2020 / 07
≪ 2020 / 06 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 2020 / 08 ≫

 今日はボーカルの Mirano さんと、赤坂 Kei というお店でバレンタイン・ライブを行ってきました。タイトルに“チャリティー”とあるのは、今回、来て頂いたお客さん方にも御協力を募って貰って、フィリピンはネグロス島という所があるのですが、学校へ通えない子供たちへの寄付金というのをお願いしてあり、少しでも支援の足しになれば…という思いがあって行われたライブだったからです。
 また、バレンタインというシチュエーションからなのか分かりませんが、今回は Mirano さん自らが作った料理と共に楽しめるライブともなっており、ライブの前に、まず食事タイムが設けられてありました。そして、お腹が満足して頂けたところで、そのままライブに移るという感じになっており、最近 Mirano さんがよく行っている試みのライブ形態でもあるそうです。料理には自信があるという Mirano さんですが、今回も手の込んだ幾つもの料理を提供していて、ある意味でライブに懸ける意気込みが感じられるともいうものでした。料理はビュッフェ・スタイルとなっていて、お店が老舗のレストランにでも変身したかのような瞬間です。

  日曜昼時の赤坂は、人が少なかったかも…  ここだけ別世界みたいですね(笑)

 今回嬉しかったのは、自分もこれらの料理に有り付けた事です。…と言うのは、こういった形でのライブに参加させて貰ったのは今回が初めてでは無くて、もう一昨年の7月になりますが、ランチ・タイム・コンサートというイベントで、今回と同じようなスタイルで演奏をしていった機会〔竹内大輔の写真日記(~2009)、ランチ付きの Mirano ライブ参照〕があり、この時はまるで食事する時間が無かったからです。別に、食べ物の恨みは恐ろしい…というわけではありませんが(笑)、とにかく、1年半越しに Mirano さんの食事を頂ける事になったわけです。どうも御馳走様でした♪

 さて、今回のライブは、昼時と夕方時という、2セットの入替制という形でお送りしたのも珍しかったかもしれません。この赤坂 Kei というお店で、MIrano さんはレギュラー出演をされており、しかもよく厨房に入っているという話しも聞くのですが(笑)、そういった意味では今回は願ったり叶ったりのライブだったのではないでしょうか。同じ時間内で、料理と歌を両立させようとするのは大変そうな気がしますが、それでも前々から行いたかったというライブ…。満を持してという意味合いが強かった1日だったのかもしれませんね。

  オーナーさんがボサノバに精通しているので、壁にはブラジルの国旗が!…かなり目立ちますね(笑)  蝋燭の数は何本…(笑)?

 この日のライブ日、2月13日というのは、バレンタイン・イブでもありますが、実は Mirano さんの誕生日でもありました。Mirano さん自身としては、特に何か考えていたわけではなかったようですが、そこはサプライズで、娘さんやお店のスタッフ等で用意したバースデー・ケーキがライブ中に持ち込まれたりして、また華やかな時間が生まれたものでした。…こういった形での親子共演(右上写真参照)…、なかなか良いのではないかと思います。
 スタンダード・ジャズやポップス、そして Mirano さんのオリジナル曲等を加えた約40分程のステージと、必ずしも長い演奏時間ではありませんでしたが、色々な要素の詰まった、印象的になるライブだったと思います。自分もお酒や料理を楽しみつつ、優雅な時間が過ごせた1日でもありました。どうも皆様ありがとうございました!

 ☆Mirano さんのHP…teddy-rose.com/mirano.html

 ☆赤坂 Kei のHP…www.casa-da-kei.com/

拍手[3回]



この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

5月16日(木)
銀座 No Bird
Open…18:00~、
1st…19:30〜、
2nd…21:00〜、
Charge…3500円(ドリンク別)
コースを御予約の方は2500円
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

SME Recrods からの
メジャーデビューアルバム
『ANTHOLOGY』のMV
“Maximum Shout”公開中!


初のカバーアルバム
『Hybrid ROOTS』に
収録されている、TRI4TH
自身によるセルフカバー
“FULL DRIVE”の MV 公開中


TVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』
の ED を飾った TRI4TH 楽曲
“DIRTY BULLET”の MV 公開中


TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“Introduction Pt.3”〜
“The Return Of Nautilus”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
[07/04 buy shopify store]
[07/03 スーパーコピー時計]
[07/03 casino]
[07/02 DonaldDub]
[07/02 zigzagkr]
[07/02 فندق اتلانتس دبي]
[06/30 Cedricvon]
[06/30 Donaldskirl]
[06/29 Williamerubs]
[06/29 hat die]
[06/29 وصفات طبيعية]
[06/28 Petahutouts]
[06/28 Petahutouts]
[06/28 nude ladies videos]
[06/27 apnews.com]
[06/26 apnews.com]
[06/26 blaux air conditioner reviews]
[06/26 JamesCresk]
[06/26 الجيزه للبرمجيات]
[06/26 바카라사이트]