2017 / 05
≪ 2017 / 04 1 2 5 7 11 12 1314 15 17 19 21 2728 29 30 31 2017 / 06 ≫

 昨日の昼に四国の高松を車で出発して約9時間半…。無事に東京の自宅に到着する事が出来ました。すぐにブログをアップしようと試みるも、そのまま爆睡の渦に呑み込まれまして(笑)、やっと落ち着いた感じでしょうか。何せ、TRI4TH で1週間以上連続の遠征を行ったのは今回が自分は初めてだったのですから…。改めまして、TRI4TH の 3rd. CD『Five Color Elements』のリリース・ツアーに関わって頂いた皆様、ありがとうございました。

     

 今回は、そのツアー遠征の第1弾と言えるもので、名古屋(左上写真参照)から始まり、広島(左下写真参照)、鳥取の倉吉、そして高松と回ってきました。日にちは11月3日(日)からスタートしましたが、この時点ではまだCDは発売されていなかったので、“プレ・リリース”という形を取らせて貰い、発売日の11月6日(水)には、タワーレコード広島店でインストア・ライブ(右下写真参照)を敢行、満を持してのリリース・ライブとする事が出来ました。

     

 今回、ライブはインストアも含めて5ヶ所…という感じでしたが、実は合間の倉吉滞在時には学校公演を行っており、幼稚園1校(右上写真参照)を含め、全部で6ヶ所の学校を回らせて頂きました。つまり、空きの時間が殆ど無かったどころか、基本的に1日に2ヶ所以上のステージを行っているような形になり、特に、倉吉で午前中に学校公演を行い、午後に広島に向かって、夜にインストアライブを行い、すぐに倉吉に帰ってきて、次の日の朝からまた学校公演…というスケジュールは痺れました(笑)。何て充実した日々だったでしょう…。

     

 しかし学校公演では、普通のライブとは違った刺激があり、色々な意味で多くの事を学べた時間でもありました。倉吉地区の学校(左上写真参照)の子供達は皆純粋で、反応もダイレクトに返ってきます。その中で、如何に自分達らしい演奏を見せられるかと言うのは、普段のライブとのタイプは違えど、きっと今後に役立つものになる事でしょう。その中での、倉吉滞在最中日に行った倉吉 No Side でのステージ(右上写真参照)は、一回り大きくなれた TRI4TH のステージが見せられたと思いました。

     

 その後、いよいよ TRI4TH 初の四国上陸へ…。瀬戸大橋を渡れたのは色々な都合で夜になってしまいましたが(左上参照)、次の日には高松琴平電鉄志度線(右上写真参照)を乗る機会に恵まれる等、今までの忙しさから少し解放され、のんびりとした時間を過ごす事になります。
 そして今回のツアー最終日の、高松黒船屋でのライブ…。初めての土地ながら、沢山の方々にお越し頂きまして、遠征の最終日に相応しい、とても盛り上がったライブをお届けする事が出来ました(下写真参照)。

     

 本当に多くの方に感謝です。皆様、どうもありがとうございました。勿論、ツアーはこれで終わりではなく、近日ではいよいよCDの“リリース・パーティー”として、11月15日(金)に Motion Blue Yokohama でのライブが控えています。こちらも皆さんと一緒に楽しい時間を過ごしたいものですね。是非ともお待ちしております!
 まだまだ TRI4TH のリリース・ツアーは終わりません。今後とも引き続き、よろしくお願いします!…今回のツアー詳細も、また後日に書かせて頂きます!


    ☆11月15日(金)Motion Blue Yokohama
Open…17:30~、1st.…19:00~、2nd.…21:00~、
Charge…3600円(ドリンク別)
      BOX席14400円+シート・チャージ6000円(4名様まで御利用可能、ドリンク別)
Member…≪
TRI4TH≫(Tp)織田祐亮、(Ts)藤田淳之介、(Ds)伊藤隆郎、
           (B)関谷友貴、(Pf)竹内大輔

拍手[3回]



【良かったーおかえりなさいです。】
大充実のツアーでしたね。
無理しないでスキあれば爆睡して、いろんな「次」に備えて
下さいませ~。
【どうもですー。】
そうですね。少しは休まないと…、、
…とも言いたいところですが、次が
すぐに迫っています(笑)。気合い入れて
臨みたいと思います。よろしくです!
【無題】
 電車と周りの風景がいい感じですね。お疲れ様でしたー。
【無題】
はい、ことでんは雰囲気が良いんですよ。
香川県らしい、のんびりとした風情が楽しめます♪
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
また、写真好きが興じて、以前は
簡単な写真撮影の仕事もしていた。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行好き。

2017年6月3日(土)
銀座 No Bird
Open…18:00~、
1st.…19:00〜、
2nd.…20:30〜、
Charge…3500円(オーダー別)
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之


全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

TRI4TH 5th.CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th.CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd.CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd.CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


[05/28 porn cams]
[05/28 Free SoundCloud Listening]
[05/28 psychic readings by phone]
[05/28 kost bali renon]
[05/28 harga kost bali kuta]
[05/28 soy malote]
[05/27 Jack]
[05/27 souvenir pernikahan]
[05/27 street median in spanish]
[05/26 おちゃ]
[05/26 Free YouTube Views]
[05/22 竹内]
[05/21 A]
[05/16 竹内]
[05/16 竹内]
[05/07 A]
[05/06 おちゃ]
[05/06 竹内]
[05/05 おちゃ]
[04/27 竹内]