2017 / 12
≪ 2017 / 11 2 4 6 8 10 12 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 2018 / 01 ≫

 4月9日(水)、11日(金)、そして、遡れば先月の3月22日(土)も…と、フルートの西仲美咲さんと共に東京でのライブ・ツアーが敢行されました。これは、毎年この時期に行われている西仲美咲さんのバースデー(4月12日)を中心に色々と組まれたもので、今回は誕生日当日のライブとはなりませんでしたが、それでも全部で3日間のスケジュールが実現しました。それぞれの場所で多くのお客さんにお越し頂き、大変充実した期間になったと思います。

  

 今回のツアーの初日とも言える3月22日(土)は銀座わしたショップにて、デュオ編成でお送りしました。この日が西仲さんとの今年初のライブとなりましたが、場所も場所だけに、沖縄の空気をそのままに表現でき、オリジナル性が溢れるライブになったのではないかと思います。いつもは時間オーバー目にお送りしてしまっているので、この日は曲数を少なめにし、1曲1曲に余裕を持たせるようにセットリストを組んだのですが、結局アンコールを頂き、そしてまさかのダブル・アンンコールまで突入してしまったので、良い意味で、結果的に非常に盛り沢山なライブになったと思いました。お客さんとの意志の共有が、良い方向に働いたのかもしれません。

  

 そして4月に入り、9日(水)はお馴染みの吉祥寺 Meg にて、やはりデュオ編成でお送りしました。ここは、最近の西仲さんのバースデー・ライブでは必ずと言って良いほど組み込まれているお店で、それくらい思い入れの強いお店とも言う事でしょう。自分達の原点に立ち返られるような場所でもあり、有りのままの現在のこのデュオ編成の音楽を見せられたと思いました。

    

 そして11日(金)は学芸大学珈琲美学にて、こちらはパーカッションにスズキトモヒサ君を迎えて、ベースレースのトリオ編成でお送りしました。スズキ君は西仲さんと初共演となりましたが、熱心に、そして誠実に西仲さんの音楽を汲み取ろうとしていて、良いサウンドになっていけたと思います。
 この日が一番誕生日に近かった事もあり、お祝いで駆け付けてくれたお客さんも多く、自分達にとって非常に珍しい方も突然遊びに来たりして頂いて、驚いた反面、とても嬉しかったです。最後には皆でバースデー眼鏡で写真を撮ったりして(右上写真参照)、多くの方と良い時間を過ごせたと思いました。どうもありがとうございました!

 東京でのライブは、ひとまず、以上の3日間となりましたが、来週には沖縄でのライブが控えています。こちらもまた更なる良いサウンドを目指して、そして多くの方に自分達の音楽が届けられるよう、楽しんで行ってきたいと思います。こちらもどうぞよろしくお願いします!


    ●4月20日(日)うるま市(沖縄)Cafe N's Garden
Open…18:30~、Start…19:00~2ステージ、
Charge…前売り3000円、当日3500円(1ドリンク付)

Member…(Fl)西仲美咲、(唄,三線)古謝美佐子、(Pf)竹内大輔


 今回の模様も、後日にツアー日記として、3日分を書いていきたいと思いますので、こちらも気長に(笑)お待ち頂けたらと思います。

 ☆西仲美咲さんのHP…http://misakinishinaka.com

拍手[6回]



【無題】
吉祥寺MEG 良かったですよ!ありがとうございました。僕はジャズという括りはあまり意識しないで聴いてますが、ジャズ通のお客さんの解説があったり、お店の雰囲気からジャズをたっぷり感じました。お店は思ってたよりこじんまりしてましたね。また聴けるのを楽しみにしてます♪
【今も余韻が】
私はまだライブの余韻でどこかふわふわしている感じです。
この時間もまたとても大切です。
心に残る演奏を、ありがとうございました。
沖縄ライブでもたくさんの方を魅了して来て下さいね。
そしてツアー日記も気長ーにお待ちしてます。
【お返事遅くなってしまいました!】
>にーにさん
 お忙しい中、お越し頂きありがとうございました!
 自分もあまり“ジャズ”というのを意識しているわけでは
 ないのですが、来て下さるお客さんや、お店の雰囲気等、
 やはりジャズらしいエッセンスを受けてこそ、今回の
 ような演奏になったのだと思います。またお待ちしてます!

>おちゃさん
 ツアー日記、気長にお待ち下さい。完成する頃までに
 余韻が残っていると良いのですが…(笑)。流石に
 時間が経ちすぎているかもしれません。沖縄でも、
 今回の余韻を持ちつつ臨めたらと思っています!
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

12月21日(木)
南青山 ZIMAGINE
Open…19:00~、
1st.…19:30〜、
2nd.…21:00〜、
Charge…3500円(オーダー別)
Guest Member…(Sax)副田整歩
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“Introduction Pt.3”〜
“The Return Of Nautilus”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


11 2017/12 01
S M T W T F S
2
4 6 8
10 12 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
[12/15 www.lidun9hao.com]
[12/15 jasa cuci sofa jakarta termurah]
[12/15 supplier wallpaper dinding]
[12/15 wallpaper dinding]
[12/15 konveksi tas murah]
[12/15 Wallpaper Custom]
[12/15 wallpaper custom]
[12/14 pkinc.biz]
[12/14 rental scissor lift jakarta]
[12/13 竹内]
[12/11 おちゃ]
[12/09 竹内]
[12/01 竹内]
[11/25 最高!]
[11/24 おちゃ]
[11/12 竹内]
[11/06 竹内]
[10/31 おちゃ]
[10/25 竹内]
[10/24 おちゃ]