2017 / 09
≪ 2017 / 08 1 3 8 910 11 1617 18 22 23 25 26 27 28 29 302017 / 10 ≫

 先日の9月28日の事になりますが、ボーカルの鹿嶋敏行さんのライブに参加してきました。今回は久し振りに、ベーシストの岩川峰人さんとのトリオ編成となっており、3人ならではの音の世界を楽しんできました。青木マリさんとのツーマンライブと銘打たれた今回の演奏場所は、お馴染みの池袋鈴ん小屋。やはり独特の世界観がこのお店にはあり、個性豊かな出演者で彩られた1日になったと思います。

    

 先行は青木マリさんでした。青木マリさんとは、自分達と以前にも対バンをさせて貰った事があり〔鹿嶋敏行 Trio、2回目のライブ参照〕、ステージを見させて頂いたのは、あれから1年以上振りの事にもなりましたが、そのステージの事はよく覚えていたようで、曲への記憶と共に、ライブの風景までもがフラッシュバックされた感じでもありました。あの時は短いステージでもありましたが、今回は2マンなので、そのステージもたっぷり味わう事が出来ました。1曲1曲へのパンチ力というより、長い時間掛けてジャブでも打たれているような、そんな感覚とでも申しましょうか…(笑)。徐々にお客さんも引き込まれている感じが、見てて面白かったです。

    

 そして、自分達の出番となりました。改めて言いますが、この日は2マンライブという事で、用意されたステージ時間もたっぷりでした。その時間は約60分。鹿嶋さんとこれまでライブをやっていて、このような時間のステージを行うのは珍しい事のような気もします。その為に曲もたっぷりと用意させ、そしてライブ自体もゆったりと進められていたような気がしました。
 特に、自分達はトリオ編成ではありますが、ベースと鹿嶋さんのデュオ、ピアノと鹿嶋さんとのデュオ…というように、それぞれの楽器に焦点をあてた時間に重きを置いているようにも感じられました。目新しい曲こそ、そんなにありませんでしたが、1対1…という状況は、そのまま人対人…という関係にも表せます。その場での音のやり取りの表現は、静かであれど刺激的な時間でもあった事でしょう。

  

 …トリオ編成で注目すべきは、ボーカルのベッシー・スミスの世界観をフィーチャーさせた、所謂ブルース曲だったでしょうか。鹿嶋さん的に、今年はブルースというものに力を入れているような側面もあるのか、この世界への探究心は注目すべきものがあったと思います…。一言で表すには難しいブルースのフィーリングですが、それは音楽理論云々より、それぞれの生活感や、人生観にも例えられる程の世界なので(笑)、確かに突き進むべき音のジャンルなのかもしれません。…とは言え、三位一体、時に個々のフィールで…といったステージは面白く、今後も取り上げていく課題でもありましょう。更なる成長が見て取れたこのトリオ編成でのライブは、また挑戦という形でやっていきたいものですね。どうもお疲れ様でした!

 ☆鹿嶋敏行さんのブログ…http://blogs.yahoo.co.jp/kajimarl_to_the_world

 ☆池袋鈴ん小屋のHP…www.ringoya.org/

拍手[0回]



【無題】
ライブハウスの中に、「鹿嶋シアター」と名付けたいような世界が生まれてくるのは、やはり・やはり、素晴らしかった…。
すっかり魅せられ、熱中して魂を抜かれてますので、帰途はヨロヨロとしております。でもまたこの感じを味わいたい…良き時間をありがとうございました。
【鹿嶋シアター(笑)】
ナイスネーミングでございます!確かに(笑)。
そして、魂を抜かれてしまうシアターとは、また
恐いやら、興味を惹かれるやら…というところで
しょうか…。次回のお越しもお待ちしております。
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

10月7日(土)
銀座 No Bird
Open…18:00~、
1st.…19:00〜、
2nd.…20:30〜、
Charge…3500円(オーダー別)
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


[09/24 Aleida]
[09/24 male extra]
[09/24 adronbhall.Com]
[09/24 Konyaalti Escort]
[09/24 actualité dragon ball super]
[09/23 Un Gorille Tué Par Un Zoo Après La Chute D'un Enfant …]
[09/23 Loren]
[09/23 Anne]
[09/22 actualité dragon ball super]
[09/19 竹内]
[09/19 おちゃ]
[09/19 竹内]
[09/19 竹内]
[09/15 おちゃ]
[09/07 おちゃ]
[09/07 竹内]
[09/07 竹内]
[08/31 おちゃ]
[08/29 おちゃ]
[08/27 竹内]