2017 / 06
≪ 2017 / 05 1 3 5 7 9 11 13 15 17 19 21 23 25 27 28 29 30 2017 / 07 ≫

 昨日は吉祥寺の Manda la-2 にて、ボーカル・ギターの丸本達也さんのライブに参加してきました。毎月恒例であるが故に、今年の締め括りとなるライブでもありましたが、今回は様子が少し違っていました。タイトル通り、同じくボーカル・ギターの又吉康人君と共に、2マンライブとして開催された、少しばかり特別な1日となっていたのでした。特別という意味では、いつも寄っていた蕎麦屋がこの日は定休日で、個人的に少し落ち込んでいたものの(笑)、いつもとは違うお店を発見し、これはこれで満足という感触を得られた日でもありました。

    

 又吉君とは、今まで何度か対バンした相手だけに留まらず、丸本さんの一番最新のCDである『Utautai』にコーラスとして参加、そして今年行われた丸本さんのワンマンライブ〔丸本達也、ワンマンライブも3年目へ…参照〕にもゲストコーラスとして参加してくれています。つまりはお馴染みの共演者でもあるのですが、今回のような2マンライブへの参加というのは勿論初めの事てで、どんなステージが展開されるのだろうと、こちらも楽しみにしていました。

    

 2マンライブという事で、最初に又吉君がステージを行い、次に丸本さんがステージを行うというのが通常の流れではありますが、この日はそれ以上に盛り沢山な要素を加えていきました。まず一番最初から3人がステージに上がり、又吉君を中央に立てて、3人一緒に、アイルランドの映画、ミュージカルの『Once』から“Falling Slowly”を演奏していきます。曲の雰囲気は勿論ですが、コーラスワークが絶妙の曲で、3人で作り上げるという今日のライブに、正に相応しい選曲だったと思います。

    

 その後は又吉君ソロのステージを進めていきますが、2曲だけ丸本さんも参加し、又吉君自身のオリジナル曲にギターや声を重ねて演奏していっていました。又吉君の曲はこの日初めて聴くものではありませんでしたが、ハーモニーを付ける等の音が重なっていくと、また更なる魅力が発見出来たように思います。本当に良いステージで、この後出演する自分達へも、大きな刺激に繋がったような気がしました。
 …さて、この次は丸本さんのステージへ、…という流れではなくて、何故か自分のソロピアノのステージが約15分だけ用意されていました…(笑)。自分自身も驚きの流れではあったのですが、3曲程やらせて頂きました。
 1曲目は、自分のオリジナル曲である“Overseas”、そして2曲目はカバー曲を…という事で、丸本さんのオリジナル曲“羽黒トンボ”をカバーさせて頂きました♪…この事は丸本さんにも内緒にしていたので、良いサプライズになったのではないかと思います(笑)。そして最後の3曲目には、もうお馴染みではありますが、“Spain”をお送りさせて頂きました。曲中にはお客さんにも手伝って貰って、プレイ&レスポンスの時間も久し振りに設け、楽しい時間を過ごさせて頂きました。これで、良い空気感で丸本さんのステージに繋げられたのではないでしょうか。

    

 丸本さんのステージだけを見ても、この日は盛り沢山でした。ステージの1曲目には、珍しくカバー曲となる“You Are So Beautiful”をお届けし、いつものように今月の新曲や、お馴染みのDS(大ちゃんセレクション)もお届けし、演奏する頻度の高い“まわっているのは”では、お客さんの多くが「まわし」ていたので(右上写真参照…笑)、この時点で既に色々な事が起きていたような感じがしていたのですが、ここに更に又吉君が加わって、3人で最後まで突っ走っていくのです。如何に盛り沢山かが分かるというものです。ただでさえ曲中の構成が複雑な丸本さんの曲に(笑)、更にコーラスを付け加えていくのですから、聴く側も大変なのではないかと思うくらいですが、サラリとやってしまう又吉君も凄いものです。そしてやはり、豪華感も素晴らしい感じになっていたのでした。こちらも良い時間を過ごせたと思います。

    

 アンコールには、ボブ・マーリーの“No Woman No Cry”。こちらも珍しい選曲だったようにも思いましたが、今年の締めとして、何だか相応しい曲だったようにも思えました。…最後まで盛り沢山だった今回のライブ。自分達としても、ひと回り大きくなれた感触を得られました。
 これで今年のライブは終了となりましたが、来年からもまた丸本さんとはライブを月に1回のペースで続けていきます。早速1月21日(水)に同じく吉祥寺 Manda la-2 で決定しており、またいつものようにステージに立ちたいと思います。今年1年どうもお疲れ様でした。そして、また来年以降もよろしくお願いします。個人的に、この日がライブの弾き納めでもありました。こちらもどうもありがとうございました!

