2018 / 02
≪ 2018 / 01 1 3 5 7 9 11 12 13 14 15 16 18 21 2425 26 27 28 2018 / 03 ≫

 昨日は、下北沢 Big Mouth で、ボーカルの彬子さんのライブに参加してきました。自分も何度もお世話になっている Big Mouth ですが、自分以上にお世話になっているのが彬子さんで、…と言うのは、彬子さんは昔、このお店でスタッフとして働いていたからなのです。そして、働きつつも歌を歌わせて貰ってもいて、実際、彬子さんの弾き語りでのライブは、今でもたまにここで行われているのですが、とにかく彬子さんと Big Mouth というのは、家族同様と言える程、深い付き合いでもあるわけです。そして今回行われたライブは、彬子さん発信のワンマン・ライブ。このお店でワンマン・ライブ…というのも自分は初めてでしたが、彬子さんからお店への恩返しの意味もあったのでしょう…。そのライブには、感謝…という側面も見られた内容が感じ取れたものでした。

  髪の直しも、お店で悠々と…(笑)  少しだけですが、弾き語りも披露していました♪

 …さて、今回の編成ですが、ボーカル彬子さん(たまに弾き語り)、ベースに相澤卓也さん、そしてピアノ(キーボード)に自分と、計3人での演奏となっていました。場所的に、ドラム演奏は厳しいという状況でもあったからですが、このトリオでの演奏というのが今回の一番の特徴でもあり、そして今回で一番苦労したところでもありました。…と言うのは、今までオリジナル編成で弾いてきた事を、そのままトリオ演奏で用いても、何だかしっくり来ない部分があったからです…。
 いつもの彬子さんのバンドでは、4人か5人での演奏が基本ですが、これがピアノと歌だけのデュオ編成でやったりする分には、別に難しくないのです。その都度その都度で、ピアノの伴奏を変えていけば良いのですから…。しかし、今回のような編成ですと、伴奏者がベースとピアノの2人が存在する事になり、即興で演奏スタイルを変えていくわけにはいけません…。やはり、入念な準備とアレンジが必要になってくるのです。
 その意味では、今回は全部で12曲程の曲を演奏しましたが、バンド演奏時と全く同じ感覚で弾いている曲…と言うのは、殆ど存在しません。…厳密に言えば、アレンジは変えていない曲は何曲か存在しているのですが、それでもやはり、ドラムがいるのといないのでは、弾き方や感覚も大分変わってきます。ある意味で、ピアノもベースも、ドラムが抜けた穴を埋める事が出来る楽器ではありますので、お互いが相殺しないように、音を聴きながらの演奏というのも心掛けたものでした。

  彬子さんが着ているのは、Big Mouth 5周年Tシャツ  彬子さんを見て、笑っているところですね

 個人的に思うに、アレンジそのものは変わってないものの、弾き方が結構変わった(変えた)曲というのが、“Error”、“クモの糸”、“光のワルツ”辺りでしょうか。そして、アレンジを大幅に変えて挑戦したのが、“Destiny”、“Same”、“私があなたにできる事”…辺りでしょう。これに、曲の構成を変えたものを加えると、殆どの曲になってしまいます(笑)。弾き慣れた曲ばかりのライブ(まあ、当然なのですが…)でしたが、新鮮さは今まで以上のライブになっていたのは、やはり当然の事でした。そして、程良い緊張感が良かった時間でもあったように思います。

  彬子さんも、よく動いた1日でした  ライブ終了後のポーズ…

 Big Mouth での演奏風景と言うのは、何となく全体的にしっとりとしていたようなイメージがあって、彬子さんの今回のライブというのは、最初はどうなるのか、微妙に想像がつかない感じだったのですが、流石、彬子さんの存在というのは確かで、大分盛り上がっていましたね。お客さんも、殆どが知っている顔というのも大きかったとは思うのですが、皆でパーティーをしながら楽しく時間を過ごした…という感じでした。もう、お酒を飲むのが好きな人ばかりが集まっている事もあって、その盛り上がりも瞬間的にピークに達している雰囲気はありましたが(笑)、お店のこういった側面も見る事が出来て、自分は何だか得をしたような気分になりました。そして Big Mouth を見事、自分の庭と化せた?彬子さんにも、確かな腕と、Big Mouth との信頼感を見出す事が出来たような気がします。
 色々な事が渦巻き、冷静に自分は見れていたのか、もはやよく分かりませんでしたが(笑)、とにかく、精一杯演奏に打ち込む事は出来たように思います。そして、新たなパフォーマンスの可能性を感じ取れた1日でもありました…。どうもありがとうございました!…次回の彬子さんバンドのライブは5月10日(木)で、場所は渋谷 Under Deer にてです。またどうぞよろしくお願いします!

 ☆彬子さんのHP…http://www.akiranochikara.com/

 ☆下北沢 Big Mouth のHP…http://www.livebarbigmouth.com/

拍手[3回]



この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

3月24日(土)
銀座 No Bird
Open…18:00~、
1st.…19:00〜、
2nd.…20:30〜、
Charge…3500円(ドリンク別)
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“Introduction Pt.3”〜
“The Return Of Nautilus”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


[02/24 emagrecedor]
[02/24 best male enhancement]
[02/24 male extra review]
[02/24 male extra Review]
[02/24 Hallie]
[02/24 Pedro Benício]
[02/24 Winfred]
[02/24 https://Goo.Gl]
[02/24 male extra review]
[02/23 male extra reviews]
[02/23 male extra review]
[02/23 goo.gl]
[02/23 竹内]
[02/17 おちゃ]
[02/05 竹内]
[02/05 A]
[02/01 竹内]
[02/01 竹内]
[01/29 おちゃ]
[01/23 おちゃ]