編成という、アコースティックな編成でライブを行った加藤望さんでしたが、なんとコーラスに彬子が入っているではないですか。何だかずっと出ずっぱりな感じですが(笑)、確かに、オープニング・アクトの枠も数えると、今回のライブに出演した4組の内、3組に出演している事になるわけで、これぞ彬子さん主催のイベントならでは…という事でしょう。また、弾き語り、コーラス、メイン・ボーカルと、それぞれ異なる役割での出演だったので、色々な側面を見る事が出来たというのも良かったのかもしれません。

  puca は2人組のユニットです  綺麗なハーモニーを聴かせてくれました♪

 …そして puca の2人です。前述の通り、土田聡子さんと川北愛子さんからなるユニットで、2人の声のハーモニーが、聴いてて心地良いサウンドでした。グランドピアノも生かされ、2人独特な空気感で辺りを支配している感じが面白かったですね。

  今回、衣装は何となく白な感じで…  この位置にベースがいるのも珍しいかも

 さて、ついに自分達の出番です。今回、ステージ上に彬子さんがいない状態で音を出し始め、その後に彬子さんが客席を突っ切って?ステージに上がる…という手法を取らせて頂きました。曲は“Trap”のリアレンジ・バージョンです。ベースとドラムで作り出すリズムが、現代的且つ存在感抜群で、彬子さんも早速お客さんを立たせ、一気にハイテンションな状態へと持っていきました。このテンションは次の“スパンコール”へと繋がらせ、手拍子も頂きつつ、賑やかな感じの幕開けとなっていましたね。

  やはりグランドピアノは良いですな♪  盛り上げていっています

 そして3曲目からは打って変わって静かなナンバー、“名残り空”(勿論、この時点でお客さんは座らせております…笑)、そして4曲目に“Star”…。最初の“Trap”も含め、この辺りは前回のワンマンライブでは取り上げていなかった曲だったので、新鮮感もありつつの演奏になっていたと思います。
 その次に演奏した5曲目ですが、“すばらしい日”という、とても懐かしい曲を取り上げる事になりました。最初の『First Message』というアルバムに入っている曲で、ここ何年は演奏していなかったので当然とも言えますが、こちらも若干のリアレンジを施しつつ、また当時とは違う雰囲気で演奏していきました。王道のバラードとも言える曲ですが、少しはロックのフィーリング等も交ぜつつ、よりドッシリとした感じとでも言いましょうか…、特徴的な曲調になっていけたと思います。

  ドラムも大変な(笑)このバンド  ステージ上の彬子さんは表情豊かです

 6曲目は久し振りの“光のワルツ”。ワンマンライブでやっていない曲が続きます。そして畳み掛けの7、8曲目は、再度お客さんを立たせて“Dance With Me”、“Day Dream”で終了させました。手を振るアクションは勿論の事、手拍子も煽りつつ、最後には彬子さんが客席にも乱入?していく感じで歌い出し、本当に盛り上がりましたね。メンバーも生き生きとした表情で演奏出来ていたのが印象的でした。アンコールも頂いて、“パンジー”を演奏したのですが、この時点で既に22:20。予定では21:50ぐらいに終わる筈でしたので、またも大きく時間オーバー(笑)。まあ、それでもあっという間だったので、やはり充実した時間だったのでしょうね。お客さんとの一体化も図れた、本当に楽しいライブでした♪

  ラストスパート!  ありがとうございました!

 時間が押してしまっていたので、この後は結構バタバタな感じでしたが、無事に彬子さん主催のイベントを終える事が出来ました。加藤望バンドの皆さんも、puca の皆さんも、楽しいライブをどうもありがとうございました!…初の自主企画イベントにも関わらず、中身の濃い1日を過ごす事が出来たと思います。
 次回の彬子さんのバンドでのライブは2月22日(水)、お馴染みの渋谷 Under Deer で予定されています。また、彬子さんの中では、今年の夏くらいまでにCDを作りたいとの考えがあるようで、こちらも楽しみですね。今年の彬子さんバンドの展開にも御注目下さい!…どうぞよろしくお願いします!

 ☆彬子さんのブログ…http://ameblo.jp/akiranochikara/

 ☆加藤望さんのブログ…http://ameblo.jp/no220/

 ☆puca のHP…http://pucapuca.net/Puca_web/Home.html

 ☆渋谷 Gee-Ge のHP…http://gee-ge.net/

拍手[3回]



この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

5月16日(木)
銀座 No Bird
Open…18:00~、
1st…19:30〜、
2nd…21:00〜、
Charge…3500円(ドリンク別)
コースを御予約の方は2500円
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

SME Recrods からの
メジャーデビューアルバム
『ANTHOLOGY』のMV
“Maximum Shout”公開中!


初のカバーアルバム
『Hybrid ROOTS』に
収録されている、TRI4TH
自身によるセルフカバー
“FULL DRIVE”の MV 公開中


TVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』
の ED を飾った TRI4TH 楽曲
“DIRTY BULLET”の MV 公開中


TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“Introduction Pt.3”〜
“The Return Of Nautilus”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
[07/04 buy shopify store]
[07/03 スーパーコピー時計]
[07/03 casino]
[07/02 DonaldDub]
[07/02 zigzagkr]
[07/02 فندق اتلانتس دبي]
[06/30 Cedricvon]
[06/30 Donaldskirl]
[06/29 Williamerubs]
[06/29 hat die]
[06/29 وصفات طبيعية]
[06/28 Petahutouts]
[06/28 Petahutouts]
[06/28 nude ladies videos]
[06/27 apnews.com]
[06/26 apnews.com]
[06/26 blaux air conditioner reviews]
[06/26 JamesCresk]
[06/26 الجيزه للبرمجيات]
[06/26 바카라사이트]