2017 / 10
≪ 2017 / 09 2 4 7 9 12 13 1415 16 17 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 2017 / 11 ≫

 10月6日は、TRI4TH で『CASSETTE STORE DAY JAPAN EVENT 2017』に出演をしてきました。そもそも CASSETTE STORE DAY というのは、カセットテープの有用性を呼びかける国際的なイベントで2013年にイギリスで始まったもので、日本では昨年に初めて開催されたイベントなのだそうです。そして、それに即したライブイベントが今回開催され、TRI4TH も出演して頂ける事になったのでした。場所は渋谷の Milkyway にて行われ、入口付近には懐かしのカセットデッキや、USB 対応の最新のカセットウォークマン、そして今回の出演者のカセットテープも沢山並ばれていました。

     

 そしてなんと、我々 TRI4TH の『4th Rebellion』が、この度カセットテープでも販売される事になりました!…これはかなり嬉しい事で、実際に手にしてみると懐かしさもありつつ、手のひらに収まるその音楽フォーマットは何だか可愛い感じにも見えてきました。どの曲間でB面に行くのだろうとか、色々考えてしまいますが(笑)、こうした機会を頂けた事は非常に有り難かったです。現在、自分の家にはカセットデッキがありませんが、ウォークマンを購入して、既存のコンポから音を出すというやり方は有りかもしれませんね。何だかワクワクするような想像を巡らせてしまいました。

    

 今回のイベントは沢山の共演者によって実現されていました。まずはカセットDJと呼ばれている西寺郷太さんの開会宣言とカセットDJでひと盛り上がりした後、omoinotake のステージへと繋がっていきます。…まだ始まってから少ししか経っていないのに、早速フロアの熱量は上がってきている感じがありました。そして我々 TRI4TH の出番となります。

    

 今回の持ち時間は30分。一気にダダダと攻めるセットリストでお送りしていきました。途中に自分達のカセットの思い出話し等も盛り込みましたが、基本的にはノンストップで熱量も最大級に注ぎ込んでお送りしたライブ。メンバーの動きも激しくさせ、自分達のパフォーマンスを余す事無く披露していきました。

    

 渋谷 Milkyway のステージは、横というより縦に距離のあるステージで、これをどう使うかが今回のポイントとなっていました。フロントの TRI4TH Horns は楽器を吹く時に、どのように前に出ていくのか、そしてドラム寄りに戻ったりするのか、ソロの時は…等々、事前に決めておくべき事もありつつ、ライブならではの空気感をその場で判断しての動きも加味して、この日ならではのパフォーマンスを続けていったのでした。

    

 ベースも前に出て、あたかも3フロントのような世界観も作っていきます!…TRI4TH は全員にスポットがあたるバンドでもあり、ここぞという時にステージ内の風景も一変させていく場面が展開されます。それが今回の30分ステージに凝縮されたので、演奏的にもあっという間という印象になりました。メンバー皆でやり切ったステージは楽しかったです。

    

 今回、それぞれの出演者ステージの合間にもカセットDJが入り、その場の熱量を持続させて次に繋げていっていました。TRI4TH の次の出番は、佐藤タイジさんのソロステージ…。ギターをエフェクティブに操り、身体1つでステージに臨む姿はどう見ても格好良く、この日の1つのハイライトだったと言っても過言ではないでしょう。ステージと客席が一体になるというのは、こういう事を言うのだなと改めて納得した次第でもありました。

    

 そしてトリは、ファンクであり、ロックでもある SCOOBI DO。自分はステージを今回初めて拝見させて頂きましたが、こちらも本当に格好良かったです。それぞれが細かいフレーズを弾いているのに、全くゴチャゴチャしていなく、むしろ心地良いサウンド…。これは最初から綿密に計算されたアレンジをしているに違いなく、その上で生まれるライブならではのパフォーマンスも相まって、最高に盛り上がった時間が生まれていたのでした。アンコールでは佐藤タイジさんも加わり、セッション的に“I Believe in Miracles”を演奏。こちらも貴重で、フロア内も無条件で踊りまくった、本当に楽しい時間となりました!

    

 終演後には皆で乾杯をしました。この日1日を通して、カセットというものがどれだけ皆から愛され、音楽自体の魅力と、切っても切り離されないものである事が分かりました。そして何よりも、カセットテープがグッと身近に感じられた事が嬉しかったです。せっかく、カセットによる“4th Rebellion”も頂いた事ですし、カセットデッキでも探しに行こうかと思ってしまった次第でした。良い1日でした。どうもありがとうございました!

 ☆Cassette Store Day JAPAN のHP…http://cassettestoreday.jp/


 ☆TRI4TH のHP…http://www.tri4th.com/

 ☆渋谷 Milkyway のHP…http://www.shibuyamilkyway.com/

拍手[2回]



【3フロント、カッコヨイ・また見たい】
近くにいたTRI4TH初見と思われる人が、スマホで3人をアップで撮影しまくりだったのが印象的でした。
会場によってのいろんな魅せ方も楽しいですね。
【パフォーマンスも様々です】
最近になって沢山のイベントに出させて貰えるように
なったぶん、見せ方もバリエーションが無ければ
いけないようにも思います。更に磨きをかけた
ステージをお届け出来るように、今後も頑張ります!
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

12月21日(木)
南青山 ZIMAGINE
Open…19:00~、
1st.…19:30〜、
2nd.…21:00〜、
Charge…3500円(オーダー別)
Guest Member…(Sax)副田整歩
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


09 2017/10 11
S M T W T F S
2 4 7
9 12 13 14
15 16 17 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31