2018 / 11
≪ 2018 / 10 1 2 34 5 6 7 8 10 12 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30 2018 / 12 ≫

 7月8日(日)は竹内大輔ピアノトリオでライブでした。場所は、トリオで半年に1回くらいのペースでやらせて貰っている吉祥寺 Sometime にてで、昼の部としてお馴染みのお店でもあります。お店に着いたのは昼の12:30過ぎ頃…。無性にお腹が減っている時でもあり、お店に着くやいなやご飯を注文してしまいまして(笑)、本番前にはとても良い感じでお腹を満たす事が出来ました。そして、このご飯の美味しさこそが、ここ Sometime を人気のお店にしている要因の1つである事も、改めて感じる事が出来ました。お店の雰囲気とも相まって、自分も大好きなお店の1つです。今回も気持ち良く演奏させて頂きました。

    

 今回は、特に新曲を取り上げたわけではありませんでしたが、昨年の今頃にも Sometime でライブをさせて頂いており〔自分名義ライブ、祝70回目!参照〕、そこで初披露させて頂いた
“Gare de Chasse-sur-Rhône”と“Transit Jam”を今回のライブでも演奏させて頂けたのは良かったです。どちらも昨年のフランス・デンマークへのツアー中に作曲構想が浮かんだ曲、そこから1年という節目で、そして更なるブラッシュアップをもって演奏出来たのは良かったです。また、自分でもこれらを演奏して、その時の景色が昨日のように浮かんでくるような気がしていて、弾いていて心地良かったです。またこんな曲を作っていけるように頑張りたいです。

    

 そして、久し振りに“Final Approach”を演奏させて頂きました。この曲は、トリオ結成初期によく演奏していたオリジナル曲で、自分の作った曲でも古めの曲でもありますが、この曲が収録されているCDアルバム『Pictures』が完売した事〔CD『Pictures』完売!参照〕のご報告も兼ねての披露でもありました。CDでは曲はテーマから入りますが、今回はメロディ無しでソロから回して始めており、その後のタイミングでテーマに入るという構成で演奏してみました。長い事やっていた曲だけに、それこそ色々なアプローチを試してみたくなります。多くの方に聴いて頂けて光栄でした。

    

 この日は、有り難い事に満員御礼となっていました。毎回毎回、本当に多くの方々にお越し頂いて感謝です。竹内大輔トリオは今後も続いていきます。また新たな曲をもって皆さんと楽しい時間を過ごしていければと思いますので、引き続きどうぞよろしくお願いします。次回のライブは9月20日(木)、銀座 No Bird で決定しました。またお会いしましょう!


    ★9月20日(木)銀座 No Bird
Open…18:00~、1st.…19:30〜、2nd.…21:00〜、
Charge…3500円(オーダー別)、コース料理御予約の場合、2500円
Member…(Pf)竹内大輔、(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之


  ●今回のセットリストです!

 ・1ステージ 1、Morning In Trastevere(オリジナル)
        2、
The Outside Yellow Lamp(オリジナル)
        3、The Night Visitor(オリジナル)

        4、Transit Jam(オリジナル)
        5、Veins of Leafe(オリジナル)
       
 6、Gare de Chasse-sur-Rhône(オリジナル)

 ・2ステージ 
1、Final Approach(オリジナル)
        2、Water Lily(オリジナル)
        
3、Close To You

        4、Monte Fiesole(オリジナル)
        5、From East(オリジナル)

 ・アンコール ・Casa Familia(オリジナル)

 ☆吉祥寺 Sometime のHP…http://www.sometime.co.jp/sometime/index.htm

 
☆池田暢夫のHP…https://sites.google.com/site/nobuoikedawebsite/

 ☆佐々木俊之のブログ…http://toshi-sasaki.seesaa.net/

拍手[5回]



【生音に浸る良き時間でした】
最近は、新しい曲の中では「シャス・シュル・ローヌ駅」のほうに注目しがちだったのですが、この日“Transit Jam”がとても印象に残りました。
じっくりオリジナル曲を熟成・蓄積していただいて、何年後にかニューアルバムが出たらお聴きしたいな、と感じたのでした。
【どうもありがとうございました!】
先日の“Transit Jam”は、個人的にも良い感じに
仕上がったのではないかと思います。ジャズを
ベーシックにしているだけに、毎回アプローチを
変えたくなる曲ではありますが、それだけに
新たな発見も見付けられるのが楽しいですね。
今後も成長させていきたい曲の1つです。
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

12月10日(月)
南青山 ZIMAGINE
Open…19:00~、
1st…19:30〜、
2nd…21:00〜、
Charge…3000円(ドリンク別)
Member…(Pf)竹内大輔、

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

初のカバーアルバム
『Hybrid ROOTS』に
収録されている、TRI4TH
自身によるセルフカバー
“FULL DRIVE”の MV 公開中


TVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』
の ED を飾った TRI4TH 楽曲
“DIRTY BULLET”の MV 公開中


TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“Introduction Pt.3”〜
“The Return Of Nautilus”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 10
12 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
[11/15 Sarah McClatchy]
[11/15 Sarah McClatchy]
[11/15 Sarah McClatchy]
[11/14 Keen Psychics Reviews]
[11/14 What Equipment is Needed for Sling TV]
[11/14 What Equipment is Needed for Sling TV]
[11/13 طرح لبخند با کامپوزیت]
[11/13 Guitar Tricks Review]
[11/12 竹内]
[10/29 おちゃ]
[10/16 竹内]
[10/16 竹内]
[10/11 おちゃ]
[10/09 おちゃ]
[10/09 竹内]
[09/09 おちゃ]
[08/24 竹内]
[08/23 おちゃ]
[08/02 竹内]
[07/28 おちゃ]