2017 / 06
≪ 2017 / 05 1 3 5 7 9 11 13 15 17 19 21 23 2425 26 27 28 29 30 2017 / 07 ≫

 …色々と巷をにぎわしているゲーム・アプリですが、最近では簡単なゲームが増えていたり、携帯電話でも遊べたりするので、何だかふと気付くと、生活の一部のように気軽にやっている自分がいたりします。そんな中、自分が特にコンスタントにやっているものとしては、、、

  絵が微妙にリアルなんです(笑)  昔流行ったシムシティに近い感じかも…

 …パソコンの mixi アプリでは“カイブツライフ”(左上写真参照)、携帯用の mixi アプリでは“まちつく mixi 版”(右上写真参照)…ですね。アプリの内容としては非常に簡単で、怪物を育てたり、町を育成していくだけのゲームです(笑)。もちろん、ゲーム内に色々と要素は入ってくるので、そんな簡単には進めないようになっているのですが、このシンプルな構造こそ、自分をハマらせる要因の1つとなっているのだと思います。

 …と、ここまでアプリの紹介をしてきて何ですが、本当に今、自分は一番ハマっているゲームというのは、、、

  アリアハン…という名前が既に懐かしい(笑)  勘の良い方は、これでゲームの進捗度が分かりますね


 ドラゴンクエスト3携帯版
(ドコモのiモードだけだったかも…)


 …です!…見て下さい。携帯にしてこのクオリティ!!…本当は音楽の再現性も聴かせたいところですが(笑)、もう自分にとってはRPGの元祖という位置付けもあるので(初めてやったRPGがドラクエ3でした)、これはハマらずにはいられないわけなのです。早速プレイしてみると、基本的にはスーパーファミコン版の雰囲気に近い感じでしたが、こういったゲームがもう携帯で表現可能なのですね…。驚きました(その分、値段は張りますが…笑)。

 …とは言え、今度の1月28日には“ドラゴンクエスト6DS”(リメイク・バージョンです)の発売が迫っており、恐らく自分も購入するので、このドラクエ3は、それまでの“繋ぎ”の可能性も否めません…。まあ、何だかんだで携帯のゲームですので、これは致し方無いのかもしれませんが、まだ発売まで時間はあるので大丈夫でしょう。そんな感じで、今年は文字通り、ゲームから目が離せない年になってしまいそうです(笑)。

拍手[1回]



【ゲーム万歳】
今日友人を一人、まちつくに誘いこみました♪
私は昨日から借りたゼルダの伝説・夢幻の砂時計を始めました。しばらくはこれかなぁ。緑のがゼルダっていうキャラなのかと思ってたら違う事を知っただけでも大きな収穫でした。
【無題】
DQ3、うちの兄ちゃんも携帯でやってた^^

勉強頑張ります!!
【無題】
>ぽぽさん
 はい、ゲーム万歳(笑)。まちつくは友人が多い方が良いですものね。
 ゼルダって、昔からやる事が無く通ってしまいました…。しかし、
 ドラクエもやって、ゼルダもやって…はキツそうなのは目に見えてますね。

>受験はあともう一息の辛抱だぞの人
 やはり世代だからねぇ…。そういう伝説の時代があったのよ。
 まずは勉強、頑張って下さいな!
【無題】
私も実はゼルダ初挑戦なんですがね、今回借りたDSのは、移動も攻撃も、仕掛け解きも全て十字キーやAボタンが効かず、タッチペン操作なのが新鮮です。タッチペン操作によって剣の振り方が代わったり、ブーメランの軌道を描いたり。また仕掛けが結構推理と試行錯誤がいるんです。
ものっ凄い勢いでDQ&FFをクリアーして下さい♪
【そういえば、昔CMでやってましたね】
そう言えば、ゼルダって任天堂でしたっけ?
後期のマリオ系の仕掛けが想像できそうです(笑)。

ドラクエ3はまだしも、ドラクエ6は結構ストーリーが
長いので…。いくら自分でも即行は厳しい気がしますね…。
【実は私も、】
いい年して携帯でドラクエ3やってます。そろそろエンディングが近くなってきましたが、アイテム探しをウロウロやっています。ドラクエは大学生のとき1、2、3とファミコンでやりました。その時はテレビ画面でやっていたのですから、携帯で出来てしまうのは技術の進歩ですね。(しかも小さく感じさせないのが凄い)ところで、やってるうちに思い出しました。3は1の前の話だったということを。携帯アプリで1、2はやりましたが、またやり直ししたくなるのがハマる原因ですよね(笑)
【そうですそうです(笑)】
ロト編はあれですよね、時代的には3→1→2…なんですよね。
自分は3から始めたので、その感動が分かるのは後日になるのですが、
本当によく出来ている話しだと思ったものです。自分はそろそろ
バラモスに挑む感じですが、もう少しゆっくりやろうとは思っています。
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
また、写真好きが興じて、以前は
簡単な写真撮影の仕事もしていた。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行好き。

2017年7月16日(日)
吉祥寺 Sometime
Open…11:00~、
1st.…14:00〜、
2nd.…15:30〜、
Charge…1000円(要1オーダー)
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


TRI4TH 5th.CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th.CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd.CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd.CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


[06/24 http://www.bertramklamp.com/wp-content/farmacia/rivastigmina.html]
[06/23 Jack]
[06/23 guide complement alimentaire musculation]
[06/23 bangbus]
[06/22 hideki.m]
[06/22 alice in wonderland porn]
[06/22 amazon plan of action]
[06/21 竹内]
[06/20 おちゃ]
[06/09 竹内]
[06/08 おちゃ]
[06/05 竹内]
[06/02 おちゃ]
[05/29 竹内]
[05/26 おちゃ]
[05/22 竹内]
[05/21 A]
[05/16 竹内]
[05/16 竹内]
[05/07 A]