2019 / 12
≪ 2019 / 111 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 2020 / 01 ≫

 昨日は竹内大輔ピアノトリオ+藤田淳之介ライブを南青山 Zimagine で行ってきました。つい2週間前にも同じメンバーでライブを行っていましたが〔自分名義ライブ77回目参照〕、この時には早々とソールドアウトになってしまい、せっかくなので追加公演を行おうと思ったのが昨年末の事。そしてタイミング良く、今回の2月11日がメンバーのスケジュールも合いまして、告知が出来るのに至ったのです。しかし、こちらの公演は初回公演以上に早々とソールドアウトになってしまいました。今年に入ってからは既にキャンセル待ち状態になっていたそうで、何人かの方が足を運べなかった事で申し訳なく思っています。
 前回のライブの時にもお伝えしましたが、やはりそれだけ注目度が高かったのだと思います。自分としても、いつかやりたかったメンバーでのライブで、しかも追加公演という事で、多くのステージを披露する事が出来ます。これはつまりは、多くの曲を取り上げる事が出来るという事でもあり、初回だけでは実現出来なかった試みを今回は色々とやらせて頂きました!…順に振り返っていきましょう。

    

 前回とデジャブなのではないかという(笑)、ライブ前ビールを楽しみ、テンションを上げてライブに臨みました。前回のステージでは、曲を進めながら当日の雰囲気を掴む感じではありましたが、その事は今回に上手くフィードバックされていたと思います。まず最初に、前回も演奏した藤田君のオリジナル曲“Night Hawks”、そして“Hawaiian's Cafe”をお届けし、良いスタートが切れました。
 この次は今回新たに挑戦する曲です。曲はトリオでもお馴染みの“Water Lily Part 2”ですが、この曲はフルートが合うのではないかと思いまして、藤田君にはフルートをやって頂きました。少し裏話をすると、今回のライブの為にリハーサルに入った時点では、この曲はやる予定ではなかったのですが、あまりにリハーサルが順調だったので更に新しい事を組み込めそうだと思い、フルートの曲として取り上げたのです。勿論、藤田君はフルートがメインの奏者というわけではないですが、トリオに新鮮な風を吹き込めた時間になって良かったです。

    

 そして前回も演奏した“Monte Fiesole”。しかし、前回がテナーサックスで演奏したのに対し、今回は個人的にソプラノサックスでお願いしてました。…そもそも、どちらの楽器でも合うとは思っていまして、追加公演という事で1つの変化としてお楽しみ頂ければと思いました。
 1st ステージ最後にお送りしたのは、前回同様“Hagatna”。ここでは前回以上の熱量を持ってお届け出来たと思います。即興的な部分と決まったフレーズの対比があり、その部分でも楽しめた曲になりました。

    

 2nd ステージでは、新しい試みを存分に盛り込みました。正に、今回4人で新たに取り上げる曲の応酬で、トリオ曲でお馴染みの“Casa Familia”、“From East”は勿論、この日の為に新曲も書き上げました。タイトルは“Little Quartet”。まだ4人としての活動は少ないですが、今後への展望も込めて、4人という編成で演奏する事を前提に作った曲でもあります。こちらの曲の成長も楽しみです。
 そして、藤田君オリジナル曲“Circle”も、この4人では初めての演奏となりました。このようなオリジナル曲が続く中、途中にはサックス奏者のソニー・ロリンズの“Penny Saved”もカバーさせて頂きまして、こちらは即興メインで、ジャズらしい自由な時間がお届け出来たのではないかと思います(いま振り返ったら、この1曲で18分も演奏していて驚きました…笑)。

    

 アンコールには、こちらもお馴染みGare de Chasse-sur-Rhône”を演奏させて頂きました。前回も演奏したので、慣れも生じていたと思います。より曲の深い部分を探れた時間にもなっていたのか、演奏していてとても楽しかったです。藤田君も、淳之介カーブは出るわ、客席練り歩きも出るわ(笑)、絶好調でした。この4人ならではの演奏形態が見えてきた感じもあり、それを見出だせた幸せを感じました。

