2017 / 12
≪ 2017 / 11 2 4 6 8 10 12 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 2018 / 01 ≫

 一昨日の13日(火)は、ボーカルの白石恭子さんと赤坂 Pro-Amuse でのライブでしたが、ゲストとしてジャンベ(もはや、パーカッショニストと言って良いかもしれません)の伊藤樹明(ミキヤ)を加えてステージを行った事が特筆された日でした。
 今から振り返れば4ヶ月前、“ニューヨークへの壮行ライブ”と題し、ミキヤがリーダーに名乗り出てライブを行った〔伊藤樹明、ニューヨーク出発直前、壮行ライブ!参照〕事は記憶に新しいですが、あれから無事に3ヶ月間のニューヨーク滞在期間を経て、先月末頃に日本に帰ってきていたのでした。そして、お客さんとお店との間で、ミキヤをゲストに呼ぼう…という事になりまして、今回のライブが実現したのです。帰ってきて早々、なんて恵まれた環境が待っていた事でしょうか(笑)。早速、馴染みのお客さんからはお寿司まで頂いていましたしね(自分や恭子さんもですが…笑)。

    

 赤坂 Pro-Amuse では通常3ステージが用意されていますが、その真ん中のステージをミキヤがメインとなる時間とし、自分とのデュオでやる曲と、更に恭子さんも加わる曲…というように組んで進めよう…と思っていました。…が、いざ蓋を開けてみると、どのステージにもミキヤがメインとなる曲が用意され、どちらかと言うと出ずっぱりだったのはミキヤの方でした(笑)。まあ、せっかく日本に帰ってきたのですから、壮行ライブ時のお礼を兼ねて、目一杯演奏を披露させるのも良いかもしれません。
 ライブの途中には、ミキヤがニューヨークの想い出話を語りつつ、それはそれは和やかムードで進んでいきましたが(あまりにも話しが長かったので、恭子さんは座りだす始末です…左下写真参照)、そんな中、ミキヤへのサプライズが、、、

    

 …はい、ミキヤのバースデーをお祝いさせて頂きました(右上写真参照)♪…実は彼は今月の18日が誕生日なのです。勿論、本人には内緒にしていたので驚いてくれていましたが、ゲストに呼んだ甲斐があったというものでした。改めて、おめでとうございました!

 …そんな感じで楽しくライブは進めていけましたが、今日はミキヤのメイン楽器も、ジャンベからカホンに移った感じがあり、また新鮮な気持ちで演奏に臨めました。そして、流石3ヶ月もニューヨークで修行しただけあって、ビートがしっかりしてきたようにも感じ、また、ちゃんと目的意識を持って叩いている感じが窺えたのが印象的でした。…話しを聞くと、更にラテン音楽に触れるべく、今度はキューバやアフリカの方にも行ってみたいという想いが強く生まれてきたそうで、ニューヨークに行った事で、人との出会い以上に、自分の中の気持ちに気付けた(出会えた)感じだったのかもしれませんね。ますます楽しみではありませんか。
 その熱い気持ちが冷めない内に(笑)、年末近くにはミキヤとのライブが予定されています。日付は12月30日(月)で、所沢 Mojo で行うそうです。忙しい時期ではあると思いますが、どうぞその姿を見に来て下さいませ。新たな一面が垣間見えるかもしれません。…ひとまず、、お帰りなさい!

 ☆伊藤樹明のブログ…http://ameblo.jp/djembe-mikiya/

 ☆赤坂 Pro-Amuse のHP…http://www.pro-amuse.com/

拍手[1回]



【無題】
お疲れ様でした~!

お陰様でとても楽しい一日でした。

やさしい恭子姉さんと大輔兄ちゃんにサポートされて、ミキヤも幸せ者ですね。(笑)

今後の成長も大いに楽しみなところです。


来月は恭子姉さんのバースデーライブになると思いますが、
「ジャンベ担いでお祝いに駆け付けます!」と叫んで帰って行ったミキヤでした・・・(笑)

となると、
再来月は大輔兄ちゃんのバースデーライブだから・・・
再々来月はヤマトさんの・・・
で、気が付いたらレギュラーに、、、なんて。(笑)

【どうもありがとうございました!】
いつの間にか3人編成ステージ(笑)。
まあ、悪くないかもしれませんが、この分だと
すぐにミキヤは急場へ…、、いや、外国に
旅立ってしまうかもしれませんね(笑)。
【無題】
“急場”じゃなくって“キューバ”でしょ!

開き直ってます・・・(笑)

当日現場にいた人でないと、いったい何のことやら。。^^;


いずれにしても、次回も楽しみにしています。

【あれ…】
そうでした、キューバでした(笑)。
次回も皆で楽しく迎えましょう♪
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

12月21日(木)
南青山 ZIMAGINE
Open…19:00~、
1st.…19:30〜、
2nd.…21:00〜、
Charge…3500円(オーダー別)
Guest Member…(Sax)副田整歩
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“Introduction Pt.3”〜
“The Return Of Nautilus”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


11 2017/12 01
S M T W T F S
2
4 6 8
10 12 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
[12/15 Wallpaper Custom]
[12/15 wallpaper custom]
[12/14 pkinc.biz]
[12/14 rental scissor lift jakarta]
[12/13 竹内]
[12/11 おちゃ]
[12/09 竹内]
[12/01 竹内]
[11/25 最高!]
[11/24 おちゃ]
[11/12 竹内]
[11/06 竹内]
[10/31 おちゃ]
[10/25 竹内]
[10/24 おちゃ]
[10/17 竹内]
[10/17 竹内]
[10/17 竹内]
[10/17 竹内]
[10/17 竹内]