2017 / 09
≪ 2017 / 08 1 3 8 910 11 1617 18 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 302017 / 10 ≫

 昨日は TRI4TH 自主企画イベント、Tokyo JAZZ Tribe(以下、TJT)の第6弾を、渋谷 Plug にてお届けしてきました!…自分達は、今年の1月に行われた〔CD『Five Color Elements』ツアー・ファイナル・ライブ!〕まで、暫くはCDのリリース・ツアーに即したライブを行っていた関係で、前回の第5弾を行ったのが昨年の9月末〔TRI4TH Presents Tokyo JAZZ Tribe Vol.6 参照〕と、少し時間が経ってしまいましたが、満を持しての自主企画ライブで、自分達も非常に楽しめたライブとなりました。TRI4TH のライブ自体も、前述のツアー・ファイナル以来となっていたので、メンバーもライブがしたくてウズウズしていたのかもしれません…(笑)。対バンには alosotimu と RIDDIMATES をお呼びし、一層華やかなイベントになりました!

    

 まずは1バンド目に alosotimu(アロソティム)。名前の由来が umitosola(海と空)というこのバンドは、アコースティック・ギタートリオという編成ながら、ジャズというジャンルには簡単に一括りに出来ない、多くの要素を注ぎ込んだサウンドが特徴的でした。御自分のギターのフレーズを打ち込みとして流し、その上に重ねて演奏する世界もまたお洒落で、そして何より、ギターの音色の綺麗さが印象に残りました。

    

 そして2バンド目に 
RIDDIMATES(リディメイツ)。サックス2管にトランペット1管の6人編成に、今回はギター・サポートも加えた7人編成で出演して頂き、楽しいパフォーマンスと厚みのあるサウンドでお客さんを魅了していました。音楽もファンキーで素直に格好良く、ずっと聴いていて心地良くなれるのは、確かな技術があっての事だと思いました。会場も、徐々に徐々に熱気が高まってきた事でしょう。

    

 そして、自分達 TRI4TH の出番へ…という前に、今回は“振る舞い酒”としてテキーラを提供させて頂き、皆さんと楽しく乾杯させて頂きました。ついつい自分は飲みそびれましたが(笑)、こうした機会をイベントで作っていくのもまた楽しいかもしれませんね。…という事で、そのまま景気を付けて、いよいよ1曲目へと突入させました。
 前述の通り、自分達にとって久し振りのライブだった今回は、まずお客さん方との触れ合いを大切にしていきたい気持ちがありました。先程の振る舞い酒もそうでしたが、やはりライブは皆さんと作っていくものです…。そんな思いを込めて、1曲目には“Hop”で楽しく、そして2曲目には“Volare Via”で身体を動かして貰い、会場との一体感を作っていきました。そして、やはりこれが自分達のやりたいライブなのだと、確信を持ってお届け出来る原動力にも繋がっていったのでした。

    

 3曲目には、新曲を持ってきました。…とは言えジャズ・スタンダードのカバー曲ではありますが、ジャズでは超有名曲の1つ、“Night In Tunisia”を TRI4TH アレンジでやらせて頂いたのでした。前回のツアー・ファイナルの時にも試みましたが、そういったスタンダード曲のカバーに今年は挑戦してみようという意志があり、スピード感とスリル感溢れる展開に、また新たな要素を組み入れる事が出来たのではないでしょうか。
 この曲の後には、そのまま続けて、“Everybody Knows That”と“TRY AHEAD”という、どちらもPVにした曲を演奏していきました。曲調的には全く異なりますが、どちらも自分達の代表曲であり、改めて、TRI4TH の提供する音楽の幅広さを披露する事が出来たと思います。
 そしてお次は、こちらも初披露の曲です。TRI4TH 全メンバーが参加し、先日リリースさせて頂いた、バイオリニストの金原千恵子さんのリミックスアルバム〔CD『Sunaga t experience DIGS CHIEKO KINBARA JAZZ REMIXIES』に参加!
参照〕から、“Spanish Blues”という曲をお送りしました。12小節を基本とする“ブルース”というフォームの曲ながら、タイトル通り、スパニッシュなテイストも入っている曲で、こちらも従来の TRI4TH にはなかったような雰囲気が特徴でした。
 この曲で勢いを付け、いよいよライブも佳境へ突入です。そのまま繋げて“Harvest”を演奏し、最後には皆さんと更なる一体感を持って、“Dance 'em All”で締めさせて頂きました。この流れはいつもに増して熱量が高まり、個人個人のソロもガンガンに披露していけたのではないかと思います。お客さんも大変盛り上がっていました♪

