2017 / 07
≪ 2017 / 06 1 3 5 6 7 89 10 11 12 13 14 16 18 2223 24 26 27 28 2930 31 2017 / 08 ≫

 昨日はベースの池田暢夫君が企画したという、2つのバンド(ユニット)のコラボイベントに参加してきました。1つは、池田君がリーダーを務め、自分も今までに何回かライブをやらせて貰った“Sweet Rhythm”。そしてもう1つは、ボーカルのこだまかおると、ギターの関口シンゴの2人からなるユニット“EART”で、場所は横浜の石川町にある、Charcoal Grill & Bar Green というお店で行われました。
 Sweet Rhythm に関しては今更説明するまでも無いとして…(笑)、EART というユニットのメンバーの2人は、どちらも自分の大学時代の後輩にあたり、大学時代は勿論、卒業後も何度か一緒にライブをやった間柄でもありました。今回、ライブはそれぞれが1ステージずつという試みで行われていて、最後には2つのバンドで共演…という時間も設けられていたので、実はその2人とは相当久し振りに、一緒に音を出す事にもなっていたのです。自分は EART の曲は初めてですが、池田君は今まで何度かサポートでライブを手伝ってきたそうで、セッションにあたっては何の問題も無いでしょう。また、今回の Sweet Rhythm のドラマーとして、自分は初対面の中島道博君が手伝ってくれる事になっていましたが、彼も EART のサポートは何度かやっているそうなので、むしろ初めて演奏するのは自分だけという状態ではありました…(笑)。
  
  営業中も、常にオープン・ウィンドウ状態でした  今回のドラマー、中島道博君(賄い食事中)

 さて、このお店は名前通り、グリル&バーとして営業しているのですが、この日は貸し切りという形でライブをやらせて貰っていたので、通常の営業とは異なり、基本的には飲み物のみを出して(軽いつまみはありましたが)、座席も全部取っ払い、スタンド状態でのライブという事になったのです。これは実際にお店に行けば分かるのですが、実は店内はそんなに広くなく、楽器類は殆ど持ち込みになったので、実際にお客さんが入れるスペースは更に限られていたのです。実質、お店の3分の1くらいは“ステージ化”してしまっているので、立ち状態での観覧は致し方無かったとも言えるでしょう。

  池田君のMCにも力が入ります  ギターの関口も入れて、更に盛り上がります

 しかしその事が逆に、今回は成功に繋がったようにも思いました。この日はそんなに寒い日ではなかったので、お店はオープン・ウィンドウの状態で営業をしていたのですが、中の音が心地良く外の通りまで届いているようで、何だろう…と思ったお客さんも結構入ってくれたのです。そして、皆で立って聴いているので、外からも気軽に立ち寄りやすい環境が上手く出来ていたのでしょうね。また、体が動かしやすいのか、ノリも良かったという点も大きかったです。これが座って聴いていると、やはりどこかしら“じっくり”と聴く事になるので、お店の雰囲気的にも、若干静かめな感じになってしまっていたかもしれません。
 ゆえに、今回のライブは最初から最後まで楽しく、そして盛り上がりを肌で感じるほど、人の暖かさや賑わいを感じたライブでもありました♪…だまって聴いているほど静かでも無く、かと言って演奏に支障が出る程の騒がしさは感じなかったので、本当にお店の雰囲気と共にバランスが良かったのだと思います。勿論、演奏している自分達も心地良く、そして曲に集中する事が出来ていました。

  お店のカウンターの中から撮影(笑)  最後には皆で EART の曲を♪

 これは出番が EART になって、より顕著に感じました。お客さんの数も更に多くなり、やはりこういった場所によく馴染むユニットなのだなと思います。適度なバランスの中で紡ぎ出されるサウンドは、そのバランスを、更に心地良い方向へと誘ってくれるようでした。
 このまま聴いていたい感じですが(笑)、最後には自分達 Sweet Rhythm の3人も加わってライブを進めていく為、再度“聴く”方から“弾く”方へとチェンジさせます。こうなってくると、お客さんのノリは更に上がっていき、皆で手拍子したり、皆で声を出してメロディをなぞってみたりと、そのバランスに“一体感”まで加わってきました♪…お客さんとの距離は殆ど無く、正にどちらもが楽しめている瞬間で、本当に素晴らしい時間だったと思います。更にアンコールまで頂き、半ば即興的に“Close To You”をやらせて(勿論、自分達風?なアレンジを加えて…)頂きました。小さなお店で体験出来た、大きな至福感。どうも皆様ありがとうございました!…また機会があったら是非やりましょう。

 …さて、この日はお店はお酒は提供しているという事で、自分も調子に乗って(笑)ビールを何杯か頂いていたのですが、場所柄、やはり外国産のビールが多く、最後の方ではアルコール度が9%という、なかなかファンキーなビールを飲んでしまい、帰宅後の自分の部屋で撃沈していました(今思えば、ちゃんと帰れて良かったなと思っています)。まあ、1日楽しかったので良しとしましょうか(笑)♪

 ☆池田暢夫のHP…sites.google.com/site/nobuoikedawebsite/

 ☆中島道博君のHP…sites.google.com/site/drumitchie/

 ☆EART のHP…eart.nu/

 ☆石川町 Charcoal Grill & Bar Green のHP…greenyokohama.com/

拍手[4回]



この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
また、写真好きが興じて、以前は
簡単な写真撮影の仕事もしていた。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行好き。

2017年7月16日(日)
吉祥寺 Sometime
Open…11:00~、
1st.…14:00〜、
2nd.…15:30〜、
Charge…1000円(要1オーダー)
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


TRI4TH 5th.CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th.CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd.CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd.CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


06 2017/07 08
S M T W T F S
1
3 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14
16 18 22
23 24 26 27 28 29
30 31
[07/27 Cheap The North Face Denali Jacket New Style-10634]
[07/27 Quero Emagrecer 10kg em duas semanas]
[07/26 http://student-loan-relief.blogspot.com/]
[07/25 Pietro]
[07/21 竹内]
[07/19 おちゃ]
[06/27 竹内]
[06/27 竹内]
[06/27 かとー]
[06/22 hideki.m]
[06/21 竹内]
[06/20 おちゃ]
[06/09 竹内]
[06/08 おちゃ]
[06/05 竹内]
[06/02 おちゃ]
[05/29 竹内]
[05/26 おちゃ]
[05/22 竹内]
[05/21 A]