 
☆丸本達也さんのブログ…blog.livedoor.jp/waits2/

 ☆又吉康人君のブログ…http://ameblo.jp/diary-iris/ 

 ☆吉祥寺 Manda-la 2 のHP…www.mandala.gr.jp/man2.html

拍手[1回]



【充実のライブ納めでした♪】
3人の力がミックスされてミックスされただけじゃなくって相乗効
果な感じのステージで、ほんとうに楽しく過ごしました。
ソロピアノの選曲は、いろんな人が楽しめるようになっていてさす
がでした…そして丸本さんの気持ちもアゲる効果が確実にあったかと。
ワンマンライブともまた違った、豪華な、かつさわやかなライブで
うれしく思いました。今年もマンダラ2ご出演、ほんとうにお疲れ様でした!
【ありがとう!】
「おちゃさん」が書かれた通り、僕の気持ちはアゲられまくりました^^
あんなサプライズプレゼントをいただいたら、張り切らないわけにはいかないでしょう!
その張り切りも、往々にして空回りしてしまう可能性もあったりますが、この日は、歌もギターもピアノもガッチリ噛み合い、最高に気持ち良く歌うことができました。
No Woman No Cryも、マララさんのことを考えると、まさに今年の締めにピッタリな曲だったと思います。
ありがとうございました!
また、来年もよろしくお願いします!
良いお年を!
【無題】
竹内大輔さん! 丸本さんカバー ビックリしましたね~!今振り返ってもニクい演出というか演奏でしたね。インストDSシリーズが始まりやしないか笑 と思ったくらいです! 今年もいっぱい聴かせていただきました。月並みですが来年もいっぱい聴けたらなと♪ありがとうございました!
【皆さんありがとうございました!】
>おちゃさん
 そうですね。1人より2人、2人より3人という感じですが、
 3倍以上のパワーがこの日は感じられたような気がします。
 ソロピアノも緊張しましたが(笑)、短い時間で色々と
 盛り込ませて頂きました。楽しんで頂けたら幸いです。
 そして、ワンマンライブとの違いが出せたなら何よりです。
 今年も沢山のライブにお越し頂き、ありがとうございました。
 また来年も変わらぬ1年を、どうぞよろしくお願いします!

>丸本さん
 サプライズ、どうもでした(笑)。直前まで何の曲にしようか
 悩んでいたのですが(その日のセットリストに無いものに
 する事にはしていたので)、雰囲気を見て“羽黒トンボ”に
 しました。自分でも、良い感じで演奏出来たように思いました。
 全体のセットリストも、とても良かったですよね。来年以降の
 ライブにも引き継いでいきたいものです。こちらこそ、今年1年
 お世話になりました。また次回からもよろしくお願いします!

>にーにさん
 やはり“羽黒トンボ”の反響は大きかったのでしょうか。何となく
 思い付いた選曲ではありましたが、喜んで頂けて嬉しいです。
 また機会がありましたらお越し下さい。ありがとうございました!
【なるほど!】
セットリストに無いもの、ということだったのですね。
そっか、考えてみれば、どれでもいけるもんね^ ^
そういうことにも気付かない自分のアホさ加減に呆れております^ ^
でも、本当に嬉しかったわ。
ありがとう!
良いお年を!
【そういう事ですね】
…でも、直前まで何にしようか悩んでいたのは事実です。
今度また機会があったら、別の曲に挑戦するかもしれません♪
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
また、写真好きが興じて、以前は
簡単な写真撮影の仕事もしていた。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行好き。

2017年7月16日(日)
吉祥寺 Sometime
Open…11:00~、
1st.…14:00〜、
2nd.…15:30〜、
Charge…1000円(要1オーダー)
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


TRI4TH 5th.CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th.CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd.CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd.CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中