2018 / 11
≪ 2018 / 10 1 2 34 5 6 7 8 10 12 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30 2018 / 12 ≫

 11月3日〜6日にかけて、ツアー遠征を行ってきました。初めの2日間が TRI4TH のツアーで仙台と福井へ、そして最後の5日が黒船で(6日は戻り日)、名古屋にてライブを行ってきました。これらの遠征を途中で梯子するという日程になりましたが、TRI4TH は『Shout』ツアーの幕開け、そして黒船は初の名古屋公演でのツアーファイナルと、どちらも大きな節目の遠征となったのは間違い無いでしょう。TRI4TH の2日目の福井にしても jizue との対バンで、しかも福井でライブハウスにて行われたステージは初だったので、本当にバラエティに富んだ3日間のライブになりました。

 TRI4TH のツアー幕開けは、仙台から行われました。TRI4TH はこれまで何度となく仙台には寄らせて貰っていますが、行く度にお客さんも増え、今ではツアー開催の場としてとても大きな位置を占めているように思います。そんな場所でツアー初日を迎えられるのは嬉しく、大々的な幕開けをさせて頂きました。会場も満員御礼状態でした。

    

 御存知の通り、TRI4TH のメジャーデビュー作品となるCD『ANTHOLOGY』のアートワークでは、それまでの自分達のイメージをガラッと変え、それは衣装にも大きく表れていました…。今回の衣装でステージに立つのは初めてで、内心ドキドキもしていたものの、温かいお客さんと共に最高の時間を過ごせたと思います。勿論、今までの良かった所は更にブラッシュアップをさせて、新たなセットリストをもって「踊れて」「叫べる」ステージを展開させていきました。盛り上がりは本当に凄く、こちらから煽らなくても既に掛け声が上がっている等、本当に楽しい空間が出来上がっていました。これは会場に居ないと味わえない、正に極上な時間だったと思います。こうしてアンコールまでぶっ放して沢山の拍手を頂いて、自分達の進んだ道は間違いではなかったと確信出来ました。ツアー初日の良いスタートを切れました。どうもありがとうございました!

 2日目は福井へ、車で約8時間(!)かけて移動しました。この日は jizue との対バンとなっており、久し振りに共演出来た jizue と、お互い刺激を貰いながらの時間を過ごせました。共にバンド歴が今年13年目で、jizue は昨年、TRI4TH は今年メジャーデビューを果たしたというのも何かの縁なのかもしれません。そしてそれは偶然ではなく、ステージで見せたエネルギッシュなパフォーマンスで、なるべくしてなったものだとも思いました。打ち上げで交わしたお酒は食事も含めて、福井を堪能した1日となりました!

    

 TRI4TH の遠征は今回はここまでとなりましたが、自分とベースの関谷君は、次の日に名古屋へと移動。黒船『Journey』リリースツアーのファイナルとなる名古屋公演を行ってきました。黒船にとって名古屋は初。どれだけお客さんがいらっしゃるのかは未知数ではありましたが、蓋を開けてみると多くの来場者に恵まれ、楽しい時間を送らせて頂きました。ここではゲストに、津軽三味線の白藤ひかりさんと「輝&輝」を組む、津軽三味線の武田佳泉さんを迎え、総勢6名で演奏する時間も用意させて頂きました。ここでの盛り上がりも凄く、会場はよく歓声や拍手が飛び交っていた印象です。初めての名古屋で、ここまで盛り上がるとは思っていなかったので本当に嬉しかったです。どうもありがとうございました!

    

 次の日の6日は、朝方に名古屋を出発し、昼過ぎには東京で個人的にレコーディングのお仕事をさせて貰っていたりと、忙しくも充実した日々を送らせて頂いています。ブログ更新も遅れ気味ではありますが、また機会を新たにツアー日記として綴らせて頂きますので、どうぞ楽しみにしていて下さい。TRI4TH、黒船とも会場が盛り上がり、そして楽しい旅が出来て良かったです。お疲れ様でした!

 ☆TRI4TH のHP…http://tri4th.com/

 ☆黒船のHP…http://www.peaceofcake.net/kurofune/

拍手[6回]



この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

12月10日(月)
南青山 ZIMAGINE
Open…19:00~、
1st…19:30〜、
2nd…21:00〜、
Charge…3000円(ドリンク別)
Member…(Pf)竹内大輔、

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

初のカバーアルバム
『Hybrid ROOTS』に
収録されている、TRI4TH
自身によるセルフカバー
“FULL DRIVE”の MV 公開中


TVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』
の ED を飾った TRI4TH 楽曲
“DIRTY BULLET”の MV 公開中


TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“Introduction Pt.3”〜
“The Return Of Nautilus”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 10
12 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
[11/15 Sarah McClatchy]
[11/15 Sarah McClatchy]
[11/15 Sarah McClatchy]
[11/14 Keen Psychics Reviews]
[11/14 What Equipment is Needed for Sling TV]
[11/14 What Equipment is Needed for Sling TV]
[11/13 طرح لبخند با کامپوزیت]
[11/13 Guitar Tricks Review]
[11/12 竹内]
[10/29 おちゃ]
[10/16 竹内]
[10/16 竹内]
[10/11 おちゃ]
[10/09 おちゃ]
[10/09 竹内]
[09/09 おちゃ]
[08/24 竹内]
[08/23 おちゃ]
[08/02 竹内]
[07/28 おちゃ]