2018 / 01
≪ 2017 / 12 1 3 4 5 67 8 9 10 1314 15 16 17 18 19 2021 22 23 24 25 26 2728 29 30 31 2018 / 02 ≫

 昨日は埼玉県加須市にある龍興寺というお寺にて、TRI4TH でライブをやってきました。お寺でライブというのは、昨今だとそんなに珍しくないものの、やはりいつもとは異なる環境で演奏するので、とても新鮮な気持ちになります。しかも今回は昼の部と夜の部に分かれていて、昼の部は『わらべ JAZZ』として子供向けに、夜の部は『寺ごころ』と銘打たれた、いわゆる通常の大人向けのライブとして2本立てで行い、TRI4TH の異なる側面を1日で味わえるようなライブにもなったのではないかと思います。しかし終わってみれば、子供向け、大人向け…とは言え、お越し頂いた幅広い年齢層の方の皆さんにライブを楽しんで頂けたのではないかと思いました。やはり皆で一緒に楽しめるのは嬉しいですよね。少し1日を振り返ってみたいと思います。

    

 龍興寺は加須市に位置しますが、自宅から向かうにはJR高崎線の鴻巣駅からも行けまして、とは言え車でないと厳しい距離なので、藤田氏の車に駅まで迎えに来て貰う段取りを組んでいました。最寄り駅のもう1つに、東武伊勢崎線の加須駅がありますが、そこからだと自宅から向かうのは少々面倒で、今回は鴻巣駅を選んだのでした。…なので、前日には一応、「加須駅じゃなくて、鴻巣駅だからね!!」と念を押しておいたのですが、いざ鴻巣駅に着いた旨を伝えると、「ごめん、加須駅に来てしまった!」と返されるではないですか。何故!?…。…相変わらずの藤田クオリティー、流石ですね(笑)。加須駅から鴻巣駅までは車で約30分の距離…。見事に我々は入り時間の30分後に龍興寺に到着したのでした。

 「いやー、危なかった。」(by 藤田氏)

    

 そんな自分達を(笑)、龍興寺は歓迎してくれました。本堂へのポスターの数と言い、待遇の丁寧さと言い、全てに頭が下がる思いでした。それでいて丁寧且つ、どこかノリノリな住職がもう最高だったのです(笑)。今日は良いライブになると確信したものでした。

 そして迎えた昼の部の『わらべ JAZZ』。お子様連れの御家族を中心に、本当に沢山の方にお越し頂けました。今回、『わらべ JAZZ』と銘打つライブとしては珍しく、お子様連れではない方もお越し頂けるようにしましたので、遠方からのお客様もチラホラ…。その意味でも、とても良い機会を提案出来た日になったかもしれません。

    

 曲目としては、CD『わらべ JAZZ』を中心に演奏していったのですが、そのCDには収録されていない、“さんぽ”や、“Let it Go”、“アンパンマンのマーチ”等は、ここ最近まで行われてきた『mamaJAZZ』等を通して新たに増やされたレパートリーだったので、今回初めて耳にする方も多かったのではないかと思われます。それらの曲に、今の TRI4TH のステージングのエッセンスを加え、最新式の『わらべ JAZZ』をお送りする事が出来たのではないでしょうか。子供達を中心に、御家族の方々も本当に楽しんでくれていて、皆で笑顔という空間がそこにはありました!

    

 こうした『わらべ JAZZ』ライブを無事に終え、夜の部までの間は、本堂の外に休憩所が設けられていて、ドリンクや焼き芋等が振る舞われる等、お客様同士でも和気藹々とした時間が過ごせるように配慮されていました。お寺の中にある鐘も撞いて良かったのだそうで、休憩中にも何度か鐘の音が響き渡っていました。

 そうして夜の部『寺ごころ』に突入です。時刻は17:00からとなっていましたが、辺りは既に薄暗くなっており、本堂内は『わらべ JAZZ』の時とはかなり異なる雰囲気になっていました。ここからは、普段の TRI4TH のライブをそのままお届けしていく時間になるわけで、より気合いも入れていきます。お客さんの数も、130人を越える人数にまでなっていたそうです。これは腕が鳴るというものです。

    

 お寺の形式に則り、大きな鐘、そして小さな鐘を鳴らしてからの、我々の入場となりました。そして重厚なサウンドを鳴らしてから、“SNAKE”へと繋がらせてライブの幕開けとさせて頂きました。もうその時点からお客さんもノリノリです。その後、“Hop!”、“Moanin'”と、身体を動かしやすい曲を続けて演奏していきましたが、ふと見ると、住職もノリノリで聴いて頂いているではありませんか。しかも腕を振り上げ、かなりダンサブルな楽しみ方をしています(笑)。何とも嬉しい瞬間で、演奏している自分達も更に熱量を上げていった事でしょう。

