2018 / 07
≪ 2018 / 061 2 3 5 7 9 11 13 15 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 2018 / 08 ≫

 一昨日の日曜日、ボーカルの鹿嶋さんとデュオでライブをやってきました。場所は二子玉川に位置する Lasah(ラサ)というお店で、ここは今年の2月に、鹿嶋さんとお茶をしに来た事がありまして〔二子玉川 Lasah にて参照〕、鹿嶋さんはここの常連だったわけですが、そのままお店自体をライブ・スペースにしてしまったのは流石とも言えるでしょう(笑)。
 1階がショップ、2階がお茶飲み場?となっているわけですが、それでも決して広いスペースではありません。自分達で楽器やアンプを持っていき、2階の限られた場所で何とか設置を試みます。…まあ、大変だったのは自分のキーボードだけの話しで、ボーカルには特に何も施す必要はありませんでした。…と言うのは、ボーカルはオフ・マイク…つまり、マイク無しの生の声でお届けする事になっていたからです。これは、挑戦的な試みと言えばそうなのですが、シンプルな発想でいくと、生声というのが当然のスタイルなのかもしれません(キーボードは電子楽器なので、流石にスピーカーが必要になりますが…)。アコースティックに、今その場所にある音…というのを大事にやっていきました。

  Lasah 名物?カレーうどんを頂きます(笑)  タガワマコトさんの挨拶です

 今回、自分達以外の出演というのは勿論無く、最初から最後まで2人での演奏でたっぷりとお届けしていきました。また、お店に展示されている数々の絵。これこそ、鹿嶋さんとこのお店を引き合わせたタガワマコトさんという方(右上写真参照)の展示のもので、今回はこの展示とのコラボという意味も持ち合わせてのライブとなっていました。独創的且つ、神秘的な雰囲気…。確かに、鹿嶋さんとの相性も抜群な気がします(笑)。
 …さて、この Lasah は本格的なお茶が頂けるお店なのですが、ライブ中にもその利点は取り入れていきます。今回は2ステージ制+おまけ…という構成になっていましたが、まずはステージが入る前に1杯、3曲程やってまた1杯、そして1ステージ目と2ステージ目の間に、3杯目のお茶と、お茶菓子を…。そして“おまけ”の前に最後の1杯…と、まるでお茶ライブのフルコースでも思わせるような、そんな流れを堪能出来る1日となっていました。そして、お店のマスター曰く、このお茶にもそれぞれ意味を持たせてあったようで、コラボ…というのは、お店も視野に入れられたものだと気付いたものです。改めて、壮大なプロジェクトだと思いましたね。

  お客さん方も大満足♪  限られたスペースで、大きく演奏していきます

 さて、今回のライブは曲数でいくと、それぞれのステージで7曲ずつ、そして“おまけ”で3曲程演奏したので、全部で17曲(!)という事になりましたが、これは自分が鹿嶋さんと共演して以来、最多曲数のライブでもありました。鹿嶋さんのワンマンライブというのは、以前にもやらせて頂いた事がありますが〔鹿嶋敏行ワンマンライブ参照〕、この時は時間的に1時間20分くらいだったので(今回は、休憩は挟んでいますが、2時間以上の時間が経っていました…)、今回は本当に盛り沢山なライブだったのです。ただ、終わってみるとあっという間で、やはり充実した時間が過ごせたのだと思いました。1曲1曲の選曲にちゃんと意味があり、そして曲に対する思いも、並大抵なものではないと感じましたし、それはお客さんも納得の事だと思います。これが、鹿嶋さんの言う“カジマ・ワールド”だったのかもしれませんが(笑)、自分も存分に堪能させて頂きました…。どうもありがとうございました!…そして、また次のライブに向けて、楽しい世界を作っていきましょう♪

 ☆鹿嶋敏行さんのブログ…blogs.yahoo.co.jp/kajimarl_to_the_world

 ☆二子玉川 Lasah のHP…lasah.jp/index.html

拍手[4回]



この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

7月8日(日)
吉祥寺 Sometime
Open…11:00~、
1st…14:00〜、
2nd…15:30〜、
Charge…1000円(ドリンク別)
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

初のカバーアルバム
『Hybrid ROOTS』に
収録されている、TRI4TH
自身によるセルフカバー
“FULL DRIVE”の MV 公開中


TVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』
の ED を飾った TRI4TH 楽曲
“DIRTY BULLET”の MV 公開中


TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“Introduction Pt.3”〜
“The Return Of Nautilus”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 5 7
9 11 13
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
[07/17 selengkapnya disini]
[07/17 jasa backlink murah]
[07/17 baca disini]
[07/17 Infonya Disini]
[07/17 jasa backlink berkualitas]
[07/17 jasa backlink berkualitas]
[07/17 oxzipper.com]
[07/17 psychic Giant]
[07/17 Noatattoo.com]
[07/17 jasa backlink murah]
[07/17 jasa backlink murah]
[07/17 Mikel]
[07/17 legit psychic readings]
[07/17 whjxsb.com]
[07/16 buy spartagen xt]
[07/16 free tarot card readings online new age]
[07/16 newtown casino cheat]
[07/16 discounteffexortoday.blogspot.com]
[07/16 addiction recovery]
[07/12 おちゃ]