    

 そのままアンコールへ…。その流れも、わりと今回は間を空けずに曲に突入していったのではないでしょうか。それは、前回のライブでも演奏した、ジャズ・カバー曲の“Moanin'”で、踊りやすいテンポ感のダンスビートを基本にしたアレンジは、今後の締めの曲として定着していくのかもしれません。この曲の世界観と、TRI4TH のステージの雰囲気が妙にマッチしていて、演奏しながら何故だかニヤけてしまうような(笑)、そんな楽しい曲でもありました。

 これにてライブは終了しました。久し振りの TRI4TH のステージはやはり楽しく、演奏は勿論そうなのですが、特に今回はお客さんの笑顔が印象的だった1日でした。先程も書きましたが、それが自分達が音楽をお届けする原動力になっていると、改めて感じた次第です。そして、そういったお客さんを通して様々なバンドとの交流があり、またその輪が広がっていく…。自分達の TJT も、そんな縁の1つとして繋がっていけたら良いなと思いました。どうもありがとうございました!…次回はまだ決まっていませんが、どうぞ楽しみにしていて下さい!

 ☆TRI4TH のHP…http://www.tri4th.com

 ☆alosotimu のHP…http://alosotimu.jimdo.com

 ☆RIDDIMATES のHP…http://brassrockers.com

 ☆渋谷 Plug のHP…http://www.shibuya-plug.tv

拍手[4回]



【無題】
未だ余韻に浸っております。本当に楽しくて幸せな時間でした!ありがとうございました!
【やっぱりTRI4THは中毒(笑)になります】
やめられません。いつも音に励ましてもらってます。
キラキラはじけた、“Night In Tunisia”から、聴きなれて落ち
着く、“Everybody Knows That”への流れのところ、素敵だっ
たな…。イベントも定着してきた感じが良いですね。
また良き音の世界が、楽しみです。
多忙な中のブログレポートも感謝です♫健康第一で無理せずにどうぞ
~。
【無題】
イッキョクホップダケデシタガ、ホカノバンドフクメテタノシメマシタヨ 「オ」サンノキモチヨクワカリマス コノライブレポデ マタジンワリクルノデス 
【無題】
>hiromi さん
 ありがとうございました。演奏する側的にも、ライブ後の
 余韻というのはありまして、それもなかなか心地良いのです。
 また良い空気感の中を過ごせるように、やっていこうと思います♪

>おちゃさん
 いつもありがとうございました。今回の選曲は、初めて披露する
 曲や、ジャズカバーも取り入れる等、攻めの内容でお送りした
 感じはありましたが、その中にいつもの曲をスッと入れた時の
 雰囲気って良いですよね。自分も楽しんでしまいました(笑)。
 次回のライブ(TJT 含む)にも、どうぞ御期待下さいませ!

>ニーニさん
 あ、1曲目は聴けたんですね!?…良かった良かった…。
 今度また、ゆっくりお越し頂ければと思います。ヨロシクデス!
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
また、写真好きが興じて、以前は
簡単な写真撮影の仕事もしていた。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行好き。

10月7日(土)
銀座 No Bird
Open…18:00~、
1st.…19:00〜、
2nd.…20:30〜、
Charge…3500円(オーダー別)
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


TRI4TH 5th.CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th.CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd.CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd.CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中