2018 / 02
≪ 2018 / 01 1 3 5 7 9 11 12 13 14 15 16 18 21 2425 26 27 28 2018 / 03 ≫

 またまた前の話しになってしまいますが、5月1日(日)、ボーカルの鹿嶋さんと、幡ヶ谷にある Heavy Sick(なんという名前だ…笑)にて、“カノフェス Vol.6”というイベントに出演をしてきました。これは、鹿嶋さんの知り合いの“カノープス”というバンドが企画したイベントで、バンドの結成6周年にあたる、アニバーサリー的なライブの1つとなっていました(同じ時期に、関東の数カ所でライブを行う予定だそうです)。
 幡ヶ谷という静かな雰囲気の住宅地の、商店街沿いの建物にひっそりと佇む Heave Sick もまたユニークな存在でしたが、最近、鹿嶋さんとライブをする時は、“ライブ・バー”という形態よりは、いわゆる“ライブハウス”らしい場所での出演機会が多くなっています。鹿嶋さん自身も、まだ慣れない部分はあるというものの、これはある意味で自分達の挑戦とみても良いように思います。実際、この日の演奏も、とても盛り上がったものとなりましたし…。

  この建物の地下にライブハウスが存在するとは…

 1曲目の、お馴染み“Seasons Of Love”を演奏した時からもそうでしたが、会場内で見て頂いたお客さんの暖かさを感じました。そして同時に、恐らくカノープスのお客さんが大勢だと思うのですが、凄く真剣にライブに参加されている雰囲気が伝わってきたのです。これは本当に素晴らしい事で、まだカノープスは出演もしていないのに、ステージと客席との一体感が溢れ出ていたのです。このパワーは素直に凄いと感じましたが、自分達のライブも真剣勝負そのものだと、改めて自覚したものでした。
 そんな中、カノープスへのアニバーサリー・プレゼント…ではないですが、カノープス自身の曲を自分達がカバーさせて頂きました。鹿嶋さん曰く、歌詞が選定の決め手となったという“月に逢いたい”という曲で、カノープスのお客さんばかりの前で、こちらも結構な挑戦だとも思ったのですが(笑)、大きな拍手で迎えられ、演奏は大成功だったように思いました。
 ただ、実はこの曲を演奏するのはこの日が本当に初めてで、それまでの期間にリハーサル時間が取れなかったので、ほぼ本番ぶっつけの状態となっていた背景は見逃せません。しかし、これはある意味で、自分もまっさらな状態で演奏する事が出来たので、鹿嶋さんの持ってきた譜面のアレンジをそのまま、シンプルに表現する事に繋がったとも思うのです。特に仕掛けも無い感じだったので、メロディや歌詞がストレートに伝わったのではないでしょうか。とても遣り甲斐のある挑戦だったとも思います。

  カノープスの皆さんと♪

 この日は対バン形式で、自分達が2バンド目で、カノープスがトリの4バンド目と、お客さんにとっては長丁場だったかもしれませんが、皆最後まで残ってくれて、いや、むしろ最後になるに連れて、どんどん盛り上がってくる雰囲気にもなってきて…、楽しいイベントになりました。そしてそれは、カノープスの持つステージングそのものを表していると言っても、過言では無いと思いました(写真を見ても明らかでは…笑)。楽しい時間をありがとうございました♪…またどうぞよろしくお願いします!

 ☆鹿嶋敏行さんのブログ…blogs.yahoo.co.jp/kajimarl_to_the_world

 ☆カノープスのHP…canopus2005.jimdo.com/

 ☆幡ヶ谷 Heavy Sick のHP…www.heavysick.co.jp/club/

拍手[0回]



【>】
コメントありがとうございます。そして、
なかなかの情報まで…(笑)。そこに
立ち寄るかは分かりませんが、是非
参考にさせて頂きましょう!
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

3月24日(土)
銀座 No Bird
Open…18:00~、
1st.…19:00〜、
2nd.…20:30〜、
Charge…3500円(ドリンク別)
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“Introduction Pt.3”〜
“The Return Of Nautilus”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


[02/24 Mobile Legends Bang Bang hack tool]
[02/24 goo.gl]
[02/24 Neal]
[02/24 Young]
[02/24 goo.gl]
[02/24 Male Extra reviews]
[02/24 male extra]
[02/24 https://likenovocain.tumblr.com]
[02/24 Maisie]
[02/24 emagrecedor]
[02/24 best male enhancement]
[02/24 male extra review]
[02/24 male extra Review]
[02/24 Hallie]
[02/24 Pedro Benício]
[02/24 Winfred]
[02/24 https://Goo.Gl]
[02/24 male extra review]
[02/23 male extra reviews]
[02/23 male extra review]