2020 / 07
≪ 2020 / 06 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 2020 / 08 ≫

 今日は、ボーカル・ギターのさばいばるいとうさんの UNIT で、千葉県松戸市の常盤平という所を中心にライブをやってきました。昼、夜と1ヶ所ずつ演奏し、それこそ行程は1日がかりとなっていましたが、色々と楽しめた1日でもあったと思います。

 まず昼にやってきたのは、常盤平中央商店街という場所での野外ライブでした。ここは真ん中の小さい広場を、コの字型に囲むようにお店が連なっていて、正にその中でステージは組まれ、自分達は出演をしてきたのです。そもそもこのイベントは、常盤平という街の活性化を目指している“トキサイ”という団体によるもので、こういったライブ・イベントは今回で38回目になるらしいのですが、今後もまた期待していきたいものです。

  意外にも?人は多く集まっていました  久し振りの4人での演奏!

 今回は、ベースに池田暢夫君を加えた4人での演奏となっており、久し振りに豪華にお届けする感じとなっていました。最近、この UNIT で活動する事自体が減ってしまい、実際のところ、今回が今年最後の演奏となってしまったのですが、だからこそ大事に演奏していきたいところでした。しかし、それでも尚、新曲に取り掛かってしまうというのは、なかなかアグレッシブさを感じさせてくれる選曲でもありましたね(笑)。更に、クリスマスに近いという事なのか、伊藤さん的に歌詞を変えた“Amazing Grace”を1曲目に演奏しまして、自分達的には新鮮さを感じる事の出来たライブだったとも思いました。
 この日は意外にも暖かく、正に野外ライブ日和だとも思ったのですが、周りを建物に囲まれているせいか、自分達の出番の15:00過ぎぐらいになると太陽が建物の陰に隠れてしまい、急激に寒くなってきたのを感じました。そもそもこの日は風が強かったせいもあって、お客さんが出たり入ったりを繰り返しつつも、若干少なかったのが残念だったかもしれません…。しかし、夜のライブへの起爆剤になった事は確かで、張り切って次の会場に向かえたのは良かったです。

 …と、その次の場所に行く前に、自分はメンバーを招待する場所がありました。それは自分の祖母の家で、同じ常盤平という界隈に住んでいるところから、また連れてらっしゃいと、祖母からのお達し?があったからです(笑)。また…というのは、実は今年の3月にも同じような状況で寄っていたからで〔さばいばるいとう UNIT、関東ツアー(2010.3.19~3.21)参照〕、正に伊藤さん達は約9ヶ月振りの訪問となったのでした(池田君は勿論、初ですね)。
 祖母の家は、会場からは車で2,3分の場所にあるので、それこそライブ後はすぐに着けたものでしたが、もう既に気合の入った食事が用意されているところでした。特上寿司に、高級肉を使ったしゃぶしゃぶ、自宅で漬けた漬物にサラダ等、それぞれ1人分用意されていたので、これはかなりの量でした(まあ、いつもの事ですが…笑)。しかも聞くと、ミキヤは、しゃぶしゃぶが初めてかもしれないと言っているではないですか…。だったらもう、これぞとばかりに食べて頂きたいと思います(笑)。まあ、これはメンバー全員だったのですが、かなりお腹は膨れてしまい、若干体が重くなった感じで次の会場に向かった次第でした(笑)。

  ミキヤ、正に今、初しゃぶしゃぶ!  慎家に貼られていた、今回の宣伝チラシ

 この後向かったお店というのは、もう自分も何回もやらせて貰っている、常盤平の隣りに位置する五香という場所の、慎家というお店です。伊藤さんのお姉さんが経営しているお店で、伊藤さんも月に1回程(ミキヤもたまに)、ギター弾き語りで出演しているのだとか…。そういった状況からすると、今回は4人での出演ですから、かなりの大団円と捉えられている事は想像に難くないですね…(笑)。
 しかし、このお店にはライブの機材が無く、全て伊藤さんの持ってきたPAで賄うのですが、元々狭いスペースが更に狭くなるのですから大変です。自分は最初、今回は4人で演奏するという事を聞いて、正直無理なんじゃないかと思った程でしたが(笑)、池田君もエレキ・ベースにしたり、場所も工夫する等して、何とか隅に収まりつつ演奏が出来る状態になってきました。…さあ、後は元気にライブをしていくだけです!

