2020 / 07
≪ 2020 / 06 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 2020 / 08 ≫

 非常にお待たせしました!…と言っても過言では無いでしょう…(笑)。今年の4月10日に発売された、トリオのCD『ReInterpret the Passage』ですが、それ以来、トリオのメンバー同士とは何度かライブをやってきたものの、トリオ名義としてやるライブは未だに行われていませんでした。しかし、今度の8月1日(木)、場所は横浜の Motion Blue にて、大々的に行われる事が決定しました!…是非ともお越し頂ければと思います。


    ★8月1日(木)Motion Blue Yokohama
Open…18:30~、Start…20:30~90分1ステージ
Charge…自由席3000円(ドリンク別)、
      BOX席12000円+シート・チャージ6000円(4名様まで御利用可能、ドリンク別)
Member…
(Pf)竹内大輔、(B)池田暢夫、(Ds)佐々木俊之

 ※予約開始は6月22日(土)から!

  そろそろ、懐かしい写真という感じがしてきた(笑)

 竹内大輔トリオのCD『ReInterpret the Passage』のリリースパーティーと
 言えるライブになります。アルバムの発売からは時間が経ってしまいましたが、

 その分、大々的に行える事になったので、むしろ歓迎すべき事かもしれません。
 ステージ時間は遅めに始まり、そして90分のステージを1回だけ行う!…という
 非常に漢気のある設定になっているのですが(笑)、実はこの8月1日という日は
 横浜・みなとみらい地区で第28回神奈川新聞花火大会があり、騒音対策の為に
 花火の時間(19:00~20:30)と被らないようなステージ時間となっているのです。
 故にその日は、花火→ライブという絶妙なコースも可能かもしれません(笑)。
 夏の夜を彩る時間を、音楽と共に楽しみましょう。よろしくお願いします!
 予約開始日は6月22日(土)となっています。沢山の予約をお待ちしております。
 ちなみに、Motion Blue にはこのように宣伝されております。

 ピアニストとして、また作編曲家としての活動と並行し、若い世代を中心に
 圧倒的な支持を得るクラブ・ジャズ・バンド TRI4TH に2012年から加入、
 モーション・ブルー・ヨコハマでも熱狂的なパフォーマンスを披露した竹内大輔が、
 池田、佐々木とのレギュラー・トリオで出演する。2008年に 1st. アルバム
 『Pictures』、2011年に 2nd. アルバム『Fingers Dance』を発表し、
 ジャズを基調としながら、個々の活動で培ったクラシックやラテン、ポップス、
 ブラック・ミュージック等のエッセンスを取り入れたオリジナリティ溢れる
 プレイスタイルで人気を博してきた竹内。今回は自身のピアノ・トリオでは初となる
 カヴァー・アルバム『ReInterpret the Passage』のリリース・ツアーの一環。
 ジャズという枠組みから飛び出し、映画音楽、ポップスなどの“スタンダード”を
 題材に、新世代の視点を加えた世界観をぜひライヴで楽しんでいただきたい。



 是非楽しんで頂きたい(笑)!

拍手[6回]



【うれしい~すばらしい~おめでとうございます】
昨年モーションブルーに出演された時、ライブの前にピアノが
ものすごくていねいに調律されていたのを思い出します…。
そんなすてきなところで、竹内トリオのライブが!
その週近辺にすでにあんなライブやこんなライブも予約済なの
ですが、もちろんこのライブも必聴です…客席も体調第一に(笑)
その日を楽しみにお待ちしていますね。
【ありがとうございます!】
まだ実感は湧きませんが、Motion Blue で
自分のトリオで出演出来るという喜びは、やはり
素直に嬉しいものです。期待に応えられるよう、
今までの時間で養えた事がステージ上で
表現出来たら良いなと思いますね。
どうぞ楽しみにお待ち下さいませ!
【おめでとう!】
いや~すごいわ。モーションブルーか~。
出来るだけ仕事を調整して予約したいと思います。
【ありがとです】
来てくれたら嬉しいです。是非♪
【あ…】
予約日、21日ではなく、22日(土)でした。
危ない危ない(笑)。修正しておきました!
【すばらしい!】
凄すぎです。モーションブルーなんて聴く側の私の方が緊張するかも(笑)。
【恐らく…】
…自分も緊張しちゃうかな…(笑)。
でも、一緒に楽しみましょうね♪
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

5月16日(木)
銀座 No Bird
Open…18:00~、
1st…19:30〜、
2nd…21:00〜、
Charge…3500円(ドリンク別)
コースを御予約の方は2500円
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

SME Recrods からの
メジャーデビューアルバム
『ANTHOLOGY』のMV
“Maximum Shout”公開中!


初のカバーアルバム
『Hybrid ROOTS』に
収録されている、TRI4TH
自身によるセルフカバー
“FULL DRIVE”の MV 公開中


TVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』
の ED を飾った TRI4TH 楽曲
“DIRTY BULLET”の MV 公開中


TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“Introduction Pt.3”〜
“The Return Of Nautilus”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31