2020 / 07
≪ 2020 / 06 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 2020 / 08 ≫

 続々と更新をし始めている、1年前に行われた演奏ツアー・シリーズの記事(笑)。今回は、2013年10月に行われた、フルートの西仲美咲さんの沖縄ツアーの模様を綴っていきます。ライブが行われたのは、北谷はアメリカン・ビレッジ内にあるレストラン Janosz にてで、この1日だけの予定となっていました。故に、全行程が1泊2日の慌ただしいスケジュールとなっており、今回の沖縄滞在時間は丸1日にも満たない、約21時間滞在…というものでした(笑)。…とは言え、過去に自分は沖縄滞在が約18時間だった時も経験しているので西仲美咲、沖縄ツアー(2011.8.3〜8.4)参照〕、その時よりはむしろ長く居られたのですが(笑)、短い滞在であった事には変わりはありません。今回、久々の弾丸沖縄ツアーとなったわけですが、Janosz でのライブは印象が強く、この1日の為に行った甲斐があったというものでした。では、順に振り返っていきたいと思います。

  10月18日(1日目)
 今回の飛行機は、羽田空港をお昼少し前の便と、少しゆったりとした時間の出発となっていました。沖縄への便としては珍しく日本航空を使い、いつもとは異なる雰囲気を楽しみます。天気も概ね晴れていて、なかなかのフライトが期待出来そうでした。…というのは、西仲さんとの沖縄ツアーの思い出は台風無しには語れず(前述の沖縄滞在時間が18時間というのも、台風の影響によるものでした…笑)、天気が晴れているだけで有り難かったりするからです。今回は流石に影響は受けないでしょう。予定通りに移動、そしてライブが開催出来る事には、改めて感謝しなくてはなりません。

    

 真っ青な沖縄の海を眺めつつ、無事に那覇空港に到着。ここから、いったんホテルまで移動してから西仲さんと合流し、改めて Janosz まで向かう事になりました。…と、その前に、世界一美味しいと名高い?タコスのお店、メキシコに寄っておかなくてはなりません(笑)。入り時間までは少し余裕があったので、ここでお馴染みのタコスとビールを頂きつつ、今夜のライブに備えておきました♪…そして、ふとお店の壁を見てみると、ボクネンさんの作品がズラリ…。今回のお店である Janosz は、AKARA という複合ローカルショップに組み込まれているのですが、この AKARA こそがボクネンさんプロデュースの建物であり、
「Fasion」、「Art」、「Food」のショップをそれぞれのフロアに備え、赤瓦と漆喰が曲線でうねる独特な世界観を放つ場所なのです(同じエリアにボクネン美術館も併設)。レストラン Janosz はその「Food」の部分を受け持つ空間で、今回のライブも、AKARA とのコラボで実現したと言っても良いでしょう。早速、刺激を受けた瞬間でもありました。

    

 Janosz に着いたのは17:00頃で、リハーサルを終えると、そろそろ辺りも日が暮れてきたという感じで、その中に佇む AKARA もまた、神秘的な雰囲気を醸し出しています…。この近くには何度も来ており、お店の存在も知っていましたが、改めて、この場所でライブが出来るというのは新鮮であり、有り難くもありました。店内には既に多くのお客さんが食事を楽しまれていて、正にこれから始まるライブへの期待感を感じました。プレッシャーではありますが、遣り甲斐も十分です。楽しい時間を共に過ごしたいものです。

    

 まだまだ続きます!

拍手[0回]



この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

5月16日(木)
銀座 No Bird
Open…18:00~、
1st…19:30〜、
2nd…21:00〜、
Charge…3500円(ドリンク別)
コースを御予約の方は2500円
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

SME Recrods からの
メジャーデビューアルバム
『ANTHOLOGY』のMV
“Maximum Shout”公開中!


初のカバーアルバム
『Hybrid ROOTS』に
収録されている、TRI4TH
自身によるセルフカバー
“FULL DRIVE”の MV 公開中


TVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』
の ED を飾った TRI4TH 楽曲
“DIRTY BULLET”の MV 公開中


TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“Introduction Pt.3”〜
“The Return Of Nautilus”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
[07/12 qq online]
[07/12 KAT]
[07/12 iptv canada]
[07/11 日本超人気のスーパーコピーブランド激安通販専門店]
[07/11 дом 2 город любви]
[07/11 judi online indonesia]
[07/11 pkv games online]
[07/11 pkv qq]
[07/11 pkv qq]
[07/11 Qq Online]
[07/11 Qq Online]
[07/11 judi online terpercaya]
[07/11 xeon-wiki.win]
[07/11 Pkv Games Online]
[07/11 judi online terpercaya]
[07/11 stealth-bookmark.win]
[07/11 judi online terpercaya]
[07/11 judi online terpercaya]
[07/11 pkv games]
[07/11 pkv qq]