2017 / 08
≪ 2017 / 07 1 2 3 4 6 8 10 11 1213 17 20 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 2017 / 09 ≫

 一昨日の話しになりますが、この日はボーカルの彬子さんのバンドで、六本木 Morph-Tokyo にてライブをやってきました。月1恒例のライブとして、もうお馴染みですが、最近はギターの寺岡佑を入れてのサウンドもまとまりつつあり、12月1日(木)吉祥寺 Star Pine`s Cafe でのワンマンライブも決定したという事で、また1つの転機を迎えているような気もしています。

  六本木でのライブは、つるとんたんが恒例化!  黒でキメております(笑)

 この日のセットリストは、ギターが入ったから…という理由だけではありませんが、最初から飛ばしていくと言いますか、彬子さんの言葉を借りれば“アゲアゲ”のライブになっていました。前回ライブ〔“未来に”向けて参照〕で取り上げた、リアレンジ版の“ライン”を1曲目とし、最近は連続で取り上げられている“私があなたにできる事”、そして恒例の、今月の新曲コーナーへと繋がりますが、この“ジレンマ”という曲が、曲調的には一番アゲアゲになっている曲でもありました。そろそろ、ワンマンライブを見通しての選曲作りが視野に入っている…という戦略も窺えそうな感じがしてきます。

  バックは、手拍子で煽っていきます!  盛り上げ役としても、ギターは大事!

 そして4曲目には、続けて、またもリアレンジ作品“Trap”です。この曲も、先程の“ライン”と同様〔竹内大輔の写真日記(~2009)、川上彬子ラストライブ『Akiversary』参照〕、最近では全く取り上げてこなかった曲ではありますが、初期の?彬子さんのCDに入っている曲でもあり、やはりお披露目もさせておきたいという気持ちが大きくなってきていたのです。こちらはクラブ・ジャズ風…とでも言いますか、ラインの時とはまた違ったアプローチでアレンジさせて頂きまして、現代的な雰囲気に生まれ変わった印象も受けます。今回の新曲である“ジレンマ”もそうでしたが、バンド・サウンドとしても、今までにない感覚のものが完成したような気がしました。今後が楽しみです。
 5曲目は流石にバラードだろうと(笑)、曲は前回の時に初めて演奏した“未来に”を取り上げましたが、ここでも初の試みをもってきました。なんと、彬子さんソロでのピアノ弾き語りとして演奏していったのです。元々は、ピアノの弾き語りを歌手活動のメインとしてやってきた彬子さんにとって、このスタイルは原点に返ると言いますか、今でも切っても切れない関係なのかもしれません(今でも弾き語りのライブはたまに行っているようですが…)。それまでが激しい曲の連続だった部分もありそうですが、これは見応えのある時間で、もしかすると今回のライブで一番印象に残せた部分だったかもしれませんね。何となく、お客さんの拍手も一段と大きかった(温かかった)ような気がします。

  この時、他のメンバーはステージ外へ…  夏らしく“Day Dream”で終了!

 そして最後の曲ですが、ラストに持ってくるのは初めての“Day Dream”で、今回の演奏を終了させて頂きました。それまで最後の曲というと、何となく選曲の相場が決まっているような感じもあった自分達でしたが(笑)、今回は良い意味で裏切ってくれました。しかし、夏らしい曲として作る…という事を目的とさせた曲でもあったので、今のような時期にやるライブのラスト曲として、最も相応しい選曲だったかもしれません…。バンド的にもお客さん的にも盛り上がり、良い時間が提供出来たように思いました。お疲れ様でした!

 …という事で、終始アゲアゲで来た今回のライブでしたが、ライブ後、メンバーで打ち上げへと繰り出し、最初は終電で帰るつもりだったものの、ワンマンライブに向けての話しや、それぞれの音楽に対する向き合い方、そして今後…的な話しがヒートアップしてしまい、結局始発電車コースへと繋がってしまいました(笑)。しかもこの間、特に誰もダレる事無く、正に朝まで生テレビ状態の白熱っぷりが続いていたのです。ライブが終わった後もアゲアゲな自分達…、本当にお疲れ様でした(笑)!…次回のライブは10月8日(土)、同じく六本木 Morph-Tokyo にてです!

 ☆彬子さんのブログ…ameblo.jp/akiranochikara/

 ☆六本木 Morph-Tokyo のHP…www.morph-tokyo.com/

拍手[1回]



この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
また、写真好きが興じて、以前は
簡単な写真撮影の仕事もしていた。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行好き。

竹内大輔ソロピアノライブ

9月3日(日)
南青山 ZIMAGINE
Open…18:00~、
1st.…18:30〜、
2nd.…20:00〜、
Charge…2500円(ドリンク別)
Member…(Pf)竹内大輔、


竹内大輔トリオライブ

10月7日(土)
銀座 No Bird
Open…18:00~、
1st.…19:00〜、
2nd.…20:30〜、
Charge…3500円(オーダー別)
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


TRI4TH 5th.CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th.CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd.CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd.CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
6 8 10 11 12
13 17
20 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
[08/23 Cosmetic Surgeon Manchester]
[08/23 newstroy]
[08/23 permainan judi online]
[08/22 Sophia]
[08/21 おちゃ]
[08/21 shutter speed]
[08/21 gamblingmetropolis.com]
[08/21 http://wordpress.com]
[08/21 Paragon IWM Toronto]
[08/20 Paragon International Wealth]
[08/20 http://Www.Linux.org]
[08/16 竹内]
[08/16 おちゃ]
[08/09 竹内]
[08/03 竹内]
[08/02 いちファン]
[07/30 おちゃ]
[07/21 竹内]
[07/19 おちゃ]
[06/27 竹内]