    

 この賑やかな曲調に対して、今回はバラード曲“Circle”もやらせて頂きました。今回のライブの根本な部分は、東日本大震災こども支援チャリティコンサートという企画であり、この“Circle”もまた、震災に関係して作られた曲でもあります。藤田氏とのデュオという状況も久し振りではありましたが、思いを込めて、そして力強く演奏させて頂きました。

    

 今回のライブは勿論、座席のあるスタイルで行いましたが、やはり TRI4TH のライブなのですから、後半は皆で立ち上がって(出来る範囲で…笑)楽しく盛り上がっていきたいところです。それはお寺の本堂という環境でも同じ事で、“Dance 'em All”で皆で踊って動いて、激しく身体を動かしながら音楽を楽しく共有していきました。最後の最後には住職もステージに呼び出して、織田師匠と共にハイジャンプで締め括ったのでした。なんと素晴らしい瞬間でありましょうか。正に、『寺ごころ』ここに有り…というシーンでした。

    

 今回のライブは、振り返ってみればかなり以前からオファーがあり、そして多くの方の協力があって成り立った1日であったとも言えます…。企画としては今回で第3回目との事でしたが、色々な面でもケアがあり、丁寧な対応をして下さって本当に有り難かったです。そして皆さん、この龍興寺が大好きなんだなと思いました。そんな多くの方々からの愛があって成功に導けた今回のライブ…。自分達もその一員になれた事に、心から感謝の時間だったのでした。

    

 最後に、住職やスタッフの方々と一緒に、記念写真を2枚撮りました。…2枚、、、?…このようなユーモアセンス溢れる場所だからこそ、皆の笑顔が垣間見れた1日になったのではないかと思いました。皆様どうもありがとうございました!…今後ともどうぞよろしくお願いします!

 ☆TRI4TH のHP…http://www.tri4th.com/

 ☆加須龍興寺のHP…http://ryuukouji.jp.net/

拍手[7回]



【幸せいっぱいな1日に感謝です】
住職様をはじめとするスタッフの皆様の暖かい対応、ほんとうにありがとうございました。
魅惑なアレンジの“さんぽ”が特に心に残った楽しい「わらべジャズ」、夜の部も(タカオさんの紹介で「ナンバーワンロックンロールドラマーっ!」とコールしてましたが初見の方も納得するごとく)バリバリ熱い演奏でTRI4THの魅力が炸裂してました。

そんな中での久々の“Circle”、前日の鳥取地震のことを思い、私が一度だけですが倉吉に行った時に親切にして下さった皆様のことを思い、メンバーお迎え時の鴻巣駅事件(?)とは全く逆の「藤田クオリティー」を感じて素晴らしくて心に沁みました。

2枚の記念写真で、龍興寺とTRI4THの前世からかもしれない深~いえにしと、拝みたくなるありがたみを感じつつ、人と人との出会いの楽しさと不思議さに思いを馳せずにはいられません…。
【こちらからも、ありがとうございました】
龍興寺でのライブの日は、とにかく印象的な出来事が
沢山ありました。その1つ1つのシーンを逃さず(笑)、
アンテナを張って臨んだ1日だったとも言えましょう。
多くの方の協力、そして一体感に感謝の1日でした!
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

2018年1月21日(日)
吉祥寺 Sometime
Open…11:00~、
1st.…14:00〜、
2nd.…15:30〜、
Charge…1000円(ドリンク別)
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“Introduction Pt.3”〜
“The Return Of Nautilus”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


12 2018/01 02
S M T W T F S
1 3 4 5 6
7 8 9 10 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
[01/17 payung promosi]
[01/17 Minicompact car]
[01/16 Pedro Felipe]
[01/16 Barang promosi]
[01/16 Barang promosi]
[01/16 jual followers instagram]
[01/16 jual followers instagram]
[01/14 healthywoman.co]
[01/14 pesan bunga]
[01/14 jual bunga kelapa Gading]
[01/14 www.yuedalingshipu.com]
[01/14 internet marketing course]
[01/14 jual bunga kelapa gading]
[01/14 jual bunga]
[01/14 http://www.alpotim.ro/component/k2/itemlist/user/801312]
[01/14 Pesan Bunga]
[01/13 kirim bunga kelapa gading]
[01/13 hgh up]
[01/13 Genf20 Reviews]
[01/13 human growth hormone supplements]