 自分にとっては珍しく、短い期間で同じメンバーで2回の公演を行う事が出来ました。このような状況だからこそ、新たなアレンジ、新曲作成、演奏への異なるアプローチを行えたわけで、多くの方に予約をして頂けたからこそだと思います。勿論、それに伴って足を運べなかった方もいらっしゃるわけですが、手応えも強く感じましたので、また何かの機会に再演が出来たらと思います!…とても楽しい期間になりましたし、勉強にもなりました。どうもありがとうございました。お疲れ様でした!


 ●今回のセットリストです!

 ・1ステージ 1、Night Hawks(藤田淳之介オリジナル)
        2、Hawaiian's Cafe(藤田淳之介オリジナル)

        3、Water Lily Part 2(オリジナル)
        4、Monte Fiesole(オリジナル)
        5、Hagatna(オリジナル)

 ・2ステージ 
1、Casa Familia(オリジナル)
        2、Little Quartet(オリジナル)

        3、Circle(藤田淳之介オリジナル)
        4、Penny Saved
        5、From East(オリジナル)


 ・アンコール Gare de Chasse-sur-Rhône(オリジナル)

 ☆南青山 ZIMAGINE のHP…http://zimagine.genonsha.co.jp/

 ☆藤田淳之介君のHP…http://www.junnosukefujita.com/

 
☆池田暢夫のHP…https://sites.google.com/site/nobuoikedawebsite/

 ☆佐々木俊之のブログ…http://toshi-sasaki.seesaa.net/

拍手[7回]



【贅沢させていただきました】
サックスが加わって、また違う曲の姿が立ち上がってくる感…じゅんじゅん煽りに触発されてのトリオの新たな表情…そして、“Water Lily Part 2”のフルートが意外でとても心に残りました。サックス奏者の持ち替え楽器の魅力にはまりそうです。ふと思い浮かんでしまったのが「藤田副田(敬称略)ダブルフルート+竹内トリオ」いや~すごい絵です!想像は自由ですから、いつか聴ける日まで生き延びたいと思います。
一期一会の大切な時間をありがとうございました。
【楽しい時間でしたね!】
新たな楽器が加わる事で、曲が作り出す情景の
幅の広がりを感じると共に、ライブの景色までもが
新たな空間を作り出してくれました。これらに
触発されつつ、また新たな光景となる切っ掛けを
作れたらと思います。どうもありがとうございました!
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

5月16日(木)
銀座 No Bird
Open…18:00~、
1st…19:30〜、
2nd…21:00〜、
Charge…3500円(ドリンク別)
コースを御予約の方は2500円
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

SME Recrods からの
メジャーデビューアルバム
『ANTHOLOGY』のMV
“Maximum Shout”公開中!


初のカバーアルバム
『Hybrid ROOTS』に
収録されている、TRI4TH
自身によるセルフカバー
“FULL DRIVE”の MV 公開中


TVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』
の ED を飾った TRI4TH 楽曲
“DIRTY BULLET”の MV 公開中


TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“Introduction Pt.3”〜
“The Return Of Nautilus”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
[12/09 mẫu nhà cấp bốn đẹp]
[12/09 https://nhalouis.com/mau-nha-pho-nha-ong-dep]
[12/09 cheap psychic readings phone]
[12/09 mài sàn bê tông]
[12/07 더킹카지노]
[12/07 bao hiem chubb life]
[12/06 바카라]
[12/06 ikdditard]
[12/06 betnow.cc]
[12/05 innovation]
[12/05 Watch Jav Free HD]
[12/04 quest bars cheap]
[12/04 chicago Accident Attorneys]
[12/02 tạp chí doanh nghiệp và thương hiệu]
[12/02 토토사이트]
[12/02 코인카지노]
[12/02 토토사이트추천]
[12/02 leczenie kanałowe]
[12/02 DENTYSTA TORUŃ]
[11/29 vách ngăn thạch cao tphcm]