2020 / 07
≪ 2020 / 06 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 2020 / 08 ≫

 クリスマスが過ぎると行われる、このブログの恒例企画、“今年1年を振り返る”。今年も自分にとって非常に印象的だった出来事を、全3回に分けてお送りしたいと思います。それこそ今年も色々な事があり、その中から全3つ挙げる…というのも本当に難しい作業ではあるのですが、頑張って?厳選させて頂きます。どうぞお付き合い頂ければと思います。

 第1回目となる今回ですが、6月初頭に行われた、東京で、そして自らの企画としては初となるソロピアノライブ〔竹内大輔、初のソロピアノライブ参照〕を挙げたいと思います。これまで地方等でお声が掛かり、結果的にソロピアノのライブが行われた事は何度かありましたが、自分自身で企画を立ち上げ、自分自身のソロライブを行ったというのは今回が初めてでした。

  

 場所はお馴染みの外苑前 Z・imagine でやらせて頂きましたが、ステージ上に1人という状況だけで、こんなに環境も変わるのかというくらい、刺激的な1日でした。自由過ぎる反面、全責任も自分自身に伸し掛かってきます。責任感を背負うライブという意味では、リーダーライブというのが似たような状況にあると思うのですが、それともまた違った緊張感がありました。
 ステージの最初から最後まで、本当に大変な時間だったという印象でしたが、その分遣り甲斐も大きく、直ぐさま、やっておいて良かったという気持ちになりました。演奏においてピアノと1対1で向き合える時間というのは、バンド編成ではなかなか得られないものです…。そして、ピアニストならば誰しもがソロピアノライブをやってみたいと言われる事実を、経験で得られたような気持ちになれたのでした。
 約1時間のステージを2回…と、これまで経験したライブからしたら僅かな時間だったとは思いますがが、確かな手応えと、今後への応用に繋げられる経験値を沢山貰えたような気がします。そして、また機会があったら、こんな場に身を置いてみたいと思うのでした。

 もう、このソロピアノライブから半年以上が経ちましたが、再度このようなライブを開催するには、個人的にはもう少し時間が欲しい感じです(笑)。ただ、きっとやりたい瞬間がいつか来るのだろうな…という想いにも駆られます。今後も色々な事を経験、吸収し、そしてその後の自分自身の勝負の場として、またこのステージに帰って来れたならと思いますね。それまでは精進あるのみです。今後も引き続きよろしくお願いします!

拍手[5回]



この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

5月16日(木)
銀座 No Bird
Open…18:00~、
1st…19:30〜、
2nd…21:00〜、
Charge…3500円(ドリンク別)
コースを御予約の方は2500円
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

SME Recrods からの
メジャーデビューアルバム
『ANTHOLOGY』のMV
“Maximum Shout”公開中!


初のカバーアルバム
『Hybrid ROOTS』に
収録されている、TRI4TH
自身によるセルフカバー
“FULL DRIVE”の MV 公開中


TVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』
の ED を飾った TRI4TH 楽曲
“DIRTY BULLET”の MV 公開中


TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“Introduction Pt.3”〜
“The Return Of Nautilus”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
[07/04 buy shopify store]
[07/03 スーパーコピー時計]
[07/03 casino]
[07/02 DonaldDub]
[07/02 zigzagkr]
[07/02 فندق اتلانتس دبي]
[06/30 Cedricvon]
[06/30 Donaldskirl]
[06/29 Williamerubs]
[06/29 hat die]
[06/29 وصفات طبيعية]
[06/28 Petahutouts]
[06/28 Petahutouts]
[06/28 nude ladies videos]
[06/27 apnews.com]
[06/26 apnews.com]
[06/26 blaux air conditioner reviews]
[06/26 JamesCresk]
[06/26 الجيزه للبرمجيات]
[06/26 바카라사이트]