2017 / 06
≪ 2017 / 05 1 3 5 7 9 11 13 15 17 19 21 23 25 27 28 29 30 2017 / 07 ≫

 先日10月2日(日)、久し振りに自分名義のピアノトリオ・ライブを行ってきました。この日は普段とは装いを変え、場所を横浜に移し、更にはサックスの副田整歩君ゲストに迎えて演奏したのが特徴的な日だったと思います。
 自分のバンドでは、やはり自分のオリジナル曲を中心とした選曲にはなるのですが、普段なら自分がメロディをとるものの、サックスというフロント楽器を迎えるとなると、是非ともその曲のメロディを吹いて貰わなくてはなりません。故に、副田君への負担は大きく、色々と大変な部分もあったとは思うのですが、それに勝る程、面白いライブが出来たと思いました。今の内に、お疲れ様でした…と言っておきたいと思います。

  副田君と池田君の、ライブ前の過ごし方に差が出ていますね…(笑)  有りそうで、無かった組み合わせかと…

 今回、副田君をお誘いした切っ掛けとして、今年の6月半ばに行った、さばいばるいとうさんのライブ〔さばいばるいとう UNIT+My Trio+α 参照〕に、今回のメンバー全員で参加した事が挙げられます。この時、自分のピアノトリオで演奏する時間も与えられ、勿論、副田君も参加してのステージとなったのですが、その状況に何か手応えを感じる部分があったのです。この時に演奏したのは3,4曲と、時間的にも短かったのですが、改めて、自分達でライブを作っていこうという思いに駆られました。そして、今回の演奏場所である横浜 Hey-Joe という場所も、自分にとってお馴染みのバンドである Generation Gap で何度も出演させて貰っていますが、自分のトリオで出演するという事は今までに無かったので、これも良い機会だと思ったのです…。そういった状況を踏まえて、副田君を加えてのライブ…と、横浜でのライブ…という、2つの新たなシチュエーションを持って、今回のライブに至る事が出来ました!…そして、初めての横浜でのライブという状況にも関わらず、沢山のお客さんにお越し頂けたのは本当に嬉しく、改めて感謝の意を述べさせて頂きます。どうもありがとうございました!

  ついつい、話しが長くなってしまったり…(笑)  デュオも披露しました!

 今回、選曲に関して、正直かなり悩みました。…と言うのは、自分の曲は基本的にピアノを元に作っているという部分があって、サックスでメロディをなぞった時に、また雰囲気が異なるものになっていくからです…。しかし、やはり6月に演奏した時の感触は間違っていなく、割りと自然にサックス・メロディというものに慣れていく自分がいたものでした。結果的に選曲の幅は広くなり、ジャズ・スタンダードからポップスの曲、そして自分のオリジナル曲は勿論、副田君のオリジナル曲も入れたりして、それこそバラエティに富んだセットになったと思います。
 自分のオリジナル曲に関しては、既にある程度固まった構成が存在していたのですが、やはりサックスと入れるとなると、それに準じたアレンジを考えなければいけません。今回はせっかくなので、サックスが演奏するメロディと、ピアノがメロディをとる部分の棲み分けを考慮させ、それぞれの特徴を生かすような構成とさせて頂きました。一応、見た目的にはゲスト扱いとなるサックスですが、自分の希望としては、サックスとピアノが5対5という状況でやっていきたいという気持ちがありました。つまりは、どちらも曲を演奏する時のメインになっているという事です。副田君にとって、今回は殆どが新曲という状況だったと思いますが(笑)、見事に弾きこなしてくれました。本当に有難い事でした。
 また、是非とも今回やってみたかったのが、サックスとピアノのみによる、デュオ演奏です。これまで副田君とは何度も共演機会があるものの、デュオ演奏となると数が少なく、そしてこの時の為に作った自分のオリジナル曲を披露するとなれば、今まで以上に自分達らしさを存分に表現出来る状況ともなります。ある意味で、お互いが丸裸になるという状態ですが(笑)、だからこそ、自分の個性が出せる時間でもありました。また何かの機会があれば挑戦してみたい曲になりそうです。

  副田君は、ソプラノ・サックスを用いる事が多かったですね  お店のマスター、星さんを交えて♪

 これまで何度も言うように、今回 Hey-Joe で自分達のバンドを披露するのは初めてだったわけですが、やはり場所が変われば雰囲気も変わるというか、今まで以上にガンガンに攻めていったライブでもありました。既に、1ステージ目の1曲目から飛ばしていっているのは手に取るように分かり、全てを全力でやり切ったような感覚が残りました。故に演奏後の疲労も半端無かったわけですが(笑)、だからこそ、お酒を美味しく感じるひと時でもありました。結構自由にやらせて貰ったライブではありますが、楽しい時間を過ごせたのだと思います。演奏時間も多めだったような気がするのですが、ある意味で、あっという間…という感じでした。心地良い時間と共に、また新たな手応えを感じた日であり、今後の活動の糧になればと思います。またどうぞよろしくお願いします!

