2018 / 02
≪ 2018 / 01 1 3 5 7 9 11 12 13 14 15 16 18 21 2425 26 27 28 2018 / 03 ≫

 今日は、お馴染みの黄門御一行バンドのライブでした。…と、いつものように綴っていたこの言葉も、とりあえずは今回で最後になりそうです。…そう、この日は長年続けてきたこのバンドの一先ずの区切りを付けるライブにもなっていたのでした。今まで定期的(月に1度)にライブをしてきたのは御存知の通りだと思いますが、今回をもって、五反田 Rocky からは定期的な出演は無くなります。…とは言え、他のライブハウスで出演しているバンドでもないので、とりあえずは“一先ずの活動の区切り”を付ける事になったわけなのです。
 振り返れば、この黄門御一行バンドの初期形態の“黄門トリオ”が結成されたのが、2006年の6月の事〔竹内大輔の写真日記(~2009)、黄門トリオ!参照〕…。“黄門”という名前もそのライブ中に生まれ、そこから何回かライブをやり、バンド形態になったのが同年12月の事〔竹内大輔の写真日記(~2009)、黄門御一行様です♪参照〕…。その後は、何回ライブをやらせて貰ったのかは分かりませんが、約5年間、大して長い休止期間も無く、現在までライブを続けてこれました。本当に、色々とやってきたバンドでした…。

  最後の賄いは、いなりずし!  リクエストを促していきます

 さて、そんな色々やってきた黄門バンドに相応しく、一先ず最後になる今回のライブは、懐かしの“オールナイト・ニッポン”をパクって、全編リクエスト・コーナーという試みになっていました。事前に曲は決めずに、全てお客さんのその場のリクエストでライブをやっていくのです。自分達はステージ上で、今までの全譜面を用意しつつ待機しているわけですが、ラストながら、とてもスリリングな状況でのライブになっていましたね。様々なジャンルの曲を取り上げている黄門バンドらしい締め括りのライブだと思いました。
 そんな中、1曲目から自分のインストの“Caravan”だったというのは、正直度肝を抜かれましたね(笑)。しかし、この状況も、黄門バンドならでは…なのです。他のバンドだったら、まず有り得ないでしょうし…。それが逆に、このバンドでは“特徴”として捉えられるわけですから、バンドの個性というのは分からないものです。
 その後は“駅”が出てきたり、“卒業写真”が出てきたり、中には「ビートルズの曲を!」という声もあったりして、久し振りの曲もまた然り、いつもの黄門バンドのライブっぽくなってきたものでした。

  黄門トリオ時代を彷彿とさせるデュオ演奏  恭子さん無しで行われる“あずさ2号”

 黄門バンドは5人編成ながら、“春よ、来い”のように、ボーカルの恭子さんと、自分の2人だけで演奏していった曲もありました。また、“あずさ2号”のように、ベースのヒロさんとドラムの誠二さんがボーカルをとり、恭子さんはステージに上がらないという曲もありました。更に言えば、“Room 335”のように、ギターの伸さんがメロディをとる、インスト・コーナーとも言える場もあり、先程の“Caravan”や“Misty”のように、自分がメロディをとるスタンダード・ジャズの時間も設けられており、本当に何でも有りなのが黄門バンドだったようにも思います。
 そもそも、恭子さんの曲のレパートリーの広さから、この流れは波及していったようにも思います。今回挙がった曲でも、“Down Town”、“恋人よ”、“Open Arms”、“あの鐘を鳴らすのはあなた”、“I Will Survive”、“Fly To The Moon”等々、それは確かに盛り沢山だと、誰もが納得の事なのです。それはインストも同じ事で、だからこそ持ち曲の多さが際立って見えていたのだと思いますね。…また、お客さんからのリクエストに素直に答えてきたからこそ、多くなったという部分もあり、そう言えば今回は“宇宙戦艦ヤマト”もやりました。つまりはまた、レパートリーが1曲増えてしまったわけですよね…(笑)。

  最後には、メンバーそれぞれから一言も  伸さんも、ステップに参加してます♪

 本当に最後まで、お客さんからのリクエストのみで進められた今回のライブ。考えてみると、こうしたお客さんからの投げ掛けがあってこそ、今の今まで続けてこれたのかもしれませんね。最後にはメンバーそれぞれから挨拶の時間も設けられており、自分も黄門トリオの時代から参加させて頂いた身として、感謝の意を述べさせて頂きました。5年間という期間でしたが、今まで本当にありがとうございました。
 その後のアンコールは、お馴染み?の“狙い撃ち”でした(笑)。この日は伸さんもステップに参加し、大盛り上がりでライブは終了。これをもって黄門バンドは、暫くの休止期間を置く事になったわけです。しかし、ライブの依頼があればどこかでやるでしょうし、特に解散をしているわけでもないので、また皆様にお会い出来るのは確実です。メンバー皆、黄門バンドが大好きなのです(笑)。、また、相変わらずの緩いステージをお届け出来る日を楽しみに、またの登場をよろしくお願いします!…本当に、お疲れ様でした!

  この中から、1つの曲を探すのも大変なのです(笑)

 …最後に、今までお世話になった譜面の束でも乗せてみます(笑)。一体、何曲にまで膨れ上がっていたのでしょうか…。本当に、自分自身もレパートリーが増えた5年間でした。改めて、どうもありがとうございました!

 ☆五反田 Rocky のHP…livecafe-rocky.com/

拍手[4回]



【次のシリーズが始まることを期待して…】
最終回といっても黄門様のシリーズは、また新しいシリーズが始まりますよね。
…ということで、楽しみに待ってます♪

一度、生ピのある編成で黄門バンドを聴きたい、なんて個人的な希望はありますが。
【確かに…】
何度も復活を遂げるのが黄門様シリーズかも…(笑)。
また今度の展開が見え次第、予告編を書かせて頂きます。
ひとまず、長い間どうもありがとうございました!
【お疲れ様でした。】
月に1度のお楽しみ・・・でした。(2度の時期もあったけど)
ありがとうございました。

是非、再開を!

特別イベントとして、
外苑前の某店を貸切で・・・とか。(笑)
【ありがとうございました!】
え…外苑前(笑)?
そもそもステージに上がりきらなかったりして…。
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

3月24日(土)
銀座 No Bird
Open…18:00~、
1st.…19:00〜、
2nd.…20:30〜、
Charge…3500円(ドリンク別)
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“Introduction Pt.3”〜
“The Return Of Nautilus”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


[02/24 Mobile Legends Bang Bang hack tool]
[02/24 goo.gl]
[02/24 Neal]
[02/24 Young]
[02/24 goo.gl]
[02/24 Male Extra reviews]
[02/24 male extra]
[02/24 https://likenovocain.tumblr.com]
[02/24 Maisie]
[02/24 emagrecedor]
[02/24 best male enhancement]
[02/24 male extra review]
[02/24 male extra Review]
[02/24 Hallie]
[02/24 Pedro Benício]
[02/24 Winfred]
[02/24 https://Goo.Gl]
[02/24 male extra review]
[02/23 male extra reviews]
[02/23 male extra review]