2018 / 01
≪ 2017 / 12 1 3 4 5 67 8 9 10 1314 15 16 17 20 22 23 24 25 26 2728 29 30 31 2018 / 02 ≫

 昨日は、黒船主催の企画イベント『和魂洋祭』に出演をしてきました。ついに第五幕を迎えたイベントでもありますが、第一幕が始まったのが、丁度昨年の2月だったという事もあり〔黒船企画『和魂洋祭〜第一幕〜』、開幕!参照〕、今回でイベント開始から1周年を迎える事になりました。当初の趣旨からは少し変化していて(笑)、黒船がとにかく格好良いと思えるバンドを1バンドお迎えして、2マンライブを行う…という感じになってきていますが、今回お招きしたのは、日本一のヒューマンビートボクサーに輝いた TATSUYA さんと、津軽三味線奏者の柴田雅人さんとの異色ユニット、TATSUYA × 柴田雅人。その驚愕のパフォーマンスは黒船メンバーを確かに魅了し、刺激を受けてステージに臨んだ、良いパフォーマンスを発揮出来た1日になったのでした。

    

 会場はお馴染みの渋谷 gee-ge.。お客さんも沢山お越し頂き、イベントの注目の高さが窺えるというものでした。TATSUYA さんと柴田さんのステージは、以前に動画で見させて頂いた事はあるのですが、これは絶対にライブで、生で見た方が良いと即座に感じました。ステージ上でやり取りする2人の会話と、丁寧に自分達の事について話す仕草、そして時に笑いも起こるMCと打って変わって、確かなテクニックと表現力に裏付けされたステージ・パフォーマンス…。本当に圧巻の時間で、それはあっという間に過ぎていきました。

    

 2人のユニットではあるものの、お互いのソロ・パフォーマンスの時間もたっぷりと取っていたようで、正直、2人でちゃんと演奏していたのは2曲分ぐらいしか無かったのですが(笑)、それでも満足の出来るステージを見せられた感触があり、これはステージのトータル的な運びがあるからでしょう。お客さんの視線を一気に引き付け、そして特別感のあるステージをしっかりと披露して頂きました。黒船メンバーへの刺激は強く、恐らくこれは、後攻の自分達のステージにも影響があるように思ったのでした。

    

 そして後攻の黒船のステージです。自分達にとって、2017年最初のライブともなっていましたが、奇をてらうというよりは、今までの自分達の曲をしっかりと捉え、5人で出来る最高のパフォーマンスをお届けしたという感じでしょうか。その中でも、新たに取り上げる曲となったジャズカバー、“Caravan”を演奏した事は、黒船が求める音楽の、更なる高みを目指した結果となったかもしれません。どの曲をやっても黒船らしさを出す…というのは、自分達の基本的な考えに即しているからでもありましょう。今後の曲の成長に期待です。

    

 勿論、恒例のコラボステージも用意させて頂きました。黒船オリジナル曲“La Japonise”に TATSUYA さんと柴田さんに入って頂いて、曲のメロディは勿論、ソロのパートに入ると、津軽三味線奏者同士、つまり白藤ひかりさんと柴田さんのソロバトル、そして後半ではドラムの佐々木俊之さんと TATSUYA さんによるソロバトルを展開させて頂きました。この掛け合いは面白く、楽器やジャンルは違えど、津軽三味線、ドラム、ヒューマンビートボックスという音がぶつかり合い、時に交じり合い、そこから生まれた1つの音楽は唯一無二のものがありました。これこそが『和魂洋祭』のコンセプトに相応しい時間だったのではないでしょうか。楽しい時間でした。
 そして、コラボはもう1つあり、柴田さんと白藤ひかりさん、そしてボーカルの里アンナさんによる“じょんがら節”の披露もありました。先程のバンドでのコラボとは一転し、歴史と伝統をより重んじる時間が展開されていて、これもまたこの日の、大きな魅力の時間の1つとなっていたと思います。色々な要素があった今回の『和魂洋祭』は、とびきり贅沢な時間をお届け出来る事になりました。どうもありがとうございました!

    

 ライブを振り返ってみて、今回は特に人間味が溢れる時間だったと言いますか、改めて、人と人との縁で音楽も成り立っていると思わされた部分がありました。1つの音楽だけに縛られず、より広い視野を持って音楽に接する事で得るものは、どうやら大きいようです。そんな時間を気軽に提供してくれる『和魂洋祭』は、まだまだこれからも続けていく事でしょう。これからも黒船と共に、どうぞよろしくお願いします!

 
☆黒船のHP…http://www.peaceofcake.net/kurofune/

 ☆渋谷 gee-ge. のHP…http://www.gee-ge.net

拍手[2回]



【熱かったーっ かっこよかった~っ】
“Caravan”から、“あやはぶら”(だったと思いますが別曲と勘違いしてたらスミマセン)への流れのところ好きでした。
コラボステージで我らがひかりちゃんが一歩も引かず、攻めて行ったところがすごく素敵で印象的でした。
“じょんがら節”も美しかった~。
TATSUYA × 柴田雅人さんユニットは、ハイテクニックかつ、いろいろとグイグイ来てましたね。
相乗効果な盛り上がりの中、「ワイド節」を客席から唄う時間もあってそりゃあもう良い時間をありがとうございました!
【ありがとうございました!】
久し振りの黒船ライブ、楽しんで頂けましたでしょうか?
自分達のステージは、明らかに TATSUYA ×柴田雅人さん
からの流れを受けての熱量があったように思います。
その意味では2マンライブに相応しい進行が出来上がって
いたかもしれないですね。どうもありがとうございました!
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

2018年1月21日(日)
吉祥寺 Sometime
Open…11:00~、
1st.…14:00〜、
2nd.…15:30〜、
Charge…1000円(ドリンク別)
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“Introduction Pt.3”〜
“The Return Of Nautilus”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


12 2018/01 02
S M T W T F S
1 3 4 5 6
7 8 9 10 13
14 15 16 17 20
22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
[01/21 download lagu gratis terbaru]
[01/21 www.kashenggou.com]
[01/21 achsy.net]
[01/21 followbeautiful.com]
[01/21 Trend Fashion Sweatshirts]
[01/21 bimbel stan Terbaik]
[01/21 https://www.ju.edu.et/jl/content/nautical-fashion-trend]
[01/21 dkservice.kiev.ua]
[01/21 bit.ly]
[01/21 san diego attorney]
[01/20 learn more]
[01/19 click here]
[01/19 Rachael]
[12/24 竹内]
[12/24 竹内]
[12/22 おちゃ]
[12/22 おちゃ]
[12/13 竹内]
[12/11 おちゃ]
[12/09 竹内]