2018 / 09
≪ 2018 / 08 2 4 6 8 11 13 14 1516 17 18 20 2223 24 25 26 27 28 2930 2018 / 10 ≫

 先月、自分にとってお馴染みの店の1つである、渋谷 Kuro Beyond のレギュラー営業が終了しました。レギュラー営業という事は、今後もイベント企画がある時等に、また演奏メンバーを抱えて営業していく事はあると思いますが、その時は別の場所をその都度借りて行う事になるようなので、ひとまずこの渋谷にあるお店での営業は最後になりました。

 自分にとって Kuro との馴れ初めは長く、今から11年前、渋谷でも道玄坂を越えた神泉で営業していた
2006年の9月に初演奏、そしてその年の11月に2度目の出演をしていて、その時の様子で初めてブログ竹内大輔の写真日記(〜2009)、渋谷“玄”にて演奏参照〕に登場させています。あれから赤坂に場所を移し(神泉の前は六本木で営業していました)、再度渋谷に戻ってきましたが、自分にとっては Kuro はそもそも渋谷のイメージになっていたので、最初の地に戻って終えられたような感覚もありました。
 Kuro 自体は今月9月で14周年を迎えるという、ライブバーというお店の中では長く営業してきた部類に入るでしょう。如何に常連のお客さんに愛されてきたかが分かるいうものです。Kuro は今後はイベント営業として、月に何度かやっていくものの、何度も通ってきたお店での営業が終わってしまうのは少々寂しくもありますが、最後の営業という事で自分としても演奏で華を添えられた事に感謝でした。今までありがとうございました!…そして、お疲れ様でした。

 それでは、最終営業日となった8月29日の様子を見てみましょう。

    

    

 この日の演奏者は、自分と同じ時期に Kuro で演奏し始めていた、ボーカルの東野泰人さん、Kuro 創設当時からいるという、サックスの松山真寿美さん、そして Kuro のある意味でイメージキャラクターでもある?ボーカルの折井敦子さんに、ベースのかわ島崇史さんという豪華な面々でお送りしました。この日の盛り上がりは凄く、なんせお店のママが歌い、サックスの真寿美さんも歌い…(笑)、Kuro にある独特な緩さと、皆でお店の別れを惜しみながら、やはりライブは盛り上がるという空気の中でやっていきました。最後まで Kuro らしい時間であったと自分は思います。

    

    

 …こうして最後の時を迎えた Kuro でしたが、実はお店の場所自体は8月末まで使えるという事もあって、ギリギリの31日におまけ営業を行いました(笑)。その模様はこちらになります。

    

 この日はサッカー日本代表のワールドカップ最終予選。引っ越し作業を円滑にすべく、早いうちに荷物を少なめにしたい筈なところ、お客さんとサッカー観戦が出来るようにテレビをわざわざお店に持ってくるという粋な感じで(笑)、本当に最後の営業を行いました。

    

 そして御存知のように日本はオーストラリアに勝ち、ワールドカップへの切符を手にしていました。この後にライブの予定でしたが、気持ち良い雰囲気で演奏に臨めたのは良かったと思いました(笑)。これが本当に本当に最後の演奏です。この日の編成は、自分に、フルートに加藤夕葵さんに、ベースにかわ島崇史さんでした。楽器の配置も以前とは変わっていて(恐らく、テレビが見やすいように客席を動かしたからでしょうが…)、より最後の日らしい感じもありました。

    

 ここでお客さんからケーキを頂きました。お疲れ様用のケーキでもありますが、前述したように Kuro は9月で14周年を迎える事にもなりました。そう、やはり Kuro はこれで終わりではなく、イベント形態ではありますが、まだまだ続いていくのです。…ひとまずは、お疲れ様でした。そして、またこれからに期待していく事にしたいと思います。今まで Kuro が繋いでくれた縁に感謝です。これからも末永くよろしくお願いします!

 ☆渋谷 Kuro Beyond のHP…http://www.livebar-kuro.jp/

拍手[7回]



この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

12月10日(月)
南青山 ZIMAGINE
Open…19:00~、
1st…19:30〜、
2nd…21:00〜、
Charge…3500円(ドリンク別)
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之
(Sax)藤田淳之介

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

初のカバーアルバム
『Hybrid ROOTS』に
収録されている、TRI4TH
自身によるセルフカバー
“FULL DRIVE”の MV 公開中


TVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』
の ED を飾った TRI4TH 楽曲
“DIRTY BULLET”の MV 公開中


TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“Introduction Pt.3”〜
“The Return Of Nautilus”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


08 2018/09 10
S M T W T F S
2 4 6 8
11 13 14 15
16 17 18 20 22
23 24 25 26 27 28 29
30
[09/23 cheap crystal awards]
[09/23 http://wiki.csconnectes.eu/index.php?title=User:AlyssaWilmer977]
[09/22 Jasa SEO Murah]
[09/22 barkbox free toy coupon]
[09/22 spartan race australia coupon code]
[09/21 using a drill press as a milling machine]
[09/21 竹内]
[09/20 こんぶ]
[09/11 竹内]
[09/09 おちゃ]
[08/24 竹内]
[08/23 おちゃ]
[08/02 竹内]
[07/28 おちゃ]
[07/19 竹内]
[07/12 おちゃ]
[06/28 竹内]
[06/26 おちゃ]
[06/21 竹内]
[06/15 おちゃ]