2020 / 07
≪ 2020 / 06 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 2020 / 08 ≫

 クリスマスも過ぎ、残すところ2010年もあと5日間程になってきました。個人的な話しですが、この25日までは、毎年結構忙しいスケジュールになっていている為か、それが過ぎてしまうと、後は2011年を迎えるのみという気持ちが強くなっていき、若干寂しさを感じる時期にもなっています…。しかし、自分はそんな時期が案外嫌いではありません…。色々とゆっくり考える事が出来る時間も増え、どちらかと言うと、そんな季節の移り変わりを楽しんでいるくらいでしょうか(笑)。
 さて、今日から3日間のブログの記事は、『2010年を振り返る』と題しまして、ここ1年の主な出来事を幾つか挙げ、それぞれを簡単に振り返っていきたいと思います。これは自分の最初のブログ〔竹内大輔の写真日記(~2009)〕でもやっていた事柄ではありますが、昨年の今頃はブログを休んでいた時期でもあったので、実に2年振りの復活となるわけですね。

 …という事で、今年2010年の自分にとっての大きな出来事として、3度目のニューヨークに行った事〔旅日記 35.アメリカ、ニューヨーク編(2010.7.26~8.1)参照〕を挙げさせて頂きたいと思います。3度目となっているので、別に珍しくもないじゃないかと思うかもしれませんが、いやいや、やはりニューヨークという街は、何度行ってもその度に刺激を貰える街なのです。また、今までは基本的に冬の時期にしか行く機会が無かったのですが、今回は夏に行けたというのも、また印象が違って面白かったのかもしれません…。また、3度も同じ街に行くと、そろそろ新たな発見が見えてきたりもするものなのです。今回も、自由の女神やメトロポリタン美術館等、お馴染みの所も一応は行きましたが、なるべく今までとは違う場所、違うアプローチで見ていけるよう、色々と工夫をしたものです。

  いつ来てもエキサイティングな場所です  マンハッタンの有名ビル群が見えますね

 写真左上は、お馴染みのタイムズ・スクエアで、写真右上は、ブルックリン・ブリッジ(ここは歩いて渡れるので…)マンハッタンの北側の方を望んだ風景です。今では当たり前のように持ち歩いている、デジタルの一眼レフカメラを持って訪れたのは初でもあり、撮れる写真の幅が広がったのは良かったですね(特に夜景系と望遠系)。

 ニューヨークに行くと、自分は元気を貰えます。単純な表現になってしまいますが、本当にそうなのです。エンターテイメントの充実は言うまでもなく、いつ訪れても新たな手法で驚かせてくれるのです。そうなると、自分も頑張ろうという気持ちになりますし、また行ってやろうという思いも大きくなってくるのです。
 そうなると4度目も?となってしまうかもしれませんが(笑)、本当に、時間とお金さえあればいつでも行きたいんですよね。また、他にも行きたい所が多過ぎる。この2つに尽きると思います。さて、今度はどんな魅力で自分はノックアウトされてしまうのでしょうか(笑)?

拍手[1回]



【無題】
また、ノックアウトされに行くのですか?(笑)
【今のところは…】
…未定ですけどね(笑)。流石に今度また行くのでは
時期的に近過ぎるし…(笑)。忘れた頃に行くかも!?
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

5月16日(木)
銀座 No Bird
Open…18:00~、
1st…19:30〜、
2nd…21:00〜、
Charge…3500円(ドリンク別)
コースを御予約の方は2500円
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

SME Recrods からの
メジャーデビューアルバム
『ANTHOLOGY』のMV
“Maximum Shout”公開中!


初のカバーアルバム
『Hybrid ROOTS』に
収録されている、TRI4TH
自身によるセルフカバー
“FULL DRIVE”の MV 公開中


TVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』
の ED を飾った TRI4TH 楽曲
“DIRTY BULLET”の MV 公開中


TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“Introduction Pt.3”〜
“The Return Of Nautilus”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
[07/04 buy shopify store]
[07/03 スーパーコピー時計]
[07/03 casino]
[07/02 DonaldDub]
[07/02 zigzagkr]
[07/02 فندق اتلانتس دبي]
[06/30 Cedricvon]
[06/30 Donaldskirl]
[06/29 Williamerubs]
[06/29 hat die]
[06/29 وصفات طبيعية]
[06/28 Petahutouts]
[06/28 Petahutouts]
[06/28 nude ladies videos]
[06/27 apnews.com]
[06/26 apnews.com]
[06/26 blaux air conditioner reviews]
[06/26 JamesCresk]
[06/26 الجيزه للبرمجيات]
[06/26 바카라사이트]