2020 / 07
≪ 2020 / 06 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 2020 / 08 ≫

 昨日は、警察の方々の秋の交通安全運動講義のイベントの中で、ジャズ演奏をやらせて頂きました。この時期ならではのイベントとも言えそうですが、流石にその中にジャズ演奏を盛り込むというのは初の試みだったそうで(確かに、関連性が難しそうですし…笑)、慣れない部分もありつつも、しっかりと自分達をアピールしてきました。
 場所は中野にある ZERO という所の小ホールにてで、何気に300人くらいの収容力はある、とても大きな会場です。交通安全運動…という事で、特にこの日は敬老の日も近いせいか、お年寄り向けに行われた内容にもなっているらしく、確かに講義の内容も、それらしい注意点等も踏まえた感じにはなっていました。

  朝10時という時間に注目です(笑)

 この日の演奏メンバーは、ピアノに自分、サックスに副田君、ベースにはトオイダイスケ君、ドラムには大島洋さんと、自分にとってはお馴染じの方々ですが、組み合わせとしては初の試みとなりました。午前中に行われたイベントだったので、集合時刻は自分は朝の8:00!…なかなかジャズを演奏する上で、こんなに早い入り時間はありません。8時と聞くと、普通は“20:00”の方を想像するくらいですから…(笑)。
 楽器は殆どが持込みだったので(流石にグランドピアノはありました)、講義のリハーサルが行われてる中でセッティング(笑)、この時点で既にバタバタでしたが、9:30頃にはリハーサルを終えられ、そして講義の為のステージの明け渡しが出来ました。そして、演奏時刻の10:45頃まで暫しの休息です。副田君は、自分以外のメンバーとは初対面だったので、この時に初めましての挨拶がやっと出来たくらいでした。

 そして、いよいよ本番です。与えられた時間は30分で、しかも見に来て頂いている方の年齢層も若干高め…、勿論、ジャズを普段から聴いている方は殆どいないと言っても良いでしょう。こういう時は、徐々にジャズという音楽に触れて貰うに限ります。ディズニー“白雪姫”の挿入歌として知られる“Someday My Prince Will Come”を最初に持ってきて、ジャズ・スタンダード曲の定番中の定番“Autumn Leaves”。これらは、メンバーのアドリブを回していく過程の説明も少し挟みつつ、次に繋げていく形としました。
 また、今回は会場内で自分のCDを販売しても良いとの事だったので、せっかくなので、自分のオリジナル曲も演奏させて頂きました。曲は、CDの1作目からになってしまいますが、誰にでも聴きやすいように作った“Monte Fiesole”です。なかなか好評で、CDをお買い上げして頂けた方も多くいて下さったのは嬉しい限りでした!…そのまま最後の曲は、盛り上げていくという方向で“Spain”へ。全4曲の構成でしたが、ジャズ演奏の要素を色々と詰め込ませた、濃い30分になれたと思います。聴いて下さった皆様、どうもありがとうございました!

  どっちがピーポくん?…という疑問はさておき(笑)

 …それにしても、この日は警察関係のイベントだけに、ステージの背後にはあのピーポくんが常に居座っているとう事が、相当自分の印象に残りました。今までの経験を振り返ってみても、ある意味ではピーポ君と共演?していた状況など、なかなか無いのです。改めて、貴重な体験をさせて頂いたように感じた1日でした(笑)。

 ☆中野 ZERO のHP…http://www.nices.jp/facility/zero/index.html

拍手[2回]



【なぜか、似すぎです(笑)】
副田さんとピーポくん。
雰囲気・ほんわか感?
この世には意外なところにそっくりなものがあるんですね。
またゲリラ的にこういうイベント出演があったらお知らせ
くださいませ。
【無題】
ピーポ君ってぬいぐるみ(着ぐるみ)じゃなくて「絵」だったのね…
ぬいぐるみと共演の方がインパクトあったなぁ〜(笑)
【無題】
>おちゃさん
 雰囲気と言うか、輪郭と言うか、体格と言うか…(笑)。
 誰もが似すぎだと思う事でしょう。新たな発見が出来たと
 いう意味でも、良い体験になったのではないでしょうか。
 今回のイベントは、一般の方相手にやっているのかどうかが
 分からず、宣伝を差し控えさせて頂いていました。御了承
 下さい!…また何かありましたら、お知らせ致します。

>み~さん
 ジャズ演奏中は“絵”だけでしたが、自分達の出番の前に、
 交通安全についての講義を、寸劇で行うコーナーがありまして…。
 その時はピーポくんは、着ぐるみで登場して説明してましたよ!
 確かに、うちらの出番の時にも出てくれれば良かったなあ…(笑)。
【影の出演?】
ピーポくん登場の「町田Noise」でのとっても素敵なライブに
お邪魔してきました。
すると「前回は豊島区のピアニストをロマンスカーで帰す、でしたが今回はギタリストを国分寺に無事に帰してください」とのトー
クが・・・。
そして、演奏が終了した直後、お店のBGMで竹内トリオの
「Scramble」が華麗に流れ出しましたのです!
竹内さん、存在感ありますねえー。
【お~!】
そのライブの存在が今日ある事は知っていました!
確か…笑いの渦に巻き込ませてくる…と(笑)。
言葉通りのライブになっている事を祈ります。

おお、自分のCDも流してくれていたのですね。嬉しい。
影ながら、豊島区の方から応援させて頂きました(笑)!
【参加してました!】
はじめまして…
当日ZEROホールに参加していたものです。
敬老の方々よりは、若い年代として…後ろの方に座っていました。
交通安全講義!?後のイベントとして前は落語とかもありました。が、今回ジャズというので興味津津でした。もともとジャズは好きですが、特にこれ、というものもなく、生演奏を聴く機会もなかったので、とても感動しました。
竹内さんのことも知らなかったのですが、オリジナル曲を聴いて眠くなるくらい!?の気持ちよさに心を奪われてしまいました。
それでその曲が入っているCDを買わせていただきました。おまけにサインもしていただけて嬉しかったです。
運よく一番最初にサインをいただいたのですが、後から押し寄せてくるご年配の方々に圧倒され、すぐにその場を離れてしまいましたが、今毎日聞いています。
これからも頑張ってください。
【コメントありがとうございます!】
先日は、お越し頂きありがとうございました。
自分としても、ジャズ演奏というのが初めての
試みだったという事もあり、どうしても手探りの
状態でのライブとなってしまいましたが、喜んで
頂けて幸いです。確かに、生演奏を聴く機会と
いうのは、昨今では難しい状況ですが、今回のような
機会に恵まれ、何かの切っ掛けになって頂ければ
幸いです。CDもありがとうございました!
またどこかでお会い出来る日を楽しみにしております。
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

5月16日(木)
銀座 No Bird
Open…18:00~、
1st…19:30〜、
2nd…21:00〜、
Charge…3500円(ドリンク別)
コースを御予約の方は2500円
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

SME Recrods からの
メジャーデビューアルバム
『ANTHOLOGY』のMV
“Maximum Shout”公開中!


初のカバーアルバム
『Hybrid ROOTS』に
収録されている、TRI4TH
自身によるセルフカバー
“FULL DRIVE”の MV 公開中


TVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』
の ED を飾った TRI4TH 楽曲
“DIRTY BULLET”の MV 公開中


TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“Introduction Pt.3”〜
“The Return Of Nautilus”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31