2018 / 01
≪ 2017 / 12 1 3 4 5 67 8 9 10 1314 15 16 17 18 19 2021 22 23 24 25 26 2728 29 30 31 2018 / 02 ≫

 先日、タップダンサーの丹精君のライブをサポートしてきました。思い起こせば約1ヶ月前、丹精君個人のツアーが初敢行され、その初日となった銀座 No Bird でのライブを自分はサポートさせて頂いたところ〔丹精ツアー『The 手前 Misolo 2014』、初日ライブ!参照〕から、今回のプロジェクトは始まりました。あれから丹精君は静岡や関西、そして九州等の西日本地区を中心に約1ヶ月掛けてライブ回りをし、そして今回の三軒茶屋 Obsounds でのライブをもって、ついにツアー・ファイナル…という偉業を成し遂げるのでした。いつの間に1ヶ月経ったのか…という感じもありましたが、元々個性的だった丹精君のライブスタイルが、更に追求されたスタイルとなり、何だか和やかな気分になった1日でもありました(笑)。少しだけ振り返ってみたいと思います。

    

 この日のメンバーは、丹精君、自分、そしてドラム&パーカッションにスズキトモヒサ君と、以前〔月光浴ライブ@中神 Jazz Drop 参照〕で初共演させて頂いた、トランペットの松木理三郎さんとの4人編成でお送りしました。珍しく?セットリストを事前に決め、大きめの紙に書き写して、本番前に皆に配るという光景が見られ、少し緊張している面持ちのようにも見えました。しかしそれ以上に丹精君自身に、この日を思い切り楽しもうという意気込みが感じられたので、ライブに関しては何も心配はしませんでした。

    

 実際、ライブが始まってしまえば、面白いシーンの連続です。1ヶ月前の No Bird でのライブでもそうでしたが、丹精君が最近取り上げるのはジャズのスタンダード曲が多く、そこにタップを加える事で、また新鮮な視点で演奏を楽しむ事が出来るのです。これは聴く側だけではなく、演奏する側としても同じ気持ちなのです。

    

 それらに、サポートメンバー達のオリジナル曲を少々加える事で、また新たな展開を見出だす事が出来たようです。自分は丹精君のリクエストで、ドイツ人の友人を送る為の曲として、久し振りに“On The Way Home”を演奏させて頂きました♪…こちらも喜んで頂けたようで良かったです。また、パーカッションとタップだけの曲(こちらもオリジナル曲)も演奏しており、丹精君自身も徐々に確実にパワーアップしていると感じられた瞬間でもありました。…十分、表現のバリエーションを広げているではありませんか!

    

 そして、飛び入りで演奏に参加してくれた方も何人かいらっしゃっていて、さながらステージはお祭り状態に(笑)!…いや、このお祭り状態が何とも楽しい雰囲気を醸し出していて、正にツアー・ファイナルに相応しい光景だったようにも思いました。ステージ上のメンバーも笑顔、お客さんも笑顔…、これこそが丹精君が作り出したかった空間なのかもしれません。そしてそれをツアー・ファイナルに実現出来た事が、大変意味のあるものだったと思うのです。
 アンコールもあって大盛り上がりでライブは終了しました。丹精君もどこかホッとしたような表情が印象的でしたが、ツアーで培ったものが実った瞬間だったのでしょう…。自分も良い時間に立ち会えた事に感謝です!…最後には、お客さんも交えて記念写真を撮ったりと、皆、思い思いのライブの余韻を楽しんでいる様子もまた印象的な時間でしたが、こうした風景も、丹精君の人柄があっての事なのかもしれませんね。ひとまず西日本ツアー、どうもお疲れ様でした!

    

 …帰り道は…明らかに大変そうでしたけどね(右上写真参照…笑)。どうぞゆっくりと休んで下さいませ!


 ☆『The 手前 Misolo 2014』のHP…http://www.diffusy.com/temaemisolo

 
☆三軒茶屋 Obsounds のHP…http://www.obsounds.com

拍手[3回]



この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

2018年1月21日(日)
吉祥寺 Sometime
Open…11:00~、
1st.…14:00〜、
2nd.…15:30〜、
Charge…1000円(ドリンク別)
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“Introduction Pt.3”〜
“The Return Of Nautilus”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


12 2018/01 02
S M T W T F S
1 3 4 5 6
7 8 9 10 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
[01/17 payung promosi]
[01/17 Minicompact car]
[01/16 Pedro Felipe]
[01/16 Barang promosi]
[01/16 Barang promosi]
[01/16 jual followers instagram]
[01/16 jual followers instagram]
[01/14 healthywoman.co]
[01/14 pesan bunga]
[01/14 jual bunga kelapa Gading]
[01/14 www.yuedalingshipu.com]
[01/14 internet marketing course]
[01/14 jual bunga kelapa gading]
[01/14 jual bunga]
[01/14 http://www.alpotim.ro/component/k2/itemlist/user/801312]
[01/14 Pesan Bunga]
[01/13 kirim bunga kelapa gading]
[01/13 hgh up]
[01/13 Genf20 Reviews]
[01/13 human growth hormone supplements]