  なんとか収まりました…(笑)  空気の薄さを感じつつも、やっていきます!

 今回は2ステージ構成としていて、それぞれ1時間程のステージを演奏していったのですが、大勢のお客さん(祖母も、友達と共に4人連れで来てくれました♪)に見守られ、盛り上がって出来たと思います。個人的には、この日ライブがある事を知らず、普通にお店の常連さんがお越し下さっていたのですが、今日は来て良かったという言葉を頂戴した事は嬉しかったですね…。長丁場のライブではあったのですが、一体感を失う事無く最後までやり遂げたのが功を奏したのだと思います。
 以前ここでライブをやった時は、それこそ祖母が呼んでくれた団体客で、祭りのような状態になっていたものでしたが(笑)、今回は色々なお客さんにお越し頂いたようで、バランス良く盛り上がったという感じだったでしょうか。良いライブだったと思います。

 …これにて、今年最後の UNIT ライブは終わりを告げましたが、今後も若干不透明なものの、少しずつライブはやっていくと思いますので、また気軽にお越し頂けたらと思います。とりあえずは、無事に今回のライブが終えられてホッとした感じでしょうか…。今年もどうもお疲れ様でした。そして、来年以降もどうぞよろしくお願いします!

 ☆さばいばるいとうさんのブログ…sabaibaru.hamazo.tv/

 ☆トキサイのHP…www.tokiwadaira.org/

 ☆常盤平中央商店街のHP…www.connectus.sakura.ne.jp/syoutenkai/

拍手[2回]



【念願の】
おばあちゃま宅での「ご馳走シーン」が拝見できて満足です。
それにしてもメニューが愛情たっぷりの超豪華。ミキヤくんの初しゃぶしゃぶの写真は恐る恐るお肉を泳がせている様子が記念になりましたね~。池田さんもついにおばあちゃま宅に初ご来訪、「擬似孫」がいろいろでライブも好評、とってもおばあちゃん孝行な日でしたね!
【良いシーンでした】
ミキヤの初々しい姿は、なかなか特筆ものでしたよ(笑)。
祖母も、若い孫が出来たみたいと、張り切っていたような
様子も見られました。これは、また連れて行かなくては(笑)♪
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

5月16日(木)
銀座 No Bird
Open…18:00~、
1st…19:30〜、
2nd…21:00〜、
Charge…3500円(ドリンク別)
コースを御予約の方は2500円
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

SME Recrods からの
メジャーデビューアルバム
『ANTHOLOGY』のMV
“Maximum Shout”公開中!


初のカバーアルバム
『Hybrid ROOTS』に
収録されている、TRI4TH
自身によるセルフカバー
“FULL DRIVE”の MV 公開中


TVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』
の ED を飾った TRI4TH 楽曲
“DIRTY BULLET”の MV 公開中


TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“Introduction Pt.3”〜
“The Return Of Nautilus”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
[07/12 pkv games online]
[07/12 pkv games online]
[07/12 qq online]
[07/12 KAT]
[07/12 iptv canada]
[07/11 日本超人気のスーパーコピーブランド激安通販専門店]
[07/11 дом 2 город любви]
[07/11 judi online indonesia]
[07/11 pkv games online]
[07/11 pkv qq]
[07/11 pkv qq]
[07/11 Qq Online]
[07/11 Qq Online]
[07/11 judi online terpercaya]
[07/11 xeon-wiki.win]
[07/11 Pkv Games Online]
[07/11 judi online terpercaya]
[07/11 stealth-bookmark.win]
[07/11 judi online terpercaya]
[07/11 judi online terpercaya]