2019 / 12
≪ 2019 / 111 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 2020 / 01 ≫

 日にち的には WORLD BEER SUMMIT に TRI4TH で出演し、現地名古屋で1泊してから次の日になります。この日は、東京は御茶ノ水にあるソラシティにて『お茶の水大楽器祭り』というイベントがあり、TRI4TH Horns のお2人と共にライブをしてきました。この日、自分は新幹線で名古屋から直接会場へと向かったのですが、会場に着くと早速、管楽器や弦楽器を中心としたブースが沢山並んでいるのが目に入ってきました。なるほど、このイベントそのものがクロサワ楽器と GUITER PLANET が主催となっているようで、TRI4TH Horns のお2人が使用している楽器も CANNONBALL という、クロサワ楽器が輸入代理店を務めているメーカーという背景があるので、今回のイベント出演が実現がされたのでしょう。

    

 それ故、この日は“スペシャルトーク&ライブ”となっていて、CANNONBALL に関する話しをする事は明白だったので、自分はトークには参加せず、ライブのみの出演だとばかり思っていました。しかし蓋を開けてみると、なんとステージ上の自分のキーボードの横にもマイクが置いてあるではないですか(笑)。また、本番直前まで自分は、トークのステージとライブのステージが別にあるとばかり思っていたのですが、これも1つのライブの中に、トークを挟みつつの構成になっているようで、要は自分もステージに出ずっぱり…。ここでずっと黙っているのも勿体無かったので(笑)、ちょくちょくトークも絡ませて貰ったのでした。

    

 選曲は TRI4TH の楽曲やジャズ・スタンダードの曲等が中心となり、アンコールも含めて6曲という曲数でしたが、自分達の楽器の特徴や、その楽器との出会い…等のトークも含めてじっくりとお送りしていったので、ボリューム的には結構充実した内容になっていたと思います。編成的にも常に3人ではなく、トランペットとのデュオ曲、サックスとのデュオ曲もそれぞれやらせて頂きましたが、基本的な概念は、普段の TRI4TH 編成からベースとドラムを除いた、とても特徴ある編成でもあり、自分のピアノ演奏的にはかなりの変化が求められたものでした。…それでも“Hop”や、お馴染みの“Dance 'em All”も3人でやり切り、特に“Dance 'em All”ではお客さんもスタンディングで楽しんで頂けました。何とも嬉しい景色でした♪

    

 お客さんが総立ちで見て頂けるというのは、
こうした楽器イベントでのステージではあまり見る事が出来ない光景でもありましょう。お客さんは勿論、楽器屋のスタッフの方々にも楽しんで頂けてようで良かったです。少ない楽器編成で演奏した分、TRI4TH Horns らしい音色が、より明確に聴き取れたのではないでしょうか。そしてまた TRI4TH 本編成ライブの時にも、これら楽器の特徴を思い出して頂けたら幸いです。どうもありがとうございました!

 ☆御茶ノ水ソラシティのHP…http://plaza.solacity.jp/

 ☆クロサワ楽器のHP…http://www.kurosawagakki.com/

 ☆TRi4TH のHP…http://www.tri4th.com/

拍手[9回]



【無題】
楽器についてのお話はゆっくり聴ける機会は貴重。
その直後に演奏されたことで、これまでさんざん泣かされてきたすてきな色合いのソプラノサックスによるよもやの“Circle”は、より心に沁みました。
思えば自分がこのように管楽器メロディにはまりまくるきっかけもCANNONBALL さんあってのことかも?(アゲまくります・笑)
客席でよくお見かけしていたO田様の愛あふれる司会も良かったです♪
【楽器も分かると、演奏も沁みますよね】
演奏者にとって楽器は、自分の表現をどこまで
再現してくれるかがとても大事です。まずは
自分に合った傾向の楽器を選ばなくてはならない
という意味では、ピアノとはまた違った難しさが
ある楽器なのかもしれませんね。それがまた音色に
出ている事によって、音楽の深さが滲んでくるかと。
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

5月16日(木)
銀座 No Bird
Open…18:00~、
1st…19:30〜、
2nd…21:00〜、
Charge…3500円(ドリンク別)
コースを御予約の方は2500円
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

SME Recrods からの
メジャーデビューアルバム
『ANTHOLOGY』のMV
“Maximum Shout”公開中!


初のカバーアルバム
『Hybrid ROOTS』に
収録されている、TRI4TH
自身によるセルフカバー
“FULL DRIVE”の MV 公開中


TVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』
の ED を飾った TRI4TH 楽曲
“DIRTY BULLET”の MV 公開中


TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“Introduction Pt.3”〜
“The Return Of Nautilus”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
[12/12 đánh bóng sàn bê tông]
[12/11 phone psychic reading]
[12/11 phone psychic reading]
[12/11 trangtrinoithatviet]
[12/10 archerlhtl515.nikehyperchasesp.com]
[12/09 mẫu nhà cấp bốn đẹp]
[12/09 https://nhalouis.com/mau-nha-pho-nha-ong-dep]
[12/09 cheap psychic readings phone]
[12/09 mài sàn bê tông]
[12/07 더킹카지노]
[12/07 bao hiem chubb life]
[12/06 바카라]
[12/06 ikdditard]
[12/06 betnow.cc]
[12/05 innovation]
[12/05 Watch Jav Free HD]
[12/04 quest bars cheap]
[12/04 chicago Accident Attorneys]
[12/02 tạp chí doanh nghiệp và thương hiệu]
[12/02 토토사이트]