2020 / 07
≪ 2020 / 06 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 2020 / 08 ≫

 昨日はボーカルの鹿嶋敏行さんと、下北沢 Big Mouth でライブでした。ここでは自分達はもう長い間出演させて貰っていますが、今回はついに…と言いますか、自分達にとって初めて、とある事にチャレンジした日でもありました。それは、リハーサル無しで臨んだ…という事です。
 前回のライブ〔スタンダード性参照〕こそ、若干即興性を交えた曲が多かったものの、流石に事前にリハーサルは行っていたのですが、今回それは全くゼロ…。本当に出たとこ勝負の世界でライブに臨んでいったのです。
 勿論、鹿嶋さんと自分は何回もライブを一緒にやっているので、それまでの曲として、演奏が慣れているレパートリーも少なくはないのですが、それだけでは面白くない…という事で、今回初めて合わせるジャズ・スタンダード曲を何曲か揃えてみたのです。ちょっと前に、自分が鹿嶋さんに“Just Squees Me”をやりましょう!…と提案したところ、その感じに鹿嶋さんも合わせてくれたのか、“I Let A Song Go Out Of My Heart”と、“Do Nothin' Till You Hear From Me”を出してきました。
 つまり、この3曲は全てデューク・エリントンの曲なんですよね…。その人の曲にしては渋いものが集まった気はしますが(笑)、それも一興という事でしょう。これに、前回も演奏して好評だった“Besame Mucho”も加え、完璧に即興なのは全4曲という事になりました。他の曲は、一応自分達が今まで何回か演奏した曲という事で、いわゆる慣れている曲…という選曲になったのですが、それでも打ち合わせが無しだったので、即興感は予想以上にあったと思います。本当に最初から最後までスリル溢れる演奏でした。

  お店の雰囲気自体はとても和やか  かなり深い感じで歌っております

 今回、鹿嶋さんとこういったライブをやってみて、凄い楽しい部分もあった反面、とても体力のいるライブだったとも思いました…(笑)。演奏し終わった後は本当に、身体から力の抜けた状態になってしまっていたのです…。自分的には気軽に挑戦した感じだったのですが、無意識的に気が相当張っていたようです。確かに、鹿嶋さんから繰り出される、歌の真に迫った部分の音の数々…。自分も、何気ない感じで弾いているだけでは支える事が出来ません。明らかに今までとは違ったアプローチの演奏…。刺激的な夜になったのは確かでした。
 …何とも挑戦し甲斐のあるライブでした。しかし、毎回こういった感じのライブというのも、ちょっとキツそうかもしれません(笑)。また何か機会があったらチャレンジしてみたいなとも思った次第です。とりあえず、次回の鹿嶋さんとのライブは10月31日(日)と、もう来週に迫っており、場所も池袋の鈴ん小屋(りんごや)という、ちょっと変則的な感じにはなっているのですが…、恐らくここでは、いつもの感じに演奏していくと思います。…とは言え、鹿嶋さんの事ですから、それでも一般的なものとは異なったライブが出来上がると思うのですが(笑)。また楽しみにしている事にしましょう。どうもお疲れ様でした!
 
 ☆鹿嶋敏行さんのブログ…blogs.yahoo.co.jp/kajimarl_to_the_world

 ☆下北沢 Big Mouth のHP…www.livebarbigmouth.com/

拍手[2回]



この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

5月16日(木)
銀座 No Bird
Open…18:00~、
1st…19:30〜、
2nd…21:00〜、
Charge…3500円(ドリンク別)
コースを御予約の方は2500円
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

SME Recrods からの
メジャーデビューアルバム
『ANTHOLOGY』のMV
“Maximum Shout”公開中!


初のカバーアルバム
『Hybrid ROOTS』に
収録されている、TRI4TH
自身によるセルフカバー
“FULL DRIVE”の MV 公開中


TVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』
の ED を飾った TRI4TH 楽曲
“DIRTY BULLET”の MV 公開中


TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“Introduction Pt.3”〜
“The Return Of Nautilus”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31