2018 / 09
≪ 2018 / 08 2 4 6 8 11 13 14 1516 17 18 20 2223 24 25 26 27 28 2930 2018 / 10 ≫

 バンド結成5年を経て、3枚目となるCD『Journey』をもってメジャーデビューする黒船で先日ライブを行ってきました。それは“インディーズ・ラストライブ”と銘打たれたもので、5年分の感謝を込めて、撮影、録音可能なライブとされたものでした。思い切った企画でもありましたが、場所も二子玉川にある Gemini Theater という、ここは以前、黒船が黒船という名義でライブを行った初めての場所(当時は Kiwa というお店でした)No Nukes Gig で、黒船名義初ライブ!参照〕でもあり、1つの区切りを印象付けるライブだったと言っても良いでしょう。5年前はまだ津軽三味線の白藤ひかりさんが加入する前の時でもありましたが、黒船の5年間の軌跡を見せられたステージになったのではないかと思いました。少し振り返ってみたいと思います。

    

 いつものように、ライブ前に乾杯をさせ、ステージに臨みます。この日は月曜日という平日で、しかもこのライブが決まったのは今から1ヶ月無いくらい前と直前だったのですが、多くの方にお越し頂けたように思います。皆さん、特に客席最前列の方では、お客さんのカメラもチラチラ見えており、この撮影、録音可能ライブ…という企画が功を奏したのだとも思いました。
 1st CD収録の“New Frontier”で幕を開け、“豊年節”へと繋いでいくステージは、これまでやってきたライブを彷彿とさせるような流れでしたが、ここで 3rd CDに収録予定の“Caravan”、そして“安里屋ユンタ”をお送りし、自分達の現在を披露していきます。レコーディングを終えて確実にスキルアップを果たした黒船のメンバーは、こうしたライブを重ねる事で、更にステージングも熟させていくのです。

    

 その後、“斎太郎節”や“Promised Land”等、やはり 3rd CD『Journey』に収録予定の曲を中心にお送りしていきますが、久し振りに 1st CDから“A Night in Bali”もお送りしました。これは黒船結成より前から、セッション曲としても演奏されてきたもので、個人的にも思い入れの強い曲でもあります。こちらを今回のライブに組み込むというのも、何か良いタイミングだったのもしれませんね。
 その後は、2nd CDの中から“いきゅんにゃ加那節”や“あやはぶら”をお送りし、本編最後は今度は 1st CDから“六調”で締め括り!…アンコールは、これまでも何度か演奏し、そして次回作『Journey』用にアレンジも完成させた“ワイド節”で、皆さんと一体感をもってお送りして終了しました!…多くの方に記憶と共に、記録にも残して頂いたライブ。自分達もベストな状態を見せられたと思います。

    

 黒船の次回のライブは、ついにツアーとなります。東京は勿論、福岡、大阪、そして黒船で初となる名古屋での計4ヶ所。3rd CD『Journey』の発売日10月10日の直後から始まります。各地で皆さんにお会い出来る事を楽しみにしております。

・10月12日(金)天神(福岡)New Combo
・10月14日(日)梅田 ALWAYS(昼公演)
・10月26日(金)渋谷 LOFT HEAVEN
・11月5日(月)栄(愛知)DOXY

 『Journey』の世界にどうぞ触れて下さい!…どうぞよろしくお願いします!

 ☆黒船のHP…http://www.peaceofcake.net/kurofune/

 ☆黒船の(ユニバーサル・ミュージックの)HP
  …https://www.universal-music.co.jp/kurofune/

 
☆二子玉川 Gemini Theater のHP…https://www.geminitheater.jp/

拍手[6回]



【無題】
以前の曲も、新CDに収録の曲も、まんべんなく演奏されて集大成感が漂っていました。
私はこの場所で5年前に初めてアンナさんの唄声を聴いたと記憶してます。黒船もアンナさんもそれから現在に至る活躍ぶり、飛躍が感慨深いです。月曜夜、客席の皆様も必死でたどりつき、そこもより記憶に残ったかもしれませんね。

新CD、ツアーと今後またいろいろ広がっていきますように!
【5年前が懐かしかったです】
個人的にも、今回のお店に足を踏み入れたのが正に
5年振りだったので、お店の形態は変われど、中に
入れば5年前の記憶が蘇ってくる感じでした。あの時は
手探り感も否めなかったのですが、確かにそう考えて
みると素晴らしい成長力のような気もしますよね…。
これからの更なる広がり、どうぞ御期待下さい!
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

12月10日(月)
南青山 ZIMAGINE
Open…19:00~、
1st…19:30〜、
2nd…21:00〜、
Charge…3500円(ドリンク別)
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之
(Sax)藤田淳之介

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

初のカバーアルバム
『Hybrid ROOTS』に
収録されている、TRI4TH
自身によるセルフカバー
“FULL DRIVE”の MV 公開中


TVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』
の ED を飾った TRI4TH 楽曲
“DIRTY BULLET”の MV 公開中


TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“Introduction Pt.3”〜
“The Return Of Nautilus”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


08 2018/09 10
S M T W T F S
2 4 6 8
11 13 14 15
16 17 18 20 22
23 24 25 26 27 28 29
30
[09/23 cheap crystal awards]
[09/23 http://wiki.csconnectes.eu/index.php?title=User:AlyssaWilmer977]
[09/22 Jasa SEO Murah]
[09/22 barkbox free toy coupon]
[09/22 spartan race australia coupon code]
[09/21 using a drill press as a milling machine]
[09/21 竹内]
[09/20 こんぶ]
[09/11 竹内]
[09/09 おちゃ]
[08/24 竹内]
[08/23 おちゃ]
[08/02 竹内]
[07/28 おちゃ]
[07/19 竹内]
[07/12 おちゃ]
[06/28 竹内]
[06/26 おちゃ]
[06/21 竹内]
[06/15 おちゃ]