 さて、次回のピアノトリオのライブです。日にちは決まっていて、来月11月20日(日)、場所は久し振りの外苑前 Z・imagine でございます。この月は、ピアノトリオ結成5周年にあたるタイミングでもあり、お祝いモード?…でやっていきたいと思います(笑)。そして久し振りにジャンベのミキヤも加え、また特徴的なライブを展開出来ればと思いますね。恐らく、年内最後となるピアノトリオ・ライブになるかと思いますので、どうぞ皆様お越し下さいませ!


  ●今回のセットリストです!

 ・1ステージ 1、On Green Dolphin Street
        2、New Life Standard(オリジナル)
        3、Water Lily Part 2.(オリジナル)
        4、Here,There And Everywhere
        5、Spain


 ・2ステージ 1、A Short Novel(オリジナル、サックスデュオ)
        2、La Cantaora(オリジナル)
        3、An Inaccessible Land(副田整歩オリジナル)
        4、Monte Fiesole(オリジナル)

        5、Hagatna(オリジナル)

 ・アンコール ・F Blues

 ☆副田整歩君のHP…http://www.soedanaomu.com/Top_Page.html

 ☆池田暢夫のHP…sites.google.com/site/nobuoikedawebsite/

 ☆佐々木俊之のHP…http://www.toshiyuki-sasaki.com/

 ☆横浜 Hey-Joe のHP…http://www.ne.jp/asahi/hey-joe/yokohama/index.html

拍手[3回]



【無題】
横浜、聴きたかったなぁ!!
この編成での次の機会を待っています。

11/20は久しぶりにミキヤも出るんですね!
こちらも楽しみにしています。

秋、ジャズを楽しむ季節が来ました!
道すがら金木犀の香りを感じながら、ライブハウスに向かう・・・
なんてシチュエーションを楽しみたいですね。(笑)
【またの機会を!】
お待ちしています!…ミキヤにも頑張らせます(笑)。
秋の気配と言いますか、急に寒くなってきた感覚が強い
昨今ですよね。体調にはくれぐれもお気を付け下さいませ!
【あぶないあぶない】
リサーチしたはずなのに11月にライブ~?!と思ったら次回シフトぶんでした、と。ジマジン久々ですね♪楽しみ楽しみ♪
【無題】
なんといいますか、神髄をお聴きしたなあ・・・・という感想で、
このままずっと聴いていたいな、と思ったのでした。

副田さんのトークの中で、このブログにも出てきて今ひとつ
よくわからない「竹内氏ドS説」のことが触れられ・・・
初めてうっすらとそのベールがはげたような気がしたのは
大収穫!副田さん、ぜひまた出陣してくださいませ。副田サ
ックスの音色も好きですが、まさかの「しゃべりのみ」でも
歓迎~(まあ、失礼な)。
【無題】
>ぽぽさん
 はい、ギリギリ11月後半に属するという事で…。ジマジンは
 今年の3月以来なんで、半年以上振りになりますかね…。
 今度はどんな演奏が展開されていくのか、楽しみです♪

>おちゃさん
 あ…ドS説ですか(笑)。どこまで浸透しているのかは
 分かりませんが、自他共に認める所存でもございます(笑)。
 人間関係が分かりやすく表現されるので、楽しいですよね。
 それがそのまま演奏にも通じていたりして…奥が深いです。


 貴重な情報、ありがとうございます。
 ライブは…いつでもお待ちしていますよ♪
【無題】
そうですよ!3月ライブの次の日は引っ越しで帰ってから貫徹したのでした。なつかしや。
【無題】
引っ越しがその時期ですか…懐かしや…。
では、その懐かしさの思いを込めて、聴きに来て下さい(笑)♪
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
また、写真好きが興じて、以前は
簡単な写真撮影の仕事もしていた。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行好き。

2017年7月16日(日)
吉祥寺 Sometime
Open…11:00~、
1st.…14:00〜、
2nd.…15:30〜、
Charge…1000円(要1オーダー)
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


TRI4TH 5th.CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th.CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd.CